「五臓六腑(ごぞうろっぷ)」を賢く活用しよう!辺泥先生の叡智(2)


神業のような上部頚椎の調整だけでなく、とっても豊富な自然治療の情報や叡智を
持っておられた辺泥(ペティ)先生。

生前、先生は、多くの人々が「真の健康」を得られるよう、ご自身が取得された情報や
叡智を惜しみなくシェア(分かち合う)してくださり、上部頚椎の施術以外にも、
数え切れない程、様々な形で私達を導てくださいました。

昨日に続き、以前ご紹介して大好評だった、辺泥先生の叡智、「五臓六腑
(ごぞうろっぷ)」について、再投稿します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

五臓六腑には一日に働く時間があります。

朝六時からは肺と心臓が五時間くらい働きます。

次の五時間は胃と腸が働きます。

次の五時間は肝臓と胆のうが働きます。

次の五時間は腎臓と膀胱が働きます。

この道理から行きますと、夕方会社から帰ってジョギングするのは肺と心臓に無理が
かかります。

夕方から肝臓と胆のうが働きますので、日中のお酒は酔いが早いです。

夜10時くらいまでは肝臓が働いていますので、二日酔いはしません。

11時12時になると、二日酔いとなります。

朝から毎日酒を飲むと肝臓を弱め、アルコール依存症になりやすいです。
(キッチンドリンカーはこの典型です。)

昼間食べたものは胃腸が消化してくれますが、夜10時以降に食べたものは消化
し切れませんので太ります。
(夜食をとる人はダイエットは無理でしょう。)

夜11時以降は腎臓と膀胱が働き、朝まで腎臓が血液をこし、余分な水分を膀胱に
ぽとりぽとりとゆっくりおとしています。

これが本来の腎臓の働きです。

歳をとり、腎臓が弱ってくると、昼間と同じ働きで腎臓はぽとぽとと落とすので、夜中に
3回くらいトイレに行きます。
(これを「腎虚」(じんきょ)といいます。)

この意味をよく知って、五臓六腑に負担をかけない生活をしてください。

Mr.Petty
写真:「神の手」と呼ばれていたほど、見事な施術で、沢山の奇跡を起こしてくださった
辺泥先生。
病気の人がいれば、遠方でも、その方の所に出向いてくださり、治療をしてください
ました。
真心、誠意、愛情一杯で多くの人々を救うかたわら、上部頚椎調整法の普及にも力を
入れておられました。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 上部頚椎, 役立つ生活情報. Bookmark the permalink.

34 件のコメントがあります。 「五臓六腑(ごぞうろっぷ)」を賢く活用しよう!辺泥先生の叡智(2)

  1. Ponta より:

    このお話を初めて読んだとき、五臓六腑の働く時間が違うことに、驚きました。
    今は、なるべく負担をかけないよう、ジョギングも朝にするようにしました。
    いつもいつも文句を言わず働いてくれている五臓六腑に、感謝感謝です。

  2. アメジスト より:

    五臓六腑に負担を掛けない生活を心がけようと思います・・・が、先ほど数時間迷子になっていた次男が警察に保護されて、引き取ってきたところです。探している間中、極力「心配」はキャンセルしていましたが、さすがに今はぐったりしています。次男が自分で選んできたTシャツの色が鮮やかな紫色でした。きっといろいろなものに護られたのだと感謝しています。

  3. メグミっち より:

    わ~!ブログランキング1位になってますね♪

    五臓六腑のお話ははじめて知ることばかりです。
    特に腎臓のお話は「そうだったんだ!」と思いました。
    血液をこしているということは解毒しているということ
    なんでしょうか?腎臓さん、ありがとう!!

    ☆アメジストさま

    次男くんが無事で何よりですね!心配の「キャンセル」
    を繰り返し言えるアメジストさまを尊敬いたします。
    自分が子供の頃はよく迷子になっていたので今になって
    猛反省です。中学1年生のときは家出して警察に保護
    されたこともありました。蒸発クセがあったんです。

    それから月日が流れ結婚してからも裸足で家から
    飛び出すなんてことを繰り返していました。
    今年に入ってからも3回ほど突発的な行動を・・・・・

    アメジストさまの次男くんを見習いたいです。
    自分を振り返るきっかけになりました。
    コメントでシェアしてくださいまして心より感謝です!

