夢と幸福の実現は感謝の表現から始まる(3)


「夢と幸福の実現は感謝の表現から始まる」

――掲載するたび毎回大好評、たくさんの反響をいただいておりますが、一昨日、
昨日に続いて、本日いよいよ最終回。

ところで、昨日の内容に関し、下記の敦子さんや他にも似たようなコメントが
ありましたので、急遽、雅代さんから「賢い女性のこまめ報告大作戦」
アイデアをもらいました。

敦子 | 2012年1月29日 日曜日 18:34
「普段から、こまめに報告しておく」

これは、難しいです。

主人には今自分の考えていること、やろうと思っていることを報告して、
軌道修正してもらうように頼んでいます。

しかし母は、懐疑心が強く、「だまされているのではないか? 人を信じすぎる」と
何かにつけて、やる気をそぐのです。

注意は一応気をつけますが、何もしないことが安心のように言われますと報告するのが
億劫になってきています。

何か対処方法を考えます。

*雅代さんのアドバイス*
「それは、例えば、エゴスキューが載った「ゆほびか」や「安心」の雑誌を見せて、
『ちょっと見て!

すごいわよ!

私がいつもやっている自然治療の中のエゴスキューがこんなに何ページにもわたり、
カラーで出ているわ。

こんな有名な女優さんもやってるんだって!

私は彼女がやる前から始めたのよ!

私の一流の物を選ぶ目もまんざらでもないでしょう。

これで益々自信とやる気が出てきたわ!』とワクワク楽しそうに興奮気味に言って、
相手がその雑誌を気が向いたら手に取るような場所に置いておくのです。

このように、エゴスキューでも何でもいいので、わかりやすい社会的に
評価されているような情報を時々見せると、私達がいつもやっている他のことの
全体の株も上がり、『実は超一流の自然療法、知らない方が時代遅れ』など
徐々に悟るように、コツコツ賢く教育していくのです。」

さあ、それでは雅代さんの叡智の集大成、第三弾を、どうぞ!

10) もっと誉めたり、感謝、喜びや感動を表現

ふだんからコミュニケーションをよくして、素晴らしい人間関係を築くのが鍵。

どんどん、家族の良い面をみつけ、意識して口に出して誉めたり、感謝、喜びの表現を
すること。

私達だって、誉められると、単純にうれしくなり、突然、人生が色や様相を変えることが
ありますよね。

だから、初めは照れくさくても、勇気を持って、意識して、良い言葉を発するのです。

そうすると、慣れてきます。

日本人は変に謙遜はしますが、あまり誉めることをしませんね。

私達はもっと他人の良い所を意識して探し出し、口に出して誉めたり、自分の感情を
表現するようにしたら、生きることが楽しく、楽になるのにといつも思います。

11) 相手の心と頭に入り込む

自分の方向から相手を見ない。相手の心と頭に入ってしまうのがコツ。

相手の発想方法、立場、その他の相手の状況から、どうしたら相手が自分を
理解できるか、喜ぶかなど、相手の頭になって物事を判断する。

そして、それに合わせて自分が行動を起こすようになると、
物事が嘘のようにうまくいく。

12) 愛情の表現を豊かに

非常に厳しく、しかし愛情深く育てられ、稀に見るような思いやりと優しさのロブ
(夫)と結婚して、愛情の表現の大切さを学びました。

私は彼のおかげで、角がとれ、丸くなったのを認めざるを得ません。

大感謝です!

私達は一日何度も、自分達の愛情、感謝の表現をしていました。

もちろんハグも。

日本では日本なりの言葉や表現を使うと良いと思います。

以前釧路で感動した話なのですが、ある家族は、朝起きたらお父さんが皆に
握手するそうです。

今まで、「行ってらっしゃい」と握手するという人も何人か知ってます。

私が超驚いたのは、吉本興業の女性の創始者、「吉本せい」さんのお孫さんに当たる
吉本さんご夫妻です。

このお二人は今は60代なのですが、結婚された時から何十年も欠かさず、各自、
毎朝1時間ほどお経を読む。

そして、御主人が外出される前に、奥様が「吉本○○(御主人の名前)が今日一日、
守られ無事に良い仕事ができますように」と大きな声で唱えながら、
御主人の背中をさすり、最後にバンバンと軽くたたいて締めくくり。

御主人は朝急いでいる時など、「早くやってくれ」と奥様をせかして、その「儀式」を
体験しないと、外出されないのだそうです。

とても素敵でチャーミングなご夫妻で、微笑ましいですよね。

また、欠かさず毎月お赤飯をたいたり、お墓参りをされ、ご先祖をきちんと
供養されていて、「はーっ、さすが!」とため息をつきながら、感心しました。

この素晴らしいご夫婦には学ばさせていただくことがいっぱい!

