体験から見つけた効果抜群の10の視力回復法(5)目にも栄養が必要


40年ほど前、私の英語の先生がお正月に帰省せずに、食べるものが無くて
自動販売機の食べ物で生き延びたら、突然目が見えなくなった。

私の独身の叔父も、いい加減に缶詰などで生活していたら、
目が見えなくなり、大怪我をしてしまった。

さて、この二人の共通点は?

7c084d1cde4aac4c83dd0aedcd85b263_s

それは、目に必要な栄養を十分にとっていなかったからです。
案の定この二人は、ちゃんと食べるようになったら、視力が回復しました。

多くの人たちは目にも適切な十分の栄養が必要だということを理解していません。

私は、二人の経験も知っているので、視力回復に必要な栄養をずっと取り続けています。
そのお陰で、ドライアイも無くなりました。

20151027214020a9c 250px-Eleutherococcus_senticosus

写真:ビルベリー(ブルーベリーの英国名)。ビルベリーは、第二次世界大戦の際、
パイロットが夜間飛行の時に視力を上げるために飲まされた。右は、シベリア人参。

Guard-with

 

写真:このクエスト社のガードには、目に最高のビルベリー、松、緑茶が豊富。
私はこの商品の前身のものから、20年以上も食べ続けている。

Spring1

写真:この中にミトコンドリアを活性化し、視力回復にも最高の、シベリア人参。
補酵素Q10が含まれ、これを飲むと元気が溢れ出るだけでなく、
目が良く見えるようになる。レーシックの手術で夜光って見えづらい人にも有効。

このほか、目に良いというサプリメントは沢山ありますので、
自分で色々勉強して、試してみるのをお勧めします。

正直、実験もあって、私はこれらの他にも目に有効という
栄養のサプリを長年使っています。

ところで、何年か前にグルタチオンという栄養を体の中で作り出す、
パッチというのがありました。目の細胞はグルタチオンが多く含まれるとのことでしたが、
このパッチを使うと視力が上がりました。

今は、そのパッチをご紹介していないのですが、グルタチオンは体内で
生成されるものなのですが、年齢とともに減少していきます。
そこで、食品から摂ることもオススメ。

レバー、肉類、小麦胚芽、パン酵母、キウイフルーツ、アボカドなどです。

この他、目に良い食べ物は:

ブルーベリー、人参、小松菜、しそ、春菊、ピーマン、ほうれん草、
オクラ、納豆、山芋、なめこ、、カキ、うなぎ、黒豆、ぶどう、赤ワイン、
しそ、サザエ、ホタテ、ハマグリ、あさり、イカ、タコ

特に、目を酷使している人たち、一人暮らしや家族で生活していても、
十分目に必要な栄養を意識してとっていな人たちは
視力回復と目の健康のために、賢い栄養補強もお忘れなく。

<視力回復のコツ−5>
視力回復には、食生活の改善や賢い栄養補強も超重要

★写真でご紹介しているクエスト社のサプリは、こちらから。

===========================

ご質問やご相談はこちら
「雅代メソッド・サポート」

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★超スピードで元気・健康・強運になる方法!!
まずはこちらで「雅代メソッド」について学んでください♪
↓クリック↓

★イベント・セミナーで直接雅代さんに会える!
個人的に相談ができるセミナーもあります。
↓クリック↓

★ホリスティック情報(自然根本療法)、ブログ情報、
特別音声配信のバックナンバーも聞けます。
↓いますぐ登録↓

★まとめの記事も是非ご覧ください!

 

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 栄養補強, , 眼・視力, 視力. Bookmark the permalink.

11 件のコメントがあります。 体験から見つけた効果抜群の10の視力回復法(5)目にも栄養が必要

  1. Sophia より:

    視力回復に関係する栄養のお話をありがとうございます。
    グルタチオンを食品から取れるという発想が欠けていました。
    効率よく体内で作ることができるパッチを知って使わせていただいていることのありがたさを改めて感じました。

  2. 紫葉さん より:

    視力回復には目にも栄養をとのお話をありがとうございます。 目によい食材を積極的にとることをちょっと置き去りにしていたような気がします。目を酷使する現代こそ、普段からの食事、栄養補強がとても大切でした。買い物に行っても、いつもの食材を買ってしまうのも改めたい所です。苦手なものは時間がないとつい買わないでしまうので、調理法を工夫して家族に食べてもらえるようにしたいと思いました。

  3. 宮兄 より:

    目に必要な栄養と聞いて、思わず、「なるほど」と唸ってしまいました。
    ある意味、目は自分の栄養状態を表すバロメーターになりますね。
    人は食べ物でできている…再認識させていただきました。

  4. みか@名古屋 より:

    馴染みのある食材にも目に良いものがたくさんありますね。目に良いということを意識してありがたくいただきます!ねばねば食材を使った雅代さんのサラダレシピがありましたが、
    目にもすごく良かったんですね。

  5. MIZUNO より:

    目に良い栄養、食べ物のご紹介をありがとうございます。とても参考になります。私もクエスト社の栄養補強に加え、食べ物は気にしています。栄養は体をつくる上で欠かせないものと実感しています。1回、1回の食事を大切に、楽しみながら美味しくいただきたいと思います。

  6. 美沙希 より:

    やはり栄養は目にも効果があるし、あらゆる面で人間に必須で大切なものなのですね。
    私はレーシックを昔やったので、ネオスプリングも継続して、しっかり飲み続けようと思います。
    ありがとうございました!

  7. ダヤン より:

    目に焦点を当てた栄養を意識していませんでしたが、視力は本当に大切なものなので、これからは意識して食べようと思います。

  8. mChip より:

    ネオスプリングはお気に入りのサプリで毎日摂っていますが、「レーシックの手術で夜光って見えづらい人にも有効」とは知りませんでした。私は目の手術はしていないのですが、目に良いとなれば益々、情(?!)が湧いてきます。また、私もグルタチオンを食品から摂るという意識がありませんでした。しかも、身近な食品から摂れるんですね。意識が変わりました。情報をありがとうございます!^^

  9. りんりん より:

    サプリメントは、クエスト社のものしか摂ったことがありまあせんが、
    最初に出会ったのが、クエストだったことに感謝しています。
    栄養のチームワークを考えて作られていることや、その品質の高さ
    など、長年摂り続けてきた理由です。
    今日のお話しの、目に良いというネオガードやネオスプリングなども
    続けているおかげで、ド近眼も少しづつですが改善されていると思います。

  10. だいすけ@愛知 より:

    視力回復法(5)のご紹介ありがとうございます!
    ガードもスプリングも毎日摂っています。目に良い食品はレバー以外は
    食べれますので、しっかり食べようと思います。

  11. ミヤケン より:

    目にも栄養は、大事ですね。
    それが手軽にとれるサプリメントは本当にありがたいです。
    教えて頂いた、食材も積極的に食べて行こうとも思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!