「ネオセル」で祖母のアルツハイマー型認知症が驚くほど改善!


 
すでにこのブログでもたびたびご紹介している脳の必須栄養素「ネオセル」は、
鬱(うつ)、自閉症、ストレス、認知症、アルツハイマー病などの症状が
劇的に改善したといった嬉しいお知らせが続々と届いています。

今日は、87歳の認知症の女性が、ネオセルを飲み始めて短期間で症状が
大改善したという驚きの体験談をご紹介します。

祖母の認知症がヘルパーさんやデイケアのスタッフも驚くほどに改善
【はなちゃん・京都府】

87歳の祖母はアルツハイマー型認知症を発症し、
3年前から孫である私の家で同居していました。

その頃、まだ少し寒い時で、祖母は風邪を引き、
咳がひどく喉も腫れていたのでいつもの内科で抗生剤を処方してもらいました。

その薬を飲んだ翌朝には、少し昔の話を昨日のことのように話し出し、
2日後、やはり咳がひどく肺炎が怖いので、
内科の主治医が追加で別の2つの薬を処方しました。

すると飲んだ朝方5時。私の名前を呼びながら、おむつも自分でとってしまい、
歩けないのに介護用ベットから下り、ハイテンションで話をはじめました。

すぐに私は、「風邪の薬と認知症の薬の兼ね合いだ!!」と思いました。

その後、内科主治医・脳神経外科主治医と話した結果、
脳の中枢神経に薬が作用してしまい、
医学用語で譫妄(せんもう)いわゆる、徘徊を始めたとのことでした。

そんなとき、祖母の様子を知った友人がネオセルをプレゼントしてくれました。

そこで朝夕、ネオセル大さじ一杯を水で割り、祖母に飲ませました。

すると3日後、祖母は新喜劇のテレビを観て、声を出して笑っていたのです。

今までは、耳が遠いだけでなくテレビの内容が理解できずに、
ただ、ぼーっと観ていたのですが「声を出して笑うとは、
脳がテレビの内容を理解している。
すごいなぁ」と衝撃でした。

それからまた一週間後、いつも来てくれているヘルパーさんが、
4歳の私の娘と祖母の会話が聞こえてきてびっくりしたと言ってくれました。

「3年ほどこちらに来ていますが、このようなことは初めてですね」と。

今までは、4歳の娘との会話もままならずだったのが、
大人としての対応を祖母がしていたというのです。

1ヵ月経った頃には、デイケアのスタッフさんが、「最近、おばあ様、
デイケアでも調子よく、神経衰弱のトランプも一位を取られたり、
ぼーっとすることも少なくなり、進んでレクリエーションにも参加されていますが、
何か家でありましたか?」と聞かれるほどになりました。

いろいろなサプリメントがありますが、「ネオセル」に出会えて本当に良かったです。

栄養補強のご相談は雅代メソッド・サポートへどうぞ!

===========================

ご質問やご相談はこちら
「雅代メソッド・サポート」

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★超スピードで元気・健康・強運になる方法!!
まずはこちらで「雅代メソッド」について学んでください♪
↓クリック↓

★イベント・セミナーで直接雅代さんに会える!
個人的に相談ができるセミナーもあります。
↓クリック↓

★ホリスティック情報(自然根本療法)、ブログ情報、
特別音声配信のバックナンバーも聞けます。
↓いますぐ登録↓

★まとめの記事も是非ご覧ください!

 

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in ボケ、アルツハイマー、認知症, 健康体験談, 栄養補強. Bookmark the permalink.

17 件のコメントがあります。 「ネオセル」で祖母のアルツハイマー型認知症が驚くほど改善!

  1. メロン より:

     はなちゃん、体験談ありがとうございます!
     風邪薬ってこわいと、正直に思いました。お医者さんの薬なら、すぐに信頼してしまうのが、いけないですね。そうなるケースがほとんどですが。
     でも「風邪の薬と認知症の薬の兼ね合いだ」と思われて行動されたことで、おばあさまの状態を好転されたのですね。素晴らしいです。
     家族や周りの方が、年だからというところで納得しないで、、ご本人が記憶をしっかりもって、幸せな人生を送れるよう、、ネオセルなどを利用して、色々考えてあげることが大切ですね。

  2. ケミー(あけみ) より:

    はなちゃん、体験談をありがとうございます。薬の兼ね合いに気づくところは、いつも気にかけていたからですね。認知症の薬は、進行を止めるだけで改善すると聞いたことはないのですが、ネオセルは回復できるのですね。脳が大変なことになる前に、自分でできることは、続けていかないといけませんね!^^

  3. サルビア より:

    3日間で劇的な変化、すばらしいですね!!
    一週間、一か月と時が進むにつれ別人のように活動的になられてお話を伺うだけでもこちらがウキウキワクワクしてしまいます。
    ネオセルの存在や紹介してくださる雅代さんに本当に感謝の気持ちでいっぱいになります。
    それと同時に栄養がここまでダイレクトに脳に影響を与えていることに驚きます。
    勇気を与えてくれるおばあちゃんの姿に心があたたかくなりました。

  4. ダヤン より:

