これからの人生の糧となるサイキックのビルさんのリーディング


 

明日に迫った国際電話セミナー「元気の充電会」(以下、充電会)。

「死後の世界を理解すれば、最高の生き方がわかる」と題して、
雅代さんから人生好転のための秘法を語ってもらうほか、サイキックの
ビル・モンロー氏をゲストに迎え、皆さんからの質問に答えていただきます。

雅代さんの長年の友人でもあるビルさんのリーディングは、博学博識なうえに
愛情いっぱいで、とにかく驚くほどよく当たると、アメリカでも日本でも大評判! 

なんとビルさんのサイキックとしてのキャリアは50年以上。

「雅代メソッド」の仲間の皆さんだけでも実際数え切れないほど多くの方が、
ビルさんのリーディングによって悩みや問題を解決し、人生好転へと導かれています。

充電会を前に本日は、ビルさんのリーディングを受けた方々から寄せられた
感想や感謝の声の中からRyokoさんの体験談をご紹介します。

★ビルさんの高次元ポケットには知恵がいっぱい!
【Ryokoさん】★

ビルさん、早朝からのリーディングをありがとうございました。

これはとても光栄なことだと、リーディングの録音を聞いて、
アドバイスを書き出すことをしながら、実感しています。

私の人生、前世を含め魂について話し合っている

––まるで、ビルさんがお医者さんで通訳のさとみさんがナースという感じが
いたしました。

なにもかもお見通しで、恥ずかしいし緊張していたのですが、
“まな板の上の鯉”のつもりでのぞみました。

予想通り、ドラえもんの四次元ポケットどころか、ビルさんの高次元ポケットからは、
あの世の人と会話する道具も出てきて、それらを使って哲学的なことから
身近な相談まで、たくさんの情報とビルさんの叡智からのアドバイスをいただきました。

リーディングを申し込むことになった成り行きも不思議でしたが、
ここのところ偶然や物事の展開の速さに驚いています。

今まで何気なく自信なくやっていたことを、
今は自信をもって行っていることに気づきました。

人の言葉や判断に左右されることなく、心がぶれにくくなりました。

まだまだですが、私にとってはすごい進歩です!

一番知りたかった、急逝した兄のことですが、死んだ時はまるで雷に打たれたようで、
兄の死を理解するのに結構時間がかかったけれど、
今は安定して良い状態にいるということを聞き、安心しました。

子どもたちや特に義姉のことを心配しているが、しっかり見守っていくから……
ということでした。

そして、今は犬と一緒にいるということを伺いびっくりしました。

うちでは、かなり昔に犬を飼っていて、兄が大学に進学し自宅を離れてから
しばらくして、ひどい雷の日に逃げ出してしまいました。

近所のたばこ屋さんが言うには、似た犬が男の人の顔を覗き込みながら
飼い主を探しているのを見たというエピソードを思い出しました。

今、兄と犬が一緒にいると聞いて、ほんとうに嬉しかったです。

それからもっともっとたくさんのことを教えてくださいました。

お勧めの健康法やアイテムなど、いろいろ試しています。

ありがとうございます。

最後に、こんな私ですが、たくさんのスピリチュアル・ヘルパーがいてくださるとのこと。

私がこれから求めていくものが明確になればなるほど、
人生の扉を開けていってくださるそうです。

そのためには、「思いついたこと、やりたいことなどを紙に書いて、
整理整頓するといいよ」とアドバイスしてくださいました。

そんなガイドしてくださるヘルパーの方たちを悲しませないためにも、
日々バージョンアップしなくてはと思いました。

この貴重な体験は、これからの人生の糧になるような気がします。

生かすも殺すも自分次第とも思います。

どうもありがとうございました。

bill-2
写真:「僕の役目は、目にゴミが入ってよく見えなくなっている人、
つまり、自分のこれからの人生の方向がよく見えなくなっている人の目のゴミをとって、
よりクリアに人生を進めるようにしてあげることだよ」
––サイキックのビル・モンロー氏は、自身の仕事と使命についてこのように語っています。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in ビル・モンロー(サイキック), 幸運・強運・人生好転. Bookmark the permalink.

