幻聴と肥満が栄養補強で見事に改善!


 

いよいよ「国際電話セミナー:元気の充電会」が、明日に迫りました。

今回は「雅代さんがどうしても知らせたい
『危険な食べ物』と『サイキックの賢い活用法』」
のタイトルの通り、
雅代さんから二つの大きなテーマで、皆さんの生活にぜひ活かしていただきたい
最新の情報をお届けする予定です。

「食」に関してはこれまでも、雅代さんが著書やセミナーなどで、
いかに健康問題に影響を及ぼしているかを説明しています。

そこで本日は食べ物や栄養の大切さがわかる、
医療的診断や治療が難しかったお母様の幻聴が栄養補強で見事改善したという
T.Kさん(京都府)の体験談をご紹介します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

母は、ひどい幻聴で、
私たち家族との会話もままならないような状態が、10年以上も続いていました。

最もひどい時には、幻聴のせいで会話中にイライラし、家族にも攻撃的でした。

それなのに、本人に病気だという意識がないため、病院にも連れて行くことができず、
私が一人で何件かの病院を回り、先生に相談しました。

しかし結局は「本人を連れてきてもらわないと、どうしようもない」とのことで、
薬ももらえず途方にくれる毎日でした。

そんななか、どうにか薬以外で治す方法はないかとインターネットで検索し、
雅代さんのホームページにたどり着きました。

そして、雅代さんの著書を読んで、「これで母も良くなれる」と、
やっと希望の光が見えてきた感じがしました。

ところが母は栄養に対する理解がなかったので、
しばらくは栄養補強をしませんでした。

そんな折、2006年1月頃、母が足を骨折し、手術と入院をすることになったのです。

母はもともと、散歩や外へ出かけることで気分転換をしていたので、
「足を治したい!!」という思いは強く、私も「これはチャンス!!!」とばかりに、
「足が早く良くなるから」「骨が丈夫になるから」と栄養補強を勧めました。

退院した2月末頃から、母は「必須プラスセット」(ネオパック、ネオガード、
ネオスプリング)と、関節の中のゼリー質を作り、関節の中をやわらかく保ち、
動きをスムーズにする、「ネオフレックス」を開始しました。

栄養のおかげで術後の経過も良く「骨の出来がすごくいい!」とお医者さんにも言われ、
母も喜んでいました。

そして、10年来悩みに悩んでいた母の症状(幻聴など)も、
何度かの波がありながらも、次第に軽くなっていきました。

2012年の夏前には、私たちとも普通に会話ができるようになり、
とげとげしたところがなくなり、表情がとても穏やかになり、
周りのことを気遣ったり、家事をしたり、買い物に行ったり、
近所の人と会話を楽しんだりできるようになりました。

また、もともと母は肥満気味でしたが、
栄養補強開始前は、「痩せた方が良い」という、私達の助言を全く無視していました。

それが栄養補強を始めてからは、自分から「痩せないと」という意欲が出てきて、
骨折した時より、何と10キロ以上も減量できたのです!

今回、母の病気がきっかけとなり、
雅代さんのホームページや著書から様々なことを学びました。

母の症状が、食べ物から来ていることが大きいということも知りました。

母は甘い物が大好きで、父と二人暮しになってからは、きちんと食事も作らず、
甘いもので空腹を満たしたり、外食したりで、
体重もどんどん増え、体調も悪化する一方だったのです。

母がここまで回復できたのは、本当に夢のようです。

この10年間、もちろん母が一番しんどかったと思いますが、
私たち家族にとっても大変辛い毎日でした。

同じような症状で苦しんでおられる方やご家族の方に、
母の体験談が少しでもお役に立てたらと思います。

必須プラスセット Neoflex
写真:T.Kさんのお母様の元気の素、
「必須プラスセット」〈右〉と「ネオフレックス」〈左〉。

栄養補強のご相談は雅代メソッド・サポートへどうぞ!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 健康体験談, 栄養補強, . Bookmark the permalink.

11 件のコメントがあります。 幻聴と肥満が栄養補強で見事に改善!

