24年間ステロイド漬け、生後40年間の重症アトピー克服記(1)


40年間の壮絶なアトピー克服の実体験を持つ明美さんが、昨日の名古屋講演会のレポートを。

しかし、明美さんの事を詳しく知らない人達も多いと思いますので、これをきっかけに、改めて彼女のアトピー克服体験記をご紹介します。

この体験談を読むと、お母さんの体に蓄積された毒物などが、子供の健康にどんなに大きな影響を及ぼすかが明白です。明美さんは、40年間アトピーの事を必死で研究、克服実体験をしてきて、つくづく言っています。「アトピーの原因は毒の蓄積から」と。

ですから、女性は子供の頃から、栄養をバランスよくとり、体に毒を蓄積しない生活を実践し、蓄積しても解毒をしっかりしなくては、健康問題を抱える子供が生まれてしまいます。

いつも言うように、最近のアトピーの増加の原因は、その人のお母さんの子供の頃からの食生活、お水、シャンプー、毛染め、薬、歯の治療など、その他一杯の毒物の体への蓄積からもきているのです。最近は、子宮筋腫、子宮内膜症だけでなく、羊水が濁っている人が増加している事からも、胎児が毒物の中で成長したら不健康になる事は、簡単に理解できるでしょう。

また、出産の時、陣痛促進剤に含有される保存料の水銀の悪影響も母子共に多大。そして、無理矢理に胎児を引っぱり出し、人間の体の健康維持に一番重要な、第一頸椎と第二頸椎をゆがめてしまう事も不健康な人間を作り出す、大きな要因です。

そして、皮膚の表面の事だけを意識して、やたらとステロイドを使い、肝臓に次ぐ第二の浄化器官である、皮膚からせっかく出ようとする毒物を体内に閉じ込めている人が一杯。そうすると、ステロイドや毒物が内臓に蓄積し、ますます不健康に。

現実は、この悪循環を繰り返し、心も体も人生もボロボロになってしまう人達がどんなに多いことか。だから、私達は真実をドンドン伝えなくてはと、使命感で燃えてしまうのです。

**************************************

私は0歳からのアトピーでした。といっても当時はアトピーという言葉は無く、湿疹という病名。母によると0歳の時から「副腎皮質ホルモン」と書かれた薬を使用とか。

頭に沢山湿疹が出たとき、この薬を私の頭に塗ったら、髪の毛が全部抜けてしまった事も有ったそう。だけど、薬の副作用を知らない両親は、私の為にその後も一生懸命、たっぷりステロイドを塗っていました。

私を産んだ時、母は陣痛促進剤を使っても生まれなく、2日間かかったそうです。母親が途中で意識が朦朧となって気を失ってしまうような難産でした。

また、母は妊娠中、とてもストレスが強く、ご飯をちゃんと食べられなく、甘い物ばかり適当につまんでいた事。実家は紙問屋なのですが、紙製品の中には、後で法律で禁止された程の毒性の強い薬剤を塗布してある物もあり、当時はその製品を、母は素手で扱っていたそうです。また、枚数を数えやすくする為に、いちいち指をなめていたということも判明し、このような毒物が私に大きく影響したように思えます。

3歳頃からは喘息の発作が出るようになり、13歳頃には慢性腎炎の診断を受け、19歳頃には慢性膵炎も持病に。発症すると救急車で運ばれるほど酷い偏頭痛も持病に加わり、頓服薬が手離せなくなりました。その他、あらゆる内臓が不調で、どれだけ医者に通っても何も改善されず、年々健康状態と医療費は悪化するばかり。

その頃辛かったのは、学校でのイジメでした。私は子供の頃は特に唇の症状が酷く、いつも口の両端が割れていて、かさぶたがぼこぼこくっつき、見た目にも、異様で汚い顔をしていました。そして、ガリガリで針金のような手足と身体、薬で異様に黒っぽく変色した肌。

手や、口の周りがいつもビシビシに割れていて痛いので、いい加減にしか顔も体も洗わないし歯も磨けないし、新陳代謝が不活発で、毒素が体中に溜まっているから、口臭、体臭も酷く、今考えてみれば当然だと思うけれど同級生のみんなからは嫌われて、いつも孤立。

