食生活の乱れによる湿疹が、栄養補強と解毒で大改善!(1)


雅代さんの著書、「絶対治るよ、大丈夫! 元気・健康大革命」(KKロングセラーズ)
には、「すべての生き物は、自然の中できちんと自然の法則に従って、バランスよく
栄養を摂って生きていけば、与えられた自分の治癒力も発揮できて、健康問題を
克服しながら、健全にうまく生きていけるように本来創られているのです……」と
書かれています。

しかし巷にあふれていて、簡単に手に入る、菓子類、菓子パン、清涼飲料水、
添加物や保存料が入っている食品などを食べていると、私たちの体に必要な栄養が
ほとんど入っていないことが多いため、心と体の健康を害してしまいます。

今日と明日は、お子さんの甘い物の食べ過ぎによる湿疹が、私達お勧めの栄養補強と
解毒用ハーブ食品「ヒール」と「メンド」で改善したという、韓国のコリアさん
(ハンドルネーム)の体験談をあらためてご紹介します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

娘は、2歳半になる頃までは、何もなく普通に元気に育っていました。

というのも、私が結構食事に気を使っていたからだと思います。

昨年(2006年)、久しぶりに日本の私の両親のところに遊びに行った際、
孫かわいさに毎日ケーキやシュークリーム、アイスなど買ってきてくれました。

そして1ヵ月の楽しい滞在を終え、韓国に帰国した数日後のことです。

突然、娘の顔や体に湿疹が出て、どんどん広がってしまいました。

それから、全身がアトピーの症状になり、とても慌てました。

日本滞在中に、体に悪い物を食べすぎたせいだと思い、すぐお菓子や乳製品、肉などを
控えました。

ちょうどその時、七田眞先生の会報誌「夢育て」に越山雅代さんとの対談が
載っていたのを読み、早速インターネットで調べ、クエスト社の子供用の栄養補強食品、
「ネオガードチュアブル」を開始しました。

1日4回2粒ずつ食べさせ、1ヵ月くらいすると、体の湿疹はほとんどなくなり、
きれいになりました。

しかし、肘の内側だけは、なぜかしつこく最後まで残っていました。

食事を正すと一時的にきれいになるのですが、3日くらいパンやお菓子を食べるとまた
その部分に湿疹が出てくるのです。

するとまた食事を正しての繰り返し。

その後、幼稚園に通うようになり、給食で牛乳や肉、おやつも食べるように
なったためか、いつも肘の内側にポツポツと湿疹が出るようになりました。

そんな時にも、ネオガードチュアブルをしっかりと食べていたので、それ以上は
悪化しませんでした。

ですが、何を食べても大丈夫なように完治できないものかと考えていました。

今まで妊娠中も食生活に気を使っていたし、赤ちゃんの時もほとんど薬も
飲ませたこともなく、ステロイドも1度も塗ったこともないので、
それほど毒は溜まってないだろうと思っていました。

しかし、ネオガードチュアブルの栄養補強でかなり良くはなったものの、
最後のあと一歩という所で、なかなかゴールに届かないという感じでした。

そこで、解毒用ハーブ食品「ヒール」と「メンド」を加えることにしました。

(さてコリアさんの娘さんは、解毒をプラスして、どのように湿疹が
改善していったのでしょうか? 

明日をお楽しみに。)

解毒
写真:解毒用のハーブ食品である「ヒール」と「メンド」。
クエスト社の栄養補強で、症状が完全に良くならない場合は、
解毒することをお勧めします。

栄養補強のご相談は雅代メソッド・サポートへどうぞ!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in アトピー, 健康体験談, 子供の症状, 解毒・好転反応. Bookmark the permalink.