9 件のコメントがあります。 これからの人生の糧となるサイキックのビルさんのリーディング

  1. ケミー(あけみ) より:

    Ryokoさん、体験談をありがとうございます。死後の世界って不思議ですね。以前家族だったペットと一緒にいるなんて、絆って深いところで結ばれているのですね。あちらの世界からは、こちらの世界が見えている・・・何でもお見通しですね。私のそばにもたくさんの守護神が見守って下さっているのでしょうか。こうして幸せに暮らしていけるのは、きっと見守って下さっている方々のおかげですね!^^

  2. melon メロン より:

    Ryokoさん、体験談有り難うございます!
    ビルさんのリーディングを受けられて、これから色々な事が明確にわかっていかれるのでしょうね。楽しみですね♪

    お兄さまの件も良かったですね。ワンちゃんと一緒にいられるって嬉しいですね。

    私もビルさんのアドバイスをしてみようと思っています。

    blogを作り、オンラインで自分の作品を(英訳もして)載せていくのですが、、日々、色々発見して創作するのをシェアする事が人の役に立ち、また自分の創作の種になるみたいです。

    先ずは、自分の中では大きな発見した詩を英訳始めたのですが、私のは子供、もしくは大人の中の子供に対して書いてるので擬音語が多く(子供がイメージしやすいので)、言葉がなくて、かなり多難多難です。

    でも未来の私が、ノリノリにのってblogを更新出来たら楽しい人生になるだろうなぁとボンヤリ思います。
    なれるかまだ分からないですが、いつもメモをとって、創作していきたいです。

  3. ダヤン より:

    魂は人生で学んだことを持ち帰った死後の世界で何をしているんだろう?
    何度も学びを繰り返す魂は、何が最終目的なのかを知っているのかな?
    魂に終わりはないのかな?
    死後の世界は謎だらけですね。
    まずは自分の役割は何かを見つけたいなと思います。
    明日の充電会とても楽しみです。

  4. アメジスト より:

    Ryokoさんの体験談をありがとうございます。ビルさんのリーディングを受けると大きな安心感を得られますね。もう充電会当日になってしまいましたが、ビルさんのお話と声が聴けるのを楽しみにしています。

  5. さとみワトソン より:

    長年ビルのリーディング通訳を担当させて頂いていますが、こうしてリーディングを受けられた方からのお便りをいただくと、私も本当に嬉しくなりビルにも伝えています。ビルは自分が持った能力をつかい誰かのお役に立つことが自らの使命であるとのことで、それがまたパワーとなり彼にも元気を与えてくれるようです。皆さんに共通していえるのは、まさにビルのリーディングで目のごみを取ってもらうようで、それが取れると何かが吹っ切れるのか声のトーンが全く変わるのです。自信に満ちたイキイキとした声に変わります。そうして各々が自分の進むべき道に進んでいかれるのですが、そのパワーは凄いです。

  6. Sophia より:

    Ryokoさん、ビルさんのリーディングの体験談をご紹介くださりありがとうございます。
    ビルさんの温かいお言葉は聞いているだけでも癒されます。
    今日の充電会に間に合うように課題をこなしていきます。楽しみにしています。

  7. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >「僕の役目は、目にゴミが入ってよく見えなくなっている人、つまり、自分のこれからの人生の方向がよく見えなくなっている人の目のゴミをとって、よりクリアに人生を進めるようにしてあげることだよ」

    ついに【死後の世界を理解すれば、最高の生き方がわかる】の「元気の充電会」の当日がきましたね。
    目のゴミが取れて、「よりクリアに人生を進める」ような予感がします!

     ありがとうございます。I LOVE YOU CANCEL ZERO!   顕琢

  8. 宮兄 より:

    Ryokoさん、ビルのリーディング体験談を有難うございます。
    ビルの優しい声に癒されながらのリーディング、本当に心地いいですよね。
    今晩の充電会で、死についてのお話をきけるのも楽しみですが、
    久しぶりにビルの声が聞けるのも楽しみです。

  9. 近藤美華 より:

    Ryokoさん、体験談をありがとうございます。
    身内が亡くなると残されたものは喪失感と寂しさでいっぱいになってしまいますが、
    あの世での様子などが聞けると、気持ちの持ち方が全然変わりますね。
    今晩の充電会を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!