「生きていくための語録」辺泥先生の叡智(1)


上部頚椎調整の辺泥(ペティ)先生は、生前、愛情一杯、まるで、神業のような最高の
治療をしてくださいました。

そして、いつも様々な叡智(えいち)、マジック、歌、ジョーク、美味しい食べ物などを
シェア(分かち合う)してくださっていました。

先生は、3年前に他界なさいましたが、命日は5月6日です。

ブログの読者の皆さんも、生前、辺泥先生にお世話になった方々がたくさんいると
思います。

そこで、今日と明日で、私達が大好きだった辺泥先生の叡智を再度ご紹介させて
いただきます。

まずは、先生が、日めくりの暦に書かれていたものから、「いいな~」と心に残った
ものを、書き留めておかれたという「生きていくための語録」をどうぞ。
(担当:菊池みどり)

***** 生きていくための語録 *****

★ 甘さだけを好む人よりも苦さを楽しめる人になれ。

★ 本物の花は美しく咲いて散る。
造りものの花は汚れても咲き続ける。

★ 自分の良心に従って行動する、これ以上の確かな生き方があるだろうか。

★ 迷いながら見つけた道は教えられた道よりも確かである。

★ 自分は何が得意か、これを見つけるのが若者の仕事である。

★ 他人の欠点と同じ数ほど自分にも欠点がある。

★ 失敗を恐れて何もしない人は成功することもない。

★ 不満を探せばいくらでも見つかる。
満足はみつけた途端に見失いやすい。

★ 希望は時には見失うこともあるが、一生持ち続けたい友達である。

★ 知識を多く持つ人よりも感動を多く知る人になれ。

★ 幸運を軽く見てはいけない。
幸運に出会うまでの努力があってのことだ。

★ 簡単にできることで面白いことは少ない。
難しいことだからこそ面白い。

★ それで明日も心地よいか。
迷ったときの自分への質問として下さい。

★ これだけは忘れないで下さい。
あなたは幸せになるためにこの世に創られ、そして今日も生きているのです。

★ 自分と異なる意見を持った相手は、対立するより尊重したほうが良い。

★ 長い人生に運不運はつきものだが、少ない幸運をつかみ取るのが実力だ。

★ 人格は衣服や持ち物にではなく、立ち居振る舞いに現れるものだ。

★ 自分のほうにも問題があると思えば多くの難問は解決が早い。

iwata petei bill
写真:シカゴの雅代さんのご自宅で。
左から、辺泥先生のご友人の上部頚椎調整の岩田先生とサイキックのビル・モンロー。

辺泥先生の叡智は、明日にも続きますので、どうぞお楽しみに!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 上部頚椎, 心・魂の栄養. Bookmark the permalink.

37 件のコメントがあります。 「生きていくための語録」辺泥先生の叡智(1)

  1. アメジスト より:

    >★ 迷いながら見つけた道は教えられた道よりも確かである。

    今回はこの言葉が心に響きました。
    辺泥先生の語録の叡智をありがとうございます。

  2. 菊池みどり より:

    辺泥先生がシェアしてくださって、「生きていくための語録」、以前読んで、とても感激しましたので、印刷して、机の横に飾って、時々先生を思い出しながら読んでいます。

    今回、ブログで読んで、何だかここにある言葉は、大好きな中村天風先生のお言葉と似ているなぁと思いました。

    辺泥先生がいつもあちらから、私たちを見守り、導いてくださっている気がしてなりません!

  3. kumako より:

    辺泥先生の叡智をありがとうございます。
    みどりさんも書かれていますが、私も中村天風先生の言葉と通じているように感じます。

    ★ 簡単にできることで面白いことは少ない。難しいことだからこそ面白い。

    今回はこの言葉が心の響きました。最近、自分には難しい課題が次々と出されるので、「大作戦」と銘打って楽しみたいと思います。

  4. てんこ より:

    充電会の日が先生の命日なんですね。
    パソコンのデスクトップにいつも出るように設定していて、仕事の合間にも読んでは、気持を入れ直しています。
    ぺティ先生の叡智はいつも、私を元気づけてくれます。

  5. Ponta より:

    辺泥先生の叡智をありがとうございます。
    ★自分の良心に従って行動する、これ以上の確かな生き方があるだろうか。
    いつもこの言葉を大切に生きていきたいと、強く強くおもいました。

  6. 歌姫カオル より:

    ペティ先生の叡智の再掲載、ありがとうございます!とってもうれしいです!

