脳梗塞発症から、後遺症もなく短期に回復。 危険域だった糖尿病も、いつの間にか大改善! (2)


 
ある朝突然脳梗塞になってしまった谷内勝治さん(静岡県・60代)は、
翌日には下半身の感覚がなくなり、全く立ち上がれなくなってしまいました。

早速、谷内さんの奥さまは雅代メソッド・サポートのスタッフに相談し、
谷内さんは「元気必須ミネラル」と脳機能を活性化する「ネオセル」を摂り、
「ブレイン・セラピー」を病室で始めることに。

すると、車いす生活だったのがあっという間に不要になり、
さらに杖がなくても自分の足で立って歩けるようになり、走れるようになり、
2ヵ月の予定だったのが5週間で退院することに。

驚異の短期回復を遂げた谷内さんは、その後一体どのようになっていかれたのでしょう? 

昨日からの続きをどうぞ!

「病気を治すにはまず、頑固な性格を直すこと」
と、「手技道」の院長に諭されました(笑)

さて、退院後に私は、名古屋で開催された「ブレイン・セラピー体験会」と
「パッチ:元気アップ体験・勉強会」に妻と参加。

そこで初めて雅代さんにお目にかかり、
「脳梗塞の人たちの希望の星になるように」と励まして頂きました。

エンパワークラブにも入会し、「手技道」を紹介されてすぐに診てもらうことに。

村松努院長は、お会いした瞬間に私の性格を見抜き、「頑固な性格を直せば、
この病気は治るよ」――。

そして「頭部よりこちらが問題」と、心臓を主に施術して頂いたところ、帰宅後、
今まで息切れしていた坂道もスイスイ登れるようになっていることに気づきました。

また、実は私は脳梗塞以前に、30年来糖尿病を患っており、
現在も検査のため月1回通院していますが、担当医には「糖尿病歴30年で危険域だった
数値がすっかり改善されている。よく頑張っているね」
と言われるまでに元気になっていました。

私には、「頑張った」という意識は全くないのですが、
「お陰さまで」という気持ちでいっぱいです。

この病気を機に、雅代さんはじめ多くの方との人脈もできました。

また、今までこだわりを抱いていたあることもすっかり解けて、
心もより平穏になりました。

病を経てこそ得られた学びを糧に

私は、今回の経験で様々なことを学ばせてもらいました。

その学びをここに挙げさせて頂くと――

①肉体は“仮のもの”であるが、“借りもの”でもあるので、メンテナンスが必要
②必ず良くなるという信念をもつ。どちらに行くかは紙(神)一重
③雅代メソッドのような世界最先端の情報と常に接する
④ピンチの時が“チェンジ”のチャンス

退院時、脳外科の医師には、「この後遺症は一生残るよ」と言われました。

しかし今は、昼は肉体労働、夜にはデスクワークと入院前と同様に働いており、
リハビリにも通っていません。

今後「エゴスキュー」を取り入れることでさらに良くなれるという確信もあります。

これからも雅代さんのお勧めをどんどん実践していきたいと思っています。


写真:「雅代メソッド」のお勧めに加え、持ち前の「前向き発想」によって、
見事、脳梗塞からの早期回復や危険域の糖尿病からの改善をされた谷内さん。
これからますます“爛漫の人生”を謳歌されることと思います♪

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in エゴスキュー, ブレインセラピー(波動の器械), 健康体験談, 元気必須ミネラル, 手技道, 糖尿病・血糖値, 脳内出血. Bookmark the permalink.

16 件のコメントがあります。 脳梗塞発症から、後遺症もなく短期に回復。 危険域だった糖尿病も、いつの間にか大改善! (2)

  1. 敦子 より:

    谷内さん、体験談をありがとうございました。
    雅代メソッドを実践された上、村松院長からの
    アドバイスも含め、心身のバランスも影響され
    益々改善していかれますことを祈っております。

  2. メロン より:

     谷内さん、本日も体験談有難うございます。
    色々と学ばせていただきました。自ら変えようと行動されていて、すばらしいです!!

     あと頑固が病気を作るのですね。心の持ち方なんですね。病気は自分と向かい合うものですね。
     けれど、病気は、人の心を強くしてくれるのだなぁとも思いました。強くなるためにはこのように①から④と方向を定め、自分の体を客観視することでしょうか。

    「でるもんね」3ヶ月目にして、体が軽くなり、気持ちも軽くなってきました。
     私は、大人しい殻をやぶろう!とドラマリーディングを学び、、声も大きく出したく、発声を練習しています。コメントを書いている今も「オー」と言いながら書いています。でも「でるもんね」効果か、あれ?と少し声が長く続いているみたいです。
     私の声は、特徴があり、長年強いコンプレックス(からかわれたり色々あったせいと思います)がありました。でも今は、コンプレックスとかどうでもよくなって、サーとなんか塗り替えればいいですし、雅代メソッドをしつつ、自分を強く変えて生きたいです。

