今日10月31日はハロウィン。ワクワク気分をお届け♪


 

日本でもすっかり定着した「ハロウィン」。

今日は、読者の皆さんにもワクワクした雰囲気を味わっていただけるよう、
アメリカのあるご家庭での楽しいハロウィンの迎え方をご紹介いたします。

それではさっそくどうぞ!

「ハロウィン」と聞いて、皆さんは何を想像しますか。

今や日本でも定番となっている仮装パーティや、魔女や精霊、お化けなど、
様々なコスチュームに身を包んだ子供たちが街じゅうを練り歩き、
家々を訪問してはキャンディやチョコレートなどのお菓子をもらう
「Trick or Treat!(ごちそうをくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ!)」の行事。

そして、おそらく、悪魔のような顔の形にくりぬいた「お化けカボチャ」にろうそくを
ともした「ジャックランタン(Jack-o’-Lantern ジャック・オ・ランタン)」
ではないでしょうか?

かぼちゃ

アメリカでは、ハロウィン前になると、各家々で本物の大きなパンプキンをつかって、
ジャックランタンを作り、家の外に飾ります。

こちら(☟写真)はアメリカ・シアトル在住の
さとみ・ワトソンさんの近所の仲良し三兄弟(7歳、5歳、2歳)。

先日、ジャックランタンを作るためのカボチャを採りに来た
パンプキン・パッチ(カボチャ畑)での一枚。

背景にオレンジ色のカボチャがゴロゴロ転がっていますね。

Halloween-pumpkin1 (2)

子供の体と比べても、かなり大きい!
Halloween-pumpkin2 (2)

三男くんの「重たいなあ……」という声が聞こえてきそうです。
pumpkin-3 (2)

カボチャの中身をくり抜き、中に火のついたろうそくを入れて、
オリジナルのジャックランタンの出来上がり。

三兄弟もちょっぴり仮装⁉

halloween boys (2)

皆さんも自由な発想で、皆さんならではの工夫を楽しみながら、
ご家庭で「仮装ホーム・パーティ」などいろいろなイベントを
「実践」してみてはいかがでしょう!?

なにはともあれ、この実り豊かな季節の1日、自然の恵みに感謝しつつ、
クリエイティブに愉快に、楽しくお過ごしください!

===========================

ご質問やご相談はこちら
「雅代メソッド・サポート」

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★超スピードで元気・健康・強運になる方法!!
まずはこちらで「雅代メソッド」について学んでください♪
↓クリック↓

★イベント・セミナーで直接雅代さんに会える!
個人的に相談ができるセミナーもあります。
↓クリック↓

★ホリスティック情報(自然根本療法)、ブログ情報、
特別音声配信のバックナンバーも聞けます。
↓いますぐ登録↓

★まとめの記事も是非ご覧ください!

 

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in アメリカ・海外事情, トピックス, 心温まるお話. Bookmark the permalink.

10 件のコメントがあります。 今日10月31日はハロウィン。ワクワク気分をお届け♪

  1. りんりん より:

    街中では「ハロウィン」の飾りつけを目にしますが、私の周りでは、
    「ハロウィン」を楽しむ家族の姿をほとんど見かけません。
    今日のブログで、さとみさんのご近所さん「仲良し三兄弟」を見て、
    とても可愛く微笑ましくて、ちょっとハロウィン気分になりました。
    大きすぎるカボチャを持ち上げようとする三男ちゃんがカワイイ!!

  2. ダヤン より:

    ハロウィン用に栽培されているのでしょうか、本当に大きなかぼちゃですね。
    ハロウィンのイベントには参加したことがありませんが、仮装行列は楽しそうですよね。
    今年はみかんも柿も生り年で安いので、感謝してたくさん食べようと思います。

  3. 高嶺紀子 より:

    雅代様
    先ほどセミナー(10月31日)でお世話になりました高嶺紀子です。参加させて頂き本当によかったです。雅代さんが、一人で悩まないで、大丈夫、いつもついている、応援団長だとおっしゃって下さった言葉に大変元気を頂けました。食事の事から少しずつ取り組んでまいりたいと思っております。取り急ぎ御礼まで申し上げます。

  4. 敦子 より:

    ハロウィンのカボチャをうまくくり抜いて、ランタンにすると独特の雰囲気が
    でてきますね。可愛い3兄弟がどんなお話をしながら作ったのかしら?と
    想像するだけで、温かい気持ちがわいてきます。

  5. 宮兄 より:

    渋谷のハロウィンがちまたで有名になっているので、仕事帰りに渋谷の交差点へ行ってみたのですが、警察まで交通整理にあたるほどの凄い事になってました。特に、ハチ公前とスクランブル交差点のあたりは歩けないほどの人だかりで、その7割以上の人がありとあらゆる仮装をしていたのに驚きました。なぜか、スーパーマリオばっかり居たような気がしましたが…
    日本にもハロウィンが根付いたと実感させられた夜でした。

  6. 近藤 美華 より:

    アメリカではかぼちゃ畑でランタン用のかぼちゃ選びから準備するんですね。生活に根差したお祭りという感じが伝わってきてほっこりしました。三兄弟がとってもかわいくて癒されます!

  7. アメジスト より:

    可愛らしい三兄弟のハロウィンの様子をシェアしていただきありがとうございます。とても楽しそうですね!

  8. アメリカハロウィンのご紹介ありがとうございます!
    名古屋でも何人か仮装している人がいました。
    まだまだアメリカにはおよびませんが、年々派手になっていきそうです。

  9. さとみ@シアトル より:

    我が家も息子が小さかった時は、毎年パンプキン畑に自らのジャックランタン用のパンプキンを取りにいったものです・・・。これらの写真は私のご近所さんから提供してもらったものですが、とにかくイケメン3兄弟が可愛くて、可愛くて。見ているだけで笑顔になれて、気持ちが穏やかになります。仮装だけでなくて、パンプキンパッチもアメリカではハロウィンの大事な行事なんです。

  10. ミヤケン より:

    日本でも、異常な盛り上がり(とくに渋谷、六本木あたり)のハロウィンでしたね。
    そもそも「お祭り」とは、年に数回の無礼講であり日頃の様々な抑圧から解放を許されるイベントの側面もあると思います。今年の渋谷に集まる方は、その解放度がすごかったので、普段の抑圧の反動なのかなと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!