  4. see-chan より:

    五臓六腑のお話をありがとうございます。
    私も最近は朝に走るように心がけています。朝は空気が澄んでいて今は田植えの季節なので田んぼの香りがして心がほっとします。
    田舎に住んでいるとそれぞれの季節の香りがします。

    6日の国際電話セミナーがとっても楽しみで、ダニオンさんご夫妻の生の声が聞けると思うとワクワクします!!
    それが楽しみで仕事をめちゃくちゃ頑張れます!

  5. より:

    「告白」します。
    私の夕食の「主食」は、「ワイン」です。
    (たまにベルギービール、というのも入りますが)
    これを五臓六腑にしみ込ませ、明日への活力にしています。
    ただ、仕事が詰まってくると、
    これが午前近くになることも・・・。
    本日の、辺泥先生の「五臓六腑の詩」
    (まるで「詩」のようにリズムがあります!)
    を拝読して、その習慣をあらためようと反省いたしました。
    え? 
    主食がワイン、の習慣をあらためる・・・
    のではないのです。
    仕事が一区切りつくまでは夕食をとらない、
    という習慣をあらため、
    「五臓六腑時間」に合わせて、
    ちゃんちゃんと仕事を切り上げ、
    さっさと夕食をとり、さっさと寝る、という習慣に・・・。

    2日間にわたり、
    深く温かい辺泥先生のメッセージを、ありがとうございました。

  6. 真美子☆ より:

    五臓六腑には一日に働く時間とそうでない時間があるというのは、本当に興味深いことです。その知恵を生かすことで、いつも静かに働いてくれている五臓六腑に負担をかけずに生活ができますね。また、五臓六腑は、けっして目覚まし時計と一緒に肺と心臓を働かせ始めてくれるわけではないので、規則正しい生活も大切だと思いました。

  7. 辺泥先生の叡智のご紹介ありがとうございます!
    ジョギングするにも適切な時間帯があるのは興味深いですね。
    体の働きについて理解することは、人生を楽しく生きる上で
    大切ですね。

  8. Masako より:

    辺泥先生の叡智「五臓六腑(ごぞうろっぷ)」の再投稿ありがとうございます。内蔵の働きに時間に時間があるのが興味深いですね。私は朝あまりお腹が空かないのでお昼と夕ご飯だけでもいいじゃんと思いながら記事を拝見いたしました。今日は九州は暖かくてとても天気が良かったので気持ちよかったです!

  9. kumako より:

    なるほど、毎朝ラジオ体操が6時半から放送されるのは理に適っているんですね。意図しているはどうかは別ですが。
    辺泥先生、一度はお会いしてみたかったです。

    ふゆまろんさん、
    私のコメントを覚えていてくれてありがとうございます。私のリウマチがあまり改善しなかったときの心境は、自分の本意じゃないのに周りのことを気にして身動きの取れない状況でした。まず、自分の体をことだけ考えようと、ほかの事を思い切って切り捨てることに決めたら、心がすごく軽くなり病気も良くなっていきました。元気になれば、いくらでも取り戻せますもんね。

  10. とよみ220V より:

    辺泥先生の五臓六腑の賢い活用法、初めて読んだ時、人間の体の営みの素晴らしさに、ものすごく感動しました。自分の体が見えないところで、頑張っていることを、愛おしく思います。それぞれの臓器の働きをきちんと理解して、生活することは大事ですね。娘達にも話したら、大好きだった辺泥先生が懐かしいらしく、五臓六腑の働き、真剣に聞いていました。辺泥先生、素晴らしいお話を有難うございました!

  11. アリエ より:

    「五臓六腑」のお話の再投稿ありがとうございます。
    この話を初めて聞いたとき、内臓にも働く時間があったことに驚き、規則正しい生活をしていかなければと思いました。
    いつも静かに動いてくれる内臓に感謝感謝!です。

    しばらくの投稿です。
    6日の国際電話セミナーのダニエルさんのお話には非常に興味があります。参加するかずいぶん迷ったのですが、雅代さんの「ためこまない生き方」にもありますように、「ASK」してみようかと・・・何人かの方はご存知ですが、私は聴覚障害があります。雅代さんのセミナーに参加の際は、登代美さんが前の席を取っておいてくださるので助かっています。雅代さんの口の動きを見てなんとか理解できる状態です。電話セミナーとなると、音声だけですので、なにをしゃべっているのか音が割れてしまうためまったくわかりません。以前、真美子☆さんが日本にいらっしゃった時は、自分のブログに電話セミナーの内容を簡単にまとめてくださったので、大変助かっていました。メキシコに行かれた今は、電話セミナーの時間はスペイン語クラスの時間だそうですが・・・
    どなたか、簡単に電話セミナーの内容をまとめていただけるとありがたいのですが・・・
    ここまで書くのは、すごく勇気がいりました。

