抗がん剤の副作用も手術後の痛みも「雅代メソッド」で乗り越えて~幸運を導いてくれた母に、「幸せのお返し」ができました!


以前紹介した際に大好評をいただき、先週21日と22日に再度お届けした、peco☆さん
(高知県・30代)一家親子4世代に脈々と連なる、「『雅代メソッド』で拡がる健康・
元気の輪!」の体験談。

そのpeco☆さんが最初に「雅代メソッド」に出会ったのは、出産後に悪化した体の
あちこちの痛みやコリ、諸症状を解消したい一心で、インターネットで検索をしていた
ところ、「エゴスキュー」のサイトにヒットしたのがきっかけでした。

それから2年余りのうちに、お子さんやお母様、お祖母様も、「雅代メソッド」で
大改善という、その模様が21日・22日の体験談にも綴られていますが、その後
peco☆さんからは、さらにまた新たな喜びいっぱいのお便りをいただいております。

さあ、今回はどんなお話がうかがえるのでしょうか――。

peco☆さんからの真心にあふれたお便りを、ご紹介させていただきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

体験談(編注:21日、22日にご紹介した体験談)を書いた4ヵ月後の2010年11月、
母が虫垂炎(ちゅうすいえん)となり、盲腸の手術をしました。

ところがその手術後に行った組織検査の結果、がん細胞が見つかったのです。

そこで母は、12月に再手術を行いました。

手術後も、再発の危険性があるとのことで、抗がん剤治療を受けていました。

私たちは抗がん剤の副作用を心配していたのですが、雅代さんからアドバイスを
いただき、「元気必須ミネラル」と栄養補強を摂っていたおかげで、大したこともなく
乗り越えることができました。

さらに、手術後の痛みも、「ダイオード光治療器」に助けられ、どんどん元気になって
いきました。

手術から1年も経たない、今年10月。

元気になった母と祖母はそろって一緒に上京。

来日していたエゴスキュー・トップセラピストのブライアンによる個人セラピーを受け、
デモンストレーションセミナーにも参加しました。 

こうして二人仲良く、「末長く、健康・元気家族」を目指し、日々がんばっています。

その母は、私に「あなたのお陰で雅代さんに出会えたね、本当にありがとう、」と、
いつも言ってくれます。

けれどもよくよく考えてみると、実は、私が雅代さんに出会うそのきっかけを
つくってくれたのは、母自身なのです。

出産後悪化した体のあちこちの痛み、なかでも、「ヘルニア」をとにかく治したい、
と必死に通院を続けていた私に、「何かほかに良い方法が、きっとあるはずよ。

インターネットで調べてみたら?」

――と、そう言ったのは、母でした。

確かに、実際にパソコンに向かって検索し、エゴスキューのサイトに幸運にも
たどり着いたのは、私自身の行動の結果ですし、「どうしようかな」と思っていた私に
「名古屋(編注:エゴスキューの名古屋セラピールーム)に行っておいでよ」と言って、
背中を押してくれたのは、私の主人でした。

けれど、そもそもあのときの母の一言がなかったら、
「あれ・・・どうなってたかなあ???!」

……もしかしたら、何も始まっていなかったかもしれません。

周りに優しい言葉をかけたり、じっくりと相手の話をきいてくれる母の姿は、
幼いころからとても印象深いものでした。

そんな母に、私は反発もたくさんしてきましたが、家族が困っているときにも全力で
突き進んでくれた母の愛情と優しさに助けられ、導かれるようにここにたどり着いて
いることに、今、あらためて気が付きました。

時に大きな傷も背負い込んで、一生懸命生きてきてくれた母の愛情そのものが、
私たちを幸運へと導いてくれたのだと思います。

そうして今、「雅代メソッド」のお陰で、その幸せを母のもとへお返しすることが
できたのは、本当に幸せなことだと思っています。

peco-san
写真:79歳のお祖母様から息子さんまで、親子4代で雅代メソッドを実践し、
元気になられている、peco☆さん。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in エゴスキュー, ダイオード光治療, ヘルニア, 健康体験談, 元気必須ミネラル, 心温まるお話, 栄養補強. Bookmark the permalink.