このようないくつかの例のように、皆さんも色々工夫し、自分達に会う愛情の表現を
編み出すと良いと思います。

Toyama Ojichan
写真:以前、富山で開催された講演会にて:ハグといえば、当時70歳半ば頃の
Yさんご夫妻のことを思い出します。
ハグの練習になったら、奥様が「恥ずかしくてできない」と拒んだのですが、
とうとうご夫婦で人生初めてのハグを!

ハグなんて小さい子供に最高です。

でも、あまり若くないカップルの場合は、突然ハグしたら、「お前、どうしたの?

おかしいんじゃない?」と相手が驚きます。

ですから、徐々に「愛情の表現ができる関係」を築いていくことをお勧めします。

ある日、私は吉本ご夫妻とこのハグの話をし、可愛い奥様は、早速翌日、御主人に
「ハグ」を試みたそうです。

すると、いつも奥様に背中をさすっていただいている御主人でさえ、
「気持ちわるーい!」と言われたとか。みんなで食事をしながら、
一緒になごやかにハグの説明を聞かれた御主人なのに。

だから、年代もよく考えて、相手がショックを起さない程度に「愛の表現」をすること!

それも、愛情です。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 幸運・強運・人生好転, 心・魂の栄養, 自己成長, 雅代人生道場. Bookmark the permalink.

50 件のコメントがあります。 夢と幸福の実現は感謝の表現から始まる(3)

  1. アメジスト より:

    三日間にわたって再掲載していただいたお話も良かったのですが、その下に続く皆さんのコメントも、とても温かくて素敵でした。☆ほしこ☆さんが書かれている通り、滝に打たれなくても日々の生活が修行なのですよね。日常での言葉と心のやり取りを愛でもって彩り豊かに過ごしていきたいものです。

    roko母さん
    初コメントおめでとうございます!娘のRokoさんの寄り添う姿がコメント欄でも見られて、感動しました!

  2. 円満な人間関係を築くコツの伝授を
    ありがとうございます。
    私の課題は、主人が私を助け様として
    いる事を、感謝して受け入れる事だと
    思いました。
    主人は、とっても優しい人で、私がセミナーに
    通う時は、車で送り迎えは勿論、食事の用意も
    してくれます。
    私の母は、助産婦で、畑仕事もして非常にいそがしかったので、私は一人で何でもやる生活が、身につきました。昨日、天井の照明をLEDに交換する事になりました。私は、この様な作業が好きなので、わが家では、
    私がやります。
    脚立を使って部品を取り付け、降りる時に、主人が
    手を取ってくれようとしました。
    でも、そうすると、かえってバランスが取りにくく
    こわいので、「大丈夫、大丈夫だから」と言って
    断ったところ、主人はスネて隣部屋へ行っって
    しまいました。さあ困った !!
    本体は重みがあるのです。「ごめんなさ~い、
    本体、手渡して~」と頼み、取り付け完了。
    「自分一人で降りないと、バランスが取りにくくて
    怖いのよ」と言って脚立から降りました。
    「すごいね~」と褒めてくれましたが、
    ブログを読んで、主人の優しい気持ちは
    素直に受け入れるべきだった。主人を傷つけて
    しまったと思いました。
    バランスが取りにくい分は、自分で
    工夫すればよかったのだと思いました。
    「愛情は素直に受け入れる」が私の課題と
    なりました。
    気づきをありがとうございました。

  3. さとみワトソン より:

    >ハナミズキさん、充電会に参加した皆さん、

    ハナミズキさんが耳が不自由で充電会が聞けないということで、どなたか先日の充電会の内容をまとめたりメモされている方はいませんか? あいにく、我々スタッフは充電会中にも問い合わせが相次ぎ、その対応でおわれているため内容を書きとめることができません。ですが、どなたかもし要点だけでも書きまとめている方がいらっしゃいましたら、ハナミズキさんへ送付してあげていただけますか? どなたかぜひご協力をお願いいたします!

  4. tomato より:

    こんにちは

    27日の充電会、そして三日間にわたり大切な事を教えていただきありがとうございます。
    しっかり壁に貼って^^♪実践します。

  5. シリーズの第三弾をありがとうございます。

    日本人が楽に生きられるには
    「変に謙遜しない。口に出して誉めたり、自分の感情を表現するようにする。」雅代さんのアドバイス、心に刻みます。

    また敦子さんのコメントへ雅代さんからの素晴らしいアドバイス、とっても参考になりました。真似してみます・・・真似る=学ぶですね。

  6. 我がスキー場である大会が行われ、表彰式が行われました。
    若いアスリート達の間でハグやハイファイブが普通に行われていて何だかうれしくなりました^^

    雅代さんから教わったハグ、最初は照れてぎこちなかったけれど今は家族で普通にできるようになりました。ありがとうございます。

  7. ダヤン より:

    たくさんの大切な事を実践しやすいように具体的にアドバイスしてくださり、ありがとうございます。

    仕事では人間関係を良好にしたくてやっていたことも多いのに、家族に対しては全然できていませんでした。
    しっかりメモして読み返し、実践していきます。

    父は、食道ガンの治療のため、来月5日に入院し、翌日6日の夕方から3~4時間かけて病巣を内視鏡で取り除くことになりました。
    入院したら、しばらくは好きな物を食べられなくなりそうなので、父の好きな物を作って食べています。
    一昨日から3日連続で寄せ鍋です・・・
    父は毎日でも良いそうですが、私と母はさすがに飽きました~

  8. トモトモ@沖縄 より:

    一口に感謝をする、といってもコツが満載ですね。ただただ、「ありがとう」としか言葉を交わしていないな~と反省です。心ではすごーく感謝しているのに。。と思っても、ちゃんと言葉や態度で表現しないと相手に伝わらないですね!気を付けます!!

    学問の神様で有名な「太宰府天満宮」に、中学生の修学旅行で始めて参拝したときのこと。
    受験生でしたから、友人は「高校合格させてください!お願いします」と必死にお願いしていました。
    私はそのとき「これだけの数の人のお願いを受けた菅原道真には、忙しすぎてきっと下請け・孫請け・ひ孫請けが何千人もいるはずだ、そもそもヒョッコリ訪ねてきた一学生の願いを、みんな叶えてくれるはずないんじゃない~!?」と言ったところ、大笑いされました。。

    ま、困ったときの神頼みは得意だけど、いきなり神様に「お願いします!」って言われても困るだけだ、と当時は言いたかったのでしょう。昨日の記事(8)普段からちょこちょこ報告しておく、と上記の敦子さんのコメントで昔の思い出が蘇りました。

    Rokoさんのお母さんや、わたりさん、などコメントデビューおめでとうございます。これからもチョコチョコ報告し合って一緒に学んでいきましょう!!

  9. あけみ(須藤) より:

    敦子さんへの具体的な雅代さんのアドバイスは、私も学ばさせていただきました!わかりやすい社会的に評価されているものを活用して、相手に伝えていくのですね!そうかー!実践してみます!

    叡智の集大成第3弾をありがとうございます!
    吉本さんご夫妻のハグするお写真は、なんとも微笑ましいですね!朝の儀式がないと、今日が始まらないなんて、素敵だなー!
    年代も考えて、相手がショックを起こさない程度に「愛の表現」をすること。それも愛情です!・・・そうですよね!突然高いハードルは飛べませんから、低いところから・・・ですね!^^

    Roco母様
    コメントデビューおめでとうございます!Rocoさんの愛に支えられて、これからも楽しくいきましょう!よろしくお願いします!

  10. Masako より:

    今、一時間程かけて充電会の参加者のみなさまの感動のコメントから
    「夢と幸福の実現は感謝の表現から始まる(1)〜(3)と
    そのコメント欄を拝見しました。

    雅代さんとスタッフのみなさんのいつもながらの細やかな思いやりと
    参加されたみなさんの熱いコメントを拝見して、今回自分が充電会に参加できなかったけど、コメント欄を真剣に読んで大勢のみなさんの愛に気づけてよかったなと静かな感動を覚えています。

    ビルさんの「にっこり笑顔」「サイキック能力に呼吸と酸素が重要」というアドバイスが今回響きました。

    エゴスキューでも密かに重要なポイントだと思いながら拝見しました。

    自分の生活の中でも不満が出て来る時は、感謝の気持ちを忘れている時なので気をつけます。

    ☆あゆさん、スカイプのダイヤルタブについて
    アドバイスありがとうございます!!感謝☆”

    ☆ROKOママ、初コメントデビューおめでとうございます!!
     いつもいろんなことにチャレンジされてスゴイです☆”

  11. 第三弾の掲載ありがとうございます!
    確かに日本人は謙遜して褒める事をあまりしませんね。
    頑張っていることを褒められると本当に嬉しく、やる気も出ます。
    ちょっとした思いやりの心の力は大きいです。

  12. 敦子 より:

    雅代さん「普段から、こまめに報告しておく」フレーズに

    ぴったりのアドヴァイスをくださりありがとうございました。

    解決できそうなので嬉しくなりました。

    ROKOママ☆

    初メッセージおめでとうございます。

    ダヤンさん☆

    お父様のお早いご病気完治をお祈りいたします、

  13. ミヤケン より:

    皆様:

    本日、17時過ぎから、20時頃までブログのシステムメンテナンスを行いました。ありがとうございました。

    メンテナンスは、段階を追って行わせて頂きますので、近いうちに再度行います。
    その際は、再度アクセスできない時間帯があり、ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

    追伸:只今、曜日の表示が「 Monday 」といったように、英語になってしまっています。
    日本語になるよう、修復致しますが、それまで、この際、英語の勉強になると思ってみては!!