    体験談ありがとうございます。
    医師が処方した薬が、このように脳に悪影響を与えることがあるとは思いもしませんでした。
    もしネオセルがなかったら、どうなっていたかと思うと、本当に恐ろしいですね。
    薬に限らず、食べたり飲んだりすることに、もっと気をつかわなければいけないと、改めて感じました。

  5. 敦子 より:

    はなちゃん、体験談をありがとうございました。
    日常どこにでも起こっていそうなことにゾッと
    しました。心強いネオセルですね。

  6. はなさん、体験談ありがとうございます!
    薬の影響は気をつけないといけないのですね。
    ネオセルで症状が改善して本当に良かったですね。

    昨日の記事について、コメントありがとうございます!
    母にも伝えておきます。きっと喜ぶと思います。

  7. 宮兄 より:

    はなちゃん、とっても貴重な体験談を有難うございます。
    わずか3日で効果が現れるなんて、ネオセルはホントに凄いですね!
    私も毎日飲んでいますが、最近、探し物が少なくなった気がします。
    多くの方にネオセルの良さを伝えたいと思います。

  8. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >やはり咳がひどく肺炎が怖いので、内科の主治医が追加で別の2つの薬を処方しました。
    >内科主治医・脳神経外科主治医と話した結果、脳の中枢神経に薬が作用してしまい、医学用語で譫妄(せんもう)いわゆる、徘徊を始めたとのことでした。

    このように、症状に対して対処療法的に薬が増えて病気や症状が増えていくのですかね?

     ありがとうございます。I LOVE YOU CANCEL ZERO!  顕琢

  9. りんりん より:

    はなちゃん、体験談をありがとうございます。
    87歳とご高齢のお祖母様への、ネオセルの即効に驚きますね!
    認知症などでコミュニケーションが取れないほど、もどかしい
    ことはありません。私の母も、超心配性で認知症もあったので、
    存命中にネオセルが発売されていたらと残念に思います。
    少子超高齢化と認知症患者の増加は、日本にとって由々しき問題
    ですね。”転ばぬ先の杖”と私もネオセルを摂っています。

  10. アメジスト より:

    はなちゃん、貴重な体験談を寄せていただきありがとうございます。薬の恐ろしさがあらためてよくわかりました。ネオセルで脳に必須の栄養素を摂ることで、曾孫さんとのコミュニケーションも取れるようになられてよかったですね。ヘルパーさんやスタッフの方も驚くほどの改善ぶり、本当に素晴らしいです!

  11. やまさ より:

    はなちゃん、体験談をありがとうございます。
    お祖母さまの変化、とても嬉しいですね!認知症が国民病のようになりつつある今、
    ネオセルが希望の光となりますね。
    わが家でも毎朝ネオセルを飲むのを日課にしています。

  12. さとみワトソン より:

    はなちゃん、衝撃的な体験談をありがとうございます。薬の影響の恐ろしさを実感すると共に、脳にきちんと栄養がいくと素晴らしいことが起こるということもわかりました。我が家も毎日ネオセルを飲んで、記憶力アップと将来的な予防に備えています。

  13. 伊東 佳澄 より:

    はなちゃん おばあちゃんの体験談をありがとうございます。わずか3日後、1週間、ひと月とめざましく認知症が改善していかれる経過にびっくりしました。認知症が増えている昨今、栄養補強で改善する病態も多いという事実は心強いです。また『医薬品』が症状を悪化させてしまう可能性を常にこころしなければと、はなちゃんの寄稿をよませていただいて思いました。ありがとうございます。

  14. 近藤美華 より:

    はなちゃん、体験談をありがとうございます。
    お薬の副作用は思っていた以上に怖いものですね。日課のように病院に通って、処方箋をたくさん持ち帰る高齢者は少なからずいると思いますが、認知症が増えているのもそういうところから来るかもしれませんね。ネオセルがあることは万が一にも備えられ、とてもありがたいです。

  15. うさぴょん より:

    はなちゃん、体験談をお聞かせいただきまして
    ありがとうございます。
    ネオセルでおばあさまが、わずか3日で
    快方に向かったという体験談を拝読し、
    勇気と元気をいただきました。
    またお薬には副作用もあるということを
    忘れてはならないと思いました。
    ネオセルは、ストレスが多く脳がつかれがちな人や
    高齢化社会にとっては、頼りになる存在ですね。

  16. Sophia より:

    はなちゃんさん、おばあさまがネオセルで大好転されおめでとうございます。体験談をご紹介くださりありがとうございます。
    びっくりする効果とその即効性に感激しました。高齢社会で多くの人に希望を伝える体験談をご紹介くださりありがとうございます。

  17. ミヤケン より:

    はなちゃん、おばあさまの「笑」良かったですね!
    うれしいですね〜
    最近、常々思いますが、いわゆる病院等で、「病気」って診断される方の99%以上の方は「本当は病気ではない」のではないでしょうか。
    単に栄養不足だったり、身体の歪みだったり、脳血流不足程度のため、「病気のような症状が出ている」方が多いと思います。そんな原因なのに「薬」に頼ると、根本治療にならず、痛みや症状をおさえるだけで、しかも、「副作用等の薬害」のおまけ付きになってしまいますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!