ハリウッドの犬生活はラッキー


少しずつではありますが、春の足音が確実に近づいてきている今日この頃。

ペットを連れた方もそうでない方も、外を歩くのがますます楽しくなってきたのでは
ないでしょうか?

そこで本日ご紹介するのは、楽しくてちょっと驚きの、ハリウッドの犬事情。

雅代さんのご主人のロブさんが、生前書いてくださっていた大人気のエッセイ、
「ジョリー・タイムス」(「ジョリー」はロブさんの苗字で、「楽しい、愉快な、
陽気な」という意味)の中のお話で、以前もこのブログで取り上げられた際に、
ご好評いただきました。

読むだけで楽しくなること間違いなしです。

それではどうぞ!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最近アメリカに、プロのドッグウォーカー(犬を散歩させる職業の人)が増えています。

ある人はフルタイムで、またある人はパートタイムで仕事をしています。

下の写真の、とてもお行儀よく並んで歩いている犬を散歩させている女性はプロで、
なんと年収15万ドル、1ドル120円の換算で(2007年当時)、日本円で1,800万円
だそうです。

彼女はハリウッドの俳優たちの愛犬のお世話をしているとのこと。

そのため、色々なパーティーに招待されたり、豪華なギフトをもらったり、
犬のお陰でとても豊かな生活をしているそうです。

dog walker
ドッグウォーカーと犬たちの散歩風景。

この写真からも分かるように、しつけが厳しく、
「他の犬におしっこをかけてはいけないよ」とか色々ルールがあるそうで、
まるで幼稚園の先生のような感じだそうです。

さらに、「この犬はお水を飲む時は、アイス入りでなくてはならない」、
「この犬はとり肉のささみしか食べない」など、一匹一匹の食べ物の好みまで、
全部彼女は知り尽くしているとか。

犬たちは3つのグループに分けられ、1日3回、それぞれのグループで、
色々な楽しい場所へと、散歩やハイキングに連れていかれるそうです。

彼女は犬たちが喜ぶことをたくさんするので、愛犬が飼い主より彼女になついてしまい、
がっかりしている飼い主もいるとか。

ハリウッドの犬になるのは、なんとラッキーなことでしょう!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in アメリカ・海外事情, ジョリー・ストーリー(楽しいお話). Bookmark the permalink.

43 件のコメントがあります。 ハリウッドの犬生活はラッキー

  1. バービー より:

    我が家にも犬がいますので、よくわかります。小さいときにきちんと躾をすれば、ちゃんと言うことを聞き分けます。家で放し飼いしてますので、特にトイレは厳しくしつけました。もちろん、夜中にオシッコできた時はあたまを撫でてほめれば、嬉しそうにシッポを振ってこたえてくれます。
     夫婦二人だけの生活に、いつも笑顔をプレゼントしてくれる愛犬ミミは、本当に我が家の天使です。

  2. kumako より:

    ほしこさん、身近な方の大好転のお話をありがとうございます。
    たった1週間で顔つきまで明るくなってしまうなんて雅代さんの本は本当に凄いですね。ほしこさんの働きかけが相乗効果になったのかもしれませんね。私もどなたかの好転のお手伝いができるように行動していきたいです。

    卒業生をお持ちの皆様、おめでとうございます!!
    我が家も、小中と娘二人がそれぞれ卒業することになりました。
    先々週には中学校で、明日は小学校の卒業式です。
    感動に浸って来たいと思います^^

  3. kumako より:

    楽しいお話をありがとうございます。
    ドッグウォーカーもプロに徹すれば仕事内容も収入も随分違ってくるものですね。何事も徹底してやるって大切だと思いました。好みをちゃんと把握してくれる人に面倒を見てもらえてワンちゃんたちも幸せですね。

    ほしこさん、身近な方の大好転のお話をありがとうございます。
    たったの一週間で顔つきが変化するなんて、雅代さんの本の効果凄いですね。ほしこさんの働きかけが相乗効果になったのではないかと思います。私も見習って、良いことの種まきをしていきたいです。

  4. Cocoro より:

    それぞれのワンちゃん達の好みをちゃんと把握して面倒を見る。また、小さい時からきちんとしつけ、ちゃんと言うことを聞き分けるようにさせる。
    本当に幼稚園の先生と変わりませんね。

    それでも場所はハリウッド。時にはきっと、飼い主さんから無理難題の要求を受けることもあると思われますが、プロに徹すると仕事内容も大変になる分、収入や待遇も大きく変わってくるのですね~