    私は治療に行くたびにペティ先生のブログの代筆をしていたのですが、これも私が代筆したもの。

    以前も書いたのですが、”忘れないで下さい”のところで、先生が”次はね〜すごいよ〜!”なんて言ってちょっと照れながら読み上げて下さったのを思い出します。ほんとうに、ペティ先生にはお世話になったし、いつもいろんな話をしてくださってとっても楽しかった。

    あ!思い出したら、涙でてきちゃいました、先生、ごめんなさい!

    先生みたいにいつも相手が楽しい気持ちになれる人になるようにがんばります!

  7. nakamura-akemi より:

    辺泥先生の「生きていく為の語録」をコピーして
    いつも目につく所に貼っていて気合いを入れています。
    いつも高次元から辺泥先生が見守って下さっている
    と思うととても支えになっております。
    今日の学びをありがとうございます。

  8. より:

    辺泥先生の含蓄のある語録集をありがとうございます。
    そういえば、かつては
    「一日一句」の日めくりカレンダーなど
    どこの家にもたいがいあったように思いますが、
    (かなり昔かなあ、昭和の頃だから・・・)
    最近は少なくなりましたね。
    日めくりめくりながら、
    一日一日、大切にしようという思いにもなるものだと思いますが、
    これも時代の趨勢なのでしょうか・・・

  9. Roko より:

    辺泥先生のお言葉をありがとうございます。体調は未だ回復せず、落ち込みがちな心に元気をいただきました。あれこれ手を尽くしますが反応しない体。やはり内面的なところに原因が?悪い頭で考えても結局わからないので回復を信じてひたすら「待つ」しかないようです。毎日神様に必死でお願いし続けています。

  10. 星とも子 より:

    辺泥先生の「生きていくための語録」をご紹介くださり、ありがとうございました。
    以前も辺泥先生のお言葉がブログに載っていた時に、手帳に書き留めていたのですが、去年の手帳はしまい込んだまま・・・。
    てんこさんのような、パソコンを立ち上げる度に「語録」を読めるようにするなどする工夫が足りていなかったと、恥ずかしい限りです。
    てんこさん、素敵なアイデアをシェアしてくださり、ありがとうございます。

  11. ひまわり より:

    辺泥先生の叡智をありがとうございます。
    先生の穏やかなお声が聞こえてくるようで・・・懐かしいです。
    5月6日の充電会には、きっと先生も参加されるような気がします。
    おまけにこの日は私が長年お世話になったサイキックの方の命日でもあるので、何か不思議な感じがします。

    ★希望は時には見失うこともあるが、一生持ち続けたい友達である。
    ★簡単にできることで面白いことは少ない。難しいことだからこそ面白い。
    ★これだけは忘れないで下さい。あなたは幸せになるためにこの世に創られ、そして今日も生きているのです。

    今の私にはこのお言葉が心に響きました。
    先生、元気パワーをありがとうございます!

    ☆Rokoさん
    体調が早く良くなられますように、エネルギーを送らせて頂きます。

  12. まゆみ より:

    辺泥先生の「生きていくための語録」掲載ありがとうございます。
    とってもすばらしい言葉で手帳に書きとめておきます。
    簡単にできることは面白いことは少ない、難しいことだからこそ面白い。
    心に残りました。
    これから新しい仕事探しをしなくてはならないのですが前向きに挑戦したい。

  13. この時期になると辺泥先生のことを思い出します。先生のお言葉もありがたくまた読ませていただきます。ひまわりさんが書かれているように、先生の命日である、6日の電話セミナーにはきっと先生も参加してくださる気がしますね。私は今から、雅代さんとダニオンとのDVD撮影のお手伝いの為、シカゴに向かいます。6日のセミナーはシカゴから雅代さんたちと一緒に参加させて頂きます。超~楽しみです!

  14. 敦子 より:

    辺泥先生の叡智の語録をありがとうございます。心のエネルギーが少なくなってきました時、再掲載してくださるのでタイミングよくチャージすることができます。全ては私にとってすんなり実行しがたいこともありますが、会得していきたいです。まだまだ学びの旅はつづきます。

  15. 洋子☆シカゴ郊外 より:

     辺泥先生の叡智をありがとうございます!