  12. 歌姫カオル より:

    今日もペティ先生の記事をありがとうございます☆

    この記事を書く時、”ほら、よく夜走っている人いるでしょ。あれはよくないんだよ。”と先生が言ってくれたのを思い出します。

    先生はいろんな人に愛情いっぱい接してくれたから、こうして亡くなって数年経っても家族だけでなくたくさんの人に思い出してもらえて幸せですね!私もそうなれるようにこれからもがんばりまーす!

    Rokoさん
    まだ体調がすぐれないようですね。体調不良のつらさ、よくわかります。あしたは今日よりきっと調子がよくなるように、エネルギーを送ります。

    メグミッちさん
    私もサプリを飲み始めた最初のころ、ガードがまずくてまずくてしょうがありませんでした。腸クレンジングとかヒール&メンドはもうやったんでしたっけ。もしやってなければサプリのみながらやった方がいいかも。詳しくはサポートの方に問い合わせてみてくださいね。

  13. 敦子 より:

    辺泥先生の五臓六腑の再掲載をありがとうございます。体の合理的な働きに感動しました。この叡智を教えていただいたのですから使わない手はありませんよねえ。ありがとうございました。

  14. nakamura-akemi より:

    この五臓六腑のお話は自分の身体を守る為の
    一つの手段であって本当に役に立っております。
    辺泥先生にありがとうございます。

  15. メグミっち より:

    ☆歌姫カオルさま

    いつもいろんなアドバイスありがとうございます。
    腸クレンジングは去年の12月頃に終わって
    ヒール&メンドの解毒を先月終えました。

    好転反応DVDで聞いたとおり私にも解毒の反応で
    身体から異臭がプンプンしまくりでした。
    解毒サプリ3ヶ月分をそろそろ終わるかなというときに
    ケモノ臭い体臭がしたので「こ・・これか!?」と
    妙にわくわくしました。家畜っぽいニオイでした。

    サポートセンターに相談していないのに自己判断で
    ヒール&メンドを追加で注文して現在4ヶ月目です。
    せっかく臭いモノが身体から出ているんだから
    解毒サプリのおかわりをしています。

    注文時に腸クレンジングの繊維と善玉菌サプリも
    追加しました。
    私は今噛む力が無いので飲むだけで摂取出来る
    優秀な繊維は本当にありがたいです。

    歌姫カオルさまの解毒フットバスの紹介を読みました。
    私はスーパーウーマンコースを2回だけ体験したのです
    が、何回やっても真っ黒で悲鳴をあげました。
    自分の足から真っ黒な岩ノリ状のモノがうにょ~~んと
    出てくるのを見ると笑ってしまいます・・・。

    都心に出かける楽しみが出来ました!!
    本当に素晴らしい情報に感謝いたします。

  16. 太田みほ子 より:

    辺泥先生の叡智「五臓六腑」の話を読むと、人間が宇宙の一部であり、自然とともに生きていることを実感します。夜遅くまで仕事をしていると、ついつい0時以降に物を食べてしまうことがあります…。五臓六腑に負担をかけないライフスタイルに少しずつ変えていきたいと思います。

  17. 早乙女真帆 より:

    2日間に渡り、辺泥先生の叡智をありがとうございます。
     五臓六腑の働く時間帯を知ったので、体のそれぞれの気管に感謝して、賢く活用していきたいと思います。

     1週間前、長男が家に帰ってきまして、今も家にいるのですが、昨日は一緒にお墓参りに行ってきました。お墓を丁寧に拭いている姿(はじめてです!)を見て心の底から嬉しくなりました。きっと息子のことを、ご先祖様も見守ってくださるのではないかと勝手に想像しています。まだ不安定感は抱えているようですが、自然体で話をして、ご飯も一緒に食べて、本当に何年か前の親子関係が蘇った感じです。少しずつ少しずつ良い方向に向かっているような気がして、とてもしあわせです。

