陣痛促進剤、麻酔、親の離婚……出世時・幼児期のトラウマによるオキシトシン不足にもオイルがお勧め!(2)


シーリー博士の情報から、出産時に使用してしまった陣痛促進剤と麻酔、
そして約10年前に起こった辛い離婚が、
現在15歳になる息子さんの性格形成や生活態度に影響を及ぼしているのではないかと
強く感じたシアトル在住のさとみワトソンさん。

シーリー博士の「至福のオイル」を息子さんに試させようと努力するも、
なかなか受け入れられず苦戦していたところに、あるきっかけが……。

10代の多感な年頃となり、集中力とやる気のなさ、イライラ、苛立ち、
怠慢な態度が目立つようになった息子さんに一体どんな変化が起こったのでしょう? 

昨日からの続きをどうぞ!

オイルのおかげで心穏やかになり自信が出てきた息子、
笑顔も増えました!

そんなある日、息子がフットボールの練習で太腿を強打して痛がっていたので、
「これはチャンス!」と思い、「オイルを塗ると痛みがとれるから、つけてみる?」と
打診したところ、さすがに痛みが辛かったのか「だったら、つけてみる」と
渋々ながらも承諾。

それぞれのオイルの基準の位置と痛みの強い部分にしっかりと塗りこみました。

すると、オイルを塗っている途中からすやすやと眠りだし、そのまま熟睡へ……。

翌朝になると、痛みが和らいだと言って、普段どおりに学校へ行き、
フットボールの練習にも無事に参加することができました。

それからというもの、息子は毎日練習から帰宅してシャワーを浴びると、
私の元へやってきて「あのオイル塗って」と言ってくるようになりました。

オイルをつけると気持ちがよくなり、深くリラックスできるそうです。

今、息子は毎晩オイルを塗りながら、しばらくお休みしていた「ブレイン・セラピー」も
同時に実践し始め、相乗効果でより疲れがとれると喜んでいます。

さらに、オイルを使い始めてからよい事も起こり始め、
学校の勉強もより真剣に取り組むようになったり、
フットボールのコーチから「チームリーダーとして期待している」という
激励とお褒めの言葉を頂いたと、嬉しそうに私に報告してくれたり、
それまでは冷めたように何事にも投げやりな態度を見せていた息子の自信が
確実に上がってきているのを感じます。

今までは、お互いにイライラして言い争いになりがちだった親子間の会話も穏やかになり、
自然と笑い声と笑顔が増えました!

私自身もオイルを使い始めてから、リラックス感が増し、
心がより穏やかになったようで息子への接し方も変わってきたように思います。

オイルの効果を体験した息子、そして私自身の変化を垣間見て、
上手くいかないことや不安なことに対してイライラして怒り声をあげても
何もよい方向に行かないこともよく理解できました。

不思議なようですが、このオイルは人がちょっとした理由から陥ってしまう
ネガティブの状態から救い上げてくれる効果があると思います。

出生時や親の離婚によるトラウマなど、
息子の過去に起こってしまったことは変えられません。

ですが、それを悔やんで悩んでいくのでなく、
このような画期的な方法で解決できるのだという情報を今入手できたことが、
本当にラッキーだったと思っています。

シーリー博士、そして情報を提供してくれた雅代さんに大感謝です!

今までの「雅代メソッド」に加えて、これからも親子ともども
「至福のオイル」を愛用していきながら、オキシトシンを増強させ、
心身ともにハッピーな人生を歩んでいきたいと思います!


写真:先日、アメリカの高校の伝統行事「ホームカミング」のダンスパーティに
親友たちと盛装して参加した、さとみさんの息子のダニエル君(中央)。
幼いころから当ブログにも何度と登場しているダニエル君。
お母さんとともに「雅代メソッド」を実践しながら、
こんなに大きくすくすくと成長しています。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 健康体験談, 子供の症状, 至福のオイル. Bookmark the permalink.

