病気でつらい人もあきらめないで! リウマチだって克服できる! (1)


 

もし自分が「病気にかかったら」と考えたことはありますか? 

突然、難病の宣告を受けたらあなたならどうしますか

――もしそうなったとしても、今までたくさんの病気を改善へと導いてきた
「雅代メソッド」があれば大丈夫!

今日と明日は、なつめさん(福岡県・40代)がリウマチの宣告を受け、
栄養補強を続けることによって心が前向きになり、
さらに「エゴスキュー」も始めて病気を改善していったお話を再度、お届けいたします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今から数年以上前のことになりますが、私は、長時間歩くと足裏が痛くなり、
何でこんなところが痛むのか疑問に思っていたことがありました。

しばらくすると、何か強いストレスがかかった時、
足の甲がひどく痛むようになりましたが、それが病気だとは思いもしませんでした。

そのうち、足裏は歩くたびに痛むようになり、夜眠れなかったり、体が冷えたりと、
体は不調を訴えていたのですが、そのサインに当時は全く気づかなかったのです。

痛みはどんどんひどくなり、「これは絶対おかしい、もしかして……?」と思い
病院へ行った私は、ついに難病を宣告されてしまいました。

恐れていた関節リウマチでした。

しばらくはパニック状態で、将来を悲観して泣いてばかりでした。

ところが、ある時、同じようにリウマチにかかっている方が、
クエスト社の栄養補強をされているのをネット上で知りました。

このころには気持ちも少し落ち着いてきていたので、まだ起きてもいない、
先のことを考えて勝手に落ち込むのはやめて、1日のうちでほんの少しの時間でも、
将来の希望など何か楽しいことを考えるようにしながら、
私もクエスト社の栄養補強をスタートしました。

飲み始めてしばらくすると、気持ちが前向きになり、
「大変な病気かもしれないけれど、何とかなるさ」と、
自然に考えられるようになってきました。

また、好転反応のせいか、眠気とだるさで動けなかったのですが、
どうせ病気の痛みであまり出歩けないのだから、
この際いっぱい寝てしまおうと思っているうちに、眠気も起きなくなりました。

徐々に悪化していた検査数値も上向き始め、気力、
体力がついてきたのが自分でもわかり、
症状が完治するという自信もより強くなりました。

今思えば、気持ちが前向きになり、自分自身の治癒力を信じられるようになった時、
病気が治り始めたのだと思います。

もう一つの転機は……
(明日に続く)

栄養補強新
写真:クエスト社の栄養補強食品は、理想のバランスで配合された
各成分それぞれの相乗効果により最高の威力を発揮し、様々な健康問題を改善へと導く
「神様の贈り物」。

栄養補強のご相談は雅代メソッド・サポートへどうぞ!

===========================

ご質問やご相談はこちら
「雅代メソッド・サポート」

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★超スピードで元気・健康・強運になる方法!!
まずはこちらで「雅代メソッド」について学んでください♪
↓クリック↓

★イベント・セミナーで直接雅代さんに会える!
個人的に相談ができるセミナーもあります。
↓クリック↓

★ホリスティック情報(自然根本療法)、ブログ情報、
特別音声配信のバックナンバーも聞けます。
↓いますぐ登録↓

★まとめの記事も是非ご覧ください!

 

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in エゴスキュー, リウマチ, 栄養補強. Bookmark the permalink.

17 件のコメントがあります。 病気でつらい人もあきらめないで! リウマチだって克服できる! (1)

  1. けいこ北海道 より:

    なつめさん、体験談をありがとうございます。
    リウマチの宣告を受け、つらかったでしょうね。そんな時にクエスト社の栄養補強に出会って飲み始め、気持ちが前向きになってよかったですね。自分の病気と向き合うと病気が快方へと向かっていきますからね。明日の続きを楽しみにしています。

  2. ケミー(あけみ) より:

    なつめさん、体験談をありがとうございました。不治の病と言われているリウマチの宣告は、とてもお辛かったと思います。栄養補強によって改善するとは、私も正直信じられませんでした。皆さんの体験談を読ませていただいているうち、治らない病はないのではないか・・・と思うようになりました。雅代さんのブログに出会えたことで、なつめさんも笑顔を取り戻して、前向きになりましたね。そして、もう一つの転機とは・・
    ?明日の続きを楽しみにしています!^^

  3. shiho@hokkaido より:

    なつめさんの
    体験談ありがとうございます。

    リウマチも雅代メソッドで克服なさったのですね。

    すごく勇気、元気もらえます。

    わたしもいろいろ迷いもおきて、りんりんさんにも叱られているのですが、
    このまま先へ進むしかありません。
    いつかあんな時もあったねと
    すっかり元気になって笑いたいです。

  4. 敦子 より:

    なつめさん、体験談をありがとうございました。
    ブログに載せられるまでの心の葛藤を想像しますと、
    よく耐えられましたね。ここにはリウマチの先輩が沢山おられます。
    安心してアドバイスを受けてください。光が見えてますよ!

