「親を選んだ理由」を理解できれば、生きるのが楽になる!(6)


前回の「親を教育すること」「子に連鎖させないこと」という学びに

私たち自身がしっかりしなくては!と考えさせられましたね。

 

★前回までをまだ読んでいない方は、先にこちらから。

⇒ 「親を選んだ理由」を理解できれば、生きるのが楽になる!(1)

「親を選んだ理由」を理解できれば、生きるのが楽になる!(2)

「親を選んだ理由」を理解できれば、生きるのが楽になる!(3)

「親を選んだ理由」を理解できれば、生きるのが楽になる!(4)

「親を選んだ理由」を理解できれば、生きるのが楽になる!(5)

 

さて、いよいよ最終回。

今日は実際のケースを元にこれからどのように親子関係を

築くと関係が好転するのかを解説してくださっています。

 

雅代さんからの「心の栄養」

最後までしっかり受け取ってください!

 

***

 

8.先祖からの悪い連鎖を解消するのも非常に重要

 

家庭内暴力、心身の虐待、嫁いじめ、

親不孝などなど、全て家族の中で代々続きます。

 

と言うのは、家族の中で自分がそのように扱われた

ことしか体験がないので、それしか知らないからです。

 

 

しかし、親の前から代々続いた悪い連鎖を

断ち切るのも今回の人生では非常に重要です。

実現できたら、その人の魂が大きく成長します。

 

 

【その1】

悪い連鎖を解消する事は、成長の大ジャンプ

 

いつも素晴らしいと皆に話すのはMさんです。

彼は2~3歳の頃からずっと喘息で苦しみ、

特別療養所で生活していたほど重度でした。

 

私のところで勉強している人はすぐに

理解できると思いますが、喘息の原因は

「息の詰まるような愛の受け方与え方。息苦しい思い」

とルイーズ・ヘイの心と病気の関係の本に書かれています。

 

 

実はMさんのお父さんは、箸の上げ下ろしまで厳しく、

お父さんもお祖父さんからそのように育てられてきたそうです。

 

そして、親の息苦しい厳しさに疑問を持ったMさんは、

18歳の時に父親に文句を言ったそうです。

 

しかし、父親には、「20歳までは親の責任」と

言われたそうですが、20歳からは一切何も言われなくなり

喘息もピタッと止まったそうです。

 

Mさんは自分の息子さんにはそのような息苦しい教育をせず、

のびのびと育てているようで、彼は先祖からの悪い連鎖を

解消した事になり、人間として大きな成長をしたのです。

 

 

【その2】

悪い連鎖を解消し、良い連鎖を生み出すのは最高の成長

 

私の父は家の名前を閉ざさないようにと

20歳で養子にもらわれ、母は結婚してから

その養母と一緒に住んでいました。

 

するとこの養母が非常に意地悪で、

母を相当いじめたそうです。

 

しかし、母は、自分は絶対に子供達のお嫁さんを

いじめないと誓ったようで、母は弟たちのお嫁さん達と

とてもいい関係を築いていました。

 

母が亡くなった時にはお嫁さん達が

「お母さんが私の義理のお母さんで、

私はとっても幸せだった」と言ってくれた程です。

 

 

また、愛情いっぱいに母の面倒を看てくれていた、

弟のお嫁さんの息子のお嫁さん(私の甥っ子のお嫁さん)が、

ずっと私の母と弟のお嫁さんとの温かい関係を見ていたようです。

 

母のお葬式の後、「お母さん(弟のお嫁さん)が年をとったら、

お母さん(弟のお嫁さん)がおばあちゃん(私の母)に

やっていたように、私もしっかり面倒を看させてもらいます」

と突然宣言したのです。

 

これを聞いて、私の母はお嫁さん達と理想の関係を築き、

次の代まで素晴らしい連鎖を生み出したのだと感激しました。

 

 

9.  親を選んだ理由、選ばれた理由を分析しよう

 

私たちは生まれる前に、前回の人生で学べなかった事を

学ぶために、人種、国、親、家族、伴侶、出会う人、

能力、環境などを選んで誕生するようです。

 

その中で一番重要なのは親です。

 

 

自分が何を学ぶためにこの親を選んだかを分析すると、

自分の人生の学びや成長の目的を理解・納得がいき、

親子関係の問題も割り切れ、生きるのが楽になります。

 

同様に、どうして子供に選ばれて親になったか分析すると、

子供を甘やかさず、独立させ強くする事が自分の役割とわかり、

客観的に親子関係を捉えられるようになります。

 

自分だけで分析をするのが難しければ、超優秀な

サイキックのビルやナンシーのリーディングも非常に役立ちます。

 

これまでお送りしたこのシリーズに記したのは、

多種多様な親子のつながりのほんの一部にすぎませんので、

アントワン博士のように、あなたが今の親を選んだのは

一般の想像を絶する理由があるかもしれません。

 

一度自分の親子関係を客観的に分析して見ると、

自分の人生が理解でき、モヤモヤが取れて、

生きている目的と意味が見え、生きる事に味が出てきます。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!