よく当たるサイキック・ナンシー訪問報告(3)負のエネルギーの恐ろしさ


今回のナンシー訪問では、一つ非常に面白い彼女の体験を教えてくれ、
みなさんにも是非シェアしてあげてとのことだったのでお知らせします。

unnamed

写真:ナンシー@彼女の家のリーディングルーム

それは、「負のエネルギーを出すことの恐ろしさ」です。

ナンシーは通常あまり怒ったり、苛立ったりすることがない人だそうですが、
先日あることで、滅多にないような怒りを感じたそうです。
(ここでは書けませんが、実はナンシーは今人生の最大のチャレンジの
真っ只中で、私なら怒り狂うような出来事があったのです)

すると、突然、胸につけていたクリスタルのネックレスに
大きくヒビが入り、家中の電化製品が壊れてしまったそうです。

コンピューターも今までのメモリーが全部消え、食器洗い機、洗濯機、掃除機も家の配線も
全部ダメになり、外部の人たちに直してもらわなくてはならない羽目になったそうです。

理由は説明しても分かってもらえないだろうと、誰にも言わずに、
「とにかく直して欲しい」とだけ伝え、修理費にも相当お金がかかってしまったそうです。

この体験からナンシーは、それ以後、絶対に怒りや否定的な思いを持たないように決め、
何事にも否定的に反応したり、動揺しないことにし、あるがままを受け入れ、
人生全ての問題を感謝の気持ちで受け止めることにしたそうです。

私もいつも説明していますが、人間は「気」というエネルギーで生きていて、
「愛や思いやり、喜び、感謝」の思いは、体中の電池のような細胞の細胞膜の電圧に
影響し、細胞膜を健全にし、体中の細胞を健康に再生・蘇生・増強させ、
体全体を健康にします。

しかし、「怒り、否定的な思い、悲しみ、嫉妬」などは、細胞膜の電圧を落とし、
細胞の健全再生を妨げ、気の流れを悪くし、毒物を細胞に溜め込み、
栄養の吸収も悪くし、不健康な体を作り、様々な病気の原因ともなるのです。

多分ナンシーは普通の人よりかは、このような「気エネルギー」や波動に影響されたり、
影響しやすいのではないかと思います。

しかし、私たち人間は全員「気エネルギー」で生きていて、気の波動を出したり、
受けたりしているので、多かれ少なかれ、私たち全員に同じことが起きているのです。

ですから、私たちもこのナンシーの体験から学ばせてもらい、
絶対に負のエネルギーを出さないように、
そして、愛や思いやりのエネルギーを出しまくることに全力を尽くしましょう。

===========================

ご質問やご相談はこちら
「雅代メソッド・サポート」

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★超スピードで元気・健康・強運になる方法!!
まずはこちらで「雅代メソッド」について学んでください♪
↓クリック↓

★イベント・セミナーで直接雅代さんに会える!
個人的に相談ができるセミナーもあります。
↓クリック↓

★ホリスティック情報(自然根本療法)、ブログ情報、
特別音声配信のバックナンバーも聞けます。
↓いますぐ登録↓

★まとめの記事も是非ご覧ください!

 

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 「気」エネルギー, サイキック・リーディング. Bookmark the permalink.

9 件のコメントがあります。 よく当たるサイキック・ナンシー訪問報告(3)負のエネルギーの恐ろしさ

  1. りんりん より:

    今日のお話しで、多くの方がご存じだと思いますが、
    斉藤一人さんの天国言葉と地獄言葉を連想しました。
    ちなみに地獄言葉とは、
    「ついていない」「不平不満」「グチ、泣きごと」
    「悪口、文句」「心配ごと」「ゆるせない」
    といったものです。
    なかなか徹底して口に出さないというのは難しいですが、
    口に出してしまったらキャンセル・キャンセル!
    地獄言葉を発してしまった自分を冷静になって見つめてみる、
    他のことに意識を向けるなどをやるようにしています。

    それにしても、ナンシーさんに起きた「負のエネルギー」には、
    驚きました!サイキックであることも何かしら影響があるのかも
    と思ってしまいます。

  2. だいすけ@愛知 より:

    ナンシーさんの訪問報告ありがとうございます!
    否定的なエネルギーがとても破壊的な物であることが
    よく分かりました。自分の機嫌が悪いからと
    周りの人に怒りや否定的な言葉、思いをぶちまけるのはとても
    良くないことだと改めて思いました。

  3. Sophia より:

    気のエネルギーのお話を具体的な例とともに分かりやすく教えてくださりありがとうございます。
    怒りを感じただけでこのような現象が起こったのですから、特定の人に向けて言葉を発することでその相手に与える影響はもちろんのこと、必ず聞いている自分への影響は計り知れないものなのですね。肝に銘じます。

  4. Mie より:

    興味深くてためになるお話を有難うございます。
    ナンシーさんの怒りの波動で家中の物が壊れてしまったなんて驚きです。
    そのようなことは漫画や小説の中だけだと思っていましたが、実際にそういう方がこの世にいらっしゃったのですね。
    私の発する気も必ず廻りに影響しているはずですから、何があってもありのまま感謝で受け入れて常に良い波動を出すことが大切なんですね。

  5. ミヤケン より:

    氣エネルギーの出し方(出てしまう)には、注意しないと感じました。
    どんな状況でも、問題さへも感謝の気持ちで!と心がけます。

  6. 宮兄 より:

    ナンシーのような凄い反応があったわけではないのですが、
    最近、大きな「怒」の翌日以降に、自分が試されてるかのような
    小さな「怒」を感じる事件が起きるなぁと思っていたところでした。
    これかからは怒りを露わにせず、全ての問題を感謝の気持ちで受け止め、
    愛や思いやりのエネルギーを出しまくりたいと思います。
    タイムリーなお話を有難うございました。

  7. 紫葉 より:

    負のエネルギーを出すことの恐ろしさがとてもよくわかりました。自分の細胞を不健全にしてしまうだけでなく、周りにも甚大な影響を与えてしまうのですね。以前に比べるとカットすることは激減していますが、どのようにしたら怒りを感謝に変えられるのかを自分なりに考えたいと思います。

  8. MIZUNO より:

    負のエネルギーのお話しをありがとうございます。私もついイラッとしてしまうことがありますので、できるだけ自分の感情、体の状態を気にして、うまくコントロールできるよう意識しています。起こることすべてに自然体で愛と感謝を持てるようになりたいと思います。

  9. mChip より:

    気エネルギーのお話をありがとうございます。このところ負のエネルギーに囚われ、心身を潰されそうになっていました。しかし昨日、友人の愛のエネルギーで助け出してもらいました。このブログ記事を今読んだのも、本当にグッドタイミングだと思いました。身に染みて分かります。友人のように愛のエネルギーで周りの人を元気にするような人になりたいと思いました。また、友人にめぐり会わせてもらえたことに心から感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!