  14. Roko より:

    「わかりやすい社会的に評価されているような情報を時々見せ、コツコツ賢く教育していくのです。」
    私も主人にはどうやって伝えたら?と日頃から考えていましたので、とても参考になります。
    確かに男性は「社会的に評価あるもの」に弱いですよね。
    雅代さん、具体的なアドバイスをいつもありがとうございます^^

    >母と私にコメントをくださった皆様、
    ありがとうございます。
    皆様の温かい気持ちが心に沁みます。
    本当にうれしいです^^

  15. kumako より:

    本日、ニュースレターが届きました!ありがとうございます!
    中華のお粥も後ろのページに載っていて、とってもおいしそうでした。是非、作ってみます!

    感謝や愛の表現を受けるのもされるのも、日本人の多くの人が照れもあるのか素直になれないところがあると思います。そういう自分も恥ずかしがり屋だったりするのですが、少しずつグローバルに感覚をシフトしていきたいと思っています。

  16. kumako より:

    ↑「感謝や愛の表現を受けるのもされるのも」ではなく、
     「感謝や愛の表現を受けるのするのも」の間違いです。スミマセン

  17. ひまわりマン より:

    ハグに関する素敵なお話ありがとうございます。
    人とハグするとそのあったかさに本当に心と身体が温まりますね。
    ハグの習慣を皆が持てば、きっと世の中が平和で幸せになると思います。
    犯罪、自殺、戦争や争いなど世の中のほとんどの不幸は究極的には、(寂しさと不安)から、来ているような気がします。

    ハグを自然に皆が自然にするようになれたら素敵ですね。

    ところで、明日1月31日は、群馬県嬬恋村(つまごいむら)の(日本愛妻家協会)では、(愛妻の日)と定め、明日1月31日 8時9分(8=ハ 9=グ)に、100万人の夫が愛妻をハグすることを目指して、(愛妻をハグしよう!)と呼びかけているようです。
    (ちなみに、1=I(アイ) 31(サイ)という語呂合わせで1月31日を(愛妻の日)としたそうです。
    嬬恋村(つまごいむら)という名前も、(妻を恋する)というロマンチックな村名ですよね。

    http://mainichi.jp/area/gunma/news/20120118ddlk10040115000c.html
    (1月31日 8時9分に(妻をハグしよう)と日本愛妻協会が呼びかけている)というニュース記事です)

    私にはまだ妻はいませんが、毎日当たり前のようにハグし合って愛し合える素敵な妻と幸せな結婚をできるよう今年頑張りたいと思っています。

  18. nakamura-akemi より:

    三日間にわたりたくさんの学びをありがとう
    ございました。
    私は相手をほめたりするのがまだまだできて
    おりません。照れがあり上手く表現できてい
    ない事実です。実践あるのみ

  19. 太田みほ子 より:

    「相手の心と頭に入り込む」はなかなか難しいことです。相手の人のことをより理解できるように、一度自分の固定概念をリセットして、相手の人に成り変わるよう意識しています。これがうまくできるようになったら、「物事が嘘のようにうまくいく」のですね。努力したいです。

    Sophiaさん、
    確かに「気づく」ということは、すでに手中にある、そこにあるということですね。気づきは、今までとは違った視点で物事をキャッチしたということでしょうか。Sophiaさんの深い洞察の言葉のおかげで、ありのまま見ることの大切さに気づけました。有意義なコメントを有難うございます。

  20. むつみ より:

    我家にも今日ニュースレターが届きました。ありがとうございます。
    そして、今日 エゴスキューの個人セラピーを受けてきました。デビューです!!とても身体が温かくなり終わってからとても眠くなりました。身体が冷えてるんだなと日々の自分の身体の冷えを実感しました。
    コツコツやっていきたいと思います。
    ★メグミっちさん、共に声を掛け合い楽しんでやっていきましょ~~~ね♪
    ★柚子の香りちゃん、ご無沙汰です♪
    お元気ですか?声をかけていただいて嬉しかったです。
    埼玉に引っ越してきたのでちかくなりました。
    どうぞよろしくお願いします♪

  21. むつみ より:

    今日の学びもとても旨に響くものでした。
    ありがとうございます。
    大人になると勉強するという機会が減っていて、そして自分次第であると痛感しています。
    ここではそういうなかなか教えてもらえないことをまなべるのでとても貴重な場だと感じております。
    本当に有難いです。

    また、雅代さんからのら「賢い女性のこまめ報告大作戦」のアイデアもととえも参考になりました。
    私も敦子さんのコメントを見ながらわかるなと思っていたので、雅代さんからのアイディアはとても有難かったです。
    ありがとうございます。

  22. nao より:

    楽しみにしていた充電会・・・。なのにその時間に予定が入り、どうしたものかと悩んでいたところ、娘が録音しておいてくれるといってくれたのでお願いしました。初めてのスカイプに悪戦苦闘したようで、途中で何度も繋がらないと泣きの電話が入り、ようやく30分過ぎくらいに繋がったようです。いつもなら「もうダメ」と投げ出してしまう彼女ですが、今回は粘り強くチャレンジしてくれたようで、本当に感謝です。旅先のバスの中でで録音してくれたものを聴かせてもらいました。
    情報を入れるばかりでなく、自分で発信していく大切さ。
    わかってはいるのですがなかなかできませんが、今回は勇気をだしてのコメント欄です。
    聴けなかった前半30分の充電会の様子も、今日送っていただいたメールからたどって聞くことができました。ありがとうございます。

