リウマチでも大丈夫! 栄養補強とエゴスキューでみるみる元気に!(1)


 
難病指定の「リウマチ」も、「雅代メソッド」を駆使して卒業することができた、
リウマチ卒業生が、たくさんいらっしゃいます。

そこで、今日と明日にかけて、以前にもご紹介したことがあるのですが、
福岡のなつめさんが、リウマチを改善した体験談をあらためて、ご紹介します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

私は、4年ほど前(2005年当時)から長時間歩くと足裏が痛くなり、
何でこんなところが痛むのか疑問に思っていました。

しばらくすると、何か強いストレスがかかった時、足の甲がひどく痛むように
なりましたが、それが病気だとは思いもしませんでした。

そのうちに足裏は歩くたびに痛むようになり、夜眠れなかったり、体が冷えたりと、
体は不調を訴えていたのですが、そのサインに気づかなかったのです。

痛みはどんどんひどくなり、「これは絶対おかしい、もしかして?」と思い病院へ行った
私は、ついに難病を宣告されてしまいました。

恐れていた関節リウマチでした。

しばらくはパニック状態で、将来を悲観して泣いてばかりでした。

ところが、ある時、同じリウマチの方がクエストの栄養補強をされているのを
ネット上で知りました。

このころには気持ちも少し落ち着いてきていたので、まだ起きてもいない、
先のことを考えて勝手に落ち込むのはやめて、1日のうちでほんの少しの時間でも、
将来の希望など何か楽しいことを考えるようにしながら、クエスト社の栄養補強を
スタートしました。

飲み始めてしばらくすると、気持ちが前向きになり、「大変な病気かもしれないけれど、
何とかなるさ」と、自然に考えられるようになってきました。

また、好転反応のせいか、眠気とだるさで動けなかったのですが、どうせ病気の痛みで
あまり出歩けないのだから、この際いっぱい寝てしまおうと思っているうちに、
眠気も起きなくなりました。

徐々に悪化していた検査数値も上向き始め、気力、体力がついてきたのが自分でもわかり、
症状が完治するという自信もより強くなりました。

今思えば、気持ちが前向きになり、自分自身の治癒力を信じられるようになった時、
病気が治り始めたのだと思います。

もう一つの転機は……(明日に続く)

AllNeosource
写真:私達にとって無くてはならない、「神様からの贈り物」のクエスト社の
栄養補強食品。

栄養補強のご相談は雅代メソッド・サポートへどうぞ!

===========================

ご質問やご相談はこちら
「雅代メソッド・サポート」

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★超スピードで元気・健康・強運になる方法!!
まずはこちらで「雅代メソッド」について学んでください♪
↓クリック↓

★イベント・セミナーで直接雅代さんに会える!
個人的に相談ができるセミナーもあります。
↓クリック↓

★ホリスティック情報(自然根本療法)、ブログ情報、
特別音声配信のバックナンバーも聞けます。
↓いますぐ登録↓

★まとめの記事も是非ご覧ください!

 

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in エゴスキュー, リウマチ, 健康体験談, 栄養補強. Bookmark the permalink.

36 件のコメントがあります。 リウマチでも大丈夫! 栄養補強とエゴスキューでみるみる元気に!(1)

  1. 太田みほ子 より:

    なつめさん、栄養補強でのリウマチの体験談を有難うございます。なつめさんの心の変化が手にとるようにわかりました。「ほんの少しの時間でも楽しいことを考える」「なんとかなるさ」と前向きに物事を捉え、自分自身の治癒力を信じたことが治り始めのきっかけだったのですね。病気だけでなく、人生の苦難を乗り越えるときにも、同じことが言えるなあと、昨日の小原さんの体験やコメントを拝見して思いました。自分自身としっかり向き合い、物事を前向き捉えて、楽しんで生きる!を日々実践していきます。

  2. アメジスト より:

    自分自身の治癒力を信じる……と書かれていますが、何事も自分を主体に置き換えられるようになった時が、人生好転のきっかけとなるのだと感じました。
    なつめさんの場合はリウマチでしたが、雅代メソッドにやってくる人たちは、健康問題だけでなく、人生の問題なども抱えていらっしゃる方もいらして、でもその抱えている問題が、人生好転へのカギとなるので、感謝しなくてはいけないのかと、我が身を振り返りながら拝読しました。

  3. ダヤン より:

    なつめさん、体験談ありがとうございます。
    私も、まだ起きてもいない先の事を、過去の経験を思い出していつも心配していました。
    前向きな気持ちを持つことが一番大切ですね。
    続きの、もう一つの転機を楽しみにしています。

  4. kapila より:

    なつめさん、体験談ありがとうございます。
    未来に対する不安って、あります。漠然としているから不安なのですよね。仕事のクレーム処理でもそうですが、考えている時が一番不安で、動き出してしまえば、転がっていくというか・・・
    行動と前を向くという心持ちが本当に大事だな、と思いました。
    明日の続きを楽しみにしています。

  5. ケミー(あけみ) より:

    なつめさん!体験談をありがとうございます。心と体ってつながってますよね。そしてやっぱり栄養って大事ですね。私の知り合いの栄養士さんが言っていたのですが、食材には一般的に知られている栄養素以外にも、知られていない微量栄養素があるので、食材は丸ごといただいた方がいいと・・・私もこの頃料理に興味を持ち始め、味付けもチャレンジ中です!リウマチの人って、多いですよね。明日の続きを楽しみにしています。

  6. むつみ より:

    きゃ~ 続きがすごく楽しみです~~~!!なつめさん ありがとうございます。

    今 歯科の藤井先生のお弟子さんの恵美先生の所でお世話になっています。
    昨日は好転反応かすっご~~~~~い久々の頭痛がおこり、すぐに就寝しました。

    なので 小原さんの体験談のコメントは先ほど 昨日のページに書き込みました。
    小原さんありがとうございます。

  7. なえ より:

    なつめさん 体験談をありがとうございます
    私もリウマチに気がつく前 夏になると足の裏が痛くなり 体が冷え 疲れやすく よく眠れないそんな日々を過ごしていましたので なつめさんと同じだ!って思いました
    でも 私はなかなか前向きになれなくって いろいろな治療で少しずつ良くなっても 「また痛くなるんじゃないか」っと 心配ばかりしていて
    ちょっと元気になってきても「これ以上がんばるとまた具合が悪くなるかも・・・」そんなふうに余計な心配して 本当に具合が悪くなり「あーあ やっぱり・・・」
    そんなことを繰り返してきました
    雅代さんのおっしゃる 「病気の治りたくない人」だったのかも知れません
    でも 私も元気になりたいんです
    そして いつかは 私もまわりの人の元気のパワースポットになりたいんです
    私も 栄養補強を始めてから 体の冷えを感じることもなくなりました
    足の裏の痛みもありません
    夜なかなか眠りにつけないタイプなのですが 眠りのパッチを貼るようになってから ぐっすり眠れるようになりました
    眠れないかもっと心配するから 余計に眠れない悪循環だったので・・・夜がこわくなくなりました
    なつめさんのように 自分の治癒力を信じてもっと早く前を向けていたらっと思います
    明日の もうひとつの転機も楽しみです

  8. むつみ より:

    アメジストさんの
    >何事も自分を主体に置き換えられるようになった時が、人生好転のきっかけとなるのだと感じました

    昨日あたりからこれを とても感じます。

    これは恵美先生との治療中のやりとりの中からも出てきて 自分の奥深い所にだいぶ入ったからかと思います。
    より自分の人生を歩いていく感じ、だから味わえる楽しさ、だから見れる物、感じれるもの、それらを感じています。
    楽しいです!

