「快眠できていますか?」~ドクター・ギブソンの健康と若返りへの秘訣~


 

多くの人びとが興味津々であろう「若返りと健康」
テーマに開催されることとなった、雅代さんとアメリカの脳神経科医・
自然療法医師であるドクター・ギブソンによるジョイントセミナー
「他に類を見ない!『健康で若返るための最新鋭情報』」
まで
あと約1ヵ月となりました。

現在、参加申し込み受付中ですので、ぜひふるってご参加ください。

セミナーでは「いくつになっても美しく、長生きするための最新科学」
と題して、ゲストスピーカーのドクター・ギブソンより様々なお話を伺いますが、
今日はセミナーに先駆けて、心身ともにいつまでも若々しく健康でいるために
非常に重要である、質の高い「睡眠」について、ドクターがシェアして下さった
大変興味深い情報をご紹介します。

「快眠できていますか?」

私たちの体に必須なミネラルのひとつ「マグネシウム」は、
300以上もの酵素の調節に関与していたり、心臓のリズムの調節をし、
血圧をコントロールするのを助ける働きをします。

その他、インスリン感受性を維持し、血糖値を安定に保ったり、
動脈硬化を予防したり、骨の形成においても重要な役割を果たします。

また、免疫システムにも不可欠で、けいれんした筋肉を弛緩させ、
神経の信号を穏やかにするなど、さまざまな働きがあり、これが不足すると、
体内の全ての機能に実質的な影響が出ます。

マグネシウムはまた、
リラックスや睡眠の能力において鍵となる役割を果たしています。

浅い眠りではなく、深くリフレッシュできる睡眠
――マグネシウム豊富な食生活は、そんな質の高い睡眠や、
夜中の目覚めの回数の減少にも関わることがわかりました。

夜中、頻繁に目覚めたり、睡眠時の興奮状態や不眠症は
全て慢性のマグネシウム不足による症状です。

私たちは年齢を重ねるごとに、眠りが浅くなり、より休みにくくなります。

実際、国立睡眠財団の報告によると、55歳以上の67%の人が、
不眠症や他の睡眠障害で苦しんでいるとの報告もでています。

元気よく目覚めるには、うとうとしながらの居眠りより、
深い睡眠が必要であることはご存知でしょう。

それには、筋肉をリラックスさせ、神経を落ち着かせ、
脳波を休止状態にさせる深い睡眠(ノンレム睡眠)に入る必要があります。

睡眠薬を使用すると、眠くはなるかもしれませんが、ほとんどの市販薬は
浅い眠りの状態のまま保たれることが調査で明らかになっています。

unnamed

適切な睡眠をとっていないと、あなたの健康は大幅に影響を受けます。

感染に対してより脆弱(ぜいじゃく)になります。

また、リラックスできない筋肉や神経は、慢性的な痛みを生み出します。

人の体は、深い睡眠時に最高の修復作業を行っているのです。

ドイツのマックス・プランク精神医学研究所の2002年の研究によると、
マグネシウムのサプリメントをとっている患者には、
明らかに深い睡眠(ノンレム睡眠)の増加がみられました。

さらに、血液検査ではマグネシウムがコルチゾール(ストレスホルモン)の量を
効果的に減らすことが示されました。

マグネシウムのよい供給源は、
加工していないホールフーズ(なるべく自然な状態に近い食べ物)です。

加工食品はミネラルがほとんど取り除かれてしまいます。

そのため、食生活の変化により、現代人のマグネシウム摂取量は、
昔と比べると50%も減ったと言われています。

マグネシウムが豊富に含まれている食品は、濃い緑色の葉野菜、かぼちゃの種、
豆類、アボカド、アーモンド、カシューナッツ、くるみ、養殖でない野生のエビや
サーモン(鮭)、カレイなどです。

体内のマグネシウム量を維持することで、眠りがよくなり、
全体の健康や脳の機能が改善します。

マグネシウムが豊富に含まれている「ネオパック」、「ネオセル」、
「ネオバランス」も上手に活用ください。

===========================

ご質問やご相談はこちら
「雅代メソッド・サポート」

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★超スピードで元気・健康・強運になる方法!!
まずはこちらで「雅代メソッド」について学んでください♪
↓クリック↓

★イベント・セミナーで直接雅代さんに会える!
個人的に相談ができるセミナーもあります。
↓クリック↓

★ホリスティック情報(自然根本療法)、ブログ情報、
特別音声配信のバックナンバーも聞けます。
↓いますぐ登録↓

★まとめの記事も是非ご覧ください!

