息子の言語性学習障害(LD)と言葉の遅れを栄養補強で克服!(1)


 

「言語性学習障害」(Learning Disabilities=LD)については、
「知的発達に遅れはないが、聞く・話す・読む・書く・計算といった学習面のある
特異な領域に明らかな遅れが認められること。

多くの場合、単に学習面の遅れだけではなく、多少なりとも対人関係上の問題や
行動上の問題も認められる」と言われており、一般的な治療法としては、
身体運動訓練、言語指導、学習訓練、時には多動(たどう)の改善を目的に
薬物療法が併用される場合もあるそうです。

しかし、「雅代メソッド」の仲間の中には、お勧めの栄養補強や、
その他の自然根本療法を駆使して、
息子さんの言語性学習障害と言葉の遅れを見事克服させた方がいます!

今日は、以前ご紹介して大好評だった、
山形のシナモン・ママさんの息子さんの驚きの体験談を、あらためてご紹介します!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

七田眞先生が創始された、「七田チャイルドアカデミー」でもらったチラシが
きっかけで、雅代さんの静岡講演会を知り、即参加を申込みました。

ところが夫の急な転勤で、静岡から山形へ引越しが決まり、
泣く泣く、講演会への参加は諦めました。

しかし、「雅代さんお勧めの栄養補強はどこにいたってできる!」と思い、
すぐさまに始めました。

5歳3ヵ月の息子には言葉の遅れがあり、幼稚園でのトラブルもたくさんありました。

3歳ごろからアレルギー性鼻炎がひどく、1年の半分以上は病院からの薬を飲み続け、
4歳5ヵ月の時には、発達相談で医師から
「言語性の学習障害(LD)でしょう」と言われました。

息子は、噛めて美味しい抗酸化物「ネオガード・チュアブル」1日9粒、
補酵素Q10が豊富に入っている「ネオスプリング」1錠、
「フラックスオイル(亜麻仁油)」2錠を取り、
母親である私、主人、娘も一緒に栄養補強を始めました。

私は、1週間ほどすると、好転反応で身体がだるくなり、
頭の前方部分がガンガン痛み始め、とにかく眠くなりました。

しかし、毎日2リットルのお水を飲み続けると、5日ほどでその痛み、
眠気はまったくなくなりました。

息子も5ヵ月目までは、毎日大量の鼻水が出続けましたが、
「お水を飲むと、体の毒がぜ~んぶ流れていくんだよ」と言って、
おもしろい形のストローで水を飲ませると、嫌がることなくゴクゴクと飲みました。

栄養補強をしていて、これはスゴイと思ったのは……
(明日に続く)


写真:シナモン・ママさんの息子さんの健康改善に一役買った「ネオガードチュアブル」。
免疫力を強化し、病気にかかりにくい体をつくる抗酸化ビタミン剤で、
噛めて美味しいラムネタイプ。
子供から大人まで大人気です!

栄養補強のご相談は雅代メソッド・サポートへどうぞ!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 健康体験談, 子供の症状, 子育て, 栄養補強, 自閉症・発達障害. Bookmark the permalink.

19 件のコメントがあります。 息子の言語性学習障害(LD)と言葉の遅れを栄養補強で克服!(1)

  1. ろこ より:

    シナモンママさん、体験談をありがとうございます。
    お子さんにお水をたっぷり飲ませるための工夫、素晴らしいと思いました。
    お水をたくさん飲みやすい季節になりましたね。
    私は仕事中もガンガン飲んでます^^
    栄養補強は本当に大切ですね。

    今日は会社で健康診断でした。
    毎年、よい結果ですが、これも雅代メソッドのおかげ。
    今回の結果が楽しみです。
    私は周りの皆に「やせすぎ」とよく言われます。
    金沢に引っ越してきて、のんびり過ごし、おいしいものを食べているせいか、めでたく
    2㎏太りました。

  2. アメジスト より:

    シナモンママさんの体験談をありがとうございます。栄養補強を摂る際には、じゅうぶんお水を飲むことも大切ですよね。
    今週から腸内クレンジングを始めて、いつも以上にお水を飲むように心掛けています。専用の水筒も用意しました。今日は気温が高かったのでずいぶん飲みました。

  3. シナモン・ママさん、体験談ありがとうございます!
    自然療法だと好転反応が必ずと言っていいほど起きますが、
    それを乗り越えるとぐっと体が変わりますね。
    私も好転反応で大量の鼻水や頭痛が起きました。
    続きを楽しみにしています!