    メグミっち、リウマチなんですか??
    一昨日下さったコメントを見て初めて知りました。(笑) ははっ☆
    そして、それを読みながら 自分が今 リウマチだと思っていないという事にも気づきました(笑)

    じゃぁ、なんて思ってるん??って話ですよね~
    ただ 時々立ち上がる時に膝が痛くなるだけ。
    重いものを持つ時 持てない物があるだけ。
    リウマチじゃなくても そういう人って他にもいますよね。
    骨折してる人とか、筋肉があまりない人とか、お年寄りとか、子どもとか。
    だから 自分もそんな感じっていう認識です。 笑

    最近そんな風に思ってるなぁって気づきました。

    この間も、新しい薬局で処方箋の薬を貰うときに 「はじめですから書いてください」 という紙に
    過去や今なったことのある病気の欄に リウマチを書かなかったんですね。
    前なら書いてました。
    でも 今回書こうと思いませんでした。
    書く事が思いつかなかったというのでしょうか・・・  笑

    自分で自分の行動に笑えました。
    そして 嬉しかったですよ!
    「うん!うん!そんでいい!いい!」って微笑んでるもう一人の自分がいました。

    (続く)

  9. むつみ より:

    (続き)
    変に間があくとか 自分一人になり 沢山食べてしまい、結果 気持ち悪くなり 体も重くなり 動き辛くなるということがたま~にあります。
    前は よくあったのですが 今は 本当に ごくたまに。

    しかも前は それを引きずってました。 引きずり女みたいに。 誰にも頼まれてないのに 思いっきり引きずりまくってました。(笑)
    でも 今はすぐに忘れてます。 ははっ。
    それくらい ほかが楽しい。 充実してきています。

    色々なおかげでわかったんです、 今の私は こういうタイミングで悪循環に入るな、とか、このタイミングで動いていくのが循環よくなるからいいな、とか。
    はじめは すこし 心身が動きにくく感じるかもしれない早朝から 少しずつ出かける用意を色々してくのが私の良循環のコツです。

    本当に一日が素晴らしいモノになります。

    今日は朝から一口しそおはぎを作りお隣さんにおすそ分けしに行きました。
    そして 晴れたから自転車で遠くの公園に行こう!ということになり お弁当作って行ってきました。娘さんも一緒に3人でいきました。
    帰宅したら娘さんは「疲れた~」と。
    私は全然大丈夫。元気!!
    帰ってから 二人が食べてみたいと言った米粉のケークサクレ作りに初挑戦。

    前は少しで疲れたりしてたのに だいぶ体力ついたな~と お隣ちゃんと話してました。
    自分ではどんなに変わってきているのかわからないと言ってましたが、今日 凄い元気だということを感じられて嬉しかったです。

    だからリウマチだったとか なんか病気だったとか 『そんなの関係ね~~~』(byこじまよしお)
    そんな風におもいました。

  10. むつみ より:

    ろこさん、身体が少しずつでもよい方に向かってくれていること、嬉しいですね。
    1つよくなれば次、と1つずつサインを送ってくれる健気な身体ちゃん、ありがたいですね。
    次の検診によくなられている事、信じています☆
    いつも、温かいコメントを頂き、それに触れる度に愛を感じ嬉しく、元気をいただいています。
    ありがとうございます。

    よしこさん、いつも皆さんに温かいコメント。
    よしこフレーバーが漂っています☆
    本当にいつも見守ってくださっててありがとうございます!!

    ある子さん いつも お褒め頂きありがとうございます~~~~~

  11. むつみ より:

    雅代さん、愛のメッセージ本日受け取りました!!!
    本当にありがとうございます!!!
    とよみさんからお電話いただいた時「雅代さんから伝言で~」と聞いた時、 ぎょ・・・私なんかしでかした???と 一瞬ビクッっとしました。
    でも、話を聞き、愛あふれるメッセージをわざわざ伝言下さったのだとわかると なんとも言えない気持ちで胸がいっぱいになりました。感激しました。
    本当にありがとうございました!!