  5. ダヤン より:

    リードを繋がなくても、ちゃんとドッグウォーカーの女性の後ろを整列して歩いている犬達、かわいいですね!
    人間と同じように犬に接して、躾もしているのでしょうね。
    年収の凄さにビックリです。

  6. 敦子 より:

    ドッグウォーカーという仕事も初耳ですし、犬と人間が信頼関係とプライドで築かれていると感じました。我が家にも柴犬がいますが、無駄吠えはしませんし、言いたいことがあると、話に来ます。なかなか利口で控えめな可愛い子です。珍しいお写真をありがとうございました。

  7. kiseki☆ より:

    日本でも、こういったプロのドッグウォーカーの方がいると、聞いた事があります。そういった方は、きっと犬語が理解できる気がします。

    ハリウッドの犬たちは、ご主人様と過ごすのも好きだけど、各犬の好みやリクエストに応えてくれる彼女と会える機会も、楽しみなのでは^^?

  8. あけみ(須藤) より:

    何事もプロと言われる人たちはすごいですね。1匹1匹の好み、性格、特徴を全て把握している・・・そんなドッグワーカーなら、私も頼みたいです。日本にもドッグワーカーっているのでしょうか?

  9. kiseki☆ より:

    ろこさん、
    お嬢様、一生懸命あいさつの暗記一生懸命だったのですね。でも、ガード、メンドたっぷり、ミネラル、たくさんのお水で回復されて良かった!!

    うん。やっぱり笑顔は、みんなを幸せにします。わたしも母から教わって、おかげさまで今は、こころから笑っていられますもの。

  10. shizue より:

    ドッグウォーカーのお話ありがとうございます。
    ドッグウォーカーも楽しくなければ、当然犬だって散歩しても楽しくないですよね。
    どうやったら楽しくなるか・・・落ち込んでいる暇があったら、まず「やる」「やってみる」 ですよネ

    ゆりソフトクリームさん
    励ましのコメントありがとうございます。

  11. ジョリー・タイムスのご紹介ありがとうございます!
    きちんと整列して散歩している光景は何とも微笑ましいですね。
    犬達のそれぞれの個性をきちんと理解しているのはすごいです。
    「相手の頭になる」の実践例だと思いました。

  12. アメジスト より:

    女性の後を行儀よく一列で散歩している犬たちが、なんとも微笑ましいです。犬が好きな人にはとてもやりがいのあるお仕事かもしれませんね。

  13. よしこ より:

    ドッグウォーカー、初めて知りました。
    一列にほんとにお行儀よく散歩していますね!
    犬たちを喜ばすことをたくさん知っている彼女の散歩の時間は、とってもうれしいのでしょうね。

    ろこさん、
    お嬢様が六人のうちのひとりに選ばれたなんて、すごいですね!
    ご卒業、おめでとうございます。

  14. nakamura-akemi より:

    私は犬が好きなのでドッグウォーカーの職業があることを
    知っていればその方向に進んでいたかもしれません。プロに
    徹するということはやはり素晴らしいことです。

    昨日娘の8回目の個人セラピー終了で名古屋セラピー
    ルームでお世話になりました。雅代さんからの温かい
    ご配慮よりエゴスキューに真剣に向き合うことのでき
    た娘は本当に幸せ者だと思います。一生の宝物をもち
    これからの人生を歩んで行ってくれることでしょう。
    関わってくださったセラピストの皆さん本当にありがとう
    ございました。これからも娘の応援をよろしくお願い
    します。

  15. 伊東 佳澄 より:

    こんなに、お行儀のいい犬なら、飼ってみてもいいかな、と思います。でも、お行儀よく育てるのが飼い主の務めでしょうから、結局は、まあ、無理な話です。ペットを飼ってる方の、躾の日々に、乾杯!

  16. nao より:

    自分の大好きなワクワクする事をして、なおかつ豊かになる。人がみな 自分の得意分野で人のお役にたって、経済的にも生計がたてられるといいですね!