    ☆Rokoさん、ふゆまろんさん、
     お二人とも、どんなに体調が悪くても、ご自身をしっかりみつめて、回復を待つ姿勢が素晴らしいと思います。
    早くお元気になりますように!! 復活をお祈りしています。

  18. 菊池みどり より:

    辺泥先生、素晴らしい叡智のシェアを有難うございました。

    5臓6腑の働く時間を考慮しながら、賢く生活できるようにしたいと思います。

    生前、先生に施術していただいたり、楽しいお話、歌、ジョーク、手品などをご披露くださったり、美味しいものをご馳走になったことを思い出して、うるうるしています。

    何か、先生の話し声やちょっと子供のような無邪気な笑い声が聞こえてくるようです。

    あちらから、私たちをいつも見守って、導いてくださっていることに心から感謝を申し上げます。

  19. 菊池みどり より:

    アリエさん、国際電話セミナーへの参加されるとのこと、おめでとうございます!

    きっと、雅代さん、ダニオン、キャサリンの高質のエネルギーの素晴らしい波動をライブでびんびん感じられると思います。

    私の方で、セミナーの内容をできるだけまとめて、どこかに(自分のブログなど)掲載するようにいたしますね。

  20. つきこ より:

    辺泥先生の叡智を再掲載してくださり、ありがとうございます。辺泥先生の文章を読むといつも温かい気持ちになります。いつも当たり前のように働いてくれている「五臓六腑」に感謝したいと思います。

  21. RinRin より:

    辺泥先生の「五臓六腑(ごぞうろっぷ)」について、再掲有難うございます。
    以前、このお話しを読んで、初めて、自分の五臓六腑に「元気で働いてくれて
    ありがとう!」と感謝しました。生命活動を営んでくれている五臓六腑です。
    当たり前から、感謝の意識に変化した貴重なお話しです。

    >アメジストさん、
    次男さん、ご無事で良かったですね!
    絶対大丈夫と信じる、母親の愛と強さに感動です。

  22. くみ より:

    「五臓六腑」を賢く活用しよう!の再掲載ありがとうございます。

    何にもしなくても体はいつも働いてくれていることに感謝するとともに、このお話を読むたびに、内臓がそれぞれ決まった時間に働いてくれていることは本当に興味深いです。意識して過ごすことで負担をかけないよう心がけていきます!

  23. さとみワトソン より:

    上部頚椎の調整も素晴らしかったですが、先生から本当にさまざまな興味深いお話を伺いました。ユーモアたっぷりに話される先生のお姿を思い出します。この「五臓六腑(ごぞうろっぷ)」についても教えていただき、「なるほど~」と大変ためになり、運動するタイミングなど私も朝型にしました。そしてなるべく夜11時頃までには寝床につき体(臓器)を休ませるようにもしています。再紹介をありがとうございました。

    今、ダニオンとキャサリンがシカゴに到着したとのことで、これから雅代さんや日本からのDVD撮影担当の皆さんと一緒に合流します。シカゴは快晴の青空のとてもよいお天気で、本当に超素敵で、エネルギーの高い街です。素晴らしいDVDが出来上がると思います!電話セミナーも間近ですね。皆さん、お楽しみに!!

  24. MIZUNO より:

    この話を読んで、人の体って良くできているとつくづく思いました。この機会にあらためて五臓六腑に負担のかからない生活リズムを意識してみたいと思います。辺泥先生の叡智の再掲載をありがとうございます。

  25. YUMI より:

    先生のお顔は優しくて、日本人離れしたハーフのようなハンサムですね。
    天風先生も辺泥先生もほんとうにハンサムで、素敵です。
    五臓六腑の働き、大変勉強になりました。ありがとうございます。
    体に負担をかけないように、賢く大切に自分の体をいたわっていかないといけないですね。日本は今日はこどもの日ですね。メキシコはシンコデマイヨですね。世界中の子供達に笑顔が溢れますように!

  26. peco☆ より:

    人間の身体って素晴らしいなあ、とびっくりしてしまいます!
    臓器もそれぞれ一生懸命働いてくれているのですね。
    皆さん仰られているよう、感謝の気持ちを忘れずに生活しなくてはいけませんね!

