「元気必須ミネラル」は、うつ病や五月病にも効果抜群!


 
強い陽射しと新緑が、まぶしいばかりの今日この頃。

しかしそんな外の風景の美しさ・明るさとはうらはらに、なぜか心が晴れない、
うつっぽい、やる気が出ない、気が滅入る、体もだるい、疲れが取れない……という方も
いらっしゃるのでは? 

そんな方にお勧めなのが、「元気必須ミネラル」。

今日は、うつ病や五月病の症状にも抜群の効果を発揮する
「元気必須ミネラル」についてあらためてご紹介します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

春は進学、就職、仕事の配置転換などで環境が大きく変わる季節です。

新しい環境にうまく適応できず、あるいは適応しようと頑張りすぎて、
5月の連休を過ぎたあたりから、うつ的な状態になることがあるのですが、
それを「五月病」とよんでいます。

環境が変わると、新しい生活に慣れるために肉体的にも精神的にも疲れやすくなり、
それが次第に大きなストレスとなって心身にのしかかります。

また、「『木の芽どき』は体調を崩しやすい」といわれますが、
ひとつには、植物の芽吹く時期には人間の体内でもいろいろな変化が起こり、
心身のバランスが崩れやすいことが挙げられます。

また、季節の変わり目のために気温の変動も激しく、体温を調節する自律神経に
ストレスを与えるために自律神経の働きが追いつかなくなり、
免疫力や抵抗力低下につながります。

こうしたことから心身ともにどうしても不安定になりやすいのがこの季節なのですが、
そういった「体内や環境や気候の変化」によるストレスに負けないためには、
免疫力を上げておくことが大切! 

そのためにも、普段からのバランスの良い食生活、栄養補強、解毒、腸内クレンジング、
そして「エゴスキュー」といった運動はもちろんのこと、「元気必須ミネラル」での
十分なミネラル補強も、毎日の心身の健康維持への大きな鍵となります。

特に、「元気必須ミネラル」には神経性のストレスやうつの症状、
イライラによる不眠や倦怠感などにも効果があり、
主成分である12種のミネラル化合物を発見したシュスラー博士の150年前の本には、
なんと540種の健康問題が改善するとも書かれています。

また、2011年3月の原発事故以来、食品の放射能汚染への不安がいまだ払しょくできない
という方もいらっしゃると思いますが、
「元気必須ミネラル」があれば、そんな心配も無用になります! 

なんと、「元気必須ミネラル」には、
放射能物質を体外に排出したり中和したりする効果もあるからです!! 

あなたの周りに、「疲れる。やる気が出ない」といった倦怠感や、
うつ病、五月病でお悩みの方はいませんか?

そんな方には、あなたから“良いことのシェアリング(分かち合い)”を!

この「元気必須ミネラル」をぜひ紹介してあげてね!

ミネラル砂浜
写真:人間の体に必須なミネラルを、まとめて簡単に摂取できる
神様からの贈り物、「元気必須ミネラル」。
少しでも心身の不調を感じたら、その症状が消えるまで、一日何度でも、
多めに食べ続けるのが、早期改善の秘訣!)

「元気必須ミネラル」についてのお問い合わせは⇒こちら

===========================

ご質問やご相談はこちら
「雅代メソッド・サポート」

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★超スピードで元気・健康・強運になる方法!!
まずはこちらで「雅代メソッド」について学んでください♪
↓クリック↓

★イベント・セミナーで直接雅代さんに会える!
個人的に相談ができるセミナーもあります。
↓クリック↓

★ホリスティック情報(自然根本療法)、ブログ情報、
特別音声配信のバックナンバーも聞けます。
↓いますぐ登録↓

★まとめの記事も是非ご覧ください!

 

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in うつ病・引きこもり・パニック症候群, 元気必須ミネラル. Bookmark the permalink.

12 件のコメントがあります。 「元気必須ミネラル」は、うつ病や五月病にも効果抜群!

