熊本での一連の地震についてのお見舞いと、各種情報のご案内


 
すでにニュースで大きく取り上げられている14日(木)夜に起きた熊本地震は、
その後も震源域が移動し、強い地震が続いていることで、
九州から中国・四国地方の広い範囲で大きな揺れが記録されています。

ライフラインが切断されている地域もあり、また、避難所で過ごす住民も出ているなど、
被災地の方たちは一時も気が休まらない状態が続いていることと思います。

当ブログでもおなじみの、だいすけ@愛知さんの熊本のご実家のご家族や、
雅代メソッド・サポートスタッフで熊本在住のりんりんさんは無事とのお知らせが
届いていますが、他にも「エンパワークラブ」会員の方々や「雅代メソッド」の仲間が
多数いらっしゃいます。

被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

そして引き続き、現地の皆さんのご無事を切に願っています。

本日は、被災地の方たちの今後の生活に必要な情報の入手先や、
安否確認、義援金送付先などの情報をお届けいたします。

~お詫び~
本日掲載予定だった「奇跡が起こりやすくなる秘訣とは?(2)」は、
明日18日(月)に掲載させていただきます。

ライフラインの切断により、通信手段が限られてしまっていますが、
下記の手段で様々な情報を入手することができます。

【インターネット・通信関連】
★熊本県内で携帯三社が無料WiFi「00000JAPAN」、
アクセスポイント無料開放☞こちら

「00000JAPAN」とは、大規模災害時に、契約している通信キャリアにとらわれず、
公衆無線LANを無料で利用できるSSIDです。

★NTT災害用伝言ダイヤル「171」☞こちら

★NTT災害用伝言板「web171」☞こちら

【被災地の各種情報】
★ナビタイム「災害情報」☞こちら
熊本地震関連情報・交通情報や避難・支援情報の最新情報が随時更新されています

★NHK熊本放送局☞こちら
熊本県内のライフライン情報・電気、ガス、電話のほか、
空の便も含めた交通情報が見られます。
随時更新。

【安否確認】
★Google社「パーソンファインダー」☞こちら

★J-anpi(ジェイ・アンピ)☞こちら

国内はもとより、海外からも支援物資や募金が続々と集まっているそうです。
私たちもできる限り、熊本の皆さんにお役に立てることをさせていただきましょう。

【募金・義援金】
★YahooJapan(ヤフー・ジャパン)☞こちら

★日本赤十字社☞こちら

★ゆうちょ銀行☞こちら

※皆さんも有効な情報やメッセージなどありましたら、
ぜひこのブログのコメント欄でシェアしてくださるようお願いいたします!

そして、私たちの思いを一つに合わせて、熊本の皆さんへエネルギーを送りましょう。

私たちも、被災地の皆様が一刻も早く通常の生活を取り戻されることをお祈りしています。

越山雅代・スタッフ一同

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in お知らせ, 役立つ生活情報. Bookmark the permalink.

12 件のコメントがあります。 熊本での一連の地震についてのお見舞いと、各種情報のご案内

  1. さち より:

    被災された皆さま
    またご家族の皆さまには
    心よりお見舞い申し上げます。

    1日も早く復旧されることを
    心より祈らせていただきます。

  2. ダヤン より:

    情報入手方法をシェアしてくださり、ありがとうございます。
    非難されている方たちの不便を思うと、いつもと変わらない日常生活が送れることに感謝の気持ちが絶えません。
    一日も早く復旧されますように、お祈り申し上げます。

  3. アメジスト より:

    ここ数日、忙しくてテレビを観る暇もなかったのですが、地震後の現地の様子を知るにつけ、救助や援助が速やかに行われることを願ってやみません。
    インターネットのニュースでは、たくさんの人たちが、今回のことに対して何かできることはないかと様々な行動に移しているようで、心が温かくなりました。

  4. だいすけ@愛知 より:

    各種情報のご案内ありがとうございます!
    現時点で郵送や現地入りは難しいので、どうしたものかと考えています。
    大好きな故郷があのような形で報道されるのは心が痛みますね。

  5. ミヤケン より:

    被災地の皆さん、余震や衣食住の不自由さは、さぞ大変であると思います。
    早くもとの生活に戻られることを祈願しております。

  6. 宮兄 より:

    避難者が18万人とも言われてる今回の熊本地震、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。そして、物資が少しでも早く皆さまに届くようエネルギーを送らせて頂きます。

  7. MIZUNO より:

    被災された皆様、ご家族の皆様には心よりお見舞い申し上げます。現地ではその後も余震が続きご不便な状況が起きているそうで、阪神大震災のときに妻の実家が被災にあったときのことが思いだされます。物資などが早く行き渡り、1日も早く普通の生活に戻られること、心よりお祈りしています。

  8. 紫葉 より:

    被災されている多くの方々に心よりお見舞いを申し上げます。1日も早い復興を願います。私で何か出来ることがないかと考えたいと思います。

  9. 隆子 より:

    各種情報をご案内いただきありがとうございました。

    被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。皆様のご無事をお祈りしています。そしてこれ以上、被害が広がらず、一刻も早く支援が行き届き、一人でも多くの方がお健やかでありますよう、復旧が進みますよう切に願っています。

    熊本で生まれ3歳まで過ごしました。故郷の今の状況に胸が痛みます。自分にできることを心をこめてさせていただきます。

  10. mChip より:

    熊本の状況を知らせるニュースを見ていて、東日本大震災の時のことを思い出しました。
    高層に住んでいるので、度重なる余震で地震酔いし疲れたこと。エレベーターが止まったので、階段を息を切らして登ったこと。近くのスーパーに食料品が全く無くなって買うことすらできなくなったこと。被災された方々はそれ以上の大変な状況にあると思います。どうか1日でも早く普通の生活に戻れますように。自分も災害への備えをちゃんとしなくてはと思いました。

  11. さとみ@シアトル より:

    アメリカでも熊本地震の様子は報道されていますが、やはり情報は限られており状況がイマイチつかめていませんでしたが、ネットなどでみるニュースから大変さが伝わってきました。シアトルでも熊本出身の友人がいて、彼女のご家族も無事との連絡にホッとしたところです。こちらでも早速、物資の支援や募金運動が開始され、私もお役に立てることをやらせていただこうと思っています。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、皆様のご無事と早期修復をお祈りします。

  12. 近藤 美華 より:

    被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。
    被災地は混乱のさなかで、情報も物流もうまく機能していない状態だと思います。公の機関を通じて何か出来ることをさせていただこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!