25 件のコメントがあります。 食生活の乱れによる湿疹が、栄養補強と解毒で大改善!(1)

  1. もこな より:

    コリアさん、体験談をありがとうございます。
    手軽に手に入る食品がどれだけ体に悪いものかということが良く分かります。
    解毒でお嬢さんの湿疹がどの様に改善されたのか楽しみにしています。

  2. ゆりソフトクリーム より:

    コリアさん
    お嬢さんの体験をありがとうございます。
    口に入れる物の大切さを実感しますね。気を付けていても体内に不要な毒が侵入してしまう現代。ヒールとメンドでアトピーの症状がどんなふうに改善したのか、興味深々です。

    昨日は日焼け対策グッズのご紹介ありがとうございました。日焼けは予防が肝心ですね。ちょうどゲレンデを利用したゆり園が今日から開園し、これから毎日園内を歩き回るので賢く便利なグッズを活用したいと思います。

  3. 敦子 より:

    コリアさん☆体験談をありがとうございました。
     毎年、腸クレンジングをした後ヒールとメンドを摂っていますが、
    子供に試したことがありませんでした。雅代さんがよくおっしゃる
    「賢いお母さんになりなさいね。」というセリフは、全国、いや全世界の
    お母さんへの応援メッセージなのですね!

  4. ダヤン より:

    体に悪いものが入っていると知っていても、パンやお菓子などを食べてしまいます。
    常に解毒をすることを意識しなければいけませんね。

    明日の続きを楽しみにしています。

  5. ゆみ より:

    コリアさんのお子さんを思う気持ちがとても伝わってきました。雅代メソッドを知っていても、行動しなければせっかくの素晴らしい叡智も宝の持ち腐れになってしまいますが、あらゆることを考えながら、しっかりとお子さんと向き合って実践されるコリアさんは素晴らしいてますねー。私も以前は、添加物などの問題を危険なことはわかっていても、世の中にある食べ物の殆どに含まれる以上、なかなか避けて生活するのは難しいと考えていましたが、今はかなり危険な物を避けられるようになりました。口から入れた物が私を作ると考えると、毒を口に運ぶのに罪悪感あります。せっかくの良質の栄養も解毒も日頃の生活を改めずして、にわかに取り入れても効果は半減してしまいますよね。食の問題とはいえ、生き方そのものへの意識を変換する機会を頂いたように感じます。

  6. ponta より:

    コリアさん、体験談ありがとうございます。
    食べるものの大切さを痛感させられる体験談ですね。
    今腸クレンジング中の私は、新鮮な野菜や果物をたくさん食べたくて仕方ありません。
    身体の毒を出すと食べたいものまで変わってきますね。
    明日の続きも楽しみにしています。

  7. アメジスト より:

    かわいいお孫さんの喜ぶ顔見たさに、甘いものを買い与えるコリアさんのご両親の気持ちも分かりますが、長い目で見ると、それだけ体に不要なものを取り込んでしまうことになるのですよね。何かと嗜好品の誘惑の多い現代を、健康に生きていくためには、栄養補強、そして解毒が不可欠ということが分かります。チュアブルだけでもずいぶん肌の調子が良くなったということも、いかに栄養が大切かということですね。

    昨日テレビで九州地方の豪雨の様子を観ました。(ここ連日なかなかテレビの前に座れませんでした。)水害の凄まじさに驚きました。気象庁も今回の大雨を、「今まで経験したことのない」と形容して伝えるなど、危機意識を持っているようですね。Rinrinさん、twinstarさんはじめ、九州、山口地方にお住まいの皆様に、お見舞い申し上げます。

  8. ろこ より:

    食べ物は本当に大切ですね。
    いくら気をつけていても知らないうちに体に毒がたまっていく現実。。。
    解毒ができる環境を整えてくださった雅代さん。
    本当に有り難うございます。
    Pontaさん、私も腸クレンジングを始めてから、野菜・果物が食べたくてしょうがないです!
    そして甘いお菓子類を一切欲しなくなりました。
    最近の私のおやつは果物とナッツ類です^^
    そして、氷、豆乳、果物や野菜をミキサーにガーッとかけて飲む(食べる?)のがマイブーム。
    超おいしい!
    娘と一緒に楽しんでいます。