    神からのお言葉頂いたような心強いメッセージでした。

    ビクッとした時に 過去の自分のトラウマがるのを感じました。
    いつの事かわからないし 原因もおもいだせないけど。
    記憶と身体が覚えてるようでした。
    でも、今日とよみさんからのお電話のおかげでトラウマが和らいだ(書き換えられた)のを感じました。

    とよみさんからいただいたお言葉もすごく嬉しかったです。
    本当にハッピーなプレゼントを今日はありがとうございました。

    そして、この悠々自適な楽しい生活を支えてくれているお隣ちゃんや主人に大感謝です!!!

  12. よしこ より:

    なつめさん、体験談をありがとうございます。
    “何か楽しいこと” “なんとかなるさ” “症状が完治するという自信”
    気持ちが前向きに、自分に自信をもちはじめた時、リウマチの症状がよくなっていったのですね!
    自分がよくなりたい思いがないと、なにもはじまらないですものね。
    自分にあるもともとの力を信じることも大切ですね。

  13. kiseki☆ より:

    リウマチをクエストサプリで改善させた方、沢山らっしゃいますよね!なつめさん、好転反応をしっかり受け止めて、お身体のリクエストに応じ、たっぷりの睡眠を取られて、大正解ですね。やはり、身体は自然に治す方法を知っていて、じぶんで回復させる力を持っているのですね。「もう一つの転機」、さらに何が起こったのか、気になります(わくわく!)。続き楽しみにしていますね!

    昨日の小原さんの体験談、ほんとうに感動的です!英語とリトミック教室も開催されてるのですね。なんて活動的なんでしょう!、コメントにも書かれていたように、多くの困難を経験されても、ひたむきで前向きな姿勢には、頭が下がります。

    そして、小原さんの行動力としあわせをご自分からつかみに行かれる積極的な姿勢は、ほんとうに、学ばせていただくところが多く、勇気を頂けます。ありがとうございます。小原さん、ますます輝かれて下さいね!応援しています!

  14. あゆ より:

    なつめさん、体験談をありがとうございました。
    難病だとわかっても、自分で栄養補強のことを見つけだしたり、それによって
    前向きに考えられるようになったのは、すばらしいですね。
    「気持ちが前向きになり、自分自身の治癒力を信じられるようになった時、病気が
    治り始めたのだと思います」本当にそうですね!

    わたしも難病ですが、雅代メソッドをはじめてから、随分良くなってきました。
    自分自身の治癒力を信じられるようになるのは、大切なことだと改めて感じています。

  15. メグミっち より:

    ☆小原真由美さんへ

    昨日の体験談もコメントもとても感動的でした!!
    息子さんとってもかっこいいですね♪
    いわしとさつまいも、おやつに野菜スティックやフルーツ、
    ナッツを食べて育った男子は優秀で超男前になるということを
    証明してくださいました^^ 

    お父さまの最後の言葉「真由美、扉を開けるんだ」は私がPBMを受講する
    最大の背中押しの言葉でした。私も扉を開きたくなりましたから・・・・

    時間を経て会う機会も無かった私がこんなに勇気をいただけましたこと、
    お父さまにも小原さんにも感謝いたします。
    本当にありがとうございました。

  16. メグミっち より:

    ☆むつみちゃんへ

    コメントありがとう♪「そんなの関係ねぇ~」小島よしおですか!(((爆)))

    もうね、むつみちゃん、こうなったら小島よしおなんか
    尻尾巻いて逃げるくらい「あのネタ」やっちゃいましょうよ!!
    (あんなブーメランパンツは着用しなくてもかまいませんよ^^)

    栄養補強とエゴスキューとパッチを組み合わせれば
    小島よしおに負けない「おっぱっぴー」が出来るはずです♪

  17. メグミっち より:

    ☆隆子☆ さんへ

    PBMのときはお話出来てとってもうれしかったです。
    たかこさんの声が銀河鉄道666のメーテルの声のように感じて
    「すてきだわ~気品があるわ~」と憧れました。
    もっとお声を聞き続けていたかったです^^

    またいろいろお話してくださいませ♪

  18. メグミっち より:

    ☆ある子さんへ

    PBMでは歯科治療のシェアありがとうございました。
    本当に歯医者さんは選び間違うと怖いですよね・・・・。
    とんでもない金額を負担しても治療になるどころか
    健康を害することもあるなんて最近まで意識したことありませんでした。

    私の友人が少し前にインプラントを済ませていたので
    どんな治療だったのか気になって聞いてみました。

    Q.治療に使う金属類はどういう基準で選んでいたの?

