手術をしなくても、腰椎ヘルニアが治った! 「エゴスキュー」と「元気必須ミネラル」が、驚異的スピードの回復を可能に!(1)


大震災の被害の状況が明らかになるにつれ、心が痛むばかりです。
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、行方のわからない方々のご無事と、そして、被災地で不安な日々を過ごされていらっしゃる方々が、少しでも心休められることができますよう、心よりお祈り申し上げて居ります。

私たちが、皆さまに、元気と勇気をお送りさせていただくことができれば――。
そんな想いとともに、今日もさまざまなメッセージをお届けさせていただきたいと思います。

              ∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗

さあ、いよいよカウントダウンです!

来る3月19日、「姿勢を良くして元気・健康・強運になるエゴスキュー体験セミナー」「雅代 プレミアムレッスン付き出版記念講演会」同日開催というゴージャスなイベント・デーまで、あと5日。春の足音とともにやってくるこの日を、皆さん、ワクワク、ドキドキも2乗で待ちこがれていることでしょう。

2大イベントの第1弾、「エゴスキュー体験セミナー」では、エゴスキューのセラピー最高責任者・ブライアンが来日、なんといっても、ブライアン直々のアドバイスが受けられる、希少なチャンスです。この機会をみすみす逃す手はありません!

初めての方もきっと、「奇跡のエゴスキュー」で、どんなミラクルが起こるのか、期待に胸を膨らませていることと思います。

そこで今日と明日にかけて、長崎県にお住まいのko-1さんが、「腰椎ヘルニア」から驚異的な回復をはたした体験談を、ここにご紹介させていただくことにしました。

pen 1(重要)★下の方に読者の方がコメントを書く(読める)欄があり、とても参考になるので、忘れずその欄(お知らせコーナーの一番下)へ行って自分のコメントを書き込み、他の人のコメントからも学んでください。「生きることは出すことだ!」

人気ブログランキングへこのブログが再び1位に返り咲けば、日本中に、よりたくさんの「元気の花の種」をまくことができます。「感謝と応援」の人気ブログランキングのクリックを、ぜひ、よろしくお願いいたします!

私は自動車の整備関係の仕事を約20年しています。車の整備というのは、タイヤやバッテリーの交換など重い物を持ち上げたり、中腰やムリな姿勢の作業が多いのですが、体力には自信があり、仕事を休んだことがありませんでした。

ある時期、人手不足や仕事の受注が重なり、体への負担と疲れ、ストレスが溜まり、無理がたたって、腰からお尻、左足までだるさや違和感が出現。筋肉痛だろうとあまり気にも留めていなかったのですが、ある日突然、違和感のあった部位に、鋭い痛みが走り、立っていることも、椅子に座ることもできなくなったのです。

ちょうど5月の連休で、ゆっくり休めば治るだろうと安易に考えていたのですが、家の中を這いずる状態になり、連休明けにやっとの思いで病院を受診。

「腰椎と骨盤のところでヘルニアをおこしている。今の状態では手術になるでしょう。」との説明に大ショック。

手術をしないで済む方法はないかとネット検索し、エゴスキューのサイトを発見!

すぐさま『驚異のエゴスキュー』の本(越山雅代監修・訳、KKロングセラーズ刊)を取り寄せてやってみることに。

本で紹介されているEサイズ(エゴスキューの運動)を、毎朝続続けたところ、痛みも徐々に軽減し、仕事に復帰することができました。(続きは、また明日・・・)

(左写真:痛み解消メソッド『驚異のエゴスキュー』。ゴルフ界の帝王ジャック・ニクラウスをして、「エゴスキュー・メソッドのような、完璧に痛みを取り去るものを他に知りません」といわしめた革命的運動療法のテキストが、雅代さんの手により、アメリカから上陸。絶賛好評発売中!)

 

∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗∗

幸運にも、「エゴスキュー」のサイトにヒットしたko-1さん。そのおかげで、間もなく仕事にも復帰できたko-1さんですが、自動車整備というハードな仕事だけに、なかなか一筋縄ではいかない事情がありました――。

でも、最終的には、そんなハードルも、楽々クリアすることができたのです! 