  17. 太田みほ子 より:

    ドッグウォーカー、まるで子供の引率の先生みたいですね。整列して歩いているのが、微笑ましいです。昔、秋田犬を飼っていたとき、きちんとした躾をしていなくて、散歩が大変だったことを想い出しました。「彼女は犬たちが喜ぶことをたくさんする」という言葉が胸に響きました。子供やペットはワクワク楽しいことが大好きですし、ちゃんと人を見抜いて、行動していますよね。

  18. Sophia より:

    ハリウッドのドッグウォーカーのお話をありがとうございました。相手の頭になると言葉の壁をも越えた絆ができるのですね。また、プロとは、を考えさせられました。相手のニーズを的確に把握しながら、相手のためになることを徹底する、、、それが結果としてWin-winの関係になる。そういう対人関係を自分でも意識していこうと思いました。

  19. 宮兄 より:

    ドッグウォーカーと言う職業を初めて知りました。
    うちにも犬がいて、それなりにしつけはしているつもりですが、
    まだ、リード無しで散歩をした事がありません。どうやったら、
    このように犬を整列させて散歩できるのでしょうか…とても衝撃的です!
    これからは、もう少し犬の気持ちになり、接してみようと思います。

  20. あゆ より:

    ドッグウォーカーという職業があることをはじめて知りました。
    飼い主からすれば、愛犬は我が子と同じでしょうから、
    こういう信頼できるプロにお任せできると安心でしょうね。
    犬に対しても、人と同じように愛情をもって接するからこそ
    この方は大成功しているのだと想像しています。
    何でも、差別や手抜きをしないことが大切ですね。

  21. とよみ220v より:

    ドックウオーカーという職業は、このブログで初めて知りました。世界には、それこそ、必要に応じて、様々な職種がありますね。どの職業でもプロになるのは、大変なことでしょう。それにしても、さすがハリウッドならではの高額給ですね。驚きます。ワンちゃんが列をなしていく姿、かわいいです。

    ろこさん お嬢さんの卒業式、ガード、ミネラルで復活し、お元気に大活躍されたことでしょう。

    3月4月は、公私ともにイベントが多く、忙しいですね。私も雅代メソッド大活用で乗り切ろうと思います。

  22. ミヤケン より:

    日本でも、ペットのホテルや、お世話代行の会社はありますが、そこで働く方々の報酬は、今日ご紹介して頂いた、プロのドッグウォーカーには及ばないでしょう。自分の技術・特徴が活かせられるところを、しっかり探すというのも、人生のコツと感じました。

  23. 顕琢 より:

    おはようございます!

    >「一匹一匹の食べ物の好みまで、全部彼女は知り尽くしているとか。」

    中崎大輔(だいすけ@愛知)が、『「相手の頭になる」の実践例だと思いました。』とコメントされているように、動物でも人間でも、相手の全部を知り尽くすには、「相手の頭になる」の実践が必要ですね。

    「相手の頭になる」には、言葉ではないということですね!

      ありがとうございます。I LOVE YOU!   顕琢

  24. 顕琢 より:

    中崎大輔(だいすけ@愛知)さんのさんがぬけていました。

    失礼しました。

      ありがとうございます。I LOVE YOU!  顕琢

  25. MIZUNO より:

    一列に並んで散歩をしている様子、とっても微笑ましいです。一匹一匹の好みを把握して、しつけもする。子育てと同じように感じました。日本では私は聞いたことの無い職業ですが、素敵な職業ですね。

  26. わたり より:

    ドッグウオーカーのお話し有難うございました。
    いつも私の知らない世界に事がわかるので、とても勉強になります。今朝は犬が大好きでたまらない息子にもよんでもらい、どうしたらこんなにたくさんの犬をリードなしで整然と散歩ができるのか
    不思議がっていました。一匹、一匹愛情をたっぷり注いで、犬との会話をたくさんして、真心こめてお世話をしているんだろうね、なんてことを言いながら学校にいきました。親子で今朝はとてもいい時を過ごすことができました。

  27. りんりん より:

    ドッグウォーカーと犬たちの整然と一列に並んだ散歩風景は、
    同じジョリー・タイムスの『ロブさんの心なごむ「がちょう家族」
    ストーリー!』を思い出します。
    がちょうの親が躾をして?こちらも行儀よく一列に並んで、よち
    よちと歩く様は、なんとも微笑ましいです。動物も人間も、必要
    な時期に、きちんと躾をするって、とても大事ですね。

  28. そら より:

    間違えて昨日のブログに投稿してしまいました(>_

  29. そら より:

    間違えて昨日のブログに投稿してしまいました
    再投稿です

    1日3回も散歩へ行けるなんてわんちゃんも大満足ですね。リード無しで1列になって散歩とは驚きです。犬への深い理解と愛があって出来る仕事ですね。

    ろこさん
    お嬢さんの体調不良も賢いお母さんの魔法(愛と雅代メソッド)でパッと治って良かったですね!