  4. shiraishi より:

    シナモンママさんありがとうございます。

    続きが早く知りたいです・・・
    息子さんが毎日大量の鼻水が出続けても信じて続けられたからこその
    結果なのですよね~。
    息子さんにだけ、摂っていたのではなく、ご自身やご家族みんなで
    実践したことで、信じる気持ちを確固なものにできたのではないかな、
    と思いました。
    お母さんが、動揺しないで「お水を飲むと、体の毒がぜ~んぶ流れていくんだよ」と伝えてくれたら、お子さんも安心ですよね。
    おもしろい形のストローは、いいですね。私の中の子ども心もくすぐられました。
    試してみたくなりました。

  5. 敦子 より:

    シナモンママさん、体験談をありがとうございました。
    ご家族一緒に栄養補強を摂って一つの目的に向かって
    いらっしゃるお姿は微笑ましく希望で輝いて見えます。

  6. ケミー(あけみ) より:

    シナモン・ママさん、体験談をありがとうございます!ご家族皆さんで、雅代メソッドを実践されているのですね。好転反応は、ちょっとつらいですが、それを乗り切ると、めちゃめちゃ体が楽になりますね。栄養補強を続けていると・・・明日の続きがとっても気になります!^^

  7. あゆ より:

    シナモンママさん、体験談をありがとうございます。
    ご家族そろって栄養補強をなさると、お互い理解し合えていいですね。
    好転反応が出ても、「お水を飲むと毒が出る」とおっしゃって続けられたのは、すばらしいと思います。とてもわかりやすくて、的確ですね。わたしも、周りの人に好転反応が出たときには、そういってあげようと思いました。
    明日の続きも楽しみにしています。

  8. メロン より:

    シナモンママさん、体験談有難うございます。
    ご家族で取り組んでいて、とても素敵です!

    ストローは本当によいアイデアですね♪長いから吸う力もついて、口の運動、言語の発達にもなり、一石二鳥ですね。

    幼稚園でトラブルあると心配ですが、でもまだこれから。幼くて未来いっぱいの園児に、大人が、言葉の発達判断を出来ないものかもしれないです。
    子どもを観察していると、、その子によって、脳の発達順番は、確実に違うなーと思うのです。
    栄養補強もしていらっしゃるし、言葉の部分が少し発達が遅いだけで、LDなんて大人が判断しているだけかもしれないですよ。頭のことは、本当にお医者さんはあてにならないし。

    うちの下の子も早生まれの吃音。けして言葉が早いほうでなかったです。しかし彼女は左きき。彼女の小さな体には、左ききの部分が大きく占めているようで、パズルなどの空間認識は得意です。言葉は後からの発達のようで、やっと言葉への好奇心がすごい勢いになってきました。意味わからないことも多いですが、沢山うんうん、聞いています。
     
    発達順序はその子の個性ですよね。好転反応を乗り越えどう変わられるのでしょう。明日、とても楽しみです。お互い栄養補強をしながら、子どもの力を信じていきたいですね。

  9. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >「お水を飲むと、体の毒がぜ~んぶ流れていくんだよ」

    この言い方は、いいですね。

     ありがとうございます。I LOVE YOU CANCEL ZERO!    顕琢

  10. ミヤケン より:

    シナモンママさん、体験談をありがとうございます。
    好転反応をよく理解されてのチャレンジのたまものなのでしょうね。
    今日の続きを楽しみにしています!

