抗生物質の濫用の危険性:喘息3倍へ


抗生物質を乱用すると、もっと病気になるよ!」というのを、以前、ローラ22さんのブログからご紹介し、沢山の反響が!

そこで、今日も、クエスト社のニュースレター(2006年6月号)より、抗生物質の濫用が、どんなに危ないかという記事をお届けします。

私や仲間達、そして、私達の家族は、栄養補強など、様々な健康法を取り入れているので、滅多に病気になりません。万が一、病気になったとしても、クエスト社の抗酸化物「ガード」や「チュアブル」などを増量すると、あっという間に回復します。

これから、寒くなって、風邪などを引きやすい時期になりますが、日頃から、母親、女性である私達が、賢い選択をし、まずは、自分、そして、家族の健康管理をきちんとすることが重要です。

カナダの研究によると、生後一年以内に抗生物質を与えられた子供は、喘息になる確率が非常に高いと言う結果が発表された。 喘息にかかるカナダの子供の割合は、今や20年前の倍となっている。

カナダで研究者達が子供を対象に7種の調査を行った結果、誕生後まもなく抗生物質を与えれた子供は、与えられない子供の3倍の確率で喘息になりやすいという事が判明した。

また、他の研究でも、抗生物質を使用すればするほど危険性は高まり、使用の回数が一度ずつ増える度に、平均16%の割合で喘息になる確率が上がるという結果が出た。

最近は子供に多い、呼吸器官系と中耳炎などの炎症に抗生物質が濫用されている。このような問題の原因は殆どがウイルス感染である事が多く、抗生物質は不適当で効果が出ないばかりか、他に重大な副作用を及ぼすのである。

何か健康問題が起きると抗生物質へ解決を求めようとする、抗生物質崇拝や濫用は、正しい情報と認識不足から来ている。抗生物質は、バクテリア感染に対してのみ働くのであり、ウイルス感染には効果をもたらさない事を多くの人達は理解していない。

むやみに抗生物質を濫用すると、バクテリアの抗生物質耐性を高める結果、真性のバクテリア感染が起きたときには、抗生物質はもはやバクテリアを殺すことも、感染を阻止することもできなくなってしまうのである。

大辞林と大辞泉によると:バクテリア【bacteria】: 細菌。さい‐きん【細菌】

原核細胞を持つ単細胞の微生物。原形質に明瞭な核をもたない生物の一群。主に分裂によって繁殖する。地球上の至る所に存在する。食品加工や有機物の分解に利用されるが、病原体となるものも多い。光合成細菌、藍藻類(シアノバクテリア)、窒素固定菌、放線菌など。バクテリア。

ウイルス【(ラテン)virus】

最も簡単な微生物の一種。核酸として DNA か RNA のいずれかをもち、タンパク質の外殻で包まれている。動物・植物・細菌を宿主とし、ほとんどのものがその生合成経路を利用して増殖する。濾過性病原体。ウィルス。ビールス。バイラス。

Ritsuko Tobari family
(ローラさんとクエスト社の栄養補強で、あっという間におたふく風邪を克服した、お嬢さんたち。)

 ★日本初上陸!! 『全米一の』 超簡単に痛みを取るメソッド エゴスキュー1日講習会開催!

インストラクターを目指す方の必須コース。修了証を授与。

*痛みの原因は、体の歪みから。自分の体の歪みの分析方法、その解決法を伝授!
*理論と基本的なE-サイズを丸一日かけて、しっかり学ぶセミナー。
*一度習得してしまえば、一生痛みなしの生活が自分のものに!
*日本人初のトレーナー資格を取得した越山雅代による、分かりやすく楽しい指導!