そのお話はまた、明日ご紹介するとして……。

このように「エゴスキュー」は、ひざや腰、肩、首の痛みだけでなく、顎関節症や外反母趾、それに、先日体験談をご紹介したパーキンソン病のような難病も、ko-1さんのように普通なら手術を要するような症状でも、驚くほどの早さで痛みをやわらげ、さらに痛みの原因となっている「体の歪み」を直し、運動能力もアップする、革命的運動療法なのです。

あなたの周りの「痛み」に悩んでいる人に、このブログやイベントの情報を広めて、誰にでも簡単にできる「痛みにさよなら」する方法を、見て、聞いて、知って、そして体験・実践できるチャンスをシェアしてくださいね!(お申込は、下記のリンクから)

★★ブライアンによる、「姿勢を良くして元気、強運になれる、エゴスキュー体験セミナー」★★

日時:3月19日(土) 13:00-16:00 (受付開始12:30)

会場 東京千代田区 星陵会館

詳細とお申し込みは、こちらから。※席に限りがありますので、お申込はお早めに!

BBradley.jpg
(創始者ピートエゴスキュー氏の右腕で、体の問題だけでなく、心の問題も鋭く見通してしまう、エゴスキューのセラピー最高責任者、ブライアン。)

★★雅代さんの新刊「ためこまない生き方」出版記念講演会★★

日時:3月19日(土) 時間 17:30-20:30 (受付開始 17:00)
 
★「エゴスキュー体験セミナー」(下記参照)終了後、同じ会場の2階ホールに移動。

会場 星陵会館 2階ホール (東京・永田町 )

本講演会は、飲み物、食事付です。立食形式ですが、椅子は多めにご用意致します。 

詳細とお申し込みは、こちらをどうぞ!

Masayo-san seminar

『ためこまない生き方』には、紙面の関係上、泣く泣く掲載を断念した、雅代さんの叡智が他にも山ほどあり、今回の講演会では、それを大公開!この情報も是非、周りに教えてあげてください。

定員制ですので、ご家族やお友達をお誘いあわせの上、今すぐ参加申し込みを!

★★ブライアンによる、エゴスキューの「パッチ・セミナー」★★

開催日:3月20(日)、21日(月・祝日)1泊2日

会場:森と湖の楽園(河口湖)。(元「あのねのね」のタレント清水国明さんご夫妻の施設)

<うつ、引きこもり、不登校で困っている人の支援>
あなたのまわりで困っている人がいたら、まずは、あなたが参加して体験すること。それから、「パッチ」を教えてあげませんか?エゴスキュージャパンでは使命の1つとして、うつ、ニート、引きこもり、不登校の人を応援しています。該当する方には、特別割引をご用意しています。

詳細とお申し込みは、こちらからどうぞ。

rope patch Koko-san mom bear crawls
(2010年10月、尾瀬岩鞍にて開催された、前回のパッチセミナーの様子。)

さぁ、あなたも、雅代メソッドとエゴスキュー三昧で、人生が劇的に大好転してしまう、有意義で、楽しい3連休を過ごしませんか?

banner最初にちゃんとしっかりクリックしてくれたかな?忘れちゃった人は、人気ブログランキングのクリックをくれぐれもお願いね!

知的女性のための「ちょうキレイ」入門こちらの応援もお願いします。腸クレンジングの役立つ情報を発信する専門ブログ、『知的女性のための「ちょうキレイ」入門』。こちらのブログへのご訪問と人気ブログランキングのクリックを是非、お願いします!

★★ 『ためこまない生き方~人生幸運へのスーパーレッスン77~』発売キャンペーン実施中! ★★

大好評で、発売後1ヶ月以内に、3刷り(3回目の増刷)が決定!

