「汗びっしょりの仮装パーティー」(「ジョリー・タイムス」より)


ここのところ街のいたるところで、「カボチャ」のディスプレーを見かけますが、
今や日本でもおなじみになった、10月31日の「ハロウイーン(Halloween)」♪

アメリカでは、「ハロウイーン」といえば、「仮装パーティ」。

そして、「仮装パーティ」といえば――。

今日は、雅代さんと夫のロブさんの、「ハロウイーン」ではないのですが、
あるときお二人が招待された「仮装パーティ」での愉快な秘話を、ご披露いたします!

「出典」は皆さんに大人気の「ジョリー・タイムス」。

ロブさんが生前、「アメリカの生の情報を皆さんにお伝えしたい」と書きためて
くださったこのエッセイ集のタイトル、ジョリー(Jolly)は、ロブさんの苗字。

「愉快な、楽しい」という意味の言葉で、まさにロブさんそのものですね……。

それでは、さっそくどうぞ!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ちょっと昔、プエルトリコへ無料で招待されたのはよかったのですが、仮装パーティに
参加しなくてはなりませんでした。

それで忙しく時間のない私達は、「簡単で面白い仮装は?」と頭を悩ました結果、
突然雅代が、「お相撲さんになろう」と言い出したのです。

正直なところ、いつもクリエイティブで奇抜なアイデアを出す雅代の案に、
私は半信半疑でした。

しかし、ラッキーなことにアメリカでは、ハロウイーンの仮装のお祭りがあるので、
仮装専門のお店があります。

とにかくそこへ行ったら、 ファット マン (超デブちゃん)という名前で、
お相撲さんにもってこいの、男女の衣装があるではないですか!!

それで、”しめた” とその衣装を予約し、喜び勇んで、マイク タイソンのゴムのお面も
買い、色を合わせるために顔の色を薄い色に塗り替えました。

また、頭のちょんまげ用に、ナイロン製の髪の毛も買い、お面の後につけました。

そして、まわし用に、布屋に行って、黒の布も買い、しっかり大きなお腹用に
長いまわしを準備しました。

おまけに、この大きなかさばる衣装を外国まで飛行機で運ぶためには、超大きい、
スーツケースも買わなくてはなりませんでした。

また、使用後は洗って返さなくてはならなかったので、業務用の洗濯機・乾燥機を
使っても、相当時間がかかりました。

しかし、仮装パーティでは、私達のお相撲さんは皆に大うけで、賞もいただき、
苦労の甲斐もありました。

ところが、プエルトリコという気温の高い所で、こんな厚い衣装をつけたので、下の
写真でおわかりのように、二人とも汗びっしょりで、私はタオルを首にまいていました。

Jolly Times Sumo-1

ところが、パーティーの途中から、雅代がお面の中から外がよく見えないと言い出して、
歩くのがのろのろになり、暑いのに大変でした。

その時、私は一体彼女に何が起きたのか不思議でたまりませんでした。

そして、その理由が帰国後、現像された写真を見て、やっと分かったのです。

下の写真では、雅代のお面は私のように真っ直ぐ正面を見ずに、
右を向いているでしょう。

実は彼女はお面の目の穴から外を見ずに、鼻の穴から外を見ていたのでした!

道理でよく見えないはずです。

Jolly Times Sumo-2
写真:「あれあれ、前がよく見えないなぁ~!」大関・雅代丸(左)と横綱・ロブの花。

途中から終わりまで、雅代はお面を曲がったまま着けていたようです。

外国の知らない人達に、「お相撲さんというのは、いつも顔を右上に向けて、
のろのろと歩くものなのか」と誤解されていなければよいのですが……。

∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗

ロブさんと雅代さん、プエルトリコの「大土俵」でも、お似合いの力士カップルでしたね!

