「キチンとした外見は自信につながる」エスティ・ローダーの斬新な発想と生き方(1)


世界中の女性を魅了し、日本にも多くのファンを抱えている
アメリカの大手化粧品メーカー、エスティ ローダー。

創始者のエスティ・ローダー(Estèe Lauder)女史は、
ハンガリーからの移民の子で、1946年ニューヨークで、
エスティ ローダー社をゼロからスタートさせました。

ローダー女史は、2004年に97歳で亡くなりましたが、
生前、企業の取り組みとしての社会貢献が高く評価され、
1998年度には女性で唯一、アメリカの『TIME(タイム誌)』が
選出する「20世紀のビジネス界で最も影響力のある人物20人」に
選出されています。

今日と明日にかけ、エスティ・ローダー(会社と創始者)の
歩みと生き方について、お届けいたします。


『キチンとした外見は自信につながる』


「完全な世界では、おそらく人は心と魂の質で判断されるでしょう。

しかし、今私たちの生活している、完全とはほど遠い社会では、
外見の美しい女性は明らかに有利で、
その見かけが最終的に物を言うことがよくあります。

私たちはそれぞれ素晴らしい資質を秘めていますが、
自分自身をきれいだと感じないと、
自分に対する自信が出てきません。

人間というのはある人の見かけがキチンとしていたら、
その人をより信じるし、より好意を示します。

したがって、私たちは自分の周りが自分を認め、
より好意的に受け入れていると感じると、
自尊心と自信が湧いて来て、
内に秘めた能力も発揮しやすくなるのです。」
(エスティ・ローダー)

エスティ・ローダー女史は、科学者の叔父が開発した
あるクリームを自宅の台所で作り、
ニューヨークの目抜き通りに立ち、
道行く女性に試してもらっていたところから、
1946年にエスティ ローダー社をスタートしました。

それから、次々に斬新で独特のアイデアをビジネスに活かし、
有名ブランドを次々と創り上げ、
「エスティ ローダー」、「クリニーク」、「アラミス」、
「オリジンズ」などの30のブランドを持ち、
世界150ヶ国以上に進出。

44,000人を雇用し、売上げは、約11,700億円
(2015年12月現在。なお、当時の為替レート、1ドル=110円で換算)にまで
成長しています。

(明日につづく)

estee
写真:女性の美しさは外面だけでなく、内面からもつくられることを説き続け、次々と世に送り出した製品で、多くの女性を魅了してきた、エスティ・ローダー女史。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 幸運・強運・人生好転. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!