    A.「うーん、何かね、そのときの学会が推薦しているものだったみたい」
      「あたしの友達も助手の子もみんな同じ材質だけど、そんなものじゃない?」
      「歯医者さんがそのときいち押ししたいのを入れているはずだよ」

    何だか力が抜けてへなへなになりました・・・・・。
    でも私も最近まで歯科治療なんて放ったらかしだったし、
    そういう意識が高い友人でさえアマルガムや重金属の情報がありませんでした。

    一緒に雅代メソッドを駆使して前向きに元気になっていきましょう!!

    ある子ちゃんがにのみや先生のところに行くとき付き添いましょうか?
    ご案内いたしますよ^^ うふふ♪

  19. メグミっち より:

    腸クレンジングの季節到来ですね♪

    どなたか腸クレンジングと解毒のヒール&メンドを
    同時平行で飲んでいた方はいらっしゃいますか?

    私は育った環境が石油コンビナートのそばで工場も
    多い環境だったので雅代さんに不調の原因はそれかもしれないと
    アドバイスをいただきました。

    大怪我や病気の治療で摂取した薬の毒もまだまだたまっているし
    「ここでいっちょう、ドッカ~ンと出したいな」と思っているのですが
    好転反応もドッカ~ンと来てしまいそうで迷ってます。

    腸クレンジングは3ヶ月×2回体験しております。
    ヒール&メンドも飲んでいました。

    自分人体実験で好転反応はあってもかまわないのですが、
    そういうところでいらん根性を出してグッタリしても意味が無いかなと
    考えました。自分が具合が悪くなると人に迷惑や心配もかけちゃうし・・・・・。

    「短期集中ドバっと自己責任コース」か
    「ほどほどにしてずらして長い目で見るコース」か
    迷っております。 アドバイスいただければうれしゅうございます。

  20. Mie より:

    なつめさん 体験談ありがとうございます。
    今の状況を受け入れ、自分を信じ 前向きになったとき病気も治っていくんですね。
    みほ子さんも書いてらっしゃる通りこれは人生でおこる他のことでもきっと同じですね。

    なつめさんにさらにどんな転機があったのか続きがとても楽しみです。

  21. なつめさん、体験談ありがとうございます!
    先のことをあれこれ考えず、一歩前に進んでいくのは
    良いですね。そこから人生が変わりだすのは面白いです。
    続きを楽しみにしています!

  22. むつみ より:

    昨夜あんなにたくさん書かせて頂いたのに 一番書こう!と思っていた事を忘れてました。 笑

    私は1ヶ月前から新しいスニーカーを履いているのですが、昨夕 買い物に行くときに 少しだけ以前のスニーカーを履いて行きました。
    そしたら 歩き方が変になり(足の付け根等 変な所に力を入れてるのです) 歩きにくかったのです。
    今までこれで歩いてたんや・・・・こんなに違うんや・・・・・とショックを受けたくらいです。
    それがわかり、前の靴は ありがとう を言い ゴミ箱へ。。。。

    ここで、小さいころからの 靴に関する してきたことが バッと出てきました。
    何か参考になられる方もおられるかもと思い 吐き出させてください。

    私のおばは洋服やさんに勤めていたので色々なヒール靴を持っていました。
    小さい時に母の体調不慮の為オバの家に預けられていたことがあったので オバの家は第二の我が家。
    日中 働きに出て誰もいない家で幼稚園や小学校の私は オバのヒールの靴を履き ゴッコ遊びをするのが好きでした。
    小さな脚に大きな靴を玄関先で履き回してました。
    自宅で過ごすようになってからもヒール靴に憧れがあり 少しでもヒールがある母の靴を見つけると 歩いた時に出るあの「コツコツコツ」という音が鳴らしたくて 聞きたくて 履いて遊んでました。