ところで「ハロウイーン」は、もともとは、中央アジアからヨーロッパに渡った
ケルト族の「収穫感謝祭」に由来します。 
このハロウイーンの日の夜には、死者の魂がこの世に降りてきて、家族の家を訪れると
いいます。
――というと、何か、日本の「お盆」とか「お彼岸」のような雰囲気……日本のお盆では、
「迎え火」や「送り火」を焚いて、ご先祖様の魂をおもてなししますが、
ハロウイーンでは、ご先祖様の魂だけでなく、魔女や精霊など厄介な連中まで
現れてきてしまうというから、さあ大変! 

そこで人々は、「魔よけ・厄払い」として、仮面をかぶったり、焚き火を焚いたり
していたのだそうです。
それが後に、子供たちが魔女や精霊、お化けに扮して、悪魔のような顔の形にくりぬいた
「お化けカボチャ」にろうそくをともし、街じゅうを練り歩き家々を訪問しては
キャンディやチョコレートなどのお菓子をもらう、という楽しい行事として欧米の国々に
広まりました。

また今では、魔女やお化けだけでなく、物語や映画・アニメの登場人物をはじめ、
子供たちは工夫を凝らして思い思いの扮装を愉しんでいますが、大人たちも負けじ(?)
とばかりに、この日の夜は「仮装パーティ」があちらこちらで開かれます。

皆さんも、ロブさんいわく「いつもクリエイティブで奇抜なアイデアを出す」
雅代さんのように、自由な発想で、ユニークで創造的な工夫を楽しみながら、ご家庭で、
「仮装ホーム・パーティ」などいかがでしょうか・・・!? 

パーティに限らず、この実り豊かな季節の1日、自然の恵みに感謝しつつ、
クリエイティブに愉快に、楽しくお過ごしください!

Halloween3J.JPG Halloween1J.JPG
写真:日本の街角にもこんな光景が・・・。
Halloweenの由来となった「収穫感謝祭」にちなんでか、ケルト文化伝承の地のひとつ、
スコットランドの伝統的なタータン柄のシャツを着た、お化けカボチャ顔の「かかし」。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in アメリカ・海外事情, ジョリー・ストーリー(楽しいお話), 心温まるお話. Bookmark the permalink.

35 件のコメントがあります。 「汗びっしょりの仮装パーティー」(「ジョリー・タイムス」より)

  1. 今日も楽しいお話をありがとうございます。プエルトリコも相当暑かったのでしょうか、このお相撲さんの仮装を、高温多湿な日本の夏にやったら、一体中にいる人はどうなってしまうのだろうと思ってしまいました。
    暑さにも負けずに周りを楽しませた雅代さんとロブさんの温かい気持ちが伝わってきました。
    また解説では、ハロウィンの由来を知ることが出来、かかしかぼちゃ君の存在も知ることが出来てためになります。
    我が家の地域にははアメリカ人が何家族か住んでいます。家の前を通ると、骸骨を仮装させた人形や、ポップなオレンジ色のリースやかぼちゃが玄関先にディスプレイされていて、前を通るたびに楽しませてもらっています。
    私も何か飾ろうかな~。

  2. kumako より:

    ユーモアたっぷりの仮装パーティーのお話を再投稿ありがとうございます。
    パーティーを思いっきり楽しむことも「ためこまない生き方」ですね。アイデアから準備まで出し惜しみをせず徹底してやりきった感じが伝わってきて、こちらも清々しい気持ちになりました!

    パッチ体験会に参加された皆さん、感動のシェアをありがとうございます。
    kiseki☆さんのコメントから、道具以上に使う人の愛や想いが
    大切なんだなあと改めて感じることができました。ありがとうございます!

  3. あきぽん より:

    ハロウィンの仮装パーティーの紹介、ありがとうございます。
    いつ読んでも楽しいお話ですね。
    最近では日本でも当たり前のように行われているハロウィンですが、由来については詳しく知らなかったので、解説まで付けてもらってありがとうございました。

    パッチ勉強会の様子をシェアをしていただき、ありがとうございます。
    パッチを紹介する人のよくなってほしいという想いも通じるのですね!