     辺泥先生の言霊パワーは、大好きな坂本龍馬の生き方そのものにも通じると感じました。心にまっすぐな光が照らされ、大感激です。

    さっそく私も印刷してキッチン棚に張り、料理しながらパワー頂こうと思います。料理の腕前が上がるに違いない~!

    簡単にできることで面白いことは少ない。難しいことだからこそ面白い!ですね♪

     充電会、益々楽しみになりました~!♪

  16. メグミっち より:

    雅代メソッドと出会って浅い自分は辺泥先生のことを
    よく存じていなかったことが残念でさみしく感じます。
    今日あらためて過去のブログを読んでいろいろと
    考えさせれれることが多々ありました。

    生前の辺泥先生を知る雅代ファミリーのみなさまの
    亡くなった方々への気持ちやコメントが「早すぎた死を
    嘆く」のではないのが自分にとって新鮮な驚きです。

    悲しんだ後にきちんと弔って感謝して生前の叡智を
    伝えていく・・・凄いことだとビックリしました。

    自分の中の死生観が大転回しそうな予感がします。
    5月6日に向けて何かがシフトしています。

  17. とよみ220 より:

    ペティ先生の、「生きていくための語録」掲載を有り難うございます。先生が亡くなられてから、もう3年経つのですね。ひまわりさんも書いていますが、充電会日が命日だなんて、ペテイ先生が一緒に参加してくれそうな気がします。先生のクリニックには、いつもたくさんの語録が貼られていて、行くたびに読ませて頂いたことが、懐かしいです。今の私は、下記の3つが心に響きました。
    ★ 甘さだけを好む人よりも苦さを楽しめる人になれ。
    ★ 本物の花は美しく咲いて散る。造りものの花は汚れても咲き続ける。
    ★ 自分の良心に従って行動する、これ以上の確かな生き方があるだろうか。

  18. see-chan より:

    辺泥先生の語録はどれも素敵ですね。
    読んでいて納得しました。
    ありがとうございました。

    今日も最高に楽しい体験会を大阪で開催できました。
    静岡からお手伝いにきてくださった藪崎さんありがとうございました。
    とても助かりました。心から大感謝です!
    アンケートを読んでいるとほぼ全員の方が十分に理解できたというところにまるをつけてくださっていつもどうやったら伝わるかな?どうやったら分かりやすいかなと体験会を開催して以来ずっと思考錯誤の上で自分なりに分かりやすく説明することを練習しました。
    その効果がでてとても嬉しく思います。
    今月はもう一回体験会を開催します。

  19. YUMI より:

    雅代さんのブログからは、本当に多くを学ばせていただいています。
    辺泥先生の今日の語録、中村天風先生、この世からあの世からの
    励ましのお言葉、叡智、愛。。。沢山の先輩達の愛を感じます。
    こうして良い事、人を幸せにすること、自分が幸せにいきるヒントが
    次の世代に受け継がれていくんだな〜なんて思いました。
    有り難い事です。

  20. 辺泥先生の「生きて行くための語録」の紹介
    ありがとうございます!辺泥先生とは何度かお会いしたことが
    あります。素晴らしい叡智にただただ驚嘆しました。
    「あなたは幸せになるためにこの世に創られ、そして今日も生きているのです。」
    がとても目に止まりました。不幸になるために生まれてきたわけではないと
    いうことがポイントだと思います。

  21. ぺティー先生があちらから見守って下さるようになってから3年も経つのですね。先日、大塚駅を通った時、先生の事を思い出していたので、先生の語録を紹介していただき、先生を身近に感じる事ができました。

    ★ これだけは忘れないで下さい。あなたは幸せになるためにこの世に創られ、そして今日も生きているのです。

    幸せになるために、まずは自分を愛して生きて生きたいと、感じました。

  22. naoko@信州 より:

    ぺティ先生のお言葉の掲載ありがとうございます。
    久しぶりのコメントになってしまいました。
    新しい環境で色々とためこみやすく・・熱い気持ちと不安な気持ちがわんさかやってきて。でも、生きている間はずっと、課題をかみさまから与えられているんだとも思っています。そう思えるのは雅代さんのおかげです。先日人に、「いつも前向きだ(けど今日はどうしたの)」と言ってもらいました。私には意外な言葉だったので嬉しかったです。これからも前向きな考え方を続けていこうと思います。
    まゆみちゃん、新しいお仕事探しがんばってくださいね☆
    ぺティ先生の言葉に涙ぐんでしまいます。励みになる言葉をありがとうございます。