42 件のコメントがあります。 抗がん剤の副作用も手術後の痛みも「雅代メソッド」で乗り越えて~幸運を導いてくれた母に、「幸せのお返し」ができました!

  1. あけみ(須藤) より:

    peco☆さんのお母様は、本当に愛情溢れる方なのですね!そんなお母様のもとで育てられたpeco☆さんも、愛情いっぱいの方なのですね!抗がん剤の副作用はとても辛いと聞いていますが、雅代さんのアドバイスのおかげで乗り越えられて本当に良かったです!親孝行したい時に、親はなしと言われますが、とても素敵な親子関係を築かれているpeco☆さん!これからも、親子、ご家族ともに、幸せいっぱいに過ごして下さいね!^^
    心温まるお話をありがとうございました!!!

  2. そら より:

    体験談ありがとうございます。pecoさんのご家族はお互いが相手の為に一生懸命で愛情を掛け合いとても暖かいご家族ですね。

    昨日は夫が腰痛になってしまいました。かがむ姿勢が痛いというので、サイレントナイトを1回しか使ったことの無い夫にアイスウェーブを貼ることを提案。でもサイレントナイトの効果を実感できなかった様でアイスウェーブの効果も疑っていました。貼ってみるとかがんだ時の痛みが軽減されたようで、不思議だ~と言いながら効果を実感してくれました。その後エゴスキューの腰痛のページに書いてあるEサイズを行い、今朝もパッチを貼り換えエアベンチだけはしてもらって仕事に送り出しました。雅代メソッドのお陰で夫はいつもより痛み少なく過ごすことが出来ました。ありがとうございます☆

  3. kumako より:

    peco☆さんとお母様、お互いに素直に感謝を表現できて素敵な親子関係ですね。peco☆さん親子のように、親しい仲でもちゃんと気持ちを伝え合うことは絆を強くするためにも大切だと感じました。お互いに支え合って、元気・強運の輪を広げてらっしゃるんですね。
    素晴らしい体験談をありがとうございました。

  4. ある子 より:

    peko☆さんのお顔はエゴスキューのパンフレットで体験談と共に拝見しておりましたが、この度お顔とお名前が一致しました!
    ご本人だけでなく、ご家族皆様が雅代メソッドを実践なさっていらっしゃるのですね。お母様ががんを乗り越え元気でいらっしゃることを「母のもとへお返しすることが出来た」とおっしゃるpeco☆さんの”気付き”が素敵だと思いました。

  5. Ponta より:

    peco☆さん、体験談ありがとうございます。
    peco☆さんご家族は、気持ちを素直に伝え合える、素晴らしいご家族なんですね。
    以前友達が気絶するほど辛いと言っていた抗がん剤の副作用も、雅代さんのアドバイスで乗り越えることができ、本当に良かったです。
    ”孝行したい時分に親はなし”とならないよう、私もできるだけ実家に帰り、親子の絆を強くしていきたいと思います。

    22日のパッチ体験勉強会で、久しぶりにみほ子さんとお会いして、その少年のようなカッコイイ~体型に目を奪われてしまいました。
    そして、その体験談も話されて、あらためてエゴスキューの素晴らしさも実感しました。
    ありがとうございました。

