リバウンドなし満腹メタボ解消ダイエットの秘法(22)体験談②


私のオススメのダイエット法を実践している皆さんが

ますます希望を持って続けれるように、

 

今日はジーンとする、「元太っていたお父さん」の

体と心の大変身の体験談をご紹介します。

 

<メタボ解消、鬱も克服、健康診断結果も完璧に!>

島根県・ブルーマウンテンさん(男性)

 

越山雅代さんとの出会いから2年あまり。あの時にお会いしてなければ、

どのような今があったかと思うとゾッとしています。

当時、私は体重まで3桁になり、

身長175センチ、体重102キロ、ウエスト105センチ。

 

ただ漠然と中年太りだから仕方がない。毎日、仕事などのストレスを、

酒と食べることで紛らわせていたように思います。

 

前年は尿管結石で破砕機で詰まった石を破砕する入院をしたり

(尿管結石は慢性化で過去3回なりました)

健康診断では高脂肪血症、脂肪肝で要観察の指摘までありました。

そして、右膝に体重がかかり過ぎ、膝痛にまでなっていました。

ちょうどその頃、仕事を通じてのご縁で越山さんにお会いする

機会がありました。越山さんは開口一番、超早口で

「あなた、ダイエットしたいでしょう」「このままではダメよ」

……初対面なのに、この人は急に何を言い出すんだろう?

「とにかく、これを飲んでみて。すごく人生を変えるから。

それと私の本を読んでみて!」と、『幸運へのダイナマイト』と

クエスト社の栄養補強食品「ネオパック」をいただきました。

 

今思い出すと不思議なことなのですが、それまでにもいろんな健康情報を

様々な方々から紹介されることが多々あり、そのほとんどが他人事のごとく、

聞き流していました。

 

しかし、不思議と越山さんの圧倒的なパワーに

押される形で、書籍を読み始めました。

そして、人生の苦難の道を成功の道へと変えられた

越山さんの生き方に感動し、健康が究極の目的でなく、

前向きな人生を送るための基本であることを知ることができたのです!

 

 

越山さんにお勧めいただいた、クエスト社のサプリを摂りながら、

食生活を根本的に変える、健康を取り戻す生活習慣を始めました。

 

私は春先と晩秋期は決まって落ち込みやすくなり、

季節性の鬱(うつ)気味に。それを治したいがため、

30分以上のウォーキングも始めました。

 

好転反応のせいか、身体から体力が無くなる脱力感が

当初ありましたが、1ヵ月を過ぎた頃から頭が冴え、言葉数も増え、

社交的な感じで、物事に積極的になりだしました。

 

また、徐々でありますが体重も減り始め、知らない間に

右膝の痛みを訴えないまでになったのです。

実家が稲作をしているので、週末ファーマーの生活なのですが、

農作業も今までは汗だくで、たまには週明けも疲労が残ることも

ありましたが、体力もつき、疲れ知らずの体質になりました。

 

 

栄養補強を始めて1年後の健康診断では、

何と15キロ近く体重が減っていました。

さらに、前回の検診時に指摘された高脂血症、脂肪肝は指摘されませんでした。

 

そして、今は20キロの減量に成功、ウエストが20センチも

細くなりました。

 

腎臓に結石がある影響で、毎年尿検査で指摘されていたタンパクも、

昨年9月の健康診断ではマイナスで、すべての検査が

完璧な結果までに回復し、とても感激しました!

また気持ちの面でもとても充実しており、「心身健やか」といいますが、

この言葉を実感をもって理解しました。

 

当時小学校1年生だった娘は、

「お父さんは太っているから、学校にはお母さんが来てね」

と言っていたのが、今では、「お父さん、来てね」と言って

くれるようになりました。

 

 

越山さんとの出会いが、私の人生観を180度変えて

しまった事実に、私自身が驚嘆しています。

越山さん、スタッフの皆さん、心よりありがとうございます。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in ダイエット. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!