「ためこまない生き方」をお買い上げの皆さんへ、2つの素敵なプレゼントをご用意しています!予約キャンペーンにご応募しなかった方、新たに本を購入された方は、是非、こちらからお申し込みください。

*プレゼントは、予約キャンペーンの【 1冊特典の一部 】となります。詳細は、下のキャンペーンページをご覧ください。

また、キャンペーンサイトの一番下の方に、本の感想を書いていただくコーナーがあります。本を読んだ方は、是非、こちらに感想をお寄せください。皆さんの感想を楽しみにお待ちしております。

「ためこまない生き方」購入キャンぺーン

<嬉しいお知らせ!『ためこまない生き方』を今すぐ読みたいという皆様へ>

大好評で品切れが続出中の『ためこまない生き方』ですが紀伊国屋丸善ジュンク堂といった大手書店には比較的在庫があり、購入しやすいです。また、大手書店でなくても、近所の書店でも取り寄せができますので、便利な方法で、お求めいただけますよう、お願いいたします!(紀伊国屋の全国店舗情報はこちら、丸善ジュンク堂の全国店舗情報はこちらからどうぞ。)

「書店に置いてもらおう大作戦」「図書館で購入してもらおう大作戦」「ギフトとして贈ろう大作戦」の実践もお願いします!

日本全国の公立・私立図書館のホームページ:こちらをご覧いただき、図書館に行くか、インターネットにて、購入申請を出していただけますよう、お願いします。

★★雅代メソッドお勧めの、賢い早めの花粉症予防で、この春を超快適に過ごしましょう!★★

kafun-banner

「元気必須ミネラル」「雅代リジュビネーション」スキンケアニキビ用ジェル「死海のミネラルジェル・プリマべラ」は一緒のご注文、発送が可能です。 

★【雅代メソッドオリジナル製品】のホームぺージも新しくリニューアル!オンラインでのご注文が不可能の方は、日本のHPIの受注窓口にて、お電話又はFAXでもご注文を承ります。

『HPI(ヘルス・パイオニア・インスティテュート)注文受付』
電話:03-5876-6121、FAX:03-5876-6122 
(受付時間:土日祝祭日を除く10-17時)

世界最強、最新の自然療法の叡智の結集「「超スピードの元気、健康、強運への秘宝」越山雅代のセミナーDVD!大好評にて発売中!

Seminar DVD
<「超スピードの元気、健康、強運への秘宝」越山雅代のセミナーDVD3枚組み。>

世界最強、最新の自然治療の叡智と実践方法がギッシリ詰まっている超優れもの!これで勉強すれば、あらゆる健康問題も自分で解決できるようになり、元気・強運になれると、早くも大評判!

詳細とお申し込みは、こちらからどうぞ。

大好評「雅代メソッド・ニュースレター」3ヶ月に一度発行!

世界最新で最強の、元気・健康・強運になれる、情報・叡智・体験談が満載の「雅代メソッド・ニュースレター」(2011年1月号)!

0111 cover

★当ニュースレターは、「元気・強運クラブ」や「雅代メソッド」関連サービスへご住所の登録をいただいている皆さんへ、郵送にてお送りしています。万が一、最新号がまだ届いていない場合は、未登録か、登録情報が間違っている可能性がありますので、『雅代メソッド・サポート』(フリーダイヤル:0120-750-220)までご連絡ください。

★雅代メソッドの最新情報をご希望の方はこちらからご登録を!貴重な情報満載で話題のニュースレターを無料でお届けします。お友達にも、是非、登録のご案内をしてあげてください。

★雅代メソッドでお勧めしている、栄養補強食品解毒用ハーブ、「腸内クレンジング」、「元気必須ミネラル」、「雅代リジュビネーション」スキンケアなどについて、また心身の自然健康法に関するご相談やお問い合わせは、下記の雅代メソッド・サポートまで、お気軽にどうぞ! 

『雅代メソッド・サポート』
電話番号: 0120-750-220 (フリーダイヤル)
メールアドレス: 
masayomethod@gmail.com
(電話受付:毎週月〜金曜日の午前9時より午後5時まで。週末・祝日はお休み。)

*********************

<マシンガン雅代のその他のブログ情報>
★今、超話題のアメブロもスタートしました。「読者」、「アメンバー(仲間)」募集中!