  6. >時に大きな傷も背負い込んで、一生懸命生きてきてくれた母の愛情・・・

    そう、母親って全てしょい込んででも前に進んでいかなくちゃいけないときってあるのだよな~と、自分が親になってみて感じることがあります。

    pecoさんはそんなお母様の人生に、最大の感謝と親孝行が出来て、お母様にとっても最高のお嬢さんなのだと思います。

    読んでいてこみ上げてくるものがあります。

    感動の続編をシェアしていただきありがとうございました。

  7. thanks より:

    pecoさんが困ったことを素直に相談し、お母様もそれに答えてと、素直な善意のやりとりから次の行動にすすむ、強運の連鎖が素晴らしいですね。pecoさんはとっても可愛い方なんだと思います。私も家族に困ったときに相談しているだろうかと反省しました。結局誰にも相談しないで、ひとりで決めて行動しているのかもしれません。

    「周りに優しい言葉をかけたり、じっくりと相手の話をきいてくれる母の姿は、幼いころからとても印象深いものでした。」pecoさんのおかあさんのような人への接し方は、人間の自己尊重感を育てるものだと思います。見習いたいと思いました。ありがとうございました。

  8. あきぽん より:

    Peco☆さん、先週に引き続き体験談をありがとうございます。
    Peco☆さんのご家族が常にお互いを思いやっていることや、その気持ちを素直に表現されていたことで、みなさんの運が好転していったのですね。Peco☆さんのお母様には福岡講演のときにお会いしましたが、Peco☆さんが書かれているように、素敵なお人柄がにじみ出ている笑顔が印象的でした。これからもご家族4代で元気になっていってください。

  9. まちゃぴん より:

    PECO☆さん
     すばらしい体験談をありがとうございます。
    素敵なご家族で、うらやましくもあり、見習わなくてはと、元気を頂いたように思います。
    “絆”震災後よく聞く言葉ですね。
    大家族の絆の大きさ本当にすばらしいと思いました。
    抗癌剤の副作用も吹っ飛ばす!!
    雅代メソッドわおぅ~!!って感じですね。^^
    素敵なご家族ますますお幸せに♪

  10. tanpopo より:

    peko☆さん、すてきな続編をありがとうございます。
    雅代さんの様々なメソッドもさることながら、みなさんもおっしゃっているように、peko☆さんもお母様もお互いへの感謝の思いを素直に伝え合い、温かな家族関係を築いていらっしゃって、そのことがこのような幸運を呼び込んだのだと思いました!
    本当にすばらしいです。

    私も自分の両親に感謝の気持ちを日々伝えているつもりでしたが、もっと、しすぎるくらいでちょうどいいのかもしれませんね。
    改めて気づかせていただいて・・・ありがとうございました!!

  11. peco☆さん、体験談ありがとうございます!
    お母様の後押しがあったからこそ雅代メソッドに出会えたの
    ですね。自分の思っている以上に両親の影響が人生に現れると
    思います。幼い頃暴力を受けて育った子供は、成人して暴力を振るう
    ことが多いと聞きます。「行っておいでよ」と言って下さるお母様は
    大変素晴らしい方だと思います。

  12. 敦子 より:

    peco☆さん、体験談をありがとうございました。peco☆さんの偉いところは、真摯に物事を分析して常に感謝の気持ちを忘れないことを実践されていることですね。見習いたいと思いました。学びをありがとうございました。

  13. はれやま より:

    お母様のガン手術後の心配も、雅代さんのアドバイスで乗り越えられ、術後1年も経たないこの秋には、エゴスキューセミナーに参加されるほどにお元気になられて本当に良かったですね!雅代メソッドでお母様、おばあ様いつまでもお元気で、peco☆さんの可愛い息子さんの成長を見守っていらして下さいね!そして、感謝を素直に伝え合うpeco☆さんとお母様の、深い愛情と思いやりにあふれた素敵な親子関係に、心が温かくなりました。親子だからこそ、当たり前ではなく言葉にして「ありがとう」と伝え合う事が大切ですね。素晴らしい気づきをありがとうございました!