  11. 宮兄 より:

    シナモン・ママさん、体験談の再掲載を有難うございます。
    栄養補強を子どもだけにやらせるのではなく、お母さんが率先してお父さんまでも巻き込んで行う姿勢、とても大切と思いました。そうする事によって、栄養補強が特別な事ではなくなり単なる食事になりますもんね。エゴスキューでもそうですが、子どもに習慣付けには、まずはお母さんからと言う事を改めて納得しました。

  12. 柚子の香り より:

    シナモンママさん、体験談をありがとうございます。息子さんだけでなく、ご家族みんなで栄養補強を始めたり、息子さんに水を飲ませるための工夫など、感心することが沢山ありました。続きも楽しみにしています。

  13. とよみ より:

    シナモンママさん、体験談をありがとうございます。息子さんだけでなく、ご家族で
    取り組んだところが素晴らしいですね。これは雅代さんの著書「ためこまない生き方」のスーパーレッスン30にもありますが、「人を変える」前に「自分を変える」ということですね。息子さんを少しでも良いほうに変えてあげたいなら、まずは自分からというのを、シナモンママさんはしっかり実践されたのだと思います。息子さんに好転反応がでても、自分もわかっているから、「大丈夫、大丈夫」と励ましてあげられたりもしますものね。チュアブルとスプリングは、我が家の娘達も12年くらいたべていますが、お陰で風邪知らず、次女が怪我したとき以外の、二人ともほぼ皆勤賞続行中で元気でいられてます。シナモンママさんの続きを楽しみにしています。

  14. MIZUNO より:

    シナモンママさんの栄養の大切さあらためて実感する体験談をありがとうございます。「お水を飲むと、体の毒がぜ~んぶ流れていくんだよ」栄養補強を自らも実践し、お子さんと楽しんで続けてられる様子がとても素敵です。

  15. やまさ より:

    シナモンママさんの体験談ありがとうございます!
    好転反応は、お赤飯を炊くほど喜ばしいことだとわかっていると、様々な好転反応も乗り越えられますよね。私も、頭痛やだるさなどの効能反応がありましたが、自分の体が変わっていく過程だと感じることができて、不思議と嬉しかったことを思い出しました。

  16. kumako より:

    シナモンママさん、体験談をありがとうございます。
    ご家族みんなで栄養補強に取り組まれたところや小さなお子さんでもちゃんと効果が出るように楽しくお水が飲めるように工夫したところがお見事ですね。

    長女が3歳児検診の時に言葉の遅れを指摘されたことがあり、「親は心配しておりません。」と医療機関の紹介をお断りしたことを思い出しました。特に何かをしたわけではありませんが、その娘も無事に高3になりその話が笑い話のようにおしゃべりな娘になりました。(笑)

  17. 塩スイカ より:

    シナモンママさん、体験談をありがとうございます。

    水分ではなく水を取るのは大事ですよね。

    私は20年以上の紅茶党で、真夏でも熱い紅茶を飲んでいました。
    まさか自分が生水を飲むようになるなんて、夢にも思いませんでしたが、今では水を飲まないと体調がスッキリしません。

    ですが、今日の記事の様に「静岡」という字を見ると、「新茶の季節だなぁ」なんて思ってしまいました。

    水分補給は水で、お茶は良いものをキチンと味わう、と使い分けた方がいいのかも知れませんね。

  18. けいこ北海道 より:

    シナモン・ママさん、体験談をありがとうございます。
    「お水を飲むと、体の毒がぜ~んぶ流れていくんだよ」、いい言い方ですね。子供にお水を飲ませる工夫もいいですね。ご家族で栄養補強を始められ、どうなったのでしょうか? 続きが楽しみです。

  19. さとみワトソン より:

    息子さんのために栄養補強を…というところで、ご自身やご家族も一緒に栄養補強を始められたところが素晴らしいです。雅代メソッドで提唱している「人を元気にしたかったら、まずは自分が元気なること」これはいかなる状況でも同等のことがいえるのですよね。最近、痛切にそれを感じた出来事があり、まずは自分が元気になる、幸せになる・・・の精神を改めて心にとめています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!