中村天風先生の金言・至言で、梅雨のジメジメを吹き飛ばそう!


日本各地で梅雨入りした地域が増えてきました。

この時期を軽快に過ごせるよう、今日は、私たちの大好きな
中村天風先生の金言・至言をお送りします。

a0960_006676

 

「ああ、楽しいな、嬉しいな」と感じるときと、
何も感じないでもって時を過ごすときとどっちがいいか?

何かするときに、一切のすべてを
はっきりした気持ちでやる癖をつけなさい。

鏡に曇りがあれば、物は完全に映らない。

「ああそうだ」と気のついたときがあなたのバースデーです。

幸福は、向こうから飛び込んでくるのではない。
自分の心が幸福を呼ばなければ、幸福は来やしない。

積極的に生きるとは、争い合うことではなく、肯定的に生きること。
それは愛に通じるものです。

夕べに涙を流しても夜が明ければ、太陽は必ず来てくれる。
寂しさに打ち勝ちなさい。あなたは一人ぼっちではないはず-。

すべて今日からは、「ありがたい、ありがたい」の
感謝にふりかえる努力をしてごらん。

私は出来る。
そうだと思っている人も、そうでないと思っている人も、
夢をもって輝いて生きる方が、ずっとすばらしいよ。

うれしいのも、楽しいのも、辛いのも、悲しいのも、みんな心である。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 心・魂の栄養. Bookmark the permalink.

7 件のコメントがあります。 中村天風先生の金言・至言で、梅雨のジメジメを吹き飛ばそう!

  1. ダヤン より:

    悩んだり、うまくいかないことがあっても、難しいことを考える必要はなく、天風先生の言葉がすべてを解決してくれるように思います。

  2. りんりん より:

    ガクアジサイ(額紫陽花)がキレイですね!
    近くの敷地にふと目をやると、アジサイがキレイに
    咲き誇っていて、目を楽しませてくれました。

    天風先生のお言葉、今日は下記が心に響きました!
    ★積極的に生きるとは、争い合うことではなく、肯定的に生きること。
     それは愛に通じるものです。

    人間関係において、怒ったり、憎んだり、妬ましく思ったり
    ということも、争い合うことに含まれるのでしょうね。
    その感情をコントロールし、肯定的に生きることを難しく感じて
    しまいますが、その時、ちょっと立ち止まって自分の感情を眺めて
    みるところから始めればいいのかもしれませんね。

  3. 宮兄 より:

    天風先生の金言を有難うございます。どのお言葉も奥が深く、読んでいて「なるほど」と気持ちが引き締まりますね。
    今日は、とりわけ、この金言が心に響きました。
    ★鏡に曇りがあれば、物は完全に映らない。
    何を見るのも感じるのも、自分の心に曇りがあると、その物自体を歪んで捉えてしまう。そうならない為にも、健康を保ち、健全な心を持ち続けるよう心掛けたいと思います。

  4. ミヤケン より:

    天風先生の格言をありがとうございます。
    先生の言葉には、いつも元気・パワーが頂けます。(時より、ハッとした強烈な気付きもありますが。)今日も先生のおっしゃるような「はっきりとした気持ち」で物事にあたろうと思います。

  5. アメジスト より:

    紫陽花の写真と天風先生の言葉に心が洗われました。
    私は、「うれしいのも、楽しいのも、辛いのも、悲しいのも、みんな心である」という言葉が心に響きました。

  6. 紫葉 より:

    寂しさに打ち勝ちなさい。あなたはひとりばっちではないはず。今は私のするべきことに集中することが何よりも大切なことと思い、見守ることに徹することかと。多くの人々に支えられて今日まで来ていることに感謝申し上げます。

  7. mChip より:

    ★何かするときに、一切のすべてをはっきりした気持ちでやる癖をつけなさい。
    私はこの言葉が目に留まりました。「なんだかな~」という思いを抱えたまま、心に踏ん切りをつけないままでいましたが、先日友人に「割り切っていいんだよ。」と気づきをもらったばかりでした。そこにこの言葉が。割り切りスッキリした気持ちを持っていきたいと思います!ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!