    パッチ体験会の感動のシェアをして下さった皆さん、ありがとうございます!私も貼り続けて2か月ですが、調子が良いので痛みに効くパッチを数日貼らずにいましたら、右ひざにまた腫れと痛みがぶり返し、あわてて貼ると痛みが楽になり腫れが引いていく!という魔法の様な事を体感しています。そして嬉しい事に、左ひざは腫れも痛みも消えたままです。パッチのおかげで可動域が広がりエゴスキューもやりやすくなりました。パッチを伝えて下さった雅代さん、サポートして下さるスタッフの皆さん、心からありがとうございます!

    昨日のブログ記事の再掲載ありがとうございました!心から笑わせていただき体も心もほぐれました♪

  14. nakamura-akemi より:

    peco☆さん、素晴らしい体験報告をありがとうございます。
    お母様に対して感謝され、愛情のお返しが出来た喜びが
    ひしひしと伝わってきます。うまいこと繋がっているんだ
    なと感じます。
    一つ一つ感謝していくことはやはり大切なことと改めて
    学ばせて頂きました。ありがとうございます。

  15. rumina1020 より:

    今日のpeco☆さんのお話を読み続けていくうちに、最後のほうでpeco☆さんがお母様の愛に気づかれたことを拝読し、涙が出て感動しました。人のことを想うことはとても素敵で大切なこと、改めて気づきをくださり、有難うございます。

    ご報告が遅くなりましたが、パッチの体験会に参加させていただきました。こちらでも、白血病のお母様を治されたかたがいらっしゃいましたが、お母様を想う愛の力が一番凄い威力をもつのだと雅代さんから学びました。「愛」も「気」なのですね。
    私は昨日から、歯が痛くなり、その痛みが今も続いております。たぶん、腸クレンジングか、パッチの好転反応だと思うのですが、今回の腸クレンジングは、パッチの相乗効果なのか、いつもと違った好転反応が出ているようです。お水をたくさん飲み、ミネラルも食べそして感謝ですよね。「痛み」を体験することにより、他の方の痛みを実感でき、相手のかたの気持ちになるということができるような気がしています。

  16. つきこ より:

    peco☆さんは、笑顔がとっても素敵です。そして、その素敵な笑顔を育てたのが、またまた素敵なお母様。昨年2度の手術を経験され、大変だった時期を乗り越えてお祖母様と2人、ブライアン氏による個人セラピーを受けられ、セミナーにも参加することが出来て、本当に良かったですね。体験談を読んでいるだけで、peco☆さんの幸せが伝わってきて、とても温かい気持ちになりました。幸せのお裾分けをありがとうございました。

  17. KOMOREI より:

    pecoさん、美しい親子愛のお話ありがとうございます。
    親と子、なんと美しいひびきであり、永遠ですね。

    親が子を思い,子が親を思う。
    時代を超えて無数にその形はあるけど、文面や言葉以上に
    感動をくれます。
    言葉が下手ですみません。
    ついつい自分と重ねてしまいますね。

    ありがとう!!!

  18. ジョージ より:

     peco☆さん、再び貴重なエピソードをありがとうございました。pecoさんの必死の思いが起爆剤となって、お母様やご主人がきっかけを作ったのだと思いました。
     背中を押してくれる家族がいらっしゃるのはとても貴重ですね。きっとお母様もご主人もpecoさんと思いが同じだったのだと思います。同じ思いを持って今度はpecoさんがお母様の役に立つことができて本当に良かったですね。良い思いは循環していくのですね。貴重なお話しをありがとうございました。

  19. 太田みほ子 より:

    peco☆さん、お母様とお祖母様の更なる体験談を有難うございました。ダイオード光治療器も、すごく効果がありますよね。渋谷スタジオにお二人がいらした際、peco☆さんのお母様の明るく素敵な笑顔と心優しい話し方に心がほのぼのしました。「あなたのおかげで…」というお母様の感謝の気持ちと愛情に、笑顔を思い出して、ジ~ンとしました。素晴らしいご家族だとつくづく思います。