越山雅代アメブロ 「日本女性が元気になると、日本が変わる」

★エゴスキューのご紹介、その他、日本での最新情報などを掲載!エゴスキュージャパンのホームページ

***************

最新情報が得られ、読むだけで元気になると大好評のメルマガを発信中!まだご登録いただいていない方は、こちらからどうぞ:【越山雅代と220Vシスターズのメルマガ】知らなかったら損する!『世界最新!元気・強運ライフへの処方箋』

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in お知らせ, エゴスキュー, ヘルニア, 健康体験談. Bookmark the permalink.

52 件のコメントがあります。 手術をしなくても、腰椎ヘルニアが治った! 「エゴスキュー」と「元気必須ミネラル」が、驚異的スピードの回復を可能に!(1)

  1. アメジスト より:

    ko-1さん、このたびはエゴスキュー体験談をありがとうございます。そして腰椎ヘルニアの改善おめでとうございます。

    もうすぐ計画停電が始まります。それでは今日は失礼します♪

  2. akanemom より:

    ko-1さん、
    体験談をありがとうございます。
    エゴスキューにより、手術を回避されたとのこと。
    おめでとうございます。
    明日の続きも楽しみにしています。

    輪番停電、実施される・・・といわれながら、いまだに実施されず。
    夕方には実施されるとのことですが、とりあえず、今はできる節電を地道にやっております。

    二次、三次と災害が広がらないことをただ、祈るばかりです。

  3. ぽち より:

    ko-1さん
    ヘルニアの手術を受ける前に、エゴスキューに出会えてよかったですね!!
    なかなか一筋縄ではいかない事情がありました――。

    とのこと。続きも楽しみです!

    昨夜、昨年まで家庭教師をさせていただいていたご家族と卒業祝いを兼ねた食事をしました。このような状況の中で、お祝をしては恐縮ですが、やっと合わせていただいた予定なので、キャンセルせず決行しました。
    そこでお父様がこんな提案をして下さいました。
    「皆で食事の前に黙祷をしましょう」
    皆で、震災で被害にあった方々へ哀悼の意をこめて黙祷しました。私は、お父様の心配りにとても感動しました。
    今、日本が1つになって1つの方向へ向かって来ているのだと思います。

  4. 星とも子 より:

    ko-1さん、エゴスキューとの出会いをシェアしてくださり、ありがとうございます。
    たいていの場合、腰椎ヘルニア→手術が一般的だと思いますが、手術をしなくても痛みが無くなるなんて、なんて素晴らしいことでしょう!ヘルニアで苦しむ方に朗報ですね。

    東北・関東大震災では、盛岡でデパートの爆発、福島第一原発3号機の水素爆発で死者や負傷者が新たに増えています。

    原発での事故については、「ヨウ化カリウムを飲むと良い」という危ないチェーンメールが出回っているみたいですね。皆さん、絶対飲まないでくださいね!

    今朝、別の内容ですが、私にも知人から原発関連のチェーンメールが送られてきました。中身は、
    「福島原発で働く人からの情報です。明後日の雨に混じり放射性物質が降り注ぐので、雨傘だけで防ぐのは不十分。カッパも併用しないとあなたも『被曝者』になりますよ」というものでした。

    私は一読して東電社員からの情報だというのは嘘だと思ったので(弟も同じ意見でした)、転送は全くしていません。というか、既に大気中に放射性物質が広がっていると思っているので、雨の対策は手遅れではないかと思っています。そして何よりも、被曝者を忌み嫌うような文面が気に入りませんっ!!!
    原発で作業している人や、周辺住民を何だと思っているのでしょう!

    私は、日本政府や東京電力の発表内容は楽観的過ぎると感じていますが、ツイッターなどで「状況を分析」し、解決策も提示せずに「福島上空を飛ぶ飛行機は汚染されている」などという情報を発信する人(有識者にいるんですよねぇ)に憤りを感じています!政府の情報を否定するのなら、その根拠を示して情報を発信しろ、被災地にいる人に徒に不安感・不快感を与えるような発言は控えろと強く言いたいですね!