  23. まるこ より:

    ◇辺泥先生の「生きていくための語録」をありがとうございます。★ 本物の花は美しく咲いて散る。造りものの花は汚れても咲き続ける。★ 知識を多く持つ人よりも感動を多く知る人になれ。★ 自分のほうにも問題があると思えば多くの難問は解決が早い。という言葉が特に心にとまりました。

    今日の写真もそうですが、辺泥巻きを紹介して下さった時の写真の、辺泥先生の表情が、何とも言えず心にしみてきます。

    ◇ダニオンさんに聞きたいことが浮かびましたので、書いています。

    ・原発の放射能漏れを食い止める方法、手順。
     だれが解決できるのか。

  24. ジョージ より:

    ぺティ先生の語録の掲載ありがとうございます。
    次の3つが特に心に響きました。
    ★自分の良心に従って行動する、これ以上の確かな生き方があるだろうか。
    ★ 迷いながら見つけた道は教えられた道よりも確かである。
    ★ 自分は何が得意か、これを見つけるのが若者の仕事である。
    5月6日の命日と充電会が重なったことは何か縁があるのだと思います。
    明日も楽しみにしております。

  25. くみ より:

    ペティ先生の叡智の掲載ありがとうございます。

    お会いする機会はありませんでしたが、お亡くなりになってもこうやってブログで再掲載していただけることで、とても身近に感じられる先生です。

    今日は特に、
    ★ 知識を多く持つ人よりも感動を多く知る人になれ。
    この言葉が心に響きました。

  26. ミヤケン より:

    「生きていくための語録」辺泥先生の叡智のご紹介をありがとうございます。
    どの言葉もとても心に染み入ります。とりわけ、自分の良心に従って行動するや、幸運を甘くみてはいけない・・・が今日は、「なるほど、本当にそうだ」と、感銘を受けました。

  27. 石川はるか より:

    笑顔の先生のお写真が優しく私達に語りかけてくださっているようですね。皆さんも書いてられますがぺティ先生の命日の充電会、私も先生が一緒に参加してくださるような気がしています。そして私の祖母も同じ命日です。祖母は第二頸椎が加齢によってずれてきて、手足に麻痺がありました。ある日家の中で転んでしまい意識不明になり死に至りました。その後雅代さんとのご縁でぺティ先生とお会いし、上部頸椎の調整を祖母にも受けさせていただきたかった思いました。祖母の仏壇に手を合わせる時にはいつも、ぺティ先生に私がお世話になったお礼を伝えてもらうよう祈っています。祖母は生前に先生とお会いすることはできませんでしたが、私の気持ちはきっと伝えてくれていると思っています。

  28. peco☆ より:

    ★ それで明日も心地よいか。迷ったときの自分への質問として下さい。

    今迷いが自分を占領している証拠かな?この語録がすごく目に留まります。くよくよせずに、自分に問うてみる、すごく気持ちが前向きに、スキッとしてきます。気持ちよい朝です。

  29. 宮兄 より:

    辺泥先生の「生きていくための語録」を有難うございます。
    どれも奥の深いお言葉ばかりで感動します。  特に、
    ★ 本物の花は美しく咲いて散る。造りものの花は汚れても咲き続ける。
    ★ 知識を多く持つ人よりも感動を多く知る人になれ。
    は、心に響きました。  また、
    ★ 自分と異なる意見を持った相手は、対立するより尊重したほうが良い。
    は、とても腑に落ち、心に刻みたいと思いました。

  30. うさこ より:

    辺泥先生のお言葉をありがとうございます!

