リバウンドなし満腹メタボ解消ダイエットの秘法(18)感謝とイメージ化


人間は思ったことを現実化する力を持っています。

 

ですので、「自分は太っているのでキライ」と

嫌な自分を想い続けるのではなく、

スリムな理想の体型になった素敵な自分をイメージ化し、

その素敵な自分を好きになり、感謝すること

も良い結果を得る早道です。

 

また、

自分の体の全ての細胞と司っている何かの力にも

感謝の念を送ることも凄い効果を発揮します。

 

私はある時、40年ほど前靭帯を破損し、その影響で

曲がってしまった膝や足を嫌だ嫌だと思っていた時がありました。

 

 

すると、ふと閃いたのです。

 

「膝は一つも悪くないんだ。

 

私は体の事を一つも理解せずに、

無知で体に悪いものをずっと食べ続け、酷使してきた。

 

それでも体中の細胞やシステムはけなげに頑張り続け

怪我したところや弱いところをかばい、

無事に生きて働き続けるようにしてくれている!!

 

もしかしたら、文句より感謝ではないか!

こんな有難い事はないのではないか」と気づいたのです。

 

そして、毎日、朝晩、体中の全細胞とそれを司っている

何かの力に感謝をするようにしたのです。

 

 

そして、毎日、

「自分のベストを尽くして、体に良い事

をするので、細胞と司っている皆さんへのご協力をお願いします

体中に感謝と自分の努力の意思を伝え始めたのです

 

するとびっくり仰天!

 

体中の細胞が「やっと理解してくれて、嬉しい」と

反応してくれるのが分かり、体中の回復が早まり、

体がドンンドン健康に変わっていくではないですか?

 

そして、ある時、あるお坊さんも私と同じ事を

教えていたので、やっぱりこの感謝の方法は間違って

なかったのだと確信を持てました。

 

 

また、エゴスキューの創始者のピート・エゴスキュー氏も

いつも教えてくれるのですが、細胞の核でなくて、細胞膜が

一番重要で、人間の感情に影響され、感謝、喜び、

感動の念を持つと、活発に蘇生、再生し、繁栄する。

 

しかし、その反対に不安、心配や否定的な思いを持つと、

不活発になり、収縮し、死んでしまうと。

 

最近は細胞膜の電圧はマイナス70ミリボルトで、

その電圧は地球からの磁力や感情に大きく影響され、

電圧が低いと様々な健康問題が起きると言われています。

 

 

ですから、私たちはできるだけ感謝、感動、喜び、前向きの思い

を持つ事で、全ての細胞に影響することができ、自然治癒力をあげ、

代謝を上げ、体をより健全に保つことができるのです。

 

皆さんもイメージ化と感謝を是非やってみるといいです。

驚きの効果が出ますよ。

 

<リバウンドなしメタボ解消ダイエットの秘法〜その15>

イメージ化と体への感謝が奇跡を起こす。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in ダイエット. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!