「親を選んだ理由」を理解できれば、生きるのが楽になる!(4)


前回の宮崎さん一家やM子さんのスピリチュアルな親子関係と、

そのエピソードに驚き、「ほ~!」と腑に落ちて納得しましたね。

 

★前回までの記事をまだ読んでいない方は、先にこちらから。

⇒ 「親を選んだ理由」を理解できれば、生きるのが楽になる!(1)

「親を選んだ理由」を理解できれば、生きるのが楽になる!(2)

「親を選んだ理由」を理解できれば、生きるのが楽になる!(3)

 

今日は、シーリー博士のエピソードや、

雅代さんのお母様と夫・ロブさんのお母様のお話も!

 

***

5.親を選んで生まれてきた様々な理由と分析(続き)

 

4)自分の成長、気づき、学びと使命を果たすため

 

【その1】

アメリカン・ホリスティック医学協会の創始会長シーリー博士

(84歳)の父上は、タバコをやめられず、不健康な方だった

そうです。

 

 

母上は今から80年前程の当時から、栄養補強や

健康食品を食すほど健康への意識が高い方だったそう。

 

シーリー博士も健康追求への絶え間ない研究と

実践を続けられ、時々講演などで、「私の父は意志が弱く、

不健康でタバコもやめることができなかった」と話していたそうです。

 

すると、ある時、亡くなった父上が目の前に出てきて、

文句を言ってきたとか。

 

「お前はお母さんの強い意志を受け継いだ素晴らしい医者だ。

しかし、医者は意志の弱い患者も理解しなくてはならない。

 

だから、私はお前の学びのために、わざと意志の弱い

タバコをやめられない情けない人間の役を演じていたのだよ。

だから、もう私の事を悪く言うのはやめなさい」と。

 

写真:シーリー博士

 

【その2】

私は子供の頃、生まれてきた意味がわからず、よく母に

「どうして私を産んだの!生まれたくなかったのに大迷惑!」

と文句を言っていました。

 

そんな私が20年前ぐらいに、突然「私はこの母親を選んで

生まれてきたのだ」と、ガ-ンと気づいたのを今でもよく覚えています。

 

私は本当にたくさんの人たちに出会い、多くの人たちが

非常に難しい親や家庭環境でも、けなげに頑張っていて、

「皆偉いなあ、私なら家出するか、こちらから縁を切ってしまう。

私は本当は弱い人間だから、複雑な問題のない、

最高の親を選んだのだろう」と感じる事がよくありました。

 

すると、シーリー博士のある一言に同じ事を

感じている人がいると感動しました。

 

それは、「自分は問題の多い難しい親を選んで

生まれてくる勇気がなかった」との言葉

 

私の使命は人々が最高の輝く人生を送れるように

手ほどきする事なので、自分が親からの信頼と

サポートを得て、自由にのびのび育ててもらう事なくしては、

他の親御さんたちにそのような育て方を

伝えられないのだ、という事に気づきました。

 

写真:何事にも前向きで素敵な雅代さんのお母様。

北海道最高齢の78 歳で皆勤賞で高校を卒業。

 

また、常に何事にも超前向きに頑張る後ろ姿を

見せてもらい、制限されなかったので、今の超前向きで

何も恐れない性格になったのだと思います。

 

今、やっと私の母から生まれた意味が分かります。

 

5)今回の人生で学び成長できなければやり直し

 

【その1】

私の亡き夫の母は、否定的で何でも

コントロールしようとする強い女性です。

 

したがって、夫も夫の妹もこの強い母の言いなりの

「常に良い子」として育ってきました。

 

ですから、私が彼と結婚しても、彼は母親言いなりになって

合わせるところがあり、私には不自然でとても窮屈でした。

 

それで、何かがおかしいと感じた私は夫に

「母親への教育がなっていない」と文句を言いましたが、

彼は母親に堂々と意見を述べる勇気がないとの事でした。

 

そこで、夫が生きている時も、私がこの否定的で文句の多い

コントロールをする女王の母親に何回かお説教をし、彼女を

好転させていきました。

 

写真:雅代さんによって、見事大好転したお義母さん

 

しかし、驚きは、私のお説教が上手だったのか、

彼女が素直で賢いのか分かりませんが、

80代でも、どんどん自分を変えていったのです!!

アッパレです!!

 

そして、義理の母へのお説教の後、亡き夫は

サイキックのナンシーを通して、あちらの世界から私に

「母親に上手にお説教をしてくれてありがとう。

僕は雅代のように上手にできない。さすが雅代だ」

と言ってきたので、私は「トホホ…」でした。

 

サイキックのビルが言うには、私の亡き夫は

今回の人生で強い子供をコントロールする母に

堂々と立ち向かい、自分の意見を言う事ができなかったので、

来世では、再度もっともっと強い、否定的で周りを

コントロールする母親の元に生まれ、やり直しだろうとのこと。

 

自分の正しいと思う意見を正々堂々と、親にでも周りにも

表現する事は、自分の進化と成長のために必要です。

 

6.  宇宙のバランスを取るため

 

富裕層の家庭には障害を持った子供が

多いと言うのをご存知ですか?

 

これは、親たちが経済的に支えやすい事の他に、

富裕層の人たちに何の問題がなかったら、

他の人たちの苦しみや悲しみを理解できず、

人間としての学びの体験がない事と、宇宙が

エネルギーのバランスをとっているためだそうです。

 

すべてエネルギーなので、宇宙はバランスを

取る必要があるのです。

 

 

⇒ 続く

 

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!