「五臓六腑(ごぞうろっぷ)」を賢く活用! ~辺泥先生の叡智~(2)


 
年末年始のこの時期は何かとイベント行事が多いですが、
楽しく過ごすためにも健康には気をつけたいものですね。

今日は、そんな時に役立つ辺泥先生の叡智を昨日に引き続き、ご紹介します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

五臓六腑には一日に働く時間があります。

朝六時からは肺と心臓が五時間くらい働きます。

次の五時間は胃と腸が働きます。

次の五時間は肝臓と胆のうが働きます。

次の五時間は腎臓と膀胱が働きます。

この道理から行きますと、
夕方会社から帰ってジョギングするのは肺と心臓に無理がかかります。

夕方から肝臓と胆のうが働きますので、日中のお酒は酔いが早いです。

夜10時くらいまでは肝臓が働いていますので、二日酔いはしません。

11時12時になると、二日酔いとなります。

朝から毎日酒を飲むと肝臓を弱め、アルコール依存症になりやすいです。
(キッチンドリンカーはこの典型です。)

昼間食べたものは胃腸が消化してくれますが、
夜10時以降に食べたものは消化し切れませんので太ります。
(夜食をとる人はダイエットは無理でしょう。)

夜11時以降は腎臓と膀胱が働き、朝まで腎臓が血液をこし、
余分な水分を膀胱にぽとりぽとりとゆっくりおとしています。

これが本来の腎臓の働きです。

歳をとり、腎臓が弱ってくると、昼間と同じ働きで腎臓はぽとぽとと落とすので、
夜中に3回くらいトイレに行きます。
(これを「腎虚」(じんきょ)といいます。)

この意味をよく知って、五臓六腑に負担をかけない生活をしてください。

Mr.Petty
写真:「神の手」と呼ばれていたほど、みごとな施術で、
たくさんの奇跡を起こしてくださった辺泥先生。
病気の方がいれば遠方でも、その方の所に出向き、治療をしてくださいました。
真心、誠意、愛情いっぱいで多くの人々を救うかたわら、
上部頚椎調整法の普及にも力を入れられていました。

「なるほど!」と思う内容もあったのではないでしょうか? 

忙しいこの時期の健康管理に、ぜひお役立てください!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 上部頚椎, 役立つ生活情報. Bookmark the permalink.

14 件のコメントがあります。 「五臓六腑(ごぞうろっぷ)」を賢く活用! ~辺泥先生の叡智~(2)

  1. メロン より:

    本日も辺泥先生の叡智のお話、有り難うございます。

    確かに、朝の方が体は走りやすいですね。腎臓も共感します。

    父が社交ダンスを始めました。
    脳がもとに戻って来ているのだと思います。有り難いです。
    世の中、元気なお年寄りが増えてほしいです。

    私も元気なお年寄りを描きたいです。
    絵本でお年寄りが出てくると、最後に死んじゃう話が、けっこう多いので。
    「これは父の前で、子供たちへ読み聞かせ出来ないなー」いくらいい話でも、「寂しい思いさせちゃうなぁー」とよく思います。

  2. ケミー(あけみ) より:

    辺泥先生の五臓六腑のお話をありがとうございます。体に負担のかけない生活を習慣づけることが、健康の第1歩ですね。人間の体って本当にうまくできていますね。いつまでも健康でいられるよう、自分の体は自分で守りましょう!^^

  3. アメジスト より:

    この時期、どうしても不規則な生活で食生活も乱れがち……。食べ過ぎ&飲み過ぎ、のんびりし過ぎで不調にならないように気を付けます。

  4. 辺泥先生のお話ありがとうございます!
    お正月のご馳走は楽しみですが、内臓に負担がかかってしまいますね。
    五臓六腑のケアに気をつけたいと思います。

  5. ミヤケン より:

    この時期に、五臓六腑のケアの気付きはありがたいです。
    身体も24時間のなかで適切な時を上手く活用すべきですね。
    自然体でやれている時は良いですが、いつもと異なるこの時期の生活リズムの時は、意識して気を付けたいと思います。

  6. 宮兄 より:

    辺泥先生の五臓六腑のこのお話大好きです。
    このお話を読んでいると、人間の体は、生活に合わせて本当に良くできているとつくづく思います。この五臓六腑のリズムを崩さずに生活していきたいですね。

  7. MIZUNO より:

    本日も辺泥先生の叡智、良い気づきのきっかけをありがとうございます。出張が多いと何かと生活が不規則になってしまいます。今年の年末年始は、体と心を整える良い機会にしたいと思います。

  8. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >五臓六腑には一日に働く時間があります。

    こう言うことを知っているのと知らないのでは、同じ一日でも、一日の質がかわってきますね。

     ありがとうございます。I LOVE YOU CANCEL ZERO!   顕琢

  9. Mie より:

    二日間に渡り辺泥先生の叡智の掲載有難うございます。
    日々の生活の中で楽しくないこと面白くないこと時々起こりますが、
    一日目の先生の語録のようなお言葉に触れることで 嫌な気分も早く
    リセットしやすくなります。

    また、お付き合いなどでなかなか難しいことも有りますが
    できるだけ五臓六腑の活動時間にあった生活で内臓を大切にしようと思います。

  10. りんりん より:

    辺泥先生のお話しをありがとうございます。
    この一年元気で過ごせたことに感謝し、五臓六腑を大事に
    する生活を心がけたいと思います。

  11. さら より:

    ありがとうございます。
    不規則で五臓六腑に負担が多かった事を
    反省し、できる限り体のリズムに沿って
    いきます。
    今年も自分の為にがんばってくれた
    体に感謝します。

  12. Sophia より:

    辺泥先生の叡智のお話をご紹介くださりありがとうございます。
    宇宙にはサイクルがあるのでそこにいかされている私たちの人生にもサイクルがあるという話を複数の方から伺い、小宇宙である人体にもサイクルがあるということがすんなり入ってきました。

  13. 近藤美華 より:

    改めて生活のリズムを見直すきっかけをありがとうございます。
    お腹の調子が今一つのときは、朝ご飯を軽めにすると楽になる時がありますので、五臓六腑の働く時間を読み返すとなるほど納得しました。

  14. うさぴょん より:

    辺泥先生の叡智「五臓六腑」ついて
    わかりやすくご紹介くださり、ありがとうございます。
    賢く活用して、元気な体でいたいと思います! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!