  23. ユーチャリス より:

    他人を褒めても家族を殆ど褒めてなかったです。
    まず自分の一番身近なところから感謝をし、褒めて、
    心が豊かになってこそ外に発信できることができるのだと
    と思いました。

    普段からちょこちょこ報告するのは最も肝心なことで、
    主人とは、聞いていないとか初めて聞いた等で口論になったりします。最近はこのようなことがなくなってきたのが、
    報告するようになったからです(^_^)v

    常に忘れないように携帯に送信していつでも眺めれる
    ようにしておきます。大変ありがとうございました。

  24. むつみ より:

    >さとみワトソンさん、ハナミズキさん

    あいにく聞いていただけでメモを取っていなかったので、力になることが出来ずすみません。
    今回ハナミズキさんの書き込みを読み お返事をしようと思いながらすぐにできていませんでした。ごめんなさい。
    ハナミズキさんの書き込みのお陰で、いろんな立場・状況の方がおられる事の気付きを頂き・助け合いの大切さを改めてかんじました。

    私も2年程前に知り合った知人に目が見えない子がいます。
    そのこのお陰で白杖を持っている人がいるとお手伝いしましょうか?と声をかけられるようになったり また、普段自分の行動の中で 目の見えない人といる時はどういう風に援助するといいか等学ぶことがあります。
    本当にいろんな学びを生活の中からも発見しますね。
    またいろいろ皆さん教えて下さい。
    ありがとうございました。

  25. さとみワトソン より:

    >roko母さん、Rokoさん、ハナミズキさん、

    先ほど、私のほうから「どなたか充電会の内容をまとめたりメモされている方がいませんか?」とコメントいたしましたが、昨日のブログにroko母さんが「メモも上手にとれて、あっという間の一時間半。」と書かれていたことを見逃してしまっていました。(雅代さんから先ほど教えていただきました。)そこで、roko母さん、そちらのメモをハナミズキさんへ送ってあげていただけませんか?

    Rokoさん、この件を念のためお母様へお伝えいただけますようお願いします。

    ハナミズキさん、送付方法などはご本人と連絡をとりながらご自分でお手配ください。

    ★すでにメモをとった方がいたのに、その部分をうっかり見逃してしまい、かえって皆さんを惑わせてしまうようなコメントをしてしまい、申し訳ありませんでした。>むつみさん、コメントありがとうございました!

  26. twinstar より:

    雅代さん、こまめに報告大作戦のアイデアありがとうございます。それとな~く、本を目に入るところにおいておくアイデアはいいですね♪

    普段の生活で、目の前でお会い方に対して、いいなと心の中で思ったことがあっても、なかなか口に出せなかったり、出しても慣れてないもので、なんだかとってつけたようにぎこちなかったらり。。。そんな私でしたが、最近は数をこなしてきたせいか前よりは、スムーズに口にだせているような気がします。
    これも、練習ですよね。そして、気づいたらその場ですかさずが、言葉も明るくパワーがあるような気がします。

  27. Sophia より:

    3日間にわたって人間関係を豊かにする工夫の数々を教えてくださりありがとうございました。特に、具体化する、、、ということが自分がこれからよりよく成長していくために工夫し甲斐のある課題です。感謝や報告ももちろんそうですが、こうして新しいチャレンジ、コメントを書くということに関しても、漠然と読ませていただくよりも何倍も頭が働いているように感じています。そして、それぞれのお話が有機的につながって心に響いてくるように思います。学びの場、そして実践する場をお与えくださりありがとうございます。

  28. 顕琢 より:

    おはようございます。

    「日本では日本なりの言葉や表現を使うと良いと思います。以前釧路で感動した話なのですが、ある家族は、朝起きたらお父さんが皆に握手するそうです。今まで、「行ってらっしゃい」と握手するという人も何人か知ってます」

    今日は、とりわけこの話が強く心に響きました。

    「ハグ」は、子供とはわりとすんなりとできるのですが、大人とはなかなかできません。

    日本人なんですね。握手ならできそうです。

    実践します。

    トモトモ@沖縄さんのコメントに反応します。

    「これだけの数の人のお願いを受けた菅原道真には、忙しすぎてきっと下請け・孫請け・ひ孫請けが何千人もいるはずだ、そもそもヒョッコリ訪ねてきた一学生の願いを、みんな叶えてくれるはずないんじゃない~!?」

    最近、知ったことですが、有名な大きなところの神様は、いきなりお参りしての願いしてもきいてもらえないそうです。

    まず、近所の氏神様にお願いして、その神様に取り次いでもらう感じで、その後有名な神社の神様にお参りしてお願いするのがよいそうですよ!