中学、高校と進学するうちにイジメは自然となくなりましたが、相変わらず人が怖く、家庭も問題が多く、いつも両親は喧嘩ばかりしていて、ぐちゃぐちゃだったので、私は、だんだん精神的に追い詰められ、おかしくなっていきました。


とっさんこと水島智裕さんが開催してくださった、昨年4月の名古屋の私の講演会後のパーティで: 本当の姉と弟のようなとっさんと私。その時に、明美さんとの運命の出会いが! とっさんをご紹介くださったのは、夢の宝地図で著名で、私達をいつも真心一杯サポートしてくださっている望月俊孝さん。)

社会人になってからは、人付き合いが怖い精神的なストレスと、病気で体力が不足しているのとで、どこへお勤めしても続かず。その上家族からは、「お前が居るから、我が家は不幸」と言われ続け、私は、どんどん精神的におかしくなり、生きているのが辛くて仕方がなくなっていました。

実の両親、特に母親から嫌われる事は、この世で一番辛い事ではないかと、私は思います。実の母から疎まれ、見放されていた当時の私は、絶望感をいつも抱いていて、生きる事に全く意味を見出せず、どうしたら上手く自殺できるか、そんな事を毎日四六時中、真剣に考えていました。

だけど、その絶望から這い上がる事が出来たのも、また母のお陰。母が私にかけてくれた一言が、後に私に生きる希望を与えてくれたのでした。当時、世間は霊能者ブーム。ノイローゼ気味だった私を心配してくれた伯母が、霊能者と言われる人を紹介してくれて、どういういきさつだったのか私は知りませんが、一家総出でその人の元を訪ねたのでした。私が20歳の頃です。

その結果は、私のノイローゼは霊のせいという事になり、お払いしてもらったのですが、その真偽はともかくとして、その時、母が私にかけてくれた一言が、私のその後の運命を変えたのでした。それは、「今まで全部明美が悪いと思っていたけれど、そうじゃなかったんだね。霊のせいだったんだね。明美は悪くなかったんだね。今までごめんね」と。

毎日のように両親が喧嘩を繰り返し、ぐちゃぐちゃの家でしたが、何故か当時は、その原因は私に有ると、両親も祖母も固く信じ込んでいて、私さえ居なければ、問題はなくなると真剣に思っていた見たいです。

悪いことは全部自分のせいだと、家族中に言われていて、本人も、何故かそう思い込んでいた。ですから、母から初めて謝られた時、「私のせいで、皆が不幸になっていたのではなかったんだ。私、生きてても良いんだ」と、心の底から思えたのです。

★そして、その後彼女がある自然治療に出会い、15年間沢山の凄い好転反応を経験しながら、とうとう24年間ステロイド漬けのアトピーに完全におさらば。続きは明日をお楽しみに!

******************************

賢い心と体の栄養補強、「ナノボタニカ」スキンケア、越山雅代と220ボルトシスターズのホームページのボディをクリックし、『栄養補強解毒食品』『スキンケア』その他の情報へ。

******************************

最新情報が得られ、読むだけで元気になると大好評のメルマガを発信中!まだご登録いただいていない方は、こちらからどうぞ:【越山雅代と220Vシスターズのメルマガ】知らなかったら損する!『世界最新!元気・強運ライフへの処方箋』

******************************

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in アトピー, 健康体験談, 皮膚. Bookmark the permalink.

3 件のコメントがあります。 24年間ステロイド漬け、生後40年間の重症アトピー克服記(1)

  1. I just want to mention I am new to blogging and absolutely loved you’re web-site. Very likely I’m want to bookmark your blog post . You amazingly have impressive articles. Kudos for sharing with us your web-site.

  2. Ben Padstow. より:

    The first time in ages that I’ve tried MSN.com for a question and actually got an interesting page. Great work!

  3. I don’t even know how I ended up here, but I thought this post was great. I don’t know who you are but definitely you’re going to a famous blogger if you are not already 😉 Cheers!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!