  4. そら より:

    楽しい仮装パーティーの再投稿ありがとうございます。遊びにも徹底的に取り組まれるのですね!ハロウィーンの解説もありがとうございます。もともとはお彼岸のような行事だったのですね。

    パッチ体験会での感動的なお話のシェアありがとうございます。

  5. あけみ(須藤) より:

    力士カップルの仮装パーティーのお話、ありがとうございます!汗びっしょりになりながら、皆を楽しませているお姿・・・想像すると笑ってしまうのは、私だけではないでしよう!^0-/ また、鼻から覗いていたとは、雅代さんらしいです!日本でもちらほら流行りだしましたね!子供と楽しむ機会が増えることは、とてもいいことですね^^

    パッチ体験会・・・今回もすごーいことが起こったようで、私も行きたかったー!!!来月は参加する予定です!楽しみにしています!!!

  6. ダヤン より:

    楽しいお話をありがとうございます。
    オレンジ色のかぼちゃのディスプレイがお店を飾り、楽しい商品が並んでいます。
    収穫祭もお菓子を貰いに来る子供もいないけれど、すかっり日本の行事になっていますね。

  7. 敦子 より:

    ロブさん、雅代さんのプエルトルコでの仮想パ@ティーの再掲載をありがとうございました。いくつになっても童心にかえれることは、人生を数十倍楽しく送れる秘訣ではないかと気づきました。ありがとうございました。

  8. ナナ より:

    とっても楽しいお話ありがとうございます♪

    まるで本物のお相撲さんのようだし、すごくおもしろいです☆
    皆さんが大喜びして、受けまくっている様子が目に浮かぶようです。

    昨日は、はじめてパッチの体験会へ参加させていただいて、すごくうれしかったです!想像していた通り、本当にすごいものに出会う事が出来て、雅代さんや、スタッフの方に感謝の気持ちで一杯になりました。

    また、お母様を思う一途な愛情とパッチが起こした奇跡のお話は感動で胸が一杯になりました。

    私自身も、半年位まえから突然上がらなくなった右の腕が、一瞬にして上がるようになってびっくりしました。
    好転反応で昨日からずっと眠くてたまりませんが、気分はとても爽快です。

    これからも、もっといろんなパッチを試して変化が現れるのが楽しみです。

  9. tanpopo より:

    雅代さんとロブさんの力士カップル写真、お二人の「みんなを楽しませたい」という思いが感じられました!お二人自身もその状況を大いに楽しまれていたんだろうなと思います。
    自分も楽しめて周りも楽しくなってしまう、すてきなイベントですね。
    ハロウィンが日本のお盆、お彼岸と同じような意味合いで行われていた行事だったとは知りませんでした。世界中どこでも、そうやってご先祖の存在を身近に感じられるような習慣が何かしらあるのだなぁと感じました。

    パッチ体験会について、パッチをただ「貼る」だけではなく、「想い」がその効果を何倍にもしてくれるのだなぁと改めて感じました。「愛」ですね!!

  10. JM より:

    このお写真、何度拝見しても楽しくなりますね♪
    私も一度どこかで「思いっきり仮装」してはじけてみたいです。

    昨日は、「パッチ体験会」に参加させていただき、ありがとうございました。感動とハッピーがいっぱいでした。

    皆さんも書かれている、白血病のお母様に対して、入所されているホームの方たちの協力をあおいでの、パッチ使用での大好転のお話。『愛と信念』のパワーの強さを感じ感動しました。

    デモンストレーションでパッチ体験をされた、リウマチを患っていらっしゃる女性は、パッチ体験前は、顔立ちは整っているのに世の中に不安と不満をお持ちの女性という印象だったのに(電車の遅延があり、会場到着が遅れたことでのストレスもおありだったようです。)パッチ体験後は、穏やかな美人さんになられていて、これはすごい!と思いました。 疼痛治療の現場などで使われる10段階「フェイススケール」がありますが、傍からみても4つ分くらいいい表情に移動されたかと思います。せっかくのキレイなお顔、曇らせていては勿体無いですもんね。本当によかったです。