    Pontaさん、
    すごく久しぶりにお会いできて、とても嬉しかったです!温かく素敵な笑顔に、心が癒されました。“少年のような”という形容詞を有難うございます。小学校5、6年の頃の身軽な体に戻れるように、そして、その頃よりも機能的に動けるよう精進します。

  20. さとみワトソン より:

    Peco☆さんとはこのブログで知り合い、ビルのリーディングがきかっけで何度とメールのやり取りをさせていただいていますが、いつも温かく、思いやりいっぱいで、優しい人だということがメールからも伝わってきます。そして、お母様ともお話しさせていただいたときに全く同じ感覚(エネルギー?)を感じました。これはお母様から受け継がれていることなのですね。

    今回の充電会も親孝行や親子関係からの学び、これらがいかに自分を強運にしていくかという興味深いお話しがたくさん聞けそうですね。最近、親が歳をとっていき、自分も年頃の子供を持つ親となって、色々と戸惑いや考えることも多くなってきましたので、11月4日開催の充電会で色んな意味で心の整理整頓ができそうな気がします!

  21. ☆ほしこ☆ より:

    peco☆さん、体験談ありがとうございます。peko☆さんの行動が、ご家族の健康を支える結果となっていてこの繋がりに運命を感じ、とても幸せな気持ちになりました。親から子に伝わる子育て・・・自分の現実と照らしあわせてしまいました。素晴らしい家族愛に感動です。

  22. Masako より:

    peco☆さん、お母様、おばあさま、それにかわいい息子さんと家族4代での大好転よかったですね。peco☆さんのお母様に夏の九州でのパッチ体験会でお会いした時、なんだかとっても明るくて若返っていらっしゃるように見えました。家族のお互いを思いやる気持ちが通じているってとても美しくて暖かいと感動しました。素晴らしい体験談をどうもありがとうございました!!

  23. peco☆ より:

    こうして振り返ってみると、どれほど母の一言が大きいものだったか、と思いますし、まるでその時すでに、母のその後が
    分かっていたかのように、導いてもらっていた気がします。

    10月14&15日にぽちさんの体験談を再連載してくださった時、「しかし、周りは諦めませんでした。」の一文が目に入り、私も母の姿が目に浮かびました。そして、その時、
    母の一言をはたと思い出して、すんごい幸せな未来をたぐりよせてくれていたことにびっくりしてしまったんです。だからすぐに母に電話をしてそのことを伝えました。

    人は決して一人ではないと つくづく思います
    どこかで必ず繋がっているのだなあ、ありがたいなあ と感じます。そして自分が発するいい事も悪いことも周りに影響を与えていること、それに気が付いているときもあれば、まったく気がつきもしないで過ごしているんだなあ ということも。
    それに、こんなにも暖かくしてくださる雅代ファミリーがいらっしゃる。こんなこと数年前は考えてもいませんでした。
    雅代さん、みなさんに出会わしてもらって、ありがとうございます。

    エゴスキューのメニューを手にした母と祖母たちは、
    毎日メニューを頑張っています。
    最初は、広い壁がない ぴったりの椅子がないと(笑)
    それぞれ思い思いのベストポジションを探し探している様子に
    笑ってしまいましたが、(私もそういえば家具をどけて壁を確保したものでした!!なつかしいなあ)
    どこでもエゴスキューだからきっとこれからますます楽しくなるだろうと思って応援中です!