 

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in アメリカ・海外事情, アンチエイジング・若返り, 講演会のお知らせ・レポート. Bookmark the permalink.

10 件のコメントがあります。 「快眠できていますか?」~ドクター・ギブソンの健康と若返りへの秘訣~

  1. 「快眠」のお話ありがとうございます!
    マグネシウムが睡眠に深く関わっていることは
    全く知りませんでした。「快眠」のためにも栄養補強は
    とても重要なのですね。

  2. アメジスト より:

    快眠とミネラル、栄養素との関係がよくわかるお話をありがとうございます。さらなる快眠のために、食べることにもっと意識を向けていきたいです。

  3. 紫葉 より:

    マグネシウムは快眠の為の大切な栄養素なのですね。努めて意識してマグネシウムの多い食材を取るようにしたいと思います。カボチャは母も大好きなので食べることが多いのですが、残念な事に種は全部捨ています。一度殻から中の種を取った事があったのですがとても大変でした。もっと容易く取り出す方法はないものでしょうか?豆類は今までは砂糖と一緒に食べるものと思いこんでいて大豆や枝豆以外は取らなくなってしまいました。もっとシチューに入れたりしたらいいかと思いながらも手付かずでした。今度試してみようと思います。解毒してから食事を食べるのも作るのもとても楽しくなりました。ありがとうございます。

  4. 宮兄 より:

    質の高い「睡眠」についてのお話を有難うございます。
    私も、睡眠にマグネシウムが影響するなんて思ってもみませんでした。
    これほどまでに、人間の全ての行動に栄養が関係してくるとは…
    「当然」と一言で言ってしまえば簡単ですが、栄養の効果とその大切さ、
    知ってると知らないとは大違いですね。

  5. ミヤケン より:

    睡眠と栄養の関係は、また興味深いですね。
    私はぐっすり寝られますが、元気必須ミネラルや他栄養補強のおかげと感謝です。

  6. りんりん より:

    マグネシウムの働き、とても勉強になりました。
    バランスの取れた、栄養素たっぷりの自然のものを食べることが
    とても大事だと改めて思います。料理する時間がないときは、
    お豆や果物、根菜など、あるものを沢山いれて、味付けもシンプルに、
    サラダにして食べるのが好きです。

  7. mChip より:

    ドクターギブソンの睡眠についての情報をありがとうございます。
    マグネシウムが睡眠に深くかかわっているとは知りませんでした。また一つ賢くなりました。
    ありがとうございます!と言いながら、手が自然と元気必須ミネラルに伸びていました。
    益々元気必須ミネラルがありがたく思えてきました。傍にいてくれて(?!)感謝です。^^

  8. 近藤 美華  より:

    「睡眠」についてのお話をありがとうございます。
    マグネシウムが深くかかわっていることを知ると、元気必須ミネラルの存在は本当にありがたいですね。良い朝を迎えるためにも、良い食生活を心がけたいと思います。

  9. うさぎ より:

    情報をありがとうございました。
    やはり、というか そうなのですね〜。
    昨年の話です、元気必須ミネラルだけではあまり変化を感じなかったうさぎですが、ネオパックを摂り始めて2カ月くらいしたら体力があるのが分かり始めました。疲れが全然違い夜の予定がこなせるのです。
    また、実験で1週間ネオパック絶ちをしたら尚更違いがわかりました。ミネラルも同時に摂るとより効くようですよ。

  10. さとみ@シアトル より:

    以前、睡眠が浅くていつも疲れるという友人に「元気必須ミネラル」をプレゼントしたことがあり、その時に彼女が眠れるようになったかも…と言っていたのを思い出しました。鍵はマグネシウムだったのかもしれませんね。非常にためになる情報をありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!