ひどい坐骨神経痛が完治。解毒で不妊も克服し、待望の赤ちゃんを出産!(1)


 

体のあちらこちらに不調を抱えて絶望の淵にいたK.Sさん(東京都・40代)。

「エゴスキュー」に出会ったことで健康への糸口を見出し、
ついには妊娠、出産という念願を叶えられました。

今日から3日間にかけて、
多くの人たちの勇気と希望となるK.Sさんの感動の体験談を再びご紹介します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「あなたは絶対に自然には妊娠できないし、仮にできても、よくて流産です」

これはかつて、都内のある病院で、不妊治療の名医に言われた言葉です。

しかし私は、お陰さまで、東日本大震災直後の3月15日に、
41歳初産にて、無事女児を出産することができました。

私はこれまで、36歳で自然妊娠するも、12週で流産。

その後一向に妊娠せず不妊治療医を転々としますが、なかなか授かりませんでした。

また、子供の頃から胃腸が弱く、大人になってからも続き、
就職してからは過敏性腸症候群で休職したこともありました。

30歳を過ぎてからこの傾向はますますひどくなり、ちょっと重たい料理、
フランス料理などを食べると、その後1週間も寝込んでしまうほど……。

あまりにひどいので内視鏡検査をすると、
私の胃腸はひどく下垂していて、ぐちゃぐちゃに混線していると言われたうえに、
「一生、この胃腸と付き合っていくしかないですよ」と宣告されてしまいました。

いつもいつも胃が痛く、食べることさえ楽しめなくなり、週末は寝てばかり。

疲れやすく、思考もマイナスになり、人生を楽しめなくなりつつありました。

さらに、30代前半で患った椎間板ヘルニアの後、
坐骨神経痛がなかなか治らず、夜も眠れぬ毎日。

ひどい時は足をひきずって家の中を歩かなければならないほどでした。

しかし「とにかく睡眠不足は良くない、なんとかしなくては……」と、
ネットでいろいろ検索していたところ、「エゴスキュー」と出会ったのです。

サイトで紹介されていたE-サイズ(エゴスキューの運動)をプリントアウトし、
家でやってみたところ、
久しぶりに大地をきちんと踏みしめて、立っているような感覚に――。

そうして、なんということでしょうか、痛みが消えたのです!

「何だろうこれは――? 

今まで毎日接骨院に通っても治らなかった痛みが、こんなに簡単に消えるとは……?」

そのE-サイズを毎日続けたところ、ほとんど腰痛を感じないほどまでに軽快し、
お陰さまで現在にいたっています。(明日に続く)

エゴスキューイメージ写真
写真:「ゆがみ」のない、人間の本来あるべき理想の体(上左写真)に
することで、痛みも不調も解消させる「エゴスキュー」。
その他の写真は、エゴスキューのE-サイズの例。

「エゴスキュー」についてのお問い合わせは⇒こちら

===========================

ご質問やご相談はこちら
「雅代メソッド・サポート」

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★超スピードで元気・健康・強運になる方法!!
まずはこちらで「雅代メソッド」について学んでください♪
↓クリック↓

★イベント・セミナーで直接雅代さんに会える!
個人的に相談ができるセミナーもあります。
↓クリック↓

★ホリスティック情報(自然根本療法)、ブログ情報、
特別音声配信のバックナンバーも聞けます。
↓いますぐ登録↓

★まとめの記事も是非ご覧ください!

 

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in エゴスキュー, 健康体験談, 女性の症状, 幸運・強運・人生好転, 胃腸, 解毒. Bookmark the permalink.

8 件のコメントがあります。 ひどい坐骨神経痛が完治。解毒で不妊も克服し、待望の赤ちゃんを出産!(1)

  1. melon より:

    K.Sさん体験談有難うございます。
    私も同じ経験をしてきたので、お気持ちすごくわかります。
    ヘルニアも坐骨神経痛も辛いというか、生活が成り立たないですよね。とにかく大変ですよね。
    エゴスキューとの出会いにより変わったのですね。

    病院の先生の断定的なお言葉は、よくないですよね。影響力がありすぎで。
    私も「子供が生まれるわけない」とも、「過敏腸も治らない」と大きな病院の名医に言われましたが、そんなことなかったです。
    私の場合は雅代メソッドにあう前だったので、先生の言葉に「そっか」と思い、好きなことしようと創作に打ち込み、あと自然療法研究というか沢山本を読み、その中に雅代さんの健康大革命の本との出会いがあったのですが。どっちも打ち込んじゃったので、辛いとかはなかったですが。
    でも良かったですね、良い方向に大展開していかれるご様子楽しみに拝読します。

  2. K.Sさん、体験談ありがとうございます!
    接骨院でも中々治らない腰痛が改善して本当に良かったですね。
    私も腰痛になったとき、個人セラピーのメニューを続けたら簡単に
    治りました。続きを楽しみにしています!

  3. アサミ☆神戸 より:

    K.Sさんの体験ありがとうございます。

    辛い症状が改善され、お子さんを授かることができて本当によかったですね!

    確かにお医者さんは本当に断定的にいいますね。
    そうでないお医者さんもいますが、私の経験でも「医者がいうんだから間違いない」という空気はずっとありました。

    お医者さんに絶対無理とか言われたくらいで、人生終わりみたいに思ってたのが馬鹿らしいので、早くこういった自然療法や食の大切さが当たり前の世の中になることを切に望みますね。

  4. 宮兄 より:

    K.Sさん、体験談の再掲載を有難うございます。
    それにしても、患者を切望に追いやるような医者の言葉、本当に酷いですよね。確かに、無闇に希望を持たせるのも如何なものかとも思いますが、もう少し悩んでる患者に寄り添って、言葉を発してもらいたいと憤りを感じます。子供を産めないと言われ、諦めなくて本当に良かったですね。

  5. 近藤美華 より:

    K.Sさん、体験談をありがとうございます。
    たとえ名医がどう言おうと、どうするかは自分なのですね。エゴスキューとの出会いをきっかけに良い方向へ向かわれてよかったですね。

  6. さとみワトソン より:

    K.Sさん、体験談ありがとうございます。私も「医者が言う事には従わないと…」という思いが以前はありましたが、医者も人間、性格的なこともあるので、100%信じ込んで全てを任せない、自分で調査して判断するということを学びました。その結果、いろんなことが好転したのも確かです。もちろん、医師を全面否定するつもりはなく、必要な時に助けていただいているのも確かです。やはり大事なのは自分の直感力を磨くことでしょうかね…。直感で行動を起こしたことはやはりいい方向に進んでいる気がします。

  7. ミヤケン より:

    K.Sさん、体験談ありがとうございます!
    お医者の言葉は、「現在の多くの医者のレベル」なんですね。
    それにしても、あまりにも「断言」する危険性をその多くの医師は知らなのでしょうか。と思います。

  8. アメジスト より:

    K.Sさん、体験談をありがとうございます。お医者さんは自分のしている知識では「治らない」と言っているのでしょうが、安易に発する言葉ではないと思います。昨日で東京で開催された新刊セミナーでも、「難治の症状が、現代医学の常識を超えて改善した」という方たちにお会いしたばかり。それにしてもブログランキングクリックの金魚のバナーが涼しげでいいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!