  1. アサミ☆神戸 より:

    元気必須ミネラル大好きです!ここ最近は物凄く体が欲していて沢山食べています。

    夏も熱中症も怖くないですし最高ですね。

  2. ケミー(あけみ) より:

    元気必須ミネラルのお話をありがとうございます。気温の変動が激しく、今日はジメジメしているので、体の調子がいまいちと言う方も多い中、私は毎日ミネラルをぼりぼり食べているおかげで元気モリモリです!^^

  3. 敦子 より:

    元気必須ミネラルの幅広い効能を教えていただきまして、ありがとうございました。
    家族にも伝えます。良いものを人に相手を思って伝えるのって難しいですね。
    常に親身になって、接していることが、こちらへの信頼になって帰ってくるのですね。

  4. 元気必須ミネラルのご紹介ありがとうございます!
    季節が夏に近づいているせいか、咳やくしゃみをして風邪を引いている人を
    よく見かけます。ミネラルでしっかり体調を整えたいですね。

  5. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >「体内や環境や気候の変化」によるストレスに負けないためには、免疫力を上げておくことが大切!

    この時期は、確かに「体内・環境・気候」の三つの変化が同時に起こりますね。
    それに体が対応しきれない。ゆっくりの変化なら自動的に対応できるのですが。
    急激な変化があるときは、早めのケアが必要ですね。
    私は、そのような時は「元気必須ミネラル」いつもより多く食べ、「ネオスプリング」を摂る回数が多くなります。

     ありがとうございます。I LOVE YOU CANCEL ZERO!   顕琢

  6. 宮兄 より:

    元気必須ミネラルのお話を有難うございます。
    以前このブログで紹介された秋月博士の長崎での被爆の話で、日本の昔からの食事が放射能を除去し、その秘密は海藻などに含まれるミネラルだった事に衝撃を受けました。元気必須ミネラルは、まさに海藻などから作られたそのもの。こんな素晴らしいものが短かにある事がとても有り難いですね。

  7. うさぴょん より:

    元気必須ミネラルのご紹介ありがとうございます。
    我が家でもミネラルは欠かせないサプリメントで、
    私も娘もバッグに入れて持ち歩いています。
    自分が疲れたときにパクリと口に入れるのはもちろん、
    周りに疲れた人がいたら分けてあげます。
    ミネラルでみんなが元気になるといいですね!

  8. アメジスト より:

    人間なので気持ちに波があるのは自然なことですが、あまりにもひどいうつ状態などの場合はミネラル不足を疑った方が良いですね。現在元気必須ミネラルが届くのを待っているところです。早く来ないかな~

  9. 近藤美華 より:

    この時期は、私自身も疲労感や倦怠感を感じやすくなっているので、元気必須ミネラルを多めに食べるように心がけたいと思いました。普段の食事だけでは不足しがちな栄養素が簡単に補強できるので、とても助かります!

  10. りんりん より:

    重金属などの有害ミネラルが体内に溜まってしまう理由の一つとして、
    微量必須ミネラルが体内に不足していることが上げられます。
    必要なミネラルが不足すると、そこに有害ミネラルの水銀やカドニウム
    といったものが居座ってしまうそうです。
    ですから、普段から「元気必須ミネラル」を摂ることが、いかに大事か
    ということが分かりますね。

  11. ミヤケン より:

    3.11以後に内部被曝問題をあつかった講演会に娘達の通う小学校にて参加させて頂きました。
    その中での学びですが、放射性物質のセシウムとストロンチウムは、ミネラル成分である「カリウムやカルシウム」と成分(化学式)が似ているので、身体が間違って取り込みやすいのだそうです。植物も同様で土中からミネラルを摂取しようとして、間違って放射性物質を取り込むみたいです。逆に、チェルノブイリの放射能汚染地帯では、この性質を利用し、樹林をし、土中からの放射性物質を樹木に吸い上げさせ、除染をさせているそうです。
    人間は、放射性物質を間違って取り込む前に、「常にサプリメント等でミネラルを摂取していると良いですよ」と教えてもらいました。この話を聞いて、ますますミネラルは成長期の子供達には(私達にもですが)必要だと思いました。

  12. さとみワトソン より:

    最近は芝の花粉が飛び交う季節となり少し鼻がムズムズしたりくしゃみをするときがありますが、欠かさず「元気必須ミネラル」を摂ると、症状が落ち着きます。頭もスッキリするので、仕事前はとくに欠かせないですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!