    またまた、私が仕事を教えている同僚の報告です。
    毎週毎週、くじけずコツコツと教えてきました。
    最初のうちは「ダメかな?」とも思いましたが、だんだんできるようになり、それに応じて「すごい!出来たじゃない!」とほめると、
    「ありがとうございます!」と元気でうれしいそうな返事!
    物怖じしていた彼女が、自らすすんで動くようになってきたのです。
    手応えを感じて、私も「もっと教えてあげたい!」の気持ちいっぱいです。
    まだまだ失敗するでしょう。
    でも私はそれを非難するのではなく、言葉を選んで、でも厳しく愛情を持って指導していきます。
    一つ一つ成長していってほしい!
    それにしても、根気比べですね^^

  9. kiseki☆ より:

    コリアさん、お嬢様の湿疹改善シェアをありがとうございます。1ヶ月ほどの早い段階でほとんど解消されて、良かったですよね(お嬢様も、痒い痒いがなくなると、体感的にもかなり楽ですもんね)。 わたしの通う溝口クリニックでも、アトピーの方は多く、低血糖症とアトピーの関連性を感じます(というか、低血糖症そのものが、実は、多くの病気の根底にあるのですが)。。 

    「ケーキやシュークリーム、アイスなど」血糖コントロールを不安定にさせる食べ物を頻繁にとると、どんなに健康な方でも、血糖コントロールに影響が出てきます。わたしも、低血糖症になった原因は、クリームとシロップの沢山入った、濃く甘いコーヒーを空腹時に頻繁に取っていたからでした^^;;

    それにしても、さすがガードはこういった添加物や保存料など、ケミカルなものの解毒にやはり効果的なのですね。ヒールとメンドもわたしの大好きな解毒プログラムです。どんな風に変化が起こるのか、楽しみにしています。

  10. そら より:

    コリアさんの体験談ありがとうございます。コリアさんはもともとお子さんの食事や薬にもとても気を使っていたのにも関わらず毒が溜まっていた可能性があるのですね。食品添加物、大気や土壌の汚染等々いろいろな理由で体に毒が溜まってしまうのは仕方が無いことかもそれません。お子さんに解毒をした結果は・・・続きを楽しみにしています。

  11. 石川はるか より:

    コリアさん体験談をありがとうございます。特に母親が賢く正しい知識を持って、子供の健康を守らなくてはなりませんね。私は妊娠前&中しっかり雅代メソッドを実践していましたし、娘も生後から栄養たっぷりの母乳と、ミルクや離乳食にミネラルとチュアブルの粉を入れて摂っているので、娘は今とっても健康にすくすく育っています。でも、絶対にしなければならない予防接種もありますし、母親の体内の毒が子供に入ってしまうとも聞きますので、娘ももう少し大きくなり普通食が食べられるようになった頃にはしっかりと解毒をしてあげたいと思っています。それに私は子宮に大きな筋腫が沢山あるので、そこで育った娘には相当な影響を与えてしまったのではないかと思うのです。どのような状況でも雅代メソッドを「知っている」ということは、怖いものなしでホント安心です!

  12. コリアさん、体験談ありがとうございます!
    食事に気を使っているのはとても素晴らしいですね。
    日本で生活する中で、食べ物や環境からの毒を100%防ぐの
    は難しいかもしれませんね。だからこそ、定期的な解毒が
    必要だと思います。続きを楽しみにしています!