  24. ミヤケン より:

    peco☆さん一家のお互いを思いやり、感謝しあい、好転の連鎖の体験談のシェアをありがとうございます。

    人の思いって、本当に素晴らしいですね!
    感動しました。

  25. とよみ220v より:

    peco☆さん、元気必須ミネラルと栄養補強で、抗がん剤の副作用もたいしたことなかったというのは凄いですね。そして、お母さまも元気になられて本当に良かったです。peco☆さんとお母様、おばあ様との関係は、お互いを思いやる気持ちに溢れていて、それは息子さんにも受け継がれていくでしょうね。peco☆さんは周りの方ともうまくコミニュケーションをとっていらっしゃるだろうなあと思います。いつも素晴らしい体験談を有難うございます。

  26. MIZUNO より:

    先日のブライアン来日の際のセラピーで、お母様と祖母様にお会いさせていただきました。お二人とも、明るく、とても前向きで、一緒にいても楽しい方たちでした。このようにお母様から始まった健康の輪が広がって行くのって素敵ですね。peco☆さん、朝から気持ちが暖かくなる体験談をありがとうございます。

  27. peco☆さんの体験談の続きを有難うございます。お母さんからの愛情に対して恩返しすることができて良かったですね。これからも4世代にわたっての元気、健康家族を応援しています!

  28. twinstar より:

    母は、私に「あなたのお陰で雅代さんに出会えたね、本当にありがとう、」と、いつも言ってくれます。←ここのくだりにジーンときました。私も、子供たちにいつも感謝の言葉を素直に言える母親でありたいと思いました。

    Peco☆さんのお母様には、今年7月の福岡でのパッチ体験会で再びお会いしました。栄養補強とミネラルのおかげで、抗がん剤の副作用である髪の毛も抜けませんでした~と明るくおっしゃっていたのが、印象的でした。そして、みほ子さんのお友達の筋無力症の方が、パッチを貼って歩けるようになった姿を見られて、「なんだか、感動して、涙が出てくるわ~」とおっしゃっていて、素敵なお母様だな~、とつくづくこちらも感動しました。
    私も、peco☆さんのお母様のように、周りに優しい言葉をかけたり、じっくりと相手の話をきく女性を目指していきたいと思います。
    素敵なお話をありがとうございました♪

  29. 宮兄 より:

    peco☆さん、心温まる体験談を有り難うございます。
    「あなたのお陰で雅代さんに出会えたね、本当にありがとう」
    とのお母様のお言葉から、お母様の優しさとpeco☆さんを尊重している姿が伝わってきますね。そして、またその言葉により、peco☆さんがお母様を想う気持ちが生まれ、それが思いやりのスパイラルとなり、とても仲の良い親子関係を築かれていくのですね。
    感謝の言葉の大切さ、改めて学ばせて頂きました。

  30. もこな より:

    peco☆さんのお母様を思う気持ちに胸と目頭が熱くなってきました。
    たとえ若い頃は反発したとしても、年齢を重ねていく内にお母様の深い深い愛情をふとした時に感じることが出来たのは、お祖母様からお母様、お母様からpeco☆さんへと受け継がれた温かい心なのだと思います。
    家族の絆が深いことがどれだけ素晴らしいことかを改めて教えていただきました。

  31. HiTOMi より:

    ご家族皆さんが、お互いを信頼し、尊敬して、感謝し合っているからこそ、強い絆が生まれ、皆さんでご家族の幸運のスパイラルを作っていらっしゃるんだと思いました。
    peco☆さん、ご家族のあたたかい思いがたくさんつまった体験談をありがとうございました!

  32. Tracy より:

    peco☆さん、素敵な体験談ありがとうございます!
    ご家族だけでなく、4世代に渡り「雅代メソッド」で元気いっぱいとのこと、おめでとうございます!peco☆さん、輝いていらっしゃますね!
    「感謝の言葉」をきちんと言えること、とても大切ですね。私もきちんと声に出して感謝を伝えることを忘れずに、親子の絆を深めていきたいと思います☆

  33. RinRin より:

    お母様のガンが分かった時、すべて出来ることをやってあげたいと、
    雅代メソッド・サポートへご相談をいただいたpecoさん。
    その思い(愛)は、しっかりと、お母様、お祖母様にも伝わり、息子さん
    も健やかに成長されて4世代「元気・健康家族」まっしぐらですね。
    必要な時に助け合えるというのは、普段の親子関係からくるものだと
    今日の、pekoさんのお母様への思いを拝見してそう思います。

