感染症の対処法(5)エゴスキューで免疫力アップ


★前回までの記事はこちらから

感染症の対処法(1)どうして感染症になるのか

感染症の対処法(2)稲妻水で悪い菌を抗菌、白血球も活性化

感染症の対処法(3)抗酸化物質で活性酸素を減らす

感染症の対処法(4)まさに飲む点滴!元気ミネラル

 

*****

驚きの早さで、マジックのように、しかも超簡単に

自然治癒力と免疫力を上げられる運動があります!

 

それは、先日NHKの情報番組でも紹介され、女優の前田美波里さん

も推薦し、体験談も寄せてくださっている、「エゴスキュー」の

「タワー」という運動。

 

 

タワーは体を支えるだけでなく、背骨や脊髄や足の先まで

大きな影響を及ぼしている大腰筋に働きかけます。

 

この大腰筋が、正常に働いていない人が非常に多く、体を歪ませ、

背骨、脊髄、脳、内臓から足の先まで体中の機能に悪影響を及ぼし、

自然治癒力や免疫力が落ち、様々な健康問題を引き起こしてしまうのです。

 

この大腰筋をタワーで活性化させると急に姿勢が改善され、

自然治癒力が上がり、免疫力もぐんぐん上がります。

 

 

大人はもちろん、小学生ぐらいの子供でも、このタワーは簡単にできます。

 

どれだけ簡単かというと・・・

「エゴスキュー」本社のトップセラピスト、ブライアンによる
タワーの説明を、ご覧ください。

※英語がわからなくても、タワーの方法は動画を見るだけでも

とってもわかりやすいです。

 

 

もっと小さい子だったら、動画に出てくる下の2段や3段で大丈夫。

自分でも本などを使い、子供用に低い段々を作ることもできます。

 

そして、このタワーを行う前には、私たちオススメの元気ミネラル、

最高の抗酸化食品であるネオガードかチュアブルとお水をたくさん飲む。

できたら、稲妻水も多めに飲むとより効果的です。

 

そうすると、あっという間に調子よくなると同時に、

熱がある人や不調が大きい人ほど、吐くか下痢を起こしたりします。

不思議と悪いモノが体から出て行く感じです。

 

本当に不思議!
そうすれば、早ければ1時間ぐらい、平均2~3時間、

遅くても1日、すごく長いケースでも2日くらいで回復します。

しっかりやればやるほど、みんな良くなっています。

 

そして、寒い冬にタワーをやりたくなる「タワーコタツ」!

 

 

簡易ヒーターを足元に起き、カバーをかけてコタツを作ると、

なんともいえない至福の時間になりますよ。

体は冷やすと筋肉が収縮し歪みや痛みが出るので、

いつも暖かくしておくことが重要です。

 

 

この「エゴスキューのタワーと大腰筋」については、

次回2018年1月下旬に発行される最新号の

ニュースレターで特集が決定しています!

 

更に詳しい説明と、驚きの体験談が載っていますので、

みなさんぜひ「資料請求」から予約してくださいね。

 

※最新号予約の方は、コメント欄に「最新号予約」と必ずご記載ください。

 記載がない場合、現在発行している分までをお送りいたします。

 

 

*****

 

緊急の対処法は紹介した効果的なものがありますが、

最初にお知らせしたように、日頃から「予防」をしておくことが大事です。

普段からきちんと栄養補給し、体の解毒をしておくと、
免疫力が上がっている状態になるので、病気にかかりにくくなります。


しかし、何かの理由で不調になっても、私たちのように賢く乗り越えると、

調子がパーッと良くなり、根本から元気になり、どんどん好調になります。

 

皆さんが魔法使いのように周りを元気にしていくのを楽しみにしています。

★エゴスキューのホームページは ⇒ こちら

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in ★情報・叡智, 胃腸, 自然療法, 風邪・おたふく風邪. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!