9 件のコメントがあります。 陣痛促進剤、麻酔、親の離婚……出世時・幼児期のトラウマによるオキシトシン不足にもオイルがお勧め!(2)

  1. サルビア より:

    我が家は基本ポイントにつけていなくて、ひざ下(靴下で香りを隠せるから)にちょこんとつけたりしています。痛みには本当に効くようで、娘に塗ってあげると「軽くなった!ありがとう!!」と。
    オキシトシン不足に育ててしまった娘ですが、気づかぬうちにいつか改善されていると嬉しいと思います。
    ダニエル君の成長ぶりを拝見すると勇気が出ます。
    さとみさん、シェアをありがとうございました。

  2. アメジスト より:

    新たな写真を見るたびに、頼もしく成長しているダニエル君が伺えて、私もとても嬉しくなります。これからはオイルでますます心身ともに健康に成長していけますね!
    我が家も思春期の息子たちにどんどん使っていきたいと、体験談を読んで思いました。
    ありがとうございました。

  3. メロン より:

    さとみさん、2日間にわたり、体験談有り難うございます。

    多感な時期の子育て、本当に大変と思います。
    でもピンチはチャンスですね!
    痛みがなくなってしまったのは、本当にオイルすごいです。気持ちにも大変化、親子関係も変わり、素敵です♪♪

    ダニエルくん、チームリーダーとして本領発揮して、ますます活躍してほしいですね。
    本来の力がドンドン出ますように。

    あと確かにネガティブから救いあげてくれますね。とても共感します。

    前向きになろうとしても、人って、一つ考えでなく色々な事を考えるものだなぁと、最近思います。
    ついどうでもよい感情に引きずられ、、悲しみで自分の運を押し流し、怒りで運をやそうとしそうな時に、、「いや、どうでもいいことは、どうでもよい」と変えてくれます。

  4. メロン より:

    最後の表現、怒りで運を燃やすです。もを抜かしてしまいました。
    感情に引きずられる事を考えてました。オイルは、自然と出来るのがすごいです。

  5. 近藤美華 より:

    さとみさん、昨日に引き続き体験談をありがとうございます。
    反抗期は成長の一歩だから仕方がないと思っていましたが、オキシトシン不足ということも頭に入れ日常の関わり方を考えると、とても冷静に顧みることができような気がします。オイルは家族関係もさらに良好にできて、本当にすごいです。

  6. さとみさん、体験談ありがとうございます!
    オイルを使うことによって親子関係が良くなり、
    勉強やスポーツにも良い効果が出て素晴らしいと思いました。
    愛情不足で育って人をサポートするのは難しいですが、
    オイルを使うことによって良い方向に持っていくことが出来そうですね。
    これからのオイルの体験談が楽しみです。

  7. ケミー(あけみ) より:

    さとみさん、2日間に渡り体験談をありがとうございます。日々忙しいとイライラしたり、人とのやりとりがぎくしゃくしたり、と言うことはよくありますね。オイルで気持ちを安定させると、いろいろなことがうまく回転していく。オイルってすごいですね。自分を見つめなおすきっかけにもなりますね。ダニエル君、ますますかっこよく、男らしくなってきましたね。今後が楽しみです!^^

  8. さとみワトソン より:

    引き続き私の体験談を掲載いただきありがとうございました。過去に起こってしまったこと、やってしまったことはもう変えられないですが、紋々と悩んでいても仕方ありません。常に何かしら良い情報にアンテナをはっていると、不思議にもこのような必然的な情報が与えられ、不安を解消する術が与えられます。シーリー博士のオイルとの出逢いは私にとってまさにそんな体験でした。

    先週シアトル郊外の高校で息子と同じ年の男の子が学校で拳銃を発砲して生徒2人を死亡させ、自らも銃で自殺するという恐ろしい事件がおきました。(日本でもニュースになったようですね)最近は本当に悲しい事件がたくさん起こっています。この時代、思春期の難しい年頃の若者たちは様々なところでストレスを感じ葛藤しているのかと思うと切なくなります。オキシトシン不足の人達が非常に多いということだと思います。このオイルは多くの人達の「愛のホルモン」増強に役立つと思います。まずは、自分と家族からはじめて、それを周りに伝えていきたいと思います。

  9. うさぴょん より:

    さとみさん、2日間にわたり体験談を
    お聞かせくださいましてありがとうございました。
    ブレインセラピーとオイルの相乗効果は
    とても素晴らしいものですね。
    これからも息子さんが元気にご活躍されますように
    お祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!