11月25日(土) 名古屋  9:30-16:30 (昼休み有り) 
12月3日(日)  東京    9:30-16:30 (昼休み有り) 満席 (キャンセル待ちリストにお名前を入れさせていただくと同時に、次回のご案内を優先的に行い、先行予約をさせていただきます。)

★講習会の詳細と申し込みは、こちらから

≪東京・名古屋 共に参加資格がありますのでご注意ください≫

●参加資格(下記の全条件を満たしていること):

1.これまでに雅代さんの講演会に参加した事のある方
(参加した事がない方は、越山雅代講演会DVDを観て、感想を送っても良い。DVDの購入は、こちらから。)
2.雅代さんの著書『健康大革命』『幸運へのダイナマイト』を読んだ方
3.雅代さんのブログを読んでいる方(インターネットの無い方も、極力、努力して読むこと)
4.雅代さんお勧めの栄養補強/解毒をしている方

★東京は満席。名古屋も、間もなく定員に達してしまいますので、お申し込みは、お早めに!

★エゴスキュー・メソッドの幾つかの肩のE-サイズの日本語資料(PDF)を無料贈呈中! (他では入手できない、私達だけの限定!!)

人間の筋肉や骨格の中で、動かす範囲も狭く、もっとも退化している部位と言われている『肩』の機能を回復させる数種のE-サイズ(彼らは、エクササイズとエゴスキューのEをかけて、「E-サイズ」と呼ぶ)をいくつか日本語で詳しく紹介。

この肩の日本語版E-サイズの説明と、今後、エゴスキューの日本での展開に関して、随時、動きの最新情報を受け取りたい方は、こちらから登録を

エゴスキューやE-サイズに関する簡単な説明は、こちら

★人気雑誌「Tarzan」465号に掲載の越山雅代のインタビューは、こちらから

★沢山の皆さんの熱いご要望により、辺泥先生が上部頚椎の調整を毎月1回、石川と大阪にて開催してくださることに!

≪石川≫            ≪大阪≫   
11月29日(水)        11月30日(木)

料金:初回     15歳以上 6,000円    14歳以下 4,000円

  2回目以上  15歳以上 5,000円    14歳以下 3,000円

(回数券は、使用できません)

予約制。

9:45~、10:00~20:30までは、30分おきの予約枠。

*地図をご希望の方は、お申し込みの際にその旨を井海さんにお知らせください。

持参していただくもの:タオル、バスタオル

料金:初回     15歳以上 6,000円    14歳以下 4,000円

   2回目以上  15歳以上 5,000円    14歳以下 3,000円

アジャスト後の安静時間は、15~20分程度。

予約は、1.氏名 2.住所  3.電話番号  4.メールアドレス 
5.生年月日  6.予約時間  7.紹介者名 を記名の上、下記まで。

お申し込みは、嗣誠堂(しせいどう)まで。
メール:shiseido@muse.ocn.ne.jp
TEL:03-3986-3834

*****************************

最新情報が得られ、読むだけで元気になると大好評のメルマガを発信中!まだご登録いただいていない方は、こちらからどうぞ:【越山雅代と220Vシスターズのメルマガ】知らなかったら損する!『世界最新!元気・強運ライフへの処方箋』

*****************************

講演会の仔細と申し込み、心と体の栄養補強、「ナノボタニカ」スキンケア、越山雅代と220ボルトシスターズのホームページ、ボディをクリックし、『講演スケジュール』『栄養補強解毒食品』『スキンケア』その他の情報へ。

*****************************

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 予防接種・抗生物質, 役立つ生活情報. Bookmark the permalink.

3 件のコメントがあります。 抗生物質の濫用の危険性:喘息3倍へ

  1. Tristan Blewitt より:

    I just want to tell you that I’m very new to blogging and seriously loved your website. Almost certainly I’m likely to bookmark your blog . You surely come with good posts. Thanks for sharing your web page.

  2. I am not sure where you’re getting your info, but great topic. I needs to spend some time learning more or understanding more. Thanks for wonderful info I was looking for this information for my mission.

  3. As soon as I discovered this internet site I went on reddit to share some of the love with them.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!