    そいて自分が大人になってから 厚底の靴が流行りました。
    大きめの靴を履くのも流行りました。
    そのあとも、さっと履けるからとか 足の小さかった私は自分の足サイズより少し大きめを買う方がデザインもかわいいのやかっこいいのがあるから と 自分の足サイズは無視して靴を買っていました。
    あの時はわからなかったのですが、今思うと大きめの靴をはいていた時、靴の中で足が前に滑っていて、そうなりながら歩いていたので無意識にそれを止めようとする歩き方になってたのだろうなぁと 思いました。
    昨日 帰ってから足の変な筋が引っ張れている感じがしました。

    ショックでした。
    ずっと気づいてなかった事に。
    私の足の変形はここに原因があったのだと。。。
    リウマチだったからではない。
    靴が原因だったのだ。

    お・・・・足さん、ごめんよ~ (涙)
    今は自分の足にぴったりの とても歩きやすいスニーカーを見つけ快適に歩けるようになりました。

  23. ろこ より:

    雅代メソッドを始めてから、なつめさんの考え方がどんどん前向きに変化していく様子が印象的ですね。
    「なんとかなるさ」
    私も、この言葉が大好きです。

    >小原さん、
    先日の体験談とコメント、大変感動しました。
    涙なしでは読めませんでした。
    「信じて貫き通す」ことの大切さ、そしてそれが必ずよい結果を生むこと、しかと心に刻みました。
    揺らいでいた自分に喝を入れることが出来ました。

    というのも実は、高1の娘に突然、アトピーのような症状がでてきて、あれこれ手をつくしていますが、なかなか改善しません。
    両眼の周りと口の周り、首が赤くなりカサカサで腫れてひどくかゆがります。
    特に両眼と口周りは人目につく部分であることが精神的につらいようで、またかゆさのため授業中も集中できず「イライラするから寝ちゃった」と悲しげに言う娘。
    高校受験に向けての過酷なこの1年の受験生活、そして本命不合格、高校での勉強&激しい剣道部をこなす日々。。。などなど、たまっていた物が一気に出てきているのでしょうか。
    私に出来ることは、
    食事に気をつけ、栄養補強やパッチを続けてあげること。
    「大丈夫、大丈夫。絶対に治るから。」
    「下向いてたらもったいない。しっかり顔をあげてごらん。そのほうが絶対に素敵」
    と語り続けること。
    娘のストレスを減らすよう、何でも聞き、私がいつも元気・笑顔でいること。
    こんな状況でも、高校で初めての定期テストはクラスで3位。
    本当にこの子は頑張り屋。
    私に似ています(笑)。
    とよみさん、後ほど改めて相談させていただきます。
    よろしくお願いします。

  24. つきこ より:

    なつめさん、体験談をありがとうございます。懐かしさとともに新鮮な気持ちで読ませていただきました。以前は、なつめさんの体験と自分の体験があまりに良く似ていたので、20年前に自分が体験した「病気を受容するまでの過程」を回顧していたように思います。なつめさんは、雅代メソッドで自己治癒力によって症状を改善しているので、その後が違いますね。「今思えば、気持ちが前向きになり、自分自身の治癒力を信じられるようになった時、病気が治り始めたのだと思います。」の一文が印象的です。前向きな気持ちを後押ししてくれる栄養補強の力もあらためて感じました。

  25. さとみワトソン より:

    なつめさん、体験談の再シェアをありがとうございます! リウマチをはじめ難病といわれているものも栄養補強を開始すると驚くことに改善することがほとんどです。このブログでも数々紹介されている体験談からもそれは明らか!また今は大丈夫という方でも、しっかりと栄養補強を続けていることがそのような症状への予防につながります。だからこそ、毎日続けることが重要なんだとつくづく思います。そして、身体の調子がよくなっていくと同時に精神面でも余裕がでてきますよね。前向きに考えられたり、心配しなくなったり・・・本当に心と身体がつながっていることを実感させられます。