  13. 宮兄 より:

    コリアさん、体験談を有難うございます。
    食べたものの反応が、すぐに肌に出てくると言う体のメカニズムに驚きです!
    子供の体だから、なおさらすぐに症状にでるのかも知れませんが…
    食べものの重要性を再認識させて頂きました。

  14. さとみワトソン より:

    コリアさんの体験談を久々に拝見して思い出しました。私も以前日本に帰省したときに同様のことがあり、孫可愛さに父がアレコレとジャンクフードやお菓子を息子に買い与えてしまい、あまりにそれが続くので、父に「それは非常に困ります!」と説明しました。可愛がってくれるのはありがたいのですが、良かれと思っていることが、かえって孫の健康を害することにつながると。。。少ししょぼんとしながらも、父はわかってくれて、その後はそのようなことがなくなりました。今年もまもなく日本に帰省予定で、とても楽しみです。戻ってきたらヒールとメンドの解毒をやろうと思います。

  15. 顕琢 より:

     おはようございます!

    >今まで妊娠中も食生活に気を使っていたし、赤ちゃんの時もほとんど薬も飲ませたこともなく、ステロイドも1度も塗ったこともないので、それほど毒は溜まってないだろうと思っていました。

    「母親の体内の毒が子供に入ってしまうとも聞きますので」と石川はるかさんのコメントにあるように知らないうちに毒が溜まるのでしょう。
    私たち大人も、知らないうちに現在の法律では記載の義務のない食品添加物を口に入れてしまっているようです。
    毒も自己回復力で自然に排出できれば問題は起こらないのでしょうが、まずは口から入るものに十分注意し、「ヒール」と「メンド」で定期的に解毒することが必要ですね。

    これを食べたら良くないということが、直感、ひらめきでわかるようになるといいのですが?

        ありがとうございます。I LOVE YOU!     顕琢

  16. ミヤケン より:

    コリアさん、貴重な体験談をありがとうございます。
    子供達の、食の選択は、大人任せになりますから、責任重大ですね。
    食育の大切さを、ヒシヒシと感じます!

    大雨の地域の方、水や食の物資は、入手できていますか?
    必要な場合は、お知らせくださいね‼

    震災の時、「水、トイレットペーパー、生理用品」が行き届かなくて、大変だと、宮城と岩手の友人がヘルプを求めてきたのを思い出しています。

  17. 食べ物から入る毒って、知らない間に体にたまってしまうので怖いですね。でもそれもヒールとメンドという便利なものがあるので安心です。コリアさんの貴重な体験談をありがとうございます。続きも楽しみです!

  18. twinstar より:

    コリアさん、体験談をありがとうございます。我が家も気をつけてはいますが、幼稚園に入り、子供たちの通っている園では、業者から配達の給食なので、冷凍食品も多く(おまけに、毎日、色のついた一口ゼリーが漏れなくついています。)、ときたま子供も蕁麻疹を出します。暮らしていくうえでは、仕方がないことでもありますが、だからこそ、日頃の栄養補強と、家庭での献立には気をつけようと思っています。

    みなさま、このたびの大雨の件でメッセージをありがとうございます。私の住んでいる市では、被害がないようですが、同じ県下でもまだ避難されていらっしゃる方がいらっしゃるようです。心よりお見舞い申し上げます。

  19. とよみ より:

    コリアさん、韓国からの体験談を有難うございます。現代はどんなに気をつけていても、毒が入ってきてしまうことも多いですよね。また以前、子どもを5人産むと、親の毒が全部子供にいくというようなことを聞いたことがあります。

    私もただでさえ、小さい頃から病弱で、体が丈夫でなかったのに、保存料、添加物いっぱいの食べ物が中学生の頃から出てきて、知識もなく、何も気にしないで食べたり、大学時代新聞配達のストレスからか暴飲暴食を繰り返していたのので、相当私自身毒が溜まっていたようです。そのため、手術を4度やることになったりしたのでしょう。雅代さんやクエスト社の栄養補強を知ってからは、私自身栄養補強に加えて、腸内クレンジングや解毒も何度もやり、子どもが6歳と4歳まで特に気をつけていなかったので(この後、雅代さんを知り)、私の毒もいったであろうと、子供にも栄養補強と解毒をしています。ミネラルやエゴスキュー、パッチ、解毒フットバスもあるし、活用できるものがあって助かります。