    もちろん、願いがかなったら「感謝」のお礼のお参りも忘れないことですね。

     I LOVE YOU. ありがとうございます。  顕琢

  29. とよみ220v より:

    誉められると、単純にうれしくなり、突然、人生が色や様相を変えることがありますよね。に痛感します。私は子供のころ、担任の先生が何気なくほめてくれたことをいつまでも覚えていたり、そのことを励みにしている時があります。また、偉人たちの伝記を読むと、誉められたことをきっかけに大成功していった様がたくさん書かれていますね。私は人を誉めるというか、素敵なところを見つけるのも好きですし、感動すると、言わずにはいられないたちなので、もっともっと使おうと思います。

    わたりさん   息子さんの素敵な言葉に感動です。わたりさんが日頃から愛情いっぱいに周りに接しているのと、充電会で雅代さんから良い気を受けて、すぐに実行したことで、素晴らしいことがどんどん
    起こっているようですね。素敵です。

  30. MIZUNO より:

    「もっと誉めたり、感謝、喜びや感動を表現」褒められると嬉しいですね。自分がされて嬉しいことを相手にも行うと、その嬉しいエネルギーが感じ取れて、行った方も嬉しくなりますね。褒めることはとてもいい習慣ですね。

  31. さとみワトソン より:

    >ハナミズキさん、ブログ読者の皆様、

    上記の私のコメントの説明が不十分でとても不親切でした。お詫びいたします。雅代さんがこの件でのアドバイスを下記のように書いてくださいました。

    ************

    ハナミズキさん、Rokoさんのお母さんは、ハナミズキさんの一つ前のコメントでメモを取ったと書いてられますが、気がつきませんでしたか?

    今回ハナミズキさんは耳が聞こえないので誰かに助けて欲しいと私達にメールをしてきたので、私が耳が聞こえなくても目は使えるのだから、自分でちゃんとブログを読んで皆さんにヘルプをお願いするようにアドバイスしました。

    ブログで読者にお願いしたら、ちゃんとブログのコメントを読み、助けてくれる人に自分からアプローチをするべきです。ですので、自分でブログのコメントを読んで、Rokoさんのお母様がメモってられるようなので、私達にRokoさんのお母さんの連絡先を問い合わせて下さい。

    自分でしっかりと行動を起こさなくては何も始まらないので、私達が手取り足取りハナミズキさんを助ける事は返って不親切な良くない事。本当に健康になりたいなら、ハナミズキさんが自分で行動を起こすしかないので、私達はやり過ぎないで見守るだけです。

  32. 宮兄 より:

    今日は、「相手の心と頭に入り込む」と言う言葉がとても心に響きました。
    若い頃と言うか、子供の頃は、相手の立場になって物事を考える事が、今より出来たような気がするのですが、大人になって、特に35歳を過ぎたあたりから年々出来なくなっている自分に気づきました。固定観念で頭が固くなっているからですかね?
    今年は、「相手の心と頭に入り込む」をテーマの一つとしたいと思います。

  33. もこな より:

    3日間に渡り「夢と幸福の実現は感謝の表現から始まる」を再掲載していただき、ありがとうございました。
    日本人は相手も自分も含めて褒めて褒められることに慣れていないので、褒める時は何となくぎこちなくなって、褒められると変に遠慮したり、謙遜したりしますね。
    社会へ出ると益々褒めて褒められてということがなくなるので、
    「他人の良い所を意識して探し出し、口に出して誉めたり、自分の感情を表現するようにする」ことが大切ですね。

    数年前に調香の先生から生徒達に褒められたらどうするかとの問いに以前は褒められても、そんなことないと否定的だったのが雅代さんに出会い、本やこちらのブログで生きる上での大切なコツを教わり、少しは前向きになれたので「日本人は褒められると謙遜したりするので、褒められた時は素直に喜ぶべき」と返答したところ、「もらった回答でその人の考え、性格が分かる。あなたは褒められるのが好きなのよ」とバッサリ切られ、嫌味で言われているならともかく、相手が認めてくれて褒めているのなら素直に喜んじゃいけないのか~とそれから結構悩んでいます。
    褒められた時、皆さんだったら、どう思いますか?

