まず、夢見ることから ~『残酷なくらい正直な話』より


 

これまで数多くの人々を元気・強運と導いてきた雅代さんのセミナー。

その基盤となるベーシック・セミナーが2月に開催されます。

またこれをきっかけに、たくさんの方々が人生好転、
夢の実現への第一歩を踏み出されることでしょう。

そこで今日と明日の2日間にわたり、10年ほど前に、九州最大の地方紙
「西日本新聞」に連載され大好評だった、雅代さんのエッセイ「マシンガン雅代の
残酷なくらい正直な話」の中から、夢の実現にまつわる大変興味深いお話を、
あらためてご紹介します。

◆まず、夢見ることから◆

最近、驚いたことの1つ。

それは多くの人が夢を忘れてしまっていることです。

ですから、夢が本当に実現するなんてことは別世界の架空の話のように思っている人が
なんと多いことか。

私にはとてもショックでした。

私が生きている理由は「夢」があるからです。

夢がない、目的も希望もない人生なんて私にとっては何の意味もなく、考えられません。

よく夢も希望もなく生きていられるなあ、と私には不思議でたまりません。

私のことをよく知っている人たちは、いつも私の日常生活に驚きます。

何に驚くかというと、私の人生は1日おきぐらいに「偶然がこんなに続くはずがない」
というぐらい不思議な良いことが起きまくるからです。

私が願ったことの約95%ぐらいは起きます。
(起こしていただいている、と言った方がいいのかもしれません)

私のアメリカの知り合いの中には、
同じくらいの割合で夢をかなえられる人が結構います。

私たちに特別な能力があるのではありません。

一種のコツがあるのです。

実例の極めつけをご紹介します。

私は昨年(約10年前当時)の4月、
東京で「夢を実現するコツ」と題するセミナーを開きました。

そして今年も同様のセミナーを催した際、昨年参加してくれた男性が顔を出し
「雅代さん、今年も夢を書かせてください」と言うのです。

彼が昨年書いた夢は「素晴らしい女性と出会い結婚すること」
「健康な子どもに恵まれ、幸せな家庭を築くこと」の2つ。

そう書きながら、当時の彼は付き合っている女性もいませんでした。

しかし、彼の夢は超スピードで実現しました! 

本人も驚いたように、彼は私のセミナーで初めて出会った女性に、
1週間後にプロポーズ。

そして結婚し、今年のセミナーの2日前に元気な赤ちゃんが生まれました。

彼は、産後で大変な奥さんから「私は大丈夫だから雅代さんのセミナーに必ず出て、
今度は『大きな土地付きの家がほしい』と書いてきてね」と、
強力なプッシュを受けて今年のセミナーに来たのでした。

「求めよ、さらば与えられん」という言葉がありますが、これは本当のようです。

世の中の仕組みというのはコンピュータのようで、一度願いを表示すると
即プログラムされ、夢がかなうような方向へと作動するのです。

次は具体的な夢の実現方法を書きますので、夢を見ることを忘れた方々、
しっかり読んでください。

人生はまず、夢を見ること、人生の方向付けをすることから始まるのですから。

講演会2011-11TKO
写真:今まで数え切れないほどたくさんの人びとを夢実現へと導いてきた
雅代さんの講演会。
毎回、会場は「白熱教室」さながらの熱気に一気に包まれます。
日本の著名な音響の専門家の分析によれば、普通の人の1.8倍もの速さという
雅代さんの「マシンガントーク」にも、
参加者の皆さんは一言も聞きもらすまいと真剣そのもの。
写真は2011年11月東京開催でのひとこま。

……明日は続編『夢実現へ5つの法則』をお届け致します。

どうぞお楽しみに!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 「心・魂の栄養」, 「残酷なくらい正直な話」. Bookmark the permalink.

15 件のコメントがあります。 まず、夢見ることから ~『残酷なくらい正直な話』より

  1. うさぴょん より:

    須恵器な夢のお話をありがとうございます。
    夢はただ見るものではなく、叶えるものですね(*^。^*)

  2. melon メロン より:

    夢を持って生きようと希望あふれるお話有り難うございます!