    う~ん、上記の私の文面もメチャクチャです。
    もし、雅代ファミリーの中に、上記チェーンメールの「雨対策」の真偽が分かる方がいらっしゃいましたら、お教えいただければ幸いです。
    メールの出所はともかく、雨に対する対応が正しいものなら、友人・知人に伝えたいと思います。
    よろしくお願いいたします。

    >真さん
    メッセージありがとうございます。
    騒いでも状況は変わらないので、皆で大きなチャレンジを受け入れているのだと考え、どーんと構えていたいと思います!

  5. 星とも子 より:

    >peco☆さん
    今頃ですが、命を取り留められて本当に良かったです!
    痛みも早くなくなるよう、エネルギーを送ります。

    >ぽちさん
    食事会のエピソードのシェアをありがとうございます。
    とても心が温まりました。
    深刻なダメージを受けた方の所にもぽちさん達の祈りはきっと届くことでしょう。

    >東北地方の雅代ファミリーの皆さん
    いつもブログでコメントを拝見する皆さんからのメッセージを読み、皆さんの無事を確認してほっとしました。
    ♪Naoko♪ちゃん、合格発表が延期されたんですね。
    大丈夫、落ち着いて発表を待っていてください。

  6. ダヤン より:

    ヘルニアまで治ってしまうなんて、本当に何でも治る驚異のエクササイズですね!
    もっともっと沢山の人達、特に手術をしたのに痛みがとれずにブロック注射をしに病院へ行っている人に知ってもらいたいですね。

    地震で連絡がとれなかった仙台の方の無事がわかりました。
    本当によかったです。
    アメリカからの救援隊に感謝です。

    計画停電や、電車の運休で昨日から大混乱でした。
    19日無理の無いように、行かれる事を祈ります。

  7. kumako より:

    ko-1さん、体験談をありがとうございます。
    手術を受ける前にエゴスキューを見つけられて本当によかったですね。
    その後どのように改善されたのか続きを楽しみにしています。

    山崎マサさんの体験談は、将来に希望が湧いてきます。
    「もう年だから・・・」とあきらめている方には、是非一読してもらいたい記事です。

    連日の報道で、大震災の被害の深刻さに驚いています。我が家も節電して、早く救済活動が進むようにお祈りしています。

  8. 敦子 より:

    Ko-1さん、体験談をありがとうございました。手術前にエゴスキューをお知りになりよかったですね。主人は手術をした後だったので、またおこらないように名古屋のセラピールームに通っています。
    2011年におこると予想されていたのは、こういうことだったのですね。日本人が心を一つにして、この事態を乗り越え知恵を出し合って元気な日本にしたいですね。

  9. コマちよ より:

    こんばんは!

    手術をしなくても、「自分で自分を治せる」
    エゴスキューのメソッドと、
    人の身体のもつ回復力、本当にすごいですね!
    ko-1さん、体験談を有難うございます。

    ーーーーーーーーーーーーーーー

    皆さま、皆様のご親族、ご友人知人の方の、
    ご無事のコメント、本当に良かったです。

    救援を待ってらっしゃる方に必要な支援が
    一刻も早く届きますこと、祈っています。

  10. Ponta より:

    Ko-1さん、体験談ありがとうございます。
    エゴスキューと出合い、腰椎ヘルニアの改善、おめでとうございます。
     
    昨日、函館にいる長女が、大学に許可をとり、大学の友達と募金や千羽鶴をつくり、他に自分たちができることはないか考えていると電話で話していて、エネルギッシュな実践力や行動力に感動しました。
    私も自分のできることをしっかりやっていきます。

  11. しゃんりい より:

    ko-1さん、体験談をありがとうございます。
    手術を受ける前にエゴスキューに出合えてよかったです。
    ヘルニアまで治してしまうエゴスキューって無敵です。

  12. YURIKO より:

    ko-1さん、体験談をありがとうございます。
    腰椎ヘルニアで手術となった方を2人ほど知っていますが、
    手術をしたからといって根本治療ではありませんから、いつも
    