  34. ROKO母 より:

    おはようございます。
    たくさんの皆様方に励ましをありがとうございます。
     夫と二人暮らしの私には、普段の生活で愛情表現や感謝の表し方を改めてしなくても分かっていると思っています。信じてますから。でも、それではいけない。何か、なんでもいい、どんな言葉でもしぐさでも、きっと何かあるはずです。
     充電会のあとは、いつも長いこと雅代さんの言葉が残っていて、そのように努めようとしている私がいます。
     昨日も地域のウォーキングに参加しました。終わってから数人で食事、おしゃべりと、楽しんできました。寒くて尻込みしているわたしを、夫が「行ったら楽しいよ」と言ってくれたのです。もちろん、楽しかったことや、後押ししてくれたことへ
    感謝の言葉も伝えました。
     我が家には真っ白なトイプードル(ミミ)がいます。夫とのあいだを取り持ってくれるキューピットです。このミミには、いつも「いい子だね。だーい好き。チュッ」こんな感じです。
     犬に出来て、夫に出来ない、不思議です。

     さとみワトソンさま、私はメモを2ページ半取りました。読み返してみると、要所要所の言葉が書いてあり、果たして、話の内容がわかるかどうか。ROKOと相談してみます。FAXならできますが、パソコンが苦手です。少しお待ちください。

     

  35. よしこ より:

    誉めること、感謝、喜び、感動、愛情を表現すること。
    自分がされてうれしくなること、幸せになれることなので、まわりの人たちが、うれしい気持ち、幸せな気持ちが広がっていくように言葉をつかい表現していけるようにしていきたいです。

    ハグをされているYさんご夫婦のご主人の笑顔のように、まわりの方が笑顔であふれ、笑顔いっぱいになっていけたらうれしいですね。

  36. ハナミズキ より:

    遅くなってしまいましたが、雅代さんコメント有難うございました。思い切ってコメント出来ました。
    安田さんお忙しいときにお手数おかけしてすみません。
    さとみワトソンさん お気遣い有難うございました。
    なえさんこれからも宜しくお願いします。
    むつみさん埼玉ですか?近いです。

    絶対に否定的な言葉や表現を発しない なかなか難しいです。それと相手の心と頭に入り込む これもなかなか出来ていません。 今年はこの事を しっかり行動に移すよう頑張ります。
    この実行だけで、体調が良くなり 人間関係が良くなることは分かりますので しっかりやっていこうと思います。
    皆様宜しくお願いします。

  37. HiTOMi より:

    喜び、感謝、愛情を表現して、共有するという事は、本当に大切で素敵なことですね。恥ずかしがらずに、素直に表現すると、その関係はどんどんどんどん良くなっていくんだと思います。何かを乗り越え、作りあげた時(その過程でも)、「みんな、良く頑張ったね、ありがとう」とハグし合って喜べる仲間がいる事に心から感謝しています。

  38. tomato より:

    おはようございます。夢と幸福の実現は感謝の表現から始まる~を読ませていただき、早速心がけてみました。ほとんど、知っている、そうだよなぁ・・と賛同できる事ばかりですが、実践をしていない!そこで、いつもなら自分の中だけで完結させてしまう様な細かい事も声に出してみました。行動してみました。そうしたら、家族の考えも知ることが出来たし、ハグをすることでやさしい気持ち、感謝の気持ちも湧きました。不思議~そしてブログを開いて皆さんのコメントを呼んでいたら、学びがいっぱい!!ハナミズキさんへの雅代さんのアドバイスは、相手の心と頭に入り込む。かなと思うし(違ってたら教えてください)ひまわりマンさんのコメントは、まさにほぼ同時刻に出勤時の夫に勇気を出してハグをしてました。偶然^^♪
    離れている家族にも「愛」を送り続けます。ありがとうございました。

  39. Tracy より:

    「感謝、喜びや感動を表現する」のはとても大切ですね!言わなきゃ伝わらないですから。講演会でのハグは、みなさんとても楽しそうに、一気に会場が盛り上がるのを思い出しました。やっぱり、ハグは効果大の愛情表現ですね☆
    これからもハグ大作戦で、感謝、喜びや感動を表現していきたいと思います♪
    雅代さん、3日間に渡りとても大切な学びをありがとうございました!!

  40. ☆ほしこ☆ より:

    家族褒め。身近な実践ですね。「夢と幸福の実現は感謝の表現から始まる」の三日間の手ほどきは、実践すると関係がどんどん改善しますね。生活遺伝を何世代も行って次の世代に引き継ぐよりも、こうして自分を楽しく変えて周りにも幸福を分け与える事が出来るのは、小さな自分助け人助け、毎日の実践が今日より明日へと素敵な幸福実現のプレゼントへと結びつけられると思いました。今日も素敵な1日になりそうです。ありがとうございました。

  41. ゆみ より:

    3日間に渡り、とても分かりやすく、具体的に日常に取り入れられるように教えていただきありがとうございます。
    自分のこれまでの行動や言動を振り返り改める機会をいただけました。どれも今の自分に必要なものばかりです。中でも「相手の心と頭に入り込む」ということが一番心に残りました。困った人を見るとすぐに手助けしたくなってしまう私ですが、相手の頭になりきれず、その方の「学び(成長の機会)」を奪ってしまうことも多々あったように思います。今回のハナミズキさんへの雅代さんのアドバイスを読んでそれを痛感し、学ばせていただきました。「賢く生きる」ことは大きなテーマです。
    習慣的に自分の中に取り入れられるまで、頑張って続けて行きたいと思います。