    昨日は私のブログ名の敦子が消えて匿名になっていました。失礼しました。

  5. ダヤン より:

    なつめさん、体験談ありがとうございます。
    前向きな気持ち、絶対積極的な気持ちでいることがどれ程大切なことかを、改めて感じました。
    明日の続きを楽しみにしています。

    ろこさん
    お父様のご冥福をお祈りいたします。
    私もいつの日か親を見送る時には、ろこさんのように全てがベストと思えるようになりたいと思いました。

  6. メロン より:

    なつめさん、体験談有難うございます。
    リウマチは、足の裏や甲も痛くなるのですね。とてもお辛い状況だった思います。
    クエスト社のサプリに出会えて良かったですね!気持ちの前向きさは大切ですよね。明日も楽しみにしています。

    遅くなってしまいましたが、昨日の紹介のあったキドくん、今、画像を拝見しました。(画像を見られる環境に今なることが出来まして)
    すごい動体視力ですね。一緒に子供もトライしましたが、当たりませんでした。
    学生の頃から実家にいた時代、野良猫を家ネコに2回したことがあります。両親が猫好きで、交通事故の猫とか助けていました。頭の良いクロちゃんを思い出しました。野良猫の環境は可哀想なので、捨てることのないよう、また暖かい目をもつ世の中になってほしいです。

  7. ろこ より:

    『まだ起きてもいない、先のことを考えて勝手に落ち込むのはやめて』
    『なんとかなるさ』
    なつめさんのこれらの表現がとても好きです。
    大変な状況下で、このような前向きな考え方が出来る時、ふと楽になって光が差し込むのだと思いました。
    もう一つの転機とは何でしょう?
    続きが楽しみです。

    父のことで、コメントをくださった皆様、
    本当にありがとうございました。
    今までよりずっと父を身近に感じながら、私は生きています。

  8. なつめさん、体験談ありがとうございます!
    リウマチなど世間では治らないと言われても雅代メソッドで
    治った人がたくさんいますね。人間の持っている自然治癒力を
    発揮する方法を知って実践することが大切なのだと
    思いました。続きを楽しみにしています!

  9. さとみワトソン より:

    「大丈夫!」って言葉はとてもパワーをくれます。何か病気や人生に不安をもっている方が「雅代メソッド」をみつけて、そのドアを開くとき、このブログにもあるように「絶対大丈夫!」と雅代さんやサポート担当の方々から言われることで、勇気とパワーをもらい、それが栄養補強などをやっていくなかでの素晴らしい相乗効果を生み出すひとつの要因になっていると思います。なつめさんが栄養補強を開始して「大変な病気かもしれないけれど、何とかなるさ」と自然に思えるようになったのにもそんな関係があるのかも・・・。明日の続きもよろしくお願いします。

  10. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >飲み始めてしばらくすると、気持ちが前向きになり、「大変な病気かもしれないけれど、何とかなるさ」と、自然に考えられるようになってきました。

    やはり、いろいろ悩み続けるくらいなら、悩みながらでも行動することですね。
    行動を起こすための情報は必要です。
    情報をキャッチするアンテナは、常に立てておかなければいけません。
    が、あとは、直感、ひらめき、インスピレーションに従って行動することですね。
    「もう一つの転機」が、気になります。

     ありがとうございます。I LOVE YOU CANCEL ZERO!  顕琢

  11. Sophia より:

    なつめさん、栄養補強でリウマチが大好転されおめでとうございます。体験談をご紹介くださりありがとうございました。
    病気はお知らせ、意識して突き放し行動することで見えてくることがあるのかもしれません。明日の続きも楽しみにしています。

  12. Takako より:

    なつめさん、体験話ありがとうございます☆

    「気持ちが前向きになり、自分自身の治癒力を信じられるようになった時、病気が治り始めたのだと思います。」

    長い間、体の不調が続いたり、難病になったりすると、どうしても気持ちが沈んでしまったり、また、自分自身の治癒力を信じられなくなるばかりか、自分の体を恨んだり、嘆いたりしてしまいがちですが、どんな時でも、気持ちの前向きさと、自分を信じることの大切さを感じます。
    そして、雅代メソッドはすべてをプラスへ引き上げてくれる心強い存在だと思います。

  13. 宮兄 より:

    なつめさん、体験談の再掲載を有難うございます。
    『自分自身の治癒力を信じられるようになった時、病気が治り始めた』との言葉、実感がこもっていてとても重みがありますね。
    やはり、心と体は密接な関係、体の問題解決には、前向きな気持ちが必須ですね。

  14. 水島智裕 より:

    大変な状況になっても、気持ちを明るい方へ切り替えられたなつめさんは素晴らしいと思います!まだ起きていない事に悲観するのは実は自分がそれを許しているからなんですよね。すべて自分が原因で。

  15. とよみ より:

    なつめさん、体験談を有難うございます。リウマチとわかったときは、将来を悲観して泣いてばかりいらしたのに、栄養補強開始すると、なんとかなるさと思われたり、好転反応もすごく前向きにとらえた途端に良くなったりしていく様に、心がどんなに大事か、それを支える栄養補強という道具の凄さにも感動します。続きも楽しみにしています。

  16. ミヤケン より:

    なつめさん、体験談をありがとうございます。
    世間では難病と言われるものでも、栄養補強などで改善することは、以前は不思議に思えましたが、今は当たり前に受け入れられますね。

  17. うさぴょん より:

    なつめさん、体験談をありがとうございます。

    気持ちが前向きになり、
    自分自身の治癒力を信じられるようになった時、
    病気が治り始めたのだというなつめさんのお言葉が
    とても心に響きました。
    私も夏目さん続いて、持病の喘息と
    上手に付き合っていきたいなと思いました。

    明日の続きも楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!