「新年の叡智」中村天風先生のお言葉


やはり新年は一年の始まりにふさわしい、
心と魂の栄養を中村天風先生からいただきましょう!

 

(日露戦争の軍事探偵として満州に出発する

直前の1903(明治36)年、天風先生(26歳)

と中村ヨシさん(19歳)の結婚時の一枚

 

この奥様は、天風先生がそれまでの全てを捨て、

辻説法などを始めたいと言われた時、

「何があろうと、例え乞食になろうと、

あなたの選んだ道についていきます」

と言われたそうです。さすがですね。)

 

1。出来ないと思えば出来ない。

 できると信念すればどんなことでもできる。

 

2。敵は愛するもんだぜ。

 敵があって初めて自分の価値が定まるんだから。

 

3。偶然の機会で聞かされことが、一生忘れないで、
 自己人生の大きな守りになることがあるんだよ。

 

4。この世、この時、人間に生まれてきたのは、

 人の世の役に立つため生まれてきたんだよ。

 

5。忘れてはならないのは、

 「喜びを感じるから感謝するのではなく、

 まず感謝すると同時に喜びが生まれてくる」
 この理論を超えた真理である。

 

 これさえ分かれば、たとえ身に病があろうが運命に
 非なるものがあろうと、その心で一切を感謝と歓喜に
 振りかえ、苦をなお楽しむの境涯に生きることができる。
 その時、幸福の楽園が自ずから現出してくる。

6。どんな名医や盟約と言えども、楽しい、面白い、
 嬉しいというものに勝る効果は絶対にない。

 

7。心が積極的であれば、積極的なものを引きつける。

 

8。怒ることがあるから怒るんだ、悲しむことがあるから
 悲しむんだということじゃ、人生に幸福なんてきやしないぜ。

 

9。いつも笑顔でニコニコしている人に、病弱な人いるかい?

 

10。生きる正しい方法を知って生きたら、

 人生ぐらい愉快な、恵まれた、ありがたいものはない。

 

 

私たちは毎日の生活でエネルギーが取られたり、
凹むことも度々なので、意識して、いつもこのような

元気が出る言葉で自分を囲みこみ、元気の充電をすること

をお勧めします。

 

自分で自分の強力な応援団長になること

は非常に大切です。

 

いつも私は自分で意識して自分の応援団長になっています。

 

今までそのような発想がなかった人も、今年は、

自分の応援団長になって、他人でなくて、

自分の応援を楽しんでください。

 

 

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 幸運・強運・人生好転, 心・魂の栄養. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!