素敵な人生の先輩~全米最年長の現役看護師、90歳の誕生日を迎える


 
新年度が始まって2ヵ月目。新たな環境でエネルギッシュに活動されている方も、
少々ペースダウンしている方も、このあたりで心の栄養補強をしましょう。

ということで、本日は、アメリカ・シアトル在住の雅代メソッドスタッフ、
さとみワトソンさんがシェアしてくれた、
思わず元気がみなぎってくる素晴らしいニュースをご紹介します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

つい先日のこと、Inspialing Story(人を元気にする、感激するお話)ということで、
全米最年長の現役看護師、SeeSee Rigney(シーシー・リグネイ)さんが先週、
満90歳を迎えたとテレビのニュースで紹介していました。

彼女は70年近くもの間、看護師として第一線で活躍しており、
今もなお、元気いっぱいに人々を助ける仕事をしています。

☟ワシントン州のタコマ市(シアトルの近く)の病院で、
同僚たちが彼女の誕生日をお祝いした時の様子はこちらからご覧になれます。

(上手く再生できない場合はこちらからご覧ください)

突然、花束とティアラをプレゼントされて驚くシーシーさんに、
同僚の1人が「ワシントン州知事からも手紙が来ているわよ」と、
全米最年長の現役看護師として彼女を称える、お誕生日のお祝いの手紙を読み上げます。

その中で、知事が「シーシーは“90 years young” になります」
と言っています。

本来英語では年齢をあらわす際、~years old(歳)と“old”を使い、
「90歳」は“90 years old” と言うのですが、これは知事のジョークで、
いつまでも若々しい人への言葉として、あえて“old” を“young”に変えて表現しています。

なんとも粋ですね。

感激いっぱいのシーシーさんですが、さすがに現役看護師だけあって、
とても元気で頭の回転も早く、
「今朝、アラームで目覚めた時に、自分が90歳であることに気が付いたわ……びっくりよ。

私、90年も前にこの世に誕生したのよ。2日前にはCPR(心肺蘇生)のコースも
しっかり受けておいたわ」等と、ユーモアたっぷりにコメントして、
周りの人たちを笑わせています。

なお、この様子はフェイスブックで紹介されてから「いいね」や「シェア」の数が
すごい勢いで増えているそうです。

やはり、いくつになってもイキイキと元気で情熱をもって生きている人は
きれいだと思いませんか。

素敵な人生の先輩として、ぜひ見習いたいものですね。

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 「心・魂の栄養」, アメリカ・海外事情, 自己成長. Bookmark the permalink.

12 件のコメントがあります。 素敵な人生の先輩~全米最年長の現役看護師、90歳の誕生日を迎える

  1. ダヤン より:

    働く所があって仲間がいて、人の役に立つことができる素晴らしい人生ですね。
    こんなに長生きしたいとは思わないけれど、思わなくても生きるかもしれないので、とにかく健康でいたいと思います。

  2. アメジスト より:

    90歳のシーシーさん、なんて自然体でチャーミングなのでしょう! 職場の同僚たちともとても良い関係を築いていらっしゃる様子が伝わってきました。70年もの看護師のキャリアは、長生きしてこそのものですよね。私も自分にできることをコツコツと続けていくことで、豊かな人生を送りたいという思いがあらためて強くなりました。素晴らしいお手本を紹介していただきありがとうございました!

  3. melon より:

    さとみさん、ご紹介有難うございます。

    目が輝いていますね。シーシーさんの目を見ると、仕事への愛情を感じられます。
    長い間働かれて色々あると思いますが、他者から期待されて、自ら果たすべき役割もあり、ずっと続けてこられたのでしょう。ステキですね。

  4. シーシー・リグネイさんのお話ありがとうございます!
    90歳になっても現役の看護師として活躍されていて
    本当にすごいと思います。顔が生き生きとされていて、
    活動的な様子がビデオから伝わってきますね。

  5. さとみワトソン より:

    数日前、朝のニュースでシーシーさんのことが紹介されて、このビデオを見た時に、とっても元気でキレイでチャーミングなシーシーさんの姿に釘づけになりました。同時に、「わ~素敵。私もこんな風に年を重ねていきたい…」と思いました。看護師という過酷な職業に70年近くも携わり、未だ現役とういのは、彼女を必要としている人たちがそれだけいるということですよね。誰かに必要とされることは元気いっぱいに生きる力を与えてくれると思います。私の母は75歳で、今も現役で仕事をバリバリしています。以前は75歳になったらリタイヤしようかな~なんて言っていましたが、まだまだそんな様子は微塵もありません。シーシーさんのことを教えてあげたら、さらにやる気になりそうです♪ 職業は違うけど、私もいつまでも若々しく、生涯現役で自分と周りを元気にできるような仕事をしていきたいです。

  6. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >素敵な人生の先輩として、ぜひ見習いたいものですね。

    見習いたくても、見習えない状況にならないように今からしっかりと、「体と心と魂」の「健康・元気」を創っていきたいと思いますね。

     ありがとうございます。I LOVE YOU CANCEL ZERO!    顕琢

  7. 宮兄 より:

    90歳で現役、そして、70年も一つの事をやりぬいているなんて、凄い!
    また、現役を貫き通しているせいか、シーシーさん、全く90歳に見えませんよね。
    私も生涯現役を目指してますが、ここまでやれるとは…とても刺激になりました。
    知事のyoungのくだり、確かに粋なジョークですね。

  8. 近藤美華 より:

    90歳でなお、生き生きと現役看護師として働くシーシーさん、素敵です! 素晴らしいお手本をありがとうございます。

  9. ミヤケン より:

    シーシーさんのシェアをありがうございます。
    このようなニュースは、見ているだけで元気になりますね。
    シーシーさんも素敵ですが、周りの方も素敵ですね。
    私達の周りもそんな環境に、してゆきたいです!!

  10. りんりん より:

    90歳で、なお現役看護師というシーシーさんの
    お話しをありがとうございます!
    同じ看護師である私の大大大先輩で自然に頭を垂れて
    しまいます。シーシーさんのお人柄や仕事ぶり、それを
    受け入れる職場があってのことでしょうね。

    日本でも、聖路加国際病院名誉院長の日野原重明先生は
    103歳にして、今なお現役でご活躍されていますね。
    日野原先生も食生活に大変気を配られているようですが、
    このような素晴らしい先達に学ぶことは多いですね。

  11. ケミー(あけみ) より:

    さとみさん、元気の出る動画のご紹介をありがとうございます。90歳にはとても見えないですね。本当にチャーミングでユーモアがあり、みんなからとても好かれていて、若々しいお顔。姿勢がとってもいいですね。私も、シーシーさんのように生涯現役を目指しがんばります!^^

  12. うさぴょん より:

    さとみさん、シーシーさんの素敵なお話をありがとうございます。
    雅代さんもおっしゃっていますが、
    人様のお役にたつほどうれしいことはありませんね。
    いくつになっても現役看護師さんで働くシーシーさんは
    輝いていますね。
    看護大学に通う娘にもシェアしたいと思います。
    娘もシーシーさんみたいな看護士さんになれるといいな!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。