受験シーズン到来! 集中力・記憶力アップや、リラックスして受験に臨む秘訣を伝授(2)


 

サイキックのビル・モンロー氏からのアドバイスによると、
木はとても神聖なもので、願い事などを叶えてくれる力があるとのこと。

合格を祈願して絵馬を納めたという受験生の皆さんには、とても心強いお話ですね。

さて、ビルさんからの受験必勝アドバイス、昨日は「ハーブを有効活用して、集中力・
記憶力をアップさせたり、緊張をほぐしたりする方法」をお伝えしましたが、
今日は受験生でなくても、知っておくと大変役に立つ
「画期的な記憶力アップ法」をお届けします。

★ビルさんからのアドバイス★

≪「記憶力を高める」ための、あっと驚く画期的な秘策≫

1) ビー玉やゴムでできているボールなどを握って、
手をできるだけ動かす
ようにします。

すると、まず集中力がアップします。

さらに、自分が記憶したものをしまってある「脳」の部分に働きかけることができ、
暗記した情報などを引き出しやすくなります。

2) イメージ上で、西部劇に出てくる「カウボーイ」になったつもりになろう!

その方法は、

①暗記したい情報や教科書のページなどを開けて、机の上に置きます。

②イメージ上で、ロープで輪っかをつくり、カウボーイが牛を捕まえるように、
自分が「暗記したい情報」をロープで捕まえます。

そしてそれを自分の方に引っ張り寄せ、頭上に持ってきて、
脳の記憶ファイルにしまい込みます。

ビルさん自身、この方法で暗記したいものを記憶ファイルに入れており、
非常に効果があるということです。

3) 普段使っている10%の脳(左脳:言語をつかさどる)の部分でなく、
残りの90%の潜在意識(右脳:イメージや感情などをつかさどる)に
働きかける
ようにします。

なぜなら、人間が記憶したことというのは、
こちらの90%の潜在意識に保存されているからです
(人間の脳がコンピュータのようになっていて、
物を記憶してしまっておくファイルがあるとイメージすると理解しやすい)。

具体的には、

①解答を求められている問題を、
「はい」か、「いいえ」で答えられる質問にして、自分自身に問いかけます。

②静かに待っていると、
これは、「はいだな」、とか、「いいえだな」という感情が湧いてきます。

ただし、②のメッセージを正確に受け取れるようになるには、
トレーニングが必要。

試験前に何度も繰り返して練習しておくと、
やがて上手にメッセージを受け取れるようになります。

4) ものを覚えるときには、目と耳の両方を使うこと。

リンカーン大統領は、大学に行かず独学で勉強し、弁護士になりました
(実際、弁護士だったメンターがいて、メンターからも学んだそうです)。

彼の勉強方法は、本を繰り返し目で読んで、さらに音読をしたそうです。

人間が記憶する方法は、「目で見る」、そして「耳で聞く」という2種類があります。

リンカーン大統領は、この両方を使って物を覚えました。

こうすると、目で見たことを忘れてしまっても、耳で聞いたことを覚えていたり、
またその逆の場合もあり、たくさんのことを覚えることができます。

★私たちからのアドバイス★

受験に最善の健康状態で臨めるよう、日ごろの栄養補強(特にネオスプリングはスタミナ・集中力アップに効果があり、勉強や試験前には最適!)はもちろんのこと、
自然の驚異の絶品「元気必須ミネラル」で、「記憶力が向上した」「集中力が高まった」
「イライラ、神経質などの問題が解消」「睡眠時間が短くても、
エネルギーがいっぱいで、頭も冴えている」……などなど、
嬉しい体験談がたくさん寄せられています。

また、「ブレイン・セラピーをしたら集中力が上がり、好成績がでる」という
体験談も寄せられています。

ある人からは、「ブレイン・パワー・トレーナーを知り合いの受験生に貸してあげたら、
医学部に現役で合格した」という報告もありました。

「ブレイン・セラピー」も受験生のサポートに最高です。

これらによってさらに、勉強の効率が上がり、
試験の時に最高の力を発揮できるようになるので、超お勧めです!

e861d400d03659a8d7da0fd1a424e769_s
受験生の皆さんが持てる力を十二分に発揮できるよう私たちもお祈りしています!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 学力向上, 役立つ生活情報. Bookmark the permalink.

7 件のコメントがあります。 受験シーズン到来! 集中力・記憶力アップや、リラックスして受験に臨む秘訣を伝授(2)

  1. 記憶力アップ法のご紹介ありがとうございます!
    ブレインでかなり脳力アップしますね。
    自分が受験するときにあったらと良かったと思います。
    音量調節アダプターを使った耳からのブレインは、勉強しやすいです。

  2. 敦子 より:

    昨日と今日のビルさんのアドバイスをプリントして、
    受験中の孫にファックスします。ローズマリーも松の木もありますので
    小さな袋に入れて渡してみます。
    ありがとうございました。

  3. 近藤 美華 より:

    記憶力アップ法のご紹介をありがとうございます。
    せっかく覚えたことを本番で引き出せるように、記憶の整理は大切だと思いました。
    ブレインは勉強に集中するときにも、合間にリラックスするときにも、出力を合わせればどちらにも対応できるのですごくいいですね。

  4. 宮兄 より:

    二日間に渡り、ビルの叡智を有難うございます。
    脳が全てを制御しているだけあり、体の部分に刺激を与える事で、
    逆に、脳を刺激する方法がたくさんあるのですね。
    雅代メソッドを賢く活用し、脳を元気にし、潜在意識を覚醒させたいと思います。

  5. MIZUNO より:

    集中力・記憶力アップの記事の再掲載をありがとうございます。音読、私もよくやっています。最近はお風呂の時間を勉強の時間として使っています。ただ読むだけでなく、声に出すのは私にもあっている感じです。

  6. アメジスト より:

    ビルさんからの叡智に「ブレイン・セラピー」が加われば、鬼に金棒! ですね。受験生の皆さんが最善を尽くされますように。

  7. さとみ@シアトル より:

    ものを覚えるときには、目と耳の両方を使う–確かにこれが一番効率よく物事を学べる気がします。私は英語を学ぶ時、英語のカラオケを活用しましたが、耳で英語を聞きながら同時に目で文章を追うことでとても効率よく覚えることができました。お風呂を勉強の時間にするのはいいですね。受験生ではないですが、活用できる情報が満載ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!