    原遺障害である脳下垂体など体を治し、自分を生きるのが、今一番の夢です。

    その為に手技道に行き、また行けるよう懸命にお金をためて、アドバイスを日々実践し続けていこうと思います。

  3. アメジスト より:

    夢を持つ、夢がある、それだけで人生が生き生きとしてくる気がします。続きを楽しみにしています。

  4. アリエ より:

    ステキなお話ありがとうございます。
    夢をもつことが、人生を楽しくしていると最近感じています。明日の続きを楽しいにしています。

    アメジストさん
    充電会のメモ受けとりました。お忙しい中ご丁寧にまとめていただきありがとうございます。これから、主人とじっくり読ませていただきます。

  5. 夢実現のご紹介ありがとうございます!
    良いことをたくさん夢見ると、より人生が楽しくなりそうですね。

  6. やまさ より:

    夢があると人生が豊かになりますね。
    私は、何か叶えたい夢が出来たら、一層体を万全に整えます。
    すると、不思議と直感的や判断力が増し、良い方向に導いていける気がします。

  7. りんりん より:

    >夢を見ることを忘れた方々、しっかり読んでください。
    自分の夢について、最近はあまり意識していなかったようです。
    はっきり心に描いて、それを掴み取るくらいの気持ちがないと
    夢実現もできませんね。一年のスタートの月に、いいお話を
    ありがとうございます。

  8. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >「求めよ、さらば与えられん」という言葉がありますが、これは本当のようです。

    夢を持つ、そして行動、実践することですね。
    続きが楽しみです。

     ありがとうございます。I LOVE YOU CANCEL ZERO!    顕琢

  9. 宮兄 より:

    夢についてのお話で、昨日、エゴスキューのセラピーをさせて頂いた82歳の女性のクライアントの事がすぐに頭に浮かびました。
    足の形が変わり痛くて歩けない程の外反母趾に悩んでいる方なのですが、その彼女の夢が、なんと今度の東京オリンピックでの外国人向けガイドなのだそうです。そして、『その為に英語も勉強しなくてはならないし、この足ではダメなのよ』とキラキラした目で話されているのです。元々、英語での日常会話程度は出来るそうなのですが、それにしてもそのとても具体的なしっかりした夢をお持ちな事に、本当に感動しました。
    人間には、歳など関係なく、幾つになっても夢が大切ですね。

  10. ミヤケン より:

    「まず夢みることから〜」について、ありがとうございます。
    夢は、ワクワクするポジティブな夢の方が叶いやすいようです。病気を直したい、痛みを取りたいといったことを夢にするより、病気・痛みを改善した後の、その先の楽しい夢です。これはエゴスキューの個人セラピーを受けた時にセラピスト方が「身体が今よりも機能的になったら何がしたい?」と質問され、気がつきました。ただ身体を改善するためにエゴスキューをするよりも、その先の楽しい夢へむかってやる方が、断然楽しいですね。

  11. 近藤美華 より:

    夢をもつこと、叶えたいことがあることは素敵なことですね。
    身近なことから将来的な大きなことまで、妄想するだけでもワクワクします。
    日常に埋没しそうだったので、気づかせていただきありがとうございます。

  12. ケミー(あけみ) より:

    昨日、お友達と新年会をした際、2年後みんなで海外旅行に行こう!と言う話に盛り上がりました。でも、心のなかでは、仕事が休めないから無理だろうなーとも思っていました。このブログを読みながら、最初から無理とあきらめていたら、夢なんてかなうはずがないですよね。なんたって、2年後どうなっているかもわからないのですから・・・。「求めよ。さらば与えられん。」なんだかワクワクしてきました。ありがとうございます!^^

  13. うさぴょん より:

    文字変換をまちがえてしまいました。
    すみません。
    以下の通り訂正とお詫びをさせていただきます。
    「須恵器な夢のお話」→「素敵な夢のお話」

  14. さとみワトソン より:

    長年、日々の忙しさに夢をみることを怠っていたように思います。自分のやりたいことを「どうせ無理」と後回しにしていた傾向があるので、今日の記事を読んで反省しました。夢をもち、それに向かって具体的に行動を起こしていくこと…不可能なことではないはず! 自分の夢、小さなことから大きなことまで、明確にしてみようと思います。

  15. mChip より:

    どんなに小さい夢であっても、それを目指して行動している時、かなった時はとても幸せで豊かな気持ちになります。また、その時を知っているので、大変なことも受け入れ、夢達成に進めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!