安心・安全!無添加ハーブの虫除けスプレーの作り方


「あっ!ゴキブリ!」
ここ2ヵ月で、日本の私(越山雅代)の家に、
でっかい見事なゴキブリが3回も出没!

しかし、ビビっても尻込みしない私は、
最初の1匹を、大奮闘の末、見事に掃除機で吸収。

でも、あとの2匹は上手に逃げられ、
将来の出現に頭を悩ましていたら、
テレビでゴキブリの神経を麻痺させる
スプレーのコマーシャル

「でも、ゴキブリの神経を
麻痺させるぐらいすごいなら、
そのスプレーをまいた時に吸い込んでしまう。
人間にとっても非常に有害ではないか!」

テレビでコマーシャルまでして、
そんな危険な商品を売っていたら、
ますます日本人が不健康になってしまう
危機感を募らせたのでした。

それで、安心・安全!簡単にできる!
虫除けスプレーの作り方
を、
夏本番を前にご紹介します。

ハーブオイル

「無添加・
ハーブの虫除けスプレー」

 

【準備するもの】
◆虫除け作用のある植物の精油:0.5ml(10滴ほど)

[蚊除け]
ラベンダー、シトロネラ、レモングラス、
ペパーミント、バジル、
レモンユーカリ、ゼラニウム
[アリ除け]
ニガヨモギ、ミント類(ペパーミント、スペアミント。)
※ ペパーミントのほうがやや強め。
[ペットの虫除け]
カモミール(カミツレ)、レモンユーカリ
[ハエ除け]
タンジー、タイム
[ゴキブリ除け]
クローブ(クローブバッドか、クローブリーフ。)
※クローブリーフは刺激が強いので、
取扱い時には手袋をするなど直接肌に触れないよう注意。

◆アルコール(無水エタノールやウォッカなど):5ml

◆精製水:45ml

◆スプレー容器:50ml以上入るもの
(遮光性のある色付きで、アルコールや
精油で変質しないガラス製がベスト)

 

【作り方】(50ml容器の場合)
1、ビーカー等にアルコールと精油を入れよく混ぜる。

2、精製水を加えて混ぜ、スプレー容器に移す
たったこれだけで、できあがり!
肌に直接スプレーする場合は、
精製水を多めにするか、
精油の濃度を薄めにしてくださいね。

【こんな方法もあります】
「初めてで、何を買ったらいいのかわからない」
という方は、キットを買うのもオススメ
最近、夏場になると虫除けに効果のある
精油を何種類かブレンドしたオイルや、
スプレー剤をつくるための容器・材料などが
キットになって、いろいろな所で売っていますよ。
探してみてください!

天然素材での「ゴキブリ除去大作戦」が超楽しみです!!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 役立つ生活情報. Bookmark the permalink.

10 件のコメントがあります。 安心・安全!無添加ハーブの虫除けスプレーの作り方

  1. りんりん より:

    私の姪は、ゴキブリが大大大の苦手です!
    家にゴキブリが出ると悲鳴を上げて飛び出します。
    一度は、その悲鳴でお巡りさんまで来てしまった!ということも。
    普段から、「ごきぶりホイホイ」などを置き退治をしているようです。
    今日のブログで、安心・安全の手作り虫よけスプレーをプレゼントでも
    しようかなと思ったところです。

  2. kamiko より:

    彼らの出番になりましたね。私は、ハーブのアロマスプレーと一緒に使ってるのが、蚊蓮草という、植物です。鉢植えを玄関や、庭に置いて、シトロネラの香りが大好きです。とても育てやすく、もう何年になるかわかりません。地植えしたら勢いが良く、ピンクの小花も可愛いです。葉がすぐ成長するので、摘んで花瓶に挿したり、あと、愛犬のハーネスにグルグル巻きにして散歩です。犬には迷惑な事ですが、フィラリアから護ってあげるので最高ですね。ぜひ皆さんもお試しください。

  3. アメジスト より:

    安心・安全な虫よけスプレーのレシピをありがとうございます。

    りんりんさん
    警察が来るほどの悲鳴…よくわかります。昔私もゴキブリが自分に向かって飛んできたときには思わず絶叫し、母に口元を押さえられたことを思い出しました。

    kamikoさん
    「植える」虫対策のシェアをありがとうございます。

  4. kamiko より:

    ☆ミネラル粉で再投稿です。
    プランターで、初のイチゴと生姜を栽培中です。生姜は秋に収穫できると思います。
    イチゴは、もうすぐ終わりですが、あの鮮やかな赤い実がなったので、すっかりイチゴの虜になってしまいました。初なりのイチゴは、孫と仏壇に。以降次々に実をつけてくれました。それというのも、ミネラル粉のおかげと思ってます。変な肥料は使いたくないし、なによりイチゴ農家の実態を聞いてたものですから、本当に知ると知らないの差が!
    実際、去年スカイベリーを食べたら、あまりの消毒液のにおいがきつくお話になりませんでした。そこで、報告すべきと、生産者に連絡したら、やはり、お店に出すまで数回消毒するそうです‼️ほかにも、イチゴ農家の子供が、出荷前のいちを食べたからと、救急車を呼んだそうです。出荷用にはたくさんの農薬が塗布されているからです。イチゴ農家は、食用と出荷用を分けているのです。怖い話です。
    この秋、私はミネラル粉と、栄養補給で、イチゴを育てる決心がつきました。

  5. だいすけ@愛知 より:

    シトロネラの虫除けキャンドルを毎年使っています。
    ハーブは虫除けだけでなく、心が落ち着いたりする効果もあるので
    良いですね。いつかハーブを勉強して育ててみたいと思っています。

  6. ミヤケン より:

    虫除けスプレー情報をありがとうございます。
    便利ですが、危険な製品よりも断然良いですね!!
    日本のメーカーも「法律に違反していないので問題ない」ではなく、安全・安心がまず先立った商品提供をして頂きたいと願います。

  7. 紫葉 より:

    虫よけスプレーの情報をありがとうございます。是非今年は自家製にチャレンジしたいと思います。

  8. MIZUNO より:

    虫除けスプレーの作り方のお知らせありがとうございます。アリやゴキブリ用もあるんですね。うちはマンションなので、ほとんど、見かけませんが、実家にいるときは、よく母がゴキブリを退治していたのを思い出しました。自分でつくれるのは安心ですね。

  9. 宮兄 より:

    先日、戦う手段がなく、私も大きなゴキブリに上手に逃げられたました。
    その時は「人間も自然の一部だから、ゴキブリとも共存しなくては…」
    などと思ってしまいましたが、やっぱり退治しようと思います。
    安全に自分で作れる無添加の虫除けスプレーの情報、大助かりです!

  10. mChip より:

    タイムリーな虫よけスプレーの情報をありがとうございます!
    父が公園に散歩に行くと「この頃は蚊がすごいよ」とよく言っていて、虫よけスプレーを用意しなくちゃねと母と言っていたところでした。
    ちょうど家にペパーミントオイルがあるので、早速作ってみます。^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!