    座った席のお隣が、ほぼ同業の方で(私はセラピストです。)ご親切にいろいろご自分の体験を シェアしてくださったこともラッキーでした☆

    見せていただいた動画も とても興味深いもので、パッチの可能性の深さを感じました。

    久々の「生雅代さん」は、お肌もピカピカで、髪も元気~!という感じで、ご無沙汰していた私を ハッピーハグで迎えていただき嬉しかったです♪

    注文したパッチが手元に届くのが楽しみです。

    雅代さん、スタッフの皆さん、ご一緒させていただいた皆さん、ありがとうございました☆

  11. まちゃぴん より:

    雅代さん
    大変面白いお話ありがとうございます。
    パッチ・フィットネスセミナーからこっち出張続きで、
    今日も個人セラピーを主人と一緒に受けて帰って来たところに、こんな楽しいブログのご紹介!!
    思いっきり笑ってしましました。ごめんなさい・・・
    でも、でも、鼻から見ていた大関・雅代丸には
    涙が出るくらいかわいくて楽しくて
    ありがとうございます。
    疲れが吹っ飛んでしまいました。
     不思議ですねぇ・・今日お昼に博多天神地下街でお寿司をたらふく食べて、個人セラピーに参加。水島さんとRINRINさんに楽しく教えていただいたせいでしょうか。終わった後またおなかが空いたねぇ~とラーメン屋さんへ・・・やっぱり食べすぎでした。
    帰りの車の中で主人には怒られるし、まさに、
    私ってお相撲さんのようになってしまったと後悔・・・
    せっかく水島さんに姿勢よくしていただいたのに・・・
    すみません・・・というわけで帰ってブログを見て本当にビックリするやら笑うやら、気をつけます。
    ユーモアのある行動をとらなくてはいけませんね。
    雅代さんを見習います!!

  12. 雅代さんの発想豊かな楽しい仮想パーティのお話をありがとうございます。マイクタイソンのお面からお相撲さんを作っていく楽しさが伝わってきます。

    昨日は、パッチ体験会へ参加させていただきました。
    kisekiさんのご報告同様、私もこの方のお母様を思う愛に感動しました。パッチを使う前に、ふくらはぎなどの太さもちゃんと測って、パッチの効果を具体的な数値で記録し、皆にシェアしていただき、素晴らしいです。愛の力は無限大!

    雅代さんのお話も宇宙の壮大なお話から、ナノテクノロジーの小宇宙のお話まで、幅広く、楽しく、あっという間に時間が経ってしまいました。
    ますます、雅代さんのお肌に張りが出ていて、パワフルなお話ぶりにパッチの効果を生で感じたうえ、雅代さんから、何回か金色の柱のようなものが立って見えたのは気のせいでしょうか?

    母は先週の水曜日に、道路で転んでしまい膝を強く打ったそうですが、骨にひびも入らなかったのは、日ごろからエゴスキューをしたり、栄養補強をしているお蔭だったと感謝しています。
    まだ少し足をひきずっているようですが、毎日タワーをして、パッチを貼っているおかげで、たいした痛みもないそうです。
    一緒にパッチ体験会に参加できなかったことだけは、残念がっています。
    11月は、私が職場の引越しの手伝いでたぶん一緒に参加ができないと思うので、またの機会を楽しみにしています。

  13. 太田みほ子 より:

    このエピソードは、何回読んでも笑えます。鼻の穴から外を見ていた…って、雅代さんらしいです。写真を見ているだけでも、暑そうで、汗もびっしょりで大変な様子が伺えますが、奇抜なアイデアと敢闘賞ものの奮闘での賞の獲得で、努力も報われましたね。何事も最大限楽しみ、楽しませるという姿勢が素晴らしいなと思いました。

  14. ジョリー・タイムスのご紹介ありがとうございます!
    ハロウイーンでは趣向を凝らした衣装がたくさんあり、
    とても楽しそうですね!

