より充実した毎日を送るために―― ギアを上げて生活を♪


 

4月に入り、入社式や入学式が執り行われ、いよいよ新年度が始まりますね。

当事者の皆さんはもとより、見守る家族の皆さんも期待や不安などいろいろな思いを
巡らせているのではないでしょうか?

本日は、新生活を上手くスタートするのに良いヒントがいっぱいの
雅代さんのエッセイをお届けします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「何かをやってもらいたかったら、一番忙しい人に頼め」という
私の大好きなユダヤの格言があります。

「忙しい」と口癖のように弁解に使う人がいますが、こういう人に限ってよくよく
観察すると、何も生産的に時間を使っておらず、時間がたっぷりあるのです。

「こういう理由で忙しい」と、言い訳を並べたてる人もいますが、
こういう人も本当は忙しくないのです。

本当に忙しかったら、弁解の時間さえありません。

「自称多忙人間」ほど不必要な心配りや他人のうわさ話には、
たっぷり時間をかけるものです。

本当に忙しい人は時間の使い方が上手なだけでなく、生活のリズムが速い。

リズムのギアが上がっていると言った方がいいかもしれません。

人間は時間があればあるほど生産性が落ち、やるべきことを先送りする。

休みの日に何も成し遂げられないのがいい例です。

昔、アメリカの木材工場を訪問したとき、機械が猛スピードで稼働し、
労働者たちが走り回っているのを目のあたりにしました。

私たちは驚き「こんなにスピードが速かったら、けがや事故が多くなるのでは」
と質問したら、研究熱心な社長は胸を張ってこう答えたのです。

「さまざまな実験や調査から、スピードダウンは生産性を下げるだけでなく、
事故も多くなることが分かりました。

私たちはわざと全体のスピードを上げ、より好ましい結果を出しています」

この説明は本当に納得がいきます。

私は料理が大好きで、名前のない料理をどんどん作ります。

作れば作るほど創造的に頭が働き、スピードが出ます。

しかし、何かの理由でしばらく止めると、勘を取り戻すのに少し努力を要します。

車の運転やその他、感覚、頭、体を使うことはほとんど同じだと思います。

昔の人は、今のように電化製品で生活が合理化されていなかったから、
掃除や洗濯、料理すべてに今の何十倍もの時間がかかりました。

それに比べて現代の私たちは、時間がたっぷりあります。

時間がないという人たちは、生活のリズムが悪く、創造力、判断力、生産性、
体の動きまで鈍くなっているのです。

「忙しいからできない」という弁解は「私は時間をうまく使えない、のろまです」
といっているのと同じです。

「食っちゃ寝」を繰り返し、子孫を残すだけなら、私たちは動物と何の違いもありません。

生き生きとしたリズムで頭、心、魂、そして時間を効率的、生産的、創造的に使えば、
すべてはうまく働き出し、質が向上します。

ギアを上げてより人間らしく生きましょう。

3574c13e5c9a7f4047de8d83c650a913_s
いよいよ新生活のスタート! ギアを上げてより有意義な毎日を!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 「残酷なくらい正直な話」, 幸運・強運・人生好転, 心・魂の栄養. Bookmark the permalink.

8 件のコメントがあります。 より充実した毎日を送るために―― ギアを上げて生活を♪

  1. だいすけ@愛知 より:

    エッセイのご紹介ありがとうございます!
    時間に余裕があると思って行動すると、はかどらないことが
    よくあります。スピーディーにやることは人生のコツだと思いました。

  2. アメジスト より:

    スピードと創造性は大いに関係しているのですね。意識して過ごしていきたいです。

  3. さとみ@シアトル より:

    目が覚めるような力強いメッセージが込められたエッセイのご紹介をありがとうございます。ホント、そうですね…。「忙しい」は、時間の使い方が下手というのはその通りかもしれません。時には休みも必要ですが、走るときはしっかりギアを上げて走ろうと思います!

  4. MIZUNO より:

    雅代さんのエッセイをありがとうございます。気候も暖かくなり新しい出発のこの時期はわくわくします。ギアをあげて楽しんで過ごしたいと思います。

  5. 宮兄 より:

    確かに、よく考えてみると、スピードを上げる事で集中力が増し、
    それが結果的に、生産性を上げ、事故を少なくすると納得できます。
    プラスはプラスを作り、マイナスはマイナスを呼ぶ…
    そう肝に銘じたいと思いました。

  6. 近藤 美華 より:

    確かに時間にゆとりがあるときの方が、いつの間にか何もしないうちに時間が経っていて、有効に時間が使えないことがあるように思います。限られた時間を大切に、ギアをあげていこうと思います。

  7. ミヤケン より:

    ギアをあげて〜のこのエッセイは時より思い出せて頂き、とてもありがたいです。
    休日なんかでも、あえて、午前中数時間にやることを書き出し、めちゃくちゃ忙しくやり切って、午後は、何もせずに身体を休める。。。そうすると、やり残した事がない心はスッキリとしとても良い休暇となりますね。そしてブレインをしながら瞑想なんてするととても至福の時間となります。

  8. mChip より:

    「生活のリズム」の大切さを痛感しています。年始に仕事のリズムの調子が狂ってから、未だに修正できず、上手く乗りきれていません。自分でわかっているので、このブログを機にビシッとギアを上げて「生き生きとしたリズム」に乗るぞ~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!