子供達が風邪をひきにくくなり、医療費も削減! 寝ずの看病もなくなりました!


 
卒業式や終業式が終わり、そろそろお子さんたちが春休みを迎えるお宅も多いのでは?

この時期に、新学期に向けて体もしっかり準備を整えて、
元気に送り出してあげたいものです。

さて本日は、栄養補強で、風邪をひきやすく「抗生物質づけ」だったお子さん達が、
あっという間に健康になり、抗生物質とも全く無縁になったというN.Yさん
(アメリカ・ニューヨーク)の体験談をご紹介します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

私の息子達は皆、1歳の頃からすぐ風邪を引き、
2~3ヵ月に1回は風邪をひいていました。

風邪をひくとすぐ喉が腫れ、中耳炎になり、必ず39度、ひどい時は40度の熱が出て、
解熱剤では下がらなくなります。

したがって、子供達の誰かが風邪を引くといつも「寝ずの看病」が始まります。

医者から抗生物質をもらって飲んでも効かず、また別の抗生物質を処方されて
飲ませたり、とにかく年中抗生物質ばかり摂らせていました。

日本で子育てをしたことがないのでわかりませんが、
とにかくアメリカでは「抗生物質づけ」です。

薬を大量に飲ませることやあまりの回数の多さに不安を抱いていた時、ある人に
クエスト社の栄養補強食品を紹介され、子供達に食べさせてみることにしました。

栄養補強食品は「食品で安全」ということを聞いていたので、子供達も大好きな
噛めて美味しい抗酸化物「ネオガードチュアブル」を、1日当たり体重5キロにつき
1錠とあるところを、1日6 ~12個、多い時は20個とたくさん食べさせていました。

あの恐ろしい抗生物質を食事のようにたくさん飲ませていることを思えば、
どんなに安全かと思います。

気がつくと、まず風邪をひく回数が激減しました。

熱が出てもすぐ下がり、ほとんど医者に行かなくなりました。本当にすごいです。

栄養補強を始めたその年は、確定申告をしてもっと驚きました。

以前は、子供達の医者代、薬代だけで、年間数千ドル(数十万円)も
かかっていたのですが、それが健康診断代など病気以外の物も含めて
たったの600ドル(約7万円)だったのです!!

子供を元気にし、恐ろしい薬から守ってくれ、医療費を削減し、
「寝ずの看病」からも解放してくれた、
この素晴らしいサプリメントに感謝しています。

Chewable_M
写真:子供や年配の方にも食べやすい、噛めておいしいキャンディータイプの抗酸化物。
病気の原因となる活性酸素の害から身体を守るための栄養素、自然のビタミン、
ミネラルが効率よく摂れる安心安全な栄養補強食品。

栄養補強のご相談は雅代メソッド・サポートへどうぞ!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 健康体験談, 子供の症状, 子育て, 栄養補強, 風邪・おたふく風邪. Bookmark the permalink.

7 件のコメントがあります。 子供達が風邪をひきにくくなり、医療費も削減! 寝ずの看病もなくなりました!

  1. ミヤケン より:

    N.Yさん、体験談をありがとうございます。
    日本では、地域によっても異なりますが、最低でも小学生〜中学生までは医療費が無料です。
    そのせいもあって、予防よりも対処療法をする親御さんが多いのではないでしょうか。アメリカのようにすることにより、予防の方に力をいれる方が自然ではないかと感じました。

  2. だいすけ@愛知 より:

    N.Yさん、体験談ありがとうございます!
    私も栄養補強をスタートする前はせっとせと病院に通い、
    薬をたくさん飲んで不調でした。
    今は雅代メソッドのおかげで、病院に行ってお金や時間をたくさん
    使うことなく元気でいられるので嬉しいです。

  3. 宮兄 より:

    N.Yさん、お子様の体験談を有難うございます。
    「治すことよりならない事」に目を向けるべきですよね。
    そう考えると、しっかりした栄養を摂れないこのご時世で、クエスト社の栄養補強は強い味方。身近にあるのが有り難いです。

  4. アメジスト より:

    我が家もネオガードチュアブルには本当に助けられました。子供たちの健康管理が簡単にでき、医療費削減にもつながる栄養補給はありがたいです。

  5. 近藤 美華 より:

    N.Yさん、体験談をありがとうございます。
    病院に頼らずに、健康を維持できることがいちばんですね。今では栄養補強をすることは、我が家でもスタンダードになっていますが、まだまだ知らない人も多いと思います。機会があれば、身近なところからお知らせしたいと思います。

  6. さとみ@シアトル より:

    アメリカは本当に医療費が高くて病気になったら破産するほどです。保険があったとしても自己負担額も多くてビックリします。我が家は栄養補強や解毒、その他の雅代メソッドのお蔭で本当に医療費は全くと言っていいほどかからず、健康維持ができているので助かっています。

  7. mChip より:

    N.Yさん、体験談をありがとうございます。
    栄養がどれほど体の基本なのか良く分かります。「医者に行ってお薬」と言うと聞こえはあまり気になりませんが「抗生物質づけ」と言い換えると怖いものがあります。皆さんも言っていらっしゃいますが、やはりなってからの治療ではなく、なる前の予防を自分だけではなく家族にもしっかりしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!