  34. ゆみ より:

    pecoさん、ご家族4代にわたっての雅代メソッド実践は素晴らしいですね!お母様とpecoさんの愛の絆に感動しました。とても素晴らしい親孝行が出来ているんですね。次回の充電会のテーマ「幸運への近道は、親子関係にあり!」というのにピッタリの体験談ですね。たくさん学ばせていただきました。まだまだ出来ることやしなければならないことがあると気づかせていただき、ありがとうございました。家族の幸せな笑顔があるって、すごく巨大なエネルギーですよね。
    昨日新しいニュースレターが届きました。ありがとうございます。表紙にあるシカゴの街は何度見てもステキな風景ですね。天風先生のお言葉に深く納得し、心新たに今夜ゆっくり読ませていただこうと思っています。

  35. Mie より:

    peco☆さん、ご家族そろって大好転の素晴らしい体験談を有難うございます。
    抗がん剤による副作用や術後の痛みなども栄養補強や光治療で乗り切れるのは心強いと思いました。

    「自分が発するいい事も悪いことも周りに影響を与えている」ホントにそうですよね。

    たった一人でいる時も自分の考えていること、やっていることが この世界に影響すると(ちょっとオーバーですが)この頃思います。

     

  36. より:

    幼いころから、お母様の姿を深く心に刻まれていたというお話をうかがって、
    一昨日のpeco☆さんと息子さんの太陽のような笑顔が再び目に浮かびました。
    「時に大きな傷も背負い込んで、一生懸命生きてきてくれた母の愛情」
    という言葉には、子供を持ったことのない身にもずしんと響きました。
    もう十年以上前のことになりますが、
    団地の拙宅とお隣のベランダとの間の小さな隙間に
    鳩が巣をつくって雛を生んだときのこと。
    家に来ていた母が、その鳩の巣を覗き込んだとき、
    母鳩は雛を胸元に隠すように抱き込み、雛を堅く抱きしめたまま身じろぎもせず
    不安そうに母の顔をじっと見ていたようなのですが、
    その母鳩の様子を見て、母いわく「やっぱり親なのねえ・・・」。
    このとき私は、
    母はいつも、その母鳩のように私や姉、子供たちのことを
    守っていてくれたのだな、と、
    私たちがそうとは意識しないときにも、いつもいつも、
    母はそんなふうに子供たちの体温を胸元で感じていたのだろうか――、
    と、そんなことに思い及びました。
    しばらく思い出すこともなかったそのときの心象が、
    体験談を拝読しながら鮮やかに蘇ってきました。
    peco☆さん、心に沁みる体験談を、本当にありがとうございました。

  37. Earl Kleinhenz より:

    I just want to tell you that I’m newbie to blogging and truly enjoyed you’re blog site. Probably I’m going to bookmark your blog . You definitely come with amazing articles. Thank you for sharing your web page.

  38. neopoint より:

    Should you clarified certainly to that issue, it is not nonetheless the proper time frame to accomplish the modernize.When searching for any cellphone program, you must come to a decision things you need regarding how many mins, exclusive capabilities, and unrestricted spot.of sixteen) Forklift fixed having properly performing warning products (horn operates, change sign in addition to brake as well as opposite gizmos operate, reversing beeper)

  39. Ben Padstow. より:

    The first time in a while I clicked on “I’m Feeling Lucky” and actually got a relevant site. Thanks.

  40. Hi there, just became aware of your blog through Google, and found that it is truly informative. I’m gonna watch out for brussels. I’ll be grateful if you continue this in future. Numerous people will be benefited from your writing. Cheers!

  41. Absolutely indited written content, Really enjoyed reading through.

  42. I think this site contains some really great information for everyone :D. “Do not go where the path may lead, go instead where there is no path and leave a trail.” by Ralph Waldo Emerson.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!