  15. とよみ220v より:

    日本も、街を歩けば、スーパーや百貨店、様々なところで、「ハロウイーン」のかぼちゃのデイスプレイを見かけます。お隣の若いご夫婦の玄関にもアレンジメントが飾られていました。私は仮装パーテイーなるものに参加したことがありませんが、一度は仮装やってみたいですね。雅代さんとロブさんのお話も、読むたびに笑っちゃいます。力士になるのに相当苦労しながら、仮装を徹底して楽しんだ、お二人の仲の良さにも目がいきます。

    JMさん
    昨日は、超久しぶりにお会いでき、コメントも、お久しぶりで、とても嬉しいです。パッチも楽しんでくださいね。またお会い出来るときを楽しみにしています。

    ナナさん
    ナナさんも、昨日はお久しぶりです。腕が上がれるようになって良かったですね。

  16. twinstar より:

    このお話は、何度拝見しても思わず笑ってしまいます♪雅代さんが、何とか外を見ようと鼻の穴から外を一生懸命のぞいていらっしゃるお姿が、なんともかわいらしいです♪
    何年か前から日本でもこの時期は、ハロウィーンのお祭りが盛んにおこなわれる ようになりましたね。仮装というものをしたことが、ないのですが、仮装すると非日常世界にワープして、テンションが上がりそうですね~♪
    楽しいお話ありがとうございました。

    パッチ体験会のお話をシェアしていただきまして、ありがとうございました。白血病のお母様のお話は、とても印象的でビックリしました。パッチももちろん効果はあるのですが、治してあげたいという思い、ハートもとても大切だということもあらためて学ばせていただきました。
    ありがとうございました。

  17. つきこ より:

    雅代さんはどんなときでもアイディア全開ですね。仮装パーティで、皆さんに大うけだったお相撲さんの裏側に、ロブさんとの楽しいエピソードがあって、とても素敵な夫婦の思い出だなぁ、とほのぼのした気持ちになりました。
    そして、ハロウイーンについても詳しく教えてくださり、ありがとうございます。顔の形にくりぬいたカボチャを飾って、仮装した子供達が近所の家を訪ねて回るお祭りなのかと思っていたので、一つ賢くなりました。

  18. ジョージ より:

     とても自由な発想で、即実行してしまうところは雅代さんらしいと思いました。しかも賞まで獲得してしまうところはさすがです。鼻の穴から外を見ていた落ちまでついていて楽しいエピソードをありがとうございます。
     私も過去の友人に会うと私のエピソードを聞かされることがありますが、こうして記録に残っているとみんなと共有できてよいですね。

  19. ミヤケン より:

    汗だくになりながらのこの写真は、雅代さんの、何事へも誠心誠意にあたる姿が、こんなところでも!!と感服いたします。

    娘達の通う学校でもハロウィンパーティーがあり、仮装をするそうです。雅代さんの写真を見せて、一生懸命に仮装して、一生懸命楽しんでとアドバイスしたいです
    ( ^_^)/~~~

  20. ひろりん より:

    忙しいと言えば忙しい、楽しいと言えば楽しい。お面の目の穴も穴、鼻の穴も穴。上手に使えばそれなりに使えますよね。雅代さんのユウモアは、自然に出て来るのですね。朝一発目から楽しくなりました。有難うございます。

  21. peco☆ より:

    ハロウィンの由来初めて知ることが出来ました。
    100円ショップに行くと、ハロウィンコーナーがあって、
    映画で見る世界を目の前に、ウキウキしてくる傍で、
    息子も友だちと一緒にたいへん嬉しそうに
    見入ってここぞとばかりに大はしゃぎです。
    雅代さんとロブさんの写真も、ハロウィンカカシも
    見せてもらうだけで楽しくなってきますね。
    ご紹介ありがとうございました。

  22. もこな より:

    何度拝見しても笑えます。
    汗びっしょりの姿に相当な暑さで大変だったんだろうなと思います。
    工夫を凝らし、仮装用にとお面や衣装にアイデアを加える楽しさが伝わってきて、パーティーが始まる前から楽しめるのがいいですね。
    ハロウィーンの由来も合わせて紹介していただき、ありがとうございます。

    パッチ体験会での感動のお話のシェアもありがとうございました。

  23. Chip より:

    雅代さんの「お相撲さん」っていう発想が最高です!
    しかもお相撲さんが二人も!!(笑)
    これだけで楽しさ倍増です。^^
    私も咄嗟にこんな機転の利く発想ができるようになりたいです!!

