シーリー博士のオイルは、世界最先端にして究極の「ホルモン再生 ・ 氣エネルギー療法」 (1)


 

以前、手技道の村松努院長が“「至福のオイル」+「ブレイン・セラピー」で、
人間はより高いエネルギーと意識へと導かれる”という、
非常に興味深いお話を寄せてくださいました。

そのなかで院長は「これからの医療は、『ホルモン』『エネルギー』『意識』」
ということをおっしゃっています。

それらのことが裏付けられるような出来事や現象、新しい発見が、
今、私たちの周りで続々と起こっています。

そこで、そんな私たちがすでに体験し、
確信を得ている「ホルモン再生と氣エネルギー」がもたらす
驚異的な素晴らしい威力について、ご紹介させて頂きます。

まず今週はその第1弾として、シーリー博士のオイルに関する画期的な情報を、
『[雅代メソッド with エゴスキュー]ニュースレター』最新号より、
越山雅代著の特集記事からシェアさせて頂きます!

ぞくぞく実体感!
ホルモン再生と氣エネルギーの驚異的威力

機械や工場が稼働するためには「電気」が必要なように、
私たちの体も「氣」というエネルギーで動いています。

このことを、普段 私たちはほとんど意識することはありません。

けれど実は、健康問題の究極の原因は、この氣エネルギーの滞りにあります。

「元気」とは「元の気」と書くように、
氣エネルギーが元々の高い状態になっていること。

その状態にあってこそ、私たちは元気でいられるのです。

現代医学ではこの氣エネルギーとホルモンの研究は遅れているのですが、アメリカ・
ホリスティック医学協会の創立会長で、脳神経外科医のノーマン・シーリー博士は、
誰も助けられなかった3万人以上もの人々を、薬や手術を使わずすべて自然の方法で、
ホルモンを再生させ、氣エネルギーを上げることで救ってきました。

そして、試せば試すほど、博士のオイルは、
世界最先端を極める氣エネルギー療法であることがわかってきました。

日本では昨年10月から多くの人たちがオイルを開始し、
信じられないような嬉しい報告が続々と入ってきています。

私(雅代)が特に興奮しているのは、骨密度が低かった70代の女性が、
オイルを1ヵ月使用しただけで、正常値を上回ったことです。

博士の臨床実験でも、あるオイルが骨粗しょう症(※)の予防と克服に
有効なことが明らかにされていますが、骨形成に必要なカルシトニンというホルモンが
再生され、先の女性の骨密度が上がったのです。
(明日に続く)

 
左写真:心と体が元気になり、まさにその名の通りに“至福”になれると
大評判の5種の「至福のオイル」。
右:氣エネルギーについて数々の研究や臨床実験を重ねてまとめあげた、
シーリー博士の珠玉の書『Energy Medicine(エナジー・メディスン)』。

●骨粗しょう症(こつそしょうしょう)とは●

骨に小さな穴が無数にできてスポンジのようにスカスカになり、
もろくなる症状。

骨の変形や痛み、骨折の原因となる。また背の縮みや腰の曲がり、
腰・背部の痛みを引き起こす圧迫骨折の誘因にもなる。

わずかな衝撃で気づかぬうちに骨折が起きることもよくあり、
骨折による痛みや障害、特に大腿骨や股関節の骨折が、
寝たきりや要介護状態につながることも少なくない。

日本国内の患者は推計1,100万人以上ともいわれ、その8割は女性。

閉経後、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌量が低下することで
発症しやすく、発症率は60代女性の3人に1人、
70代女性の2人に1人の割合とも。

予防には適切なカルシウム摂取と、骨代謝に必須のビタミンDやKの摂取が
推奨されているが、カルシウムの過剰摂取や、特に牛乳を多量に摂るほど、
かえって骨粗しょう症になりやすいという調査結果も出ている。

これは、体内で上限値を超えてしまったカルシウム濃度を下げようとする
調節作用が効きすぎて、今度は下限値を超えてしまい、
骨からカルシウムを補おうとするためという説がある。

===========================

ご質問やご相談はこちら
「雅代メソッド・サポート」

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★超スピードで元気・健康・強運になる方法!!
まずはこちらで「雅代メソッド」について学んでください♪
↓クリック↓

★イベント・セミナーで直接雅代さんに会える!
個人的に相談ができるセミナーもあります。
↓クリック↓

★ホリスティック情報(自然根本療法)、ブログ情報、
特別音声配信のバックナンバーも聞けます。
↓いますぐ登録↓

★まとめの記事も是非ご覧ください!

 

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 「気」エネルギー, 至福のオイル. Bookmark the permalink.

