ノロウイルスやインフルエンザへの効果抜群の対処法(2)実践談1


今日は、何と二組の双子のお母さんのお話です。

 

賢いお母さんは、どのようにお子さん達を稲妻水で

超スピードで元気にしているかという体験談を

ご紹介します。

 

 

 

娘2人が急に胃腸炎になり、夜7時ごろから

吐き始めたのですが、運良く兄が稲妻水を持参。

 

 

2年前、この2人が同時にノロウイルスになり、

3日間下痢と嘔吐でとても大変だったので、思わず原液で

稲妻水を2回ほど飲ませたら、翌朝は食欲旺盛に回復。

 

その後、今度は私が吐き気がし、蒸留水に加えたものを飲んだら、

2時間ほどで体が楽になり、夜にはすっかり回復。

 

また、一番下の男の子が、急に「耳が痛い」と言い出し、

中耳炎の症状でぐったり辛そうだったので、

やはり原液で稲妻水を2度飲ませると、

「もう耳痛くない」とすっかり元気に!

 

原液を飲ませるのは、お値段的に勇気がいりますが(笑)、

すぐに症状が良くなるので、本当に助かります!

次女がお正月の旅行先で中耳炎になった時は、

稲妻水が少なく、一度しか原液を飲ませることができず、

東京に戻り寝る前に原液で飲ませると、その夜は痛がらず、

翌日耳鼻科では、「腫れた跡はあるが治っている」

と言われました。

 

 

その上、朝晩の稲妻水を始めて3週間後、

整形外科では「手術しかない」と言われていた、

長女の足の甲のガングリオンが完治

 

出典:jp.pinterest.com

足の甲のガングリオンの例

※娘さんご本人のお写真ではありません。

 

母も目元のシワが薄くなったと喜び、

私と主人も、口元の吹き出物の好転反応が出ましたが、

肌のキメが細かくなり、以前より長距離を歩くのが楽になり、

家族全員がとっても助けられています。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 皮膚, , 胃腸. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!