  20. MIZUNO より:

    コリアさんの体験談をありがとうございます。食生活が大切ということをあらためて感じます。私も食生活については、意識するようにしています。外食が多いので、自宅にいる時はできるだけ、フルーツや生の野菜を食べるようにしています。食べるものによって、翌朝の体の軽さが違うのを感じます。

  21. Cocoro より:

    コリアさん、体験談をありがとうございます。
    娘さんの食生活に気をつけていらっしゃって、素晴らしいです。
    私ももっと早くに食生活の大切さを知っていれば、きっと今と色々と状況が違っていたんでしょうね。
    でも、知っていたら、ここにコメントを入れるご縁はなかったので、知らなくて良かったです。

  22. りんりん より:

    コリアさん、こちらは2007年に掲載された体験談ですね。月日を経て
    再掲され、大いに皆さんのお役に立てる体験談をありがとうございます。
    5年が経ち、お子さんもずいぶん大きくなたれたことでしょうね。
    日本へ来て、食生活がガラリと変わったことで、お子さんの肌の変化が
    食生活にあると、すぐに判断できたのは、お母様が日頃食事に気を付けて
    おかれたからこそですね。素晴らしいと思います。いい栄養を摂ることの
    大事さを痛感しますね。

    >ある子さん、アリエさん、とよみさん、アメジストさん、ミヤケンさん、
     皆さん、
    集中豪雨被害のお見舞い、お心遣いををありがとうございます。
    今日やっとお日様が顔を出して、久々のお天気にホッとしています。
    私の住まいは、大丈夫でしたが、ほんとにびっくりの雨雨雨雨雨雷雷
    でした。今朝未明は、京都の方が集中豪雨だったようですね。
    皆さんもお天気情報に注意してください!
    被害を受けられた地域の皆さまには、こころからのお見舞いと
    “頑張れエネルギー”を送ります。

  23. ある子 より:

    コリアさん 体験談を拝見しました。
    お孫さんかわいさのゆえのご両親の行動、そういうことって往々にしてあるよね、と思いました。私の甥っ子達に、義妹のご両親(母方の祖父母)から与えられる大量のお菓子に目を丸くしたことがあります。外孫ならなおさらですよね。
    ヒールとメンドを加えた、とのことですが、メンドは大人の私でも時にのどにひかっかる感じがあります。(大きさのせいでしょうか)
    小さなお子さんにどのように工夫して与えられたのか、続きに書かれているでしょうか?楽しみです。

    ろこさん  後輩の職場の女性とのやり取り、感心するばかりです。また、自家製のスムージーもおいしそうですね。これなら生の野菜が苦も無くとれますね。野菜野菜、と気にして買う野菜は今まで煮物にしていて、「あ、生の野菜取ってないじゃん」と気づいたところでした。試してみます☆

  24. つきこ より:

    コリアさん、体験談をありがとうございます。食事に気を遣った育児をしていても、たった1ヶ月食事が乱れただけで、湿疹になってしまうのだということに驚きました。でも、ご実家での生活と、お子さんの湿疹という症状がなければ、体内に毒が溜まっていることに気づきもしなかったでしょうから、ある意味小さいうちに解毒できて良かったですね。全てはベストだと思いました。
    丁度、頼んでいた腸内クレンジングとヒール&メンドも届きましたので、私も解毒したいと思います。最近は、好転反応も全く感じられなくなってしまったので、両方一緒にやってみようかな。

  25. Sophia より:

    コリアさん、お嬢さんの栄養にまつわる湿疹の体験談をありがとうございます。
    皮膚がいかに解毒に関与しているかを学ばせていただきました。栄養補強の大切さもそうですが、いかに体に悪いものを取り込まないかという視点を忘れてはいけないと肝に銘じました。明日はさらに解毒の効用を学ばせていただけるものと楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!