    何度か先生に調整して頂き、
    サービス精神旺盛でいつも会いに行くのが楽しみで
    仕方ありませんでした。

    ひとつひとつの言葉が、先生から語りかけてくださっているようで
    とても嬉しいです。

    今回は特に 自分の良心に従って行動する、響きました。

    ふとすると周りの意見に流されそうになったり、
    悪い頭を使おうとしてしまうので

    今の私には一番必要な気がします。

  31. MIZUNO より:

    辺泥先生の叡智の再掲載をありがとうございます。「甘さだけを好む人よりも苦さを楽しめる人になれ」今日の私にはこの言葉がとても心に響きます。春の味覚山菜もそうですが、あのほろ苦さがあることで、他の野菜には無い味わい、魅力がありますね。いつも苦さを楽しめる自分でありたいと思います。

  32. 太田みほ子 より:

    辺泥先生の語録、どれも心に響きます。語録だけでなく、先生が教えて下さることはどれも腑に落ちる叡智ばかりでした。6日の充電会には、あちらの世界から一緒にご参加下さると思います。今日は「 迷いながら見つけた道は教えられた道よりも確かである」が、心に残りました。先生の笑顔、忘れられません。

  33. RinRin より:

    先生があちらに旅立たれる1年くらい前のこと、施療院を訪ねた折、
    ペティ先生が包み込むような笑顔で迎えてくださいました。
    気さくに、話しかけて、「せっかく来たのだから、記念に写真を撮ろう」と。
    友人も一緒のスリーショットの写真を、A4サイズ位の用紙に、すぐに
    プリントして下さり、その思いやりに感動した事を想い出します。
    今日は、下記の語録が心に留まりました。
    ★ 知識を多く持つ人よりも感動を多く知る人になれ。
    ★ それで明日も心地よいか。迷ったときの自分への質問として下さい。
    ★ 自分と異なる意見を持った相手は、対立するより尊重したほうが良い。

  34. ふゆまろん より:

    ★それで明日も心地よいか。迷ったときの自分への質問として下さい。

    雅代メソッドを開始してから初めての風邪をひき、今日で3日目です。
    夜中に起きてしまうほどの喉の痛みや止まらない鼻水、頭痛、目眩、倦怠感・・とにかくいろいろ出しています。
    サプリを飲むと物凄い勢いでもどしてしまい、タワーは持っていないしで不安になりましたが、エゴスキューという強い味方が残っていました。感謝です。毎日できる範囲でEサイズをして、昨夜からはサプリも飲めるようになりました。
    いつもそうですが、体調を崩して何も出来なくなると、その代わりに、自分のことを振りかえる時間を沢山もらえます。ここは「心の一番負担になっているものを手放す」チャンスかなあと思っています。以前、kumakoさんがコメントで教えて下さった言葉(違っていたらごめんなさい)がパッと浮かんだのも、きっと今の私に大きな意味があるのだろうなと思いました。
    いつも、たくさんの方々に助けられていることを実感しています。ありがとうございます。充電会までには元気になりまーす!Rokoさん、一緒に乗りこえましょうね♪

  35. メグミっち より:

    ☆ふゆまろんさま

    ふゆまろんさまがコメント書いてくださったおかげで
    自分も身体の不調を振り返ろうと思いました。
    いかに自分が我が身の不調を嘆きっぱなしで何かの
    誰かのせいにしていたか直面した思いです。

    私もサプリを飲むと吐いていました。
    特にガードが苦手なので飲み方を工夫しています。
    去年の12月にガード苦手意識を克服するために
    乳鉢ですって飲んだら大変なことに(大汗)

    それでも飲み続けているのは自分の意識とは別の
    何かが「ガードかもん!」と指令しているような
    気がいたします。クエスト社のサプリは不思議ですね。

  36. 辺泥先生の笑顔が思い出されます。こちらのブログの記事を通じて、辺泥先生の温かさが伝わってきます。
    ★ これだけは忘れないで下さい。あなたは幸せになるためにこの世に創られ、そして今日も生きているのです。
    この言葉大好きです!

  37. 戸田真奈美 より:

    辺泥先生の叡智をありがとうございます。
    辺泥先生というと、マフラーの巻き方を思い出します。
    冬には、辺泥巻き、使わせていただいてます。

    お言葉、どれも良いのですが、
    ★それで明日も心地よいか。迷ったときの自分への質問として下さい。
    ★自分と異なる意見を持った相手は、対立するより尊重したほうが良い。

    この2つが心に留まりました。
    特に、対立するわけではありませんが、尊重するということ、今の自分にとって、課題ですね。
    でも、尊重できるようになると、自分がまた変われるのでしょうね。
    ”尊重”、常に心に留めておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!