  30. Chip より:

    キレイに整列して続く犬達を見て、
    「さすが、プロは違う」と思いました。
    厳しい躾、個々の嗜好の把握、楽しみを与える散歩と
    本当に犬達のことを思っているから出来ることです。
    常に相手のことを思いやることが大切だと
    あらためて思いました。

  31. HiTOMi より:

    ドッグウォーカーのお話をありがとうございます。
    一列に並んで散歩をしている写真、まさに犬の幼稚園といった感じですね!とってもかわいいです!

  32. もこな より:

    日本で犬の散歩というとリードをつけてというのが当たり前ですが、リードもつけずにドッグウォーカーの後に1列に並んで歩く姿は本当にお行儀が良いですね~
    犬1匹1匹の食べ物の好みを知り尽くし、犬が喜ぶことをたくさんするドッグウォーカーに本当に飼い主より懐いてしまうのも頷けます。

    ほしこさんのお知り合いの方の続きのお話ですが、たった1週間で顔つきまで変わるなんて「ためこまない生き方」の効力はすごいですね。
    今、いろいろ溜め込んでいるので、「ためこまない生き方」を読み返して、実践していこうと思います。

  33. もこな より:

    すみません
    誤字発見しました。
    4行目・・・本当に飼い主に→本当の飼い主にでした。

  34. ゆみ より:

    以前ニューヨークでドックワーカーが増えているというドキュメント番組を見たことがありましたが、リードを何本も引くのがとても印象的でした。でも、写真の女性はリードを持たず、しかもお行儀よく整列して散歩させていることにとても驚きますね。信頼関係があってこそというのが分かります。顧客管理を徹底しているプロだからこその報酬ですね。どんな職業でもこの姿勢は見習いたいところですよね。今日も気を引き締めて頑張ろうと思います。

  35. 行儀良く並んで、お散歩をしているわんちゃん達、かわいいですね。こんなふうにきちんと並んでお散歩出来るんですね!賢いですね。そしてこういう職業が有るのも面白いです。

  36. cana より:

    ハリウッドのドッグウォーカーのお話をありがとうございます。ハリウッドは、ペットまでセレブですね☆
    それにしても、とっても頭のいい子たち!写真のわんちゃんたちは、きっと、彼女を信頼しているのでしょうね!ペットは、飼い主やお世話してくれている人に似ていくのだな~と思いました。

  37. twinstar より:

    ドッグウォーカーという仕事があることをこのブログで初めて知りました。犬たちが喜ぶことをたくさんするので、飼い主よりなつくという所には、相手(犬)の頭になってプロの仕事に徹していらっしゃると思いました。きちんと一列に並んでお散歩かわいいですね♪

  38. やまさ より:

    とってもお行儀がいいわんちゃん達ですね!

    わんちゃん達も自分達の喜ぶことをしてくれる大切な人として
    認識しているんですね。すごいプロ意識だと思いました。

  39. さっちゃん より:

    ドッグウォーカーなんて、あるんですね。家の犬は・・・恥ずかしながら、しつけに失敗しました。散歩も引っ張って歩くし、他の犬には吠えかかり、放せばなかなか戻ってこないし・・・。小さい頃に、頑張っては見たのですが。犬の頭になって、喜ぶことをしてるんですよね。今更ながら、反省して、家のわんこ達に接してみようと思います。

    ほしこさん、しっかり幸せの種まきをしていますね。ふきのとう(自然食品店)の女主人さんが、前向きな発言をするようになっているのも、ほしこさんのお陰です。

  40. Deandre Agustin より:

    I simply want to say I’m newbie to blogs and certainly loved your web site. More than likely I’m likely to bookmark your blog post . You absolutely come with perfect well written articles. Thanks a lot for revealing your website page.

  41. click resources より:

    hhhhhhhhhhhhhffffffff fffffffffff

  42. next page より:

    Hands down, Apple’s app store wins by a mile. It really is a huge selection of all sorts of apps vs a rather sad selection of a handful for Zune. Microsoft has plans, especially in the realm of games, but I’m not confident I’d want to bet on the future if this aspect is important to you. The iPod is a much better choice in that case.

  43. voir より:

    Some really excellent info , Glad I detected this. “Life is divided into the horrible and the miserable.” by Woody Allen.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!