16 件のコメントがあります。 シーリー博士のオイルは、世界最先端にして究極の「ホルモン再生 ・ 氣エネルギー療法」 (1)

  1. melon メロン より:

    オイルの効果はすごいものがありますね。

    私にとってオイルをつけての体感は、集中力がついた気がします。

    子供が寝た後と通勤などの移動時間が、創作時間なのですが、すぐに違う世界に入れ(言葉が変ですが)る気がします。前はもっと生活雑念が離れなかったような。
    まだまだですが。まだ頭がパカーンとしてませんが。
    創作は集中力、そして体力だなぁと思います。

  2. うさぴょん より:

    オイルは素晴らしい効能がたくさんあるのですね。
    オイルの素晴らしい効能をうかがうたびに
    ドキドキわくわくいたします。

  3. アメジスト より:

    オイルを塗ると、骨粗しょう症もよくなる……医学の常識がくつがえりますね。明日の続きを楽しみにしています。

  4. ダヤン より:

    ホルモンという言葉は知っていても、どこから出てどんな役割をもっているのかなどは考えた事もありませんでした。
    ホルモン物凄く大事ですね。
    より高いエネルギーと意識へと導かれると、どんな変化があるのでしょうか?

  5. ケミー(あけみ) より:

    ホルモンって、とても大事なのに、あまり理解していませんね。どのように増やすかなど、知らないことばかりです。塗るだけのオイルは、簡単で副作用もなく、さまざまな症状に効果抜群ですね。骨密度がUPするって、なかなかないです。これからも、オイルの体験談を楽しみにしています!^^

  6. オイルのご紹介ありがとうございます!
    骨粗しょう症が改善するのは本当にすごいですね。
    究極のアンチエイジングだと思います。

  7. 敦子 より:

    充電会の講師にいらしてくださった村松院長と雅代さんの
    ジョイントセミナーに行けますよう日程を模索中です。
    今のままでは、オイルを十分活用できてない気がしますので・・

  8. Sophia より:

    世界最先端を極める氣エネルギー療法、シーリー博士のオイルをご紹介くださりありがとうございます。
    体験された方のお話から、オイルの無限の可能性が感じられワクワクしています。

  9. さとみワトソン より:

    最近やたらと骨粗しょう症の話を聞くようになりました…。それだけ、問題を抱えている方が多く、重要なことなんだと思います。オイルを使うことでそれを防ぐことができたり、改善でるのは非常に画期的ですし、多くの人達を簡単な方法で助けていくことができます。だいすけさんが書かれているように、本当に究極のアンチエイジングですね!

  10. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >「元気」とは「元の気」と書くように、氣エネルギーが元々の高い状態になっていること。その状態にあってこそ、私たちは元気でいられるのです。

    いろんな症状、病気があっても「元気」を回復することを常に実践していると、時間はかかってもいずれ病気も改善すると思っています。
    「至福のオイル」は、それを最大に加速してくれますね。

     ありがとうございます。I LOVE YOU CANCEL ZERO!   顕琢

  11. りんりん より:

    骨粗鬆症などさまざまな、老いることに伴って出てくる疾病なども、
    オイルを使うことによって改善でき、エネルギーが高い状態で毎日
    「元気」にすごすことができるすべがあると言うのは、なんと有難い
    ことでしょうか!
    元気で「老い」ていくことができれば最高だと思います。

  12. 近藤美華 より:

    肺炎の治療でステロイドを処方され、副作用の骨粗しょう症予防に扱いの面倒な薬を処方されたことがありますが、オイルがかわりに予防・改善できるのだったら、副作用の心配もないし、すごく画期的ですね!

    先日、手技道の門田先生からお電話をいただきました。ちょうど去年の今頃、ステロイドを離脱したばかりで最悪の体調だったので、今年はどうかと気にかけくれたのです。最近出始めた体の痛みについて話したところ、ステロイドの影響で麻痺していたところが神経が通ってきたためではないかとのこと。「オイルもかかさず塗っているのにどうして?」と、思ったこともありましたが、体が正常に変化してきたための痛みかもしれないとわかり、とても安心しました。

  13. 宮兄 より:

    至福のオイルがもたらす「ホルモン再生と氣エネルギー」への効果についてのお話を有難うございます。「近い将来医療の70%がエネルギー療法に変わるだろう」と言う事を聞いた事があります。シーリー博士のオイルは、まさに最先端医療ですよね。

  14. やまさ より:

    手技道の村松院長先生を筆頭に、スタッフの皆さんがシールー博士のオイルと
    ブレインの相乗効果について色々研究してくださっているお陰で、
    様々な可能性がより一層広がり、ワクワクが止まりませんね。
    2月に開催されるセミナーで、更に深く学ばせて頂きます!!

  15. ミヤケン より:

    骨粗しょう症の問題は、私の母もそれ気味なので、興味津々です。
    オイルを気に入って使っていますので、母にも良い効果があるとワクワクしています。

    ブレイン・セラピーの産みの親の水上博士から、イライラしたり、怒ってばっかりいると、ステロイド剤のようなホルモンが分泌されると伺いました。
    イライラ・怒りは、健康に悪い訳です。ブレインや、オイルで毎日健やかに、朗らかに過ごしたいですね。

  16. mChip より:

    オイルが心の安定剤になっている私は「博士のオイルは、世界最先端を極める氣エネルギー療法」の言葉に納得です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!