冬を暖かく、オシャレに過ごせる大人気のマフラー活用法「辺泥(ペティ)巻き」を伝授!(2)


 
昨日からの続きで、いよいよ今日は、マフラーの巻き方「辺泥(ペティ)巻き」を、
多芸多才な辺泥(ペティ)先生の実演写真つきでご紹介します。

それではさっそくどうぞ!

≪ペティ巻きのマフラーの巻き方≫

Petei-Wrap-1

1.最後の仕上げで、ちょっと差をつけて素敵にするために、
長さを少しずらして、二つに折ります。

2.そのままマフラーを首にかけます。

3.輪になっている部分を手に持ち、片方のマフラーの短いほうを通します。

Petei-Wrap-2

4.短い方を通した後、輪の部分を下から上にねじって丸い円を作り、
その中に残っている長いほうのマフラーを通します。

5.長さを調節しながら整えて、「ペティ巻き」のできあがり♪

何だか、これでペティ先生といつも一緒の安心気分!

先生が、あちらから守ってくださっているみたい!

そして、心も体も懐の辺りもほんわかムード!

その上、素敵な織物を身につけたようで、誇らしく、嬉しい感じ!

秘法をマスターした人達は、
このお洒落で保温力抜群の巻き方を周りの人達にもシェアしてあげてね。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 役立つ生活情報. Bookmark the permalink.

10 件のコメントがあります。 冬を暖かく、オシャレに過ごせる大人気のマフラー活用法「辺泥(ペティ)巻き」を伝授!(2)

  1. うさぎ より:

    ペティ巻き、素敵ですね。
    福岡も昨日からすごく寒くなりましたので、早速今日から使います。
    ありがとうございます

  2. うさぴょん より:

    ペティ巻きを教えていただいてから、
    親子ともどもこの巻き方で
    寒い冬を乗り越えています。
    ペティ先生に守っていただいているようで
    身も心もホンワカ暖か気分です。
    今年も大活躍しそうです♪

  3. 敦子 より:

    毎年辺泥先生を偲んで長い目のストールで寒い冬の街を出かけています。
    笑顔の素敵な先生でしたね。ありがとうございました。

  4. ペティ巻きのご紹介ありがとうございます!
    昼間は日差しで暖かいと思っても、
    夜は冷えてくるのでマフラーの出番です。

  5. りんりん より:

    冬と言えば「ぺティ巻き」、こちらのブログでは季語の
    ようになっていますね。ダンディなぺティ先生のお人柄を
    偲びつつ、この冬もぺティ巻きで暖かく過ごしたいと思います。

  6. 宮兄 より:

    「ぺティ巻き」首にしっかり止まるのが暖かくていいですね。
    それに、ちょっと長さを変えるのも、確かにおしゃれな気がします。

  7. 近藤 美華 より:

    防寒さえしっかりしていれば、冬のお出かけも楽しめますね。
    「ペティ巻き」は団子にならないので、コートの中にもスッキリ納まるので助かります。

  8. ミヤケン より:

    昨日の雅代さんの「忘年会」参加しました!
    驚きの情報満載で、なんと、何十歳も若返ると方が、その場で続出!?といった体験興味深いことも・・・実は私も29歳に(実年齢は、47歳)
    全ては、今度の充電会で雅代さんがお話しされると思います。聞き逃せませんね。
    これは、またまた、「神様からの贈り物」と本当に思います!!

  9. アメジスト より:

    ミヤケンさん同様、私も昨日の雅代さんの忘年会に参加しました。私がストールをペティ巻きにしているのをメンバーさんが気付き声を掛けてくださったので、その場でペティ巻きの実演もさせていただきました。室内でも「ちょっと寒いな」という時に、この巻き方は抜群の保温効果があります。
    それから、3つの神様からの贈り物をさっそく私も体験しましたが、本当にすごいです。今まで体感したことのないような感じというかなんというか……。ぜひ皆さんにも体験していただきたいと思います。

  10. さとみ@シアトル より:

    先日新しいスカーフを友人から頂いたので、ペティ巻きで活用しようと思います。ペティ先生のお姿が懐かしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!