  1. ケミー(あけみ) より:

    T.Kさん、体験談をありがとうございます。本人が治りたいという意思がなによりも大切ですね。骨折をきっかけに、栄養補強が開始できてよかったです。体は食べ物からできているということを、あらためて学ばさせていただきました。

  2. うさぴょん より:

    T.Kさん、貴重な体験談をお聞かせくださり、
    ありがとうございました。
    医療的な診断や治療が難しかったお母様の幻聴が
    栄養補強で見事改善したという体験談は、
    大変に参考になります。
    私たちの体や心は食べたものからできているということを
    改めて学ばせていただきました。
    私も体に良いものを意識して摂るように
    心がけたいと思います。

  3. うさぴょん より:

    最近、melonさんのコメントがないのですが、
    melonさん、お元気でしょうか。
    イベントでお会いしたときにmelonさんの
    優しい笑顔に私の心も明るくなりました。
    お元気ならいいのですが…。
    ちょっと心配になってしまい、
    コメントを書かせていただきました。
    もしも、ご負担になってしまったらすみません。
    さらりと読み流してください。

  4. りんりん より:

    T.Kさん、体験談をありがとうございます。
    「幻聴」も体に良い物を食べて、良質の栄養を補強すれば、
    時間はかかっても改善していくという素晴らしい体験談ですね。
    もちろん、娘さんはじめご家族の暖かい応援があっての結果でも
    あると思います。
    明日の充電会で「食」について、どんなお話が聞けるのか楽しみ
    にしています。

  5. がっちゃん より:

    すごい久しぶりの投稿になります。
    先日NHKの取材があり、少しだけですがテレビに映るかもしれません。
    内容は家族についてです。
    雅代さんのおっしゃった一言がきっかけで、実の父にお会いすることが出来ました。
    そのことで主に取材を受けました。
    取材に至ったのは健康関連とは全く別の活動からなのですが、雅代さんのあの一言のおかげで、こういった機会を頂けたのは本当に感謝です。番組の放送は10/3の9時からです。
    本当にありがとうございます!!

  6. Sophia より:

    T.Kさん、お母さまの健康課題が次々と解決されおめでとうございます。体験談をご紹介くださりありがとうございました。
    栄養補強に遅すぎるということはないと勇気をいただきました。また、その人にとっての最善のタイミングがあると言うことも改めて学ばせていただきました。

  7. さとみ@シアトル より:

    T.Kさん、貴重な体験談をありがとうございました。私も以前は好きな物を食べ、栄養補強もしていなかったので、様ざまな健康問題を抱えていましたが、食生活を見直し、栄養補強や解毒を習慣づけることでそれらの問題がすっかり改善して、何を食べるかでこんなにも違うのかと衝撃を受けました。「食」に関する情報はまだまだ私たちが知らないこともたくさんありますので、充電会での雅代さんのお話が楽しみですね!

  8. 宮兄 より:

    T.Kさん、とても興味深い体験談を有難うございました。
    読ませて頂きながら、体は、いつでもどんな状況でもどんな悩みでも、栄養さえしっかりと補強していれば、やり直せ復活できる…そう実感させて頂きました。
    これまで以上、多くの方に栄養の大切さを伝えていきたいと思います。

  9. アメジスト より:

    T.Kさん、お母様の体験談をありがとうございます。栄養補強を始めると、自然と体重が減少したり、意外な症状が良くなったりといいことがたくさん! 栄養補強歴8年の私もつくづく実感中です。

    がっちゃん
    お久しぶりです。テレビの取材を受けられたのですね。いろいろと活動されているようで何よりです。

  10. ミヤケン より:

    T.Kさん、体験談をありがとうございました。
    栄養補強で、お母様のお気持ち(心)まで好転の変化あるって凄いですよね。
    悪い時は、「どうでもい」という負の連鎖、良い時は、「もっと良くなりたいたい」という意欲が湧いてくるものです。しかし、最初のキッカケはその方にあった形で、工夫して、タイミングを見計らって賢く〜というのが大事なんだと思いました。

  11. 近藤 美華 より:

    T.Kさん、体験談をありがとうございます。
    いつも機嫌が悪い人やなんだか気難しい人と思うような人たちも、現代的な栄養不足で、体のどこかが不調なのかもしれませんね。日頃食べるものや栄養が足りているかどうかというのは健康に過ごすために最も重要だと思いました。栄養補強を上手に勧められて、お母様の不調が改善でき、本当におめでとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!