体験から見つけた効果抜群の10の視力回復法 (10)前向きで将来を恐れない発想法


驚くかな、視力回復だけでなく健康問題の回復には、自分の思いも強く影響するのを
多くの人は知りません。私も下記の本に出会うまでは知りませんでした。

20160704_121411

無謀にも、私は40年弱前、膵臓病の弟とスーツケース1つでアメリカに渡ってきました。

その時、弟は3浪で原因も治療法もない膵臓病になり、新しい可能性を求めて
私と一緒にスーツケース一つでやってきたのです。

すると、アメリカに到着したら、その膵臓病があっと言う間に消えてしまいました!

私はそれが不思議で不思議でたまらなかったのですが、上記の本の中を読んで、
その謎が解けたのです。

この本には、様々な健康問題が載せられていて、各々の問題を起こす共通な発想法と、
それを改善するための発想法が書かれてます。

膵臓病の場合は、
「拒絶。人生に楽しみや喜びがなく、辛くて、怒りを感じている」
とありました。

全くその通りで、弟は3浪し、そのような思いだったから、膵臓病になったのです。

しかし、アメリカに来たらサバイバルで忙しく、あっという間に治ってしまったのでした。

私はこの弟の体験のお陰で「発想法が病気を作る」ということを、
「目からウロコ」で学んだので、近視の原因は何かということも調べました。

すると、「未来に対する恐れ」とあり、改善への発想法は
「私は神(大いなる力)の導きに従って前進し、いつも守られている」です。

それで、視力回復のために私は、それをいつも念じ始めました。

20160704_124421
改訂新訳ライフヒーリング(旧ライフ・ヒーリンク゛) You Can Heal Your Life

私は今まで非常にたくさんの人たちが元気、健康、強運になるのを助けて来ましたが、
本当に発想法が健康問題に大きく関与しているということを学びました。

ですから、視力回復を願うなら、心も前向きで、
感謝と安心感に満ちている必要があるのです。

将来が不安の人はそれだけでもストレスになり、体、頭、首、眼球の血流が悪くなり、
筋肉を緊張させ、視力を落とす可能性も大いに考えられます。

彼女の本、DVDやカードは非常に参考になるので、
是非入手して心と健康問題の関係と改善法を学ぶことをお勧めします。

<視力回復のコツ−10>
視力を上げるためには、自分の発想法を前向きにする必要がある。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 幸運・強運・人生好転, 未分類, 自己成長, 視力. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!