  3. 谷内さん、体験談ありがとうございます!
    退院後も変わらず働けるくらいまでに回復して本当にすごいですね。
    良い物を素直に受け取ってコツコツ続けることが
    真の健康への鍵だと思いました。

    >メロンさん
     私も声に関してコンプレックス(声量が出ない、響きがないなど)が
     ありました。手技道を通して分かったことですが、
     声は全身の体の状態を現しています。体にダメージ(原遺障害)が
     ある場合は、どんなに頑張っても声が出ません(身を通して経験しています)。
     手技道コラムにも「声」に関する記事がありますので、参考にして見て下さい。

  4. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >④ピンチの時が“チェンジ”のチャンス

    後から考えると、ピンチの時に、大きく“チェンジ”していますね。私も。
    体も心も魂の変化しています。

     ありがとうございます。I LOVE YOU CANCEL ZERO!   顕琢

  5. Mie より:

    谷内さん 続きを有難うございます。
    医師から後遺症が残るといわれたのに、リハビリも必要なく
    さらに身体の他の問題も改善されたなんてすごいですね。
    谷内さんの素晴らしい学びもシェアしていただき有難うございます。

  6. Sophia より:

    谷内さん、雅代メソッドを活用しての大好転、おめでとうございます。二日間にわたり体験談をご紹介くださりありがとうございます。
    ピンチのときチャンスにできるのはチェンジあってこそと谷内さんの行動から学ばせていただきました。ありがとうございます。

  7. アメジスト より:

    谷内さんの奇跡の改善劇は、雅代メソッドや奥様の深い愛情はもちろんのこと、ご本人の心の持ち方が多分に影響していると感じました。

    自らが「このようになる!」と強く決意したことで、すべてが最大の効果を発揮する……そのような物事の仕組みをこの体験談を通して見せていただきました。私も見習わせていただきます。

    今後ますます元気でご活躍されることを応援しています!

  8. 宮兄 より:

    谷内さん、二日間に渡り驚異的な体験談を有難うございます。
    医者に、一生残ると言われた後遺症も無く、30年来の糖尿病まで改善されたなんて、ホントに凄いです。まさに、「メンテナンスさえしっかり行えば、体は元に戻る」ですね。
    また、院長の心臓に問題があると見抜かれたお話も驚きです。まるで、人間レントゲン!世の中には、素晴らしい達人がたくさんいると改めて実感しました。

  9. りんりん より:

    谷内さん、2日間に渡る体験談をありがとうございます。
    あっと言う間に、脳梗塞だけでなく30年来の糖尿病までも、
    改善されたとは驚きです!それだけ徹底的に実践された賜
    でもありますね。
    ”病を経てこそ得られた学び”ほんとに貴重ですね。
    「この後遺症は一生残るよ」と言われた身体が、病の前
    よりもお元気になられて、奇跡とも言えるのではないで
    しょうか。ますますお元気でご活躍ください。

  10. やまさ より:

    谷内さん、30年来の糖尿病の改善も素晴らしいですね。
    病気は、人に気付きや学びをもたらしてくれるもの。
    私も10年前に鬱になったことで沢山の気付きがあったからこそ、今の自分があるのだと感じています。

  11. MIZUNO より:

    驚きの体験談をありがとうございます。ある日、突然くる脳梗塞、もし、自分がその立場だったらと思うと怖いですね。谷内さんの奥様、ご主人の車いすがあっという間に不要になっただけでなく、走れるようにまでなって本当に良かったですね。今回の体験談は多くの人に勇気を与えると思います。雅代メソッドのすごさをあらためて感じます。こういった叡智を教えていただけることに感謝です。

  12. Chip より:

    谷内さん、体験談をありがとうございます。
    体も心も良くなって、リハビリも必要ないところまで回復されて、凄いです!!
    体験談を読んでこちらも学ばせていただき、そして元気をいただきました。
    谷内さんが学ばれた4か条は本当に大切なことですね。私も頭でっかちにならないよう、学んだことを実践していくことを一番にしていきます。

  13. さとみワトソン より:

    「病気を治すにはまず、頑固な性格を直すこと」ーーこの辛い経験があったからこそ、この言葉にもしっかりと目を向け、前向きに頑張ってこれらたことと思います。谷内さんの病からの学びの4か条はとても私の心にも深く響きました。素晴らしい体験談をありがとうございました!

  14. ケミー(あけみ) より:

    谷内さん、体験談をありがとうございます。前向きな姿勢が、病気を克服したのだと思います。雅代メソッドは、一生の宝物ですね!^^

  15. ミヤケン より:

    谷内さん、体験談をありがとうございます。
    心身が元気な時には、そのように考えられると思いますが、「もしもの時」谷内さんのように考えられるのだろうかと思いました。しかし、知識・叡智として谷内さんはじめこのブログに集う方達や、雅代さんから学ばさせて頂いているので、とても心強いです。

  16. 近藤美華 より:

    谷内さん、体験談をありがとうございます。
    脳梗塞からの大改善!おめでとうございます。
    良くなると信じる気持ちは、本当に大切ですね。
    病からの学び、素晴らしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!