    Tomatoさん、愛妻の日にご主人をハグで送り出せたんですね!早速実践されて、素晴らしいですね!私も見習わせていただいて今日は家族にたくさんハグしようと思います。ひまわりマンさん、愛妻の日のお話シェアしていただきありがとうございます。昨日ラジオでも愛妻の日のことが取り上げられていました。いきなりハグするとビックリされるので、しっかりコミュニケーションを取ってからされることをおすすめしますって言ってました(笑)ハグするとする側もされる側も心が温まりますよね。

  42. そら より:

    愛情の表現を豊かにするのが最近おろそかになっていました。というのも毎日家族にハグをしていたのですが、最近はなかなか出来ていませんでした。丁度そう思っていたところにブログの記事を読むことが出来て自分を振り返る良い機会を頂けました!ありがとうございます。

    さとみさん
    雅代さんのアドバイスをシェアして下さりありがとうございます。やり過ぎないで見守る、というのがとても心に響いてきました。もっと余裕をもって子供を見守って行きたいと思いました!

    Roko母さん
    パソコンに挑戦してコメントデビューすごいですね!宜しくお願いします。

  43. RinRin より:

    3日間にわたる連載をありがとうございます。
    「感動すること」「感謝すること」が、いかに自分の人生に潤いを
    もたらすか、自分の周りに数え切れないほどたくさんあるのに、
    ただ気づかないだけだと、あらためて思い知らされました。

    「どんな仕事も楽しくなる3つの物語」きこ書房 福島正伸著
    (少し長くなりますが、シェアさせてもらいます。。。)
    *******************************
    *目ざまし時計がなって、正確な時間に起こしてくれる目ざまし時計
      を作ってくださった時計メーカーの方々に感動し、感謝したくなり
    ました。
    *電気をつけた時、パッと部屋が明るくなり、その時、24時間いつ
    でも電気を送ってくださっている電力会社の方々に感動し、感謝
    したくなりました。
    *顔を洗おうとして、蛇口を捻ったらきれいな水が出て来たので、
    いつでもきれいな水を送ってくださる水道局の方々に感動し、感謝
    したくなりました。

    もし、百年前であれば、このような生活をすることはできなかった
    と思います。それはある意味、百年前の王侯貴族でも成し遂げる
    ことができなかったことです。
    ********************************
    約100ページ本ですが、字が大きくて読みやすいです。
    ・駐車場の管理人さん ・タクシーの運転手さん ・ペンキ屋さん
    の物語を通して、働くことの本当の意味を考えさせられ感動し、
    この話しを誰かに伝えたくなって書いています。
    これから、社会人になる方には、ぜひ、読んでもらいたいですし、
    仕事にマンネリになっている方には、心臓にドカンと来るものが
    あると思います。自分の目を、心を開いてみれば、感動すること、
    感謝することがゴロゴロ落ちている!
    あ~あ~有り難いなと感謝しながら、コメントを書いています。

  44. admin より:

    Yさんご夫婦の写真、何度見ても素敵ですね。アー良かったと思います。褒める事って、確かに苦手でした。私も。そして、意識して褒めるようになってから、やはり人間関係とか、人生全般がスムーズになってきました。この違いは歴然としていました。私自身も単純なので褒められると、すごく元気になります。

  45. ハナミズキ より:

    雅代さん さとみワトソンさん ご指摘有難うございます。
    その通りです。私は相手が迷惑ではないかとか 大変じゃないかと遠慮してしまうところがあります。

    roko母さん ご迷惑でなかったら是非教えて下さい。
    FAXありますので 問い合わせしましてご連絡いたします。

    有難うございます。

  46. あゆ より:

    「疑い深い人には、雑誌などを見せる」
    これは、確かに良い方法ですね!

    わたしは雅代さんのメソッドのことを家族に話すときは、
    「ためこまない生き方」の雅代さん、と言っています。
    そうすると、母は実際に本を読んでいるので、「それは
    いいね」などと、賛成してくれるんです。

    これは、他のことにも応用できそうですね。
    ありがとうございました。

  47. Wilber Hertweck より:

    I just want to mention I am just very new to weblog and seriously loved your web site. More than likely I’m planning to bookmark your blog post . You surely come with remarkable article content. Cheers for revealing your web-site.

  48. It is very important control suprisingly decreased touch problem charges to make fantastic ideas products and solutions youngster should be customers.This LCD is additionally where you plot a course your own unit and most the functions in addition to configurations with the menu option.When you have opened this url and also established this ‘Save password’ alternative inside authentication dialog, the password should be preserved in Shielded Hard drive, hence recouping it is a really little career.

  49. Hi, I think that I saw you visited my web site thus I came to “return the favor”.I’m trying to find things to improve my web site!I suppose its ok to use a few of your ideas!!

  50. I really like your writing style, great info , regards for putting up : D.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!