  24. さとみワトソン より:

    お料理もそうですが、雅代さんのクリエイティブさには何度と驚き感激している私にとってもこのお話は一番好きなお話しです。いくつになっても無邪気に楽しむということができるのは、とても素敵なことだと思います。我が家のご近所もいたるところでハロウィンの飾り付けをしている家々があります。ハロウィンの時は大人達も仮装をして訪問をしてくる子供達を驚かせる・・・なんてこともあり、とにかくクリエイティブさを思いっきり発揮しているので、とても楽しいです。

  25. RinRin より:

    笑えて、心がポッと温かくなる「ジョリー・タイムス」の再掲を有難うございます。
    雅代さんの奇抜なアイデア、人に喜んでもらいたいというサービス
    精神は凄いと思います。皆さんに、お披露目するまでの、作業も
    大変な時間、着ている間も汗ダクダク。帰宅後のお洗濯と。。。。
    お陰さまで、何年たっても私達まで笑わせてもらえて。。。感謝です!!

    >皆さま、東京のパッチ体験会のシェアを有難うございます。
    白血病のお母様が良くなられてという娘さんから、昨日お礼のお電話を
    いただきました。皆さんが感動してくださったこと、雅代さんが何度もハグ
    してくださったことを、興奮してお話しくださいました。
    雅代メソッド・サポートへ何度かお電話があり、お母様の為に一生懸命に
    行動しておられた、その結果が見事に花開いたようです。医師からはさじを
    投げられた人の見事な蘇り!ほんとに凄いことですね。

  26. より:

    首にタオルを巻いていらっしゃるロブさんが
    なんともお茶目で、微笑ましいくて、素敵です!
    今の日本の角界にはいろいろなモンダイが山積していますが、
    こんなふうにユーモアたっぷりのパフォーマンスで、
    爽やかな風を吹かせてもらいたいものですが・・・
    まさに角界にも、雅代さんのように「クリエイティブ」な発想で
    がんばってもらいたいものです。

    ハロウイーンのお化けカボチャをつくるための、
    中身をくりぬきやすくつくられたカボチャは
    食用ではないそうですが、
    (といっても、食べられなくはないのかも?)
    ハロウイーンの日には、とにかくカボチャ大好きの私は、
    カボチャにあやかりカボチャ三昧です。
    小ぶりの「ぼっちゃんかぼちゃ」を買ってきて、
    これをまるごと電子レンジで半生状態にしたところで、
    半分に切って中身をくり抜き出し、
    中身の一部はスライスして電子レンジでさらに加熱してサラダ用、
    一部はさらに加熱してトロトロのペースト状にしてデザート用
    中身をくりぬいたカボチャには
    ひき肉と玉ねぎとナツメグやクローブ、コリアンダー等のスパイスで
    味付けして炒めたものを詰めて、
    オーブンで蒸し焼きにします。
    これで「カボチャ・フルコース」のできあがり。
    ほくほくのカボチャ顔で、これらをいただきます。
    長々とカボチャ話で、すみません・・・

  27. Tracy より:

    雅代さん、ユーモアのある楽しいお話をありがとうございます!このお相撲さんの話、とても大好きです!
    最近日本でもHalloweenを楽しむイベントが多くなってきましたね♪昔、「お化けカボチャ」を作って、仮装して、Halloweenを楽しんだのを思い出しました☆
    今日で8ヶ月になる息子のために、クリエイティブで奇抜なアイディアを考えてみたいと思います~^^

  28. HiTOMi より:

    このお話、とっても楽しくて大好きです!
    最近では、日本でもハロウィンが定着してきて、この時期には「お化けかぼちゃ」をよく見かけるようになりました。私もたまには思いっきり仮装してみたいなぁ。

  29. 宮兄 より:

    またハロウィーンの季節がやって来ましたね。
    雅代さんのこのお話を読むと、私の尊敬している方の仰っていた
    「遊びは仕事のように、仕事は遊びのように。」
    という言葉を思い出します。
    何事も真剣にそして夢中にやる方が楽しいですよね。

  30. めぐ より:

    楽しいお話をありがとうございます!
    このお相撲さんの仮装のお話は、何回きいても楽しくなってしまいます!

