鼻炎、花粉症と全てのアレルギーを自然療法で改善(12)肝臓と腎臓の解毒


今日は解毒のアドバンスコースです。

ここまでやったら花粉症、アレルギーやその他の

健康問題がほとんど完全に近いぐらいよくなります。

 

3.肝臓と腎臓の解毒

 

肝腎要(かんじんかなめ)とは、肝臓と腎臓が

非常に重要と書くように、体の浄化を助け様々な大切な役割を

果たす肝臓と腎臓にも、沢山の毒物が溜まっています。

 

ですので、肝臓と腎臓を賢く解毒することも非常に

大切です。私は自分の体験から、肝臓と腎臓の解毒も

皆さんに勧めたいです。

 

 

私は昔々、靭帯を破損し、アメリカで手術しましたが、

靭帯がないせいか、歩くと転ぶようになってしまいました。

 

医者は何もできず困っていたら、ある人が針治療を勧めて

くれたので行ってみたら、針の先生に「肝臓が悪いから」と

言われ、治療してもらったら、その後一度も転ばなくなりました。

 

そして、その肝臓を悪くした理由とは、前回も説明しましたが

アメリカの歯の治療は高いからと、アメリカに出る前に、

せっせと日本で歯の治療でアマルガムを詰めたからでした。

 

あとで分かったのですが、肝臓は非常に重要な臓器で、

特に解毒と筋肉や筋膜に影響を与えるそうで、私の場合は

歯の治療で水銀をたくさん肝臓に貯めてしまったため、

 

肝臓が機能できなくなり、酸化したゴムがプツンと

切れるように、私の靭帯が切れやすくなったと、

東洋医学専門のハーバード大学医学部の教授が教えてくれました。

 

 

また、腎臓の解毒も非常に重要です。

 

腎臓の問題を抱え、毎日3時間ぐらいしか動けなかったふた組の

双子のお母さんは、肝臓と腎臓の解毒をした結果、沢山の

石が出て、エネルギーが湧き出し、1日中元気で働けるように

なったと大喜びでした。

 

また驚きは、クレアチニンという、増えてしまえば透析になるという

物質が、肝臓と腎臓の解毒をしたら正常値にまで減り、今も

減り続けているそうです。

 

私はすでにこの肝臓の解毒を17回、腎臓の解毒を7回やりましたが、

日常の生活でも悪いものが溜まるので、今でも石がまだ出続けています。

 

 

しかし、この肝臓と腎臓の解毒をしてから、私の花粉症、

アレルギーやその他の健康問題が全く起きなくなり、絶対に

この肝臓と腎臓の解毒のお陰だと思います。

 

この肝臓と腎臓の解毒は、私が色々調べたり試して

一番素晴らしいと思うアメリカの会社のものですが、

解毒の初心者にはオススメしません。

 

まずは、腸と重金属の解毒をしてから、行ってください。

これは、少し難しいアドバンスコースです。

 

★この解毒に関心のある方 詳細は⇒ こちら

 

===========================

 

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in ◎雅代メソッド体験談, 肝臓の解毒, 腸クレンジング, 解毒. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。