  27. 宮兄 より:

    「五臓六腑には一日に働く時間がある」と知った時は、衝撃でした。
    それ以来、内蔵に負担をかけず、快適な日々を送る為に
    特にお酒の部分になりますが、この働く時間を心がけています。
    辺泥先生の叡智の再掲載を有難うございました。

  28. うさこ より:

    最近食べたり、食べなかったりと
    五臓六腑に負担をかける日々を送っていました。。。

    自分の体をいたわり、体本来の治癒力がちゃんと動くよう
    心がけたいと思います。

    お写真の辺泥先生が優しく語りかけてくださっているようで
    嬉しいです。

  29. 石川はるか より:

    自分の体であってもこういったことを知らずに過ごしていますよね。でも体の働きを知れば、負担をかけることもなくなりより健康でいられますね。ぺティ先生の叡智をありがとうございます。

  30. ミヤケン より:

    辺泥先生の「五臓六腑」の学びをありがとうございます。時々こうして再掲載して頂くと、生活のリズムを正すきっかけとなり、ありがたいです。私も朝方の生活の方が調子がいいのですが、最近、夜型になりかけていたので、今日からきっちり調整します!

  31. ☆隆子☆ より:

    久しぶりにコメントさせていただきます。
    辺泥先生の叡智を掲載していただきありがとうございました。
    「生きていくための語録」は、いずれの言葉も胸に響きました。また「五臓六腑」のお話は、大切な臓器が一日に動く時間と意味を具体的にわかりやすく教えていただき、たいへん勉強になりました。「腎虚」の説明は、周りの年配者の話から、なぜかを知りたかったので納得です。賢く活用したいと思います。
    先生にお会いできなかったのは残念ですが、皆さんのコメントからお人柄が伝わってきて身近に感じることができました。先生の遺された素晴らしい叡智をご紹介下さり、学ばせていただいたことに感謝します。

    雅代さん、スタッフの皆さん、私達を励まし、勇気づけ、素晴らしい情報やご経験から得られた貴重な叡智を愛情いっぱいお届けいただき、本当にありがとうございます。おかげで気持ちを前向きに持つことができます。希望が湧いてきます。
    また意識の高いファミリーの皆さんから多くのことを学ばせていただき、雅代さんがこのような素晴らしい成長の場を作ってくださったことに感謝の気持ちでいっぱいです。

    今年のお正月から、母が今までにない病気の連続でした。3月に上向きになりかけた時に大震災が起こり、以前経験した大地震の記憶がよみがえって再び心身共に下向きになりました。元気になってほしいとケアに懸命に取り組み、最近ようやく落ち着いてきて安堵しています。私も疲れで体調を崩しそうになりましたが、エゴスキュー、栄養補給など雅代メソッドのおかげでたいへん救われました。ありがとうございました。

    震災に遭われた皆さんに、原発の問題に、復興に命がけで携われている方々に、日本のために祈り、これからの生き方を真剣に考える毎日です。
    ダニオンさんとキャサリンさんをお迎えしての特別なセミナーのプレゼントを本当にありがとうございます。久しぶりに雅代さんのお声を聞くことができ、ダニオンさんからこれからの生き方への貴重なアドバイスを伺えるのを、とても嬉しく楽しみにしています。
    よろしくお願いいたします。

  32. 辺泥先生の叡智をありがとうございます。五臓六腑の仕組みがわかると、ジョギングやダイエット、お酒、夜のおしっこについてなど、日常生活の中での体との関わり方が、とても分かりやすく理解できます。
    こうした知恵が大切にされれば、体ってどんどん元気になっていくのでしょうね。

  33. 戸田真奈美 より:

    五臓六腑のお話をありがとうございます。
    以前に、このお話を掲載していただいた時、友達との食事会の後の2次会(スウィーツ食べ&おしゃべり)は、だいたい夜10時前後くらいからだったので、あ、気をつけなくては!と思っていたのに、月日が経つと、忘れてしまうものですね。

    5/4の夜、知り合いが名古屋に遊びにきたので、仕事の後、居酒屋で盛り上がってしまいましたね。
    夜11時過ぎまで食べて飲んでしちゃいました。
    ん~ほとんど食べていたかも。反省。。。

    再掲載していただき、本当にありがとうございます。
    明日から改めて気を付けます。

  34. ひまわり より:

    辺泥先生の叡智をありがとうございます。
    「五臓六腑には一日に働く時間がある」人の体は神秘的で本当に良くできているのですね。
    最近、体のあちらこちらからサインが出ているようで・・・いつも黙々と働いてくれている五臓六腑にもっと感謝をして、負担をかけない生活を心がけたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!