    私も今年はかぼちゃマントで早々と仮装をして遊びました。
    イベントで楽しいアイディアをだしてみんなでわいわいするのは心の栄養になりますね♪

    年末にむれて、クリスマスもあるし、町中がきらきらして、とっても楽しみです♪

  31. こちらのエピソード、何度読ませていただいても、つい微笑んでしまいます。特に雅代さんのお面が右の方を向いて、鼻の穴から一生懸命のぞいていたのを想像すると笑えてきます。楽しいエピソードを今日もありがとうございます!

  32. MIZUNO より:

    ジョリー・タイムスからの楽しいお話と「ハロウイーン」の由来のお話をありがとうございます。「ハロウイーン」は、以前から一度実際の様子を見てみたいと思っていました。思い思いの仮装パーティ楽しそうですね。

  33. やまさ より:

    久しぶりにコメントさせていただきます。

    どんな時もやる、と決めたからには、
    とことん楽しまれる雅代さんの発想と行動力に
    いつも感激してます。

    ロブさんと雅代さんのお相撲さん姿のツーショットは
    最高に心が温まりますね!!

    22日に開催されたパッチ体験・勉強会に参加しました。
    kiseki☆さんがコメントしてくださった、白血病で余命1年と
    お医者さんに宣告を受けたお母様がパッチを貼って1か月も
    経たないうちに、もう病院に来なくても大丈夫!と言われるまでの
    体験談をお聞きして私も涙が溢れて止まりませんでした。

    雅代さんも仰っていましたが、このような奇跡を起こせたのは
    娘さんのお母様を思う愛情が引き寄せたんですよね。

    今回参加された方の中からも、これからどんどん嬉しい報告が聞けると
    思うと本当に幸せな気持ちになります。

    雅代さん、スタッフの皆さん いつもありがとうございます!

  34. ☆ほしこ☆ より:

    このお相撲さんのお写真何度見ても笑えます!雅代さんのアイデアとロブさんのエッセイが幸せ気分を運んでくれます。再投稿ありがとうごじざいます。
    うちの子供達は、ハロウィンの仮装にはまっています。三沢市にアメリカ人が集まる教会があるのですが、知人が誘ってくれて今年で三年目。アメリカ人は、行事をうんと楽しくする工夫が上手だなと思って感動しています。ハロウィンの由来、全然知らなかったので勉強になりました。

    パッチ体験談
    参加者の皆さんのコメントに感動しました。11月参加しようと思います。

  35. ゆみ より:

    「大関・雅代丸と横綱・ロブの花」のとっても楽しいエピソードをありがとうございました。思わず吹き出してしまいました。力士の気ぐるみだけではなく、さらにそこへタイソンのお面も加えるという斬新な発想は本当にビックリですね!パーティーの中でひときわ目立っていたでしょうね~。衣装を予約して際の、「しめた!」とい雅代さんの発想がとても好きです。ここのところ忙しかったのですが、疲れが吹く飛びました、ありがとうございます。ブログを読んでいるだけで、前向きになれるのでとてもありがたいです。いつもありがとうございます。
    kisekiさん、体験会での様子をシェアしていただきありがとうございます。「想い」は光よりも早く届くんですね!読んでいて胸が熱くなりました。多くの方の希望となる素晴らしい体験ですね!パッチによって本当にたくさんの方の喜びいっぱいの素晴らしい体験が日々増えてくることがとても嬉しいですね。雅代さんをはじめ、スタッフの皆様には大変な思いをしてご紹介していただけていることに感謝します。本当にスゴイもの出会わせていただいているんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!