    >メグミっち、
    私は腸内クレンジングとヒールとメンドを一緒に行ったことはありません。私の場合それぞれでも好転反応がでるので、あわせるのは控えています。絶対に駄目!とは言い切れませんが、かなり毒素がたまっているような人の場合は、別々にやっていったほうが辛くないのではないかと思います。各々異なると思うので、「雅代メソッド・サポート」に相談してみるとよいと思います。

  26. ミヤケン より:

    なつめさん、体験談のシェアをありがとうございます。
    「身体は食べた物の結果」なので、日々の食と栄養補強で難病なんてのも全然問題ない!!と感じました。

  27. 顕琢 より:

     おはようございます!

    >飲み始めてしばらくすると、気持ちが前向きになり、「大変な病気かもしれないけれど、何とかなるさ」と、自然に考えられるようになってきました。

    病院に行くといろんな病名をつけられることが多いです。私もそれに一喜一憂していました。
    が、今は、病気がなんであれ元気があればだいじょうぶと思えるようになっています。

    まずは、元気をアップするにはどうするのがよいか考えます。元気アップすれば病気も回復するでしょう。たとえ完全に回復しなくても元気を保ち続ければ大丈夫です。

    このように思えるのも「雅代メッソド」にであって、実践しだしてからのことです。だいぶ遠回りしましたが。

      ありがとうございます。I LOVE YOU!     顕琢

  28. Sophia より:

    なつめさん、リウマチが栄養補強で大好転した体験談をありがとうございました。
    気持ちが前向きになること、自分を信じられるようになること、その力の偉大さを教えていただくと共に、それが栄養補強によってもたらされたということがとても興味深く、学ばせていただきました。たくさんのリウマチによって苦しんでおられるかたの福音と思いますし、それ以外の健康問題や人生の課題にも通ずるものを感じました。もう一つの転機のお話も楽しみです。

  29. りんりん より:

    なつめさん、体験談をありがとうございます。
    具合が悪くなったり、病気になると、どうしても、そのことに、フォーカス
    してしてしまい、どうしてこんな病気になったんだろう、どんどん悪くなる
    のではないかと。。。。負のスパイラルに陥ってしまいますね。
    ここで、ピート・エゴスキューさんの仰っている「体からのサイン」と、
    捉えると、自分のどこが悪かったのか?体が元氣になるために何をするか?
    という、フォーカスに切り替え、雅代メソッドを実践していくと、確実に
    元氣・健康になっていくという方程式があるようです。

    >むつみさん
    みつみさんのエネルギー爆発!!を感じる沢山のコメントにびっくりしています。
    毎日を楽しく、こころもルンルンという感じで過ごされているご様子に、つい、
    読んでいる方も、笑顔になってしまいます。毎日のいろんな気づきも素晴らしい
    ですね。

  30. とよみ より:

    なつめさん、体験談を有難うございます。なつめさんの、自分自身の治癒力を信じられるようになった時、病気が治り始めたのだと思いますという言葉、本当にそうですね。早く治っていく方に、共通しているものだと思います。先ずは、自分の人生の運転席にきちんと座って、自分の中の治そうとする力を自分で使っていこうと決めることが近道だと感じます。なつめさん、続きを楽しみにしています。

    ろこさん
    私もろこさんが分析しているように、お嬢さん、とてもとても頑張り屋だから、いろいろ溜まったものがでてきたのかもね。ご相談お待ちしています。

    メグミっち
    腸内クレンジングとヒールとメンドを私も一緒にやったことはありませんが、メンバーさんの中で、やった方もいます。一緒にやっても特に何も感じなかった人もいれば、好転反応がきつく出て、結局ずらした方、辛いけど頑張っちゃった方など、いろいろです。サポートへのご相談お待ちしています。

    むつみさん
    何回かお電話したのですが、昨日、やっとお話しできてよかったです。リウマチなんて、忘れちゃったわ~みたいな元気なコメントに、とても嬉しく思います。

  31. twinstar より:

    なつめさん、体験談をありがとうございます。
    体が良くなり始める時というのは、その今の体の状態にとらわれなくなった時だと、私も思います。だから、なつめさんが、「1日のうちでほんの少しの時間でも、将来の希望など何か楽しいことを考えるようにしながら、クエスト社の栄養補強をスタートしました。」というのは、とても大切なことだと思いました。子供を見ていると、ほんと何もとらわれてなく、一瞬一瞬を生きています。いまだ、頭の中でグルグル考えがちな私も、物事にとらわれることなく、中庸を目指そうと思いました。

  32. 宮兄 より:

    なつめさん、力強い体験談を有難うございます。
    「自分自身の治癒力を信じられるようになった時、病気が治り始めた」
    と書かれてますが、昔から「病は気から」と言う言葉があるように、本当にその通りと思います。エゴスキューのセラピーを通して、日々、人間の自然治癒力の凄さに驚かされ感動しているのですが、「死」と言う事は避けられないと思います。でも、自分自身の自然治癒力を信じ、前向きに治す気持ちさえあれば、治らない病気はないと私も信じています。

  33. rumina1020 より:

    なつめさん、素晴らしい体験談をありがとうございます。栄養補強を始めると、気持にも影響が出て、前向きになられたとのこと、私も実感しております。体に入れる食べ物、薬、などなど、私は最近、人間の体の不思議、素晴らしさを感じております。続きも楽しみにしております。

  34. ある子 より:

    なつめさん ”まだ起きてもいない、先のことを考えて勝手に落ち込むのはやめて、1日のうちでほんの少しの時間でも、将来の希望など何か楽しいことを考えるようにしながら” という気持ちで取り組んだから栄養補強にも効果があったのですね。過去を思い煩わず未来に不安を感じず今できることをやる、精神ですね。その後の “自分自身の治癒力を信じられるようになった時” という言葉が印象的です。続きが楽しみです。

    栄養補強を再開して1週間足らず。カサカサでハンドクリームを塗らずにはいられなかった手が潤ってきてクリーム不要になりました。夕べ雅代メソッドを実行しているはっちゃんと食事したのですが、七分袖から覗いてる私の腕を見て「つやつやしてるよ」と。PBM講座の様子も報告できたし、ご両親の話なども出来たし、楽しい時間でした。

    むつみさん   またまた素敵な体験の数々をありがとうございます。褒めてる訳ではないんです。むつみさんの文章の『良い気』に勝手にこちらで感動してるのです。
    “一日が素晴らしいモノになります”
    “リウマチだと思っていないという事にも気づきました(笑)”
    “今はすぐに忘れてます。ははっ。”  
    “それくらいほかが楽しい。充実してきています”
    等々、抜き出したらきりがありませんよ。むつみさんとメグミっちさんのやり取りも楽しいし。
    そして “トラウマが和らいだ(書き換えられた)のを感じました。” ←こういう体験を私もしたいと思いました。

    メグミっちさん  ワタシが二宮先生の所に行くのに付き添っていただけるのね?ありがとう。でもそれってメグミっちさんが先生に会いたいのも何割か入ってる?いいにおいがするの~って言ってたし。(笑)
    まだ予約を取るには至ってないけど、ご配慮感謝!です。

    もこなさん  励みになるとのコメント、思ってもなかったのでビックリ!ウレシイです☆

  35. なつめさんの体験談をありがとうございます。初めは落ち込んでいたのが、前向きの気持ちを持てるようになって、ご自分の治癒力を信頼されて、そこから治りはじめたとのこと、気持ちがどんどん明るい方へ向かっていく様子に、感動しました!改善、本当におめでとうございます!!

  36. そら より:

    なつめさん体験談ありがとうございます。栄養補強を開始される前から、先のことを考えて勝手に落ち込むのはやめるなどご自分を客観的に見つめられ、栄養補強で持ち前の前向きさに磨きが掛かったように感じました。自分自身の治癒力を信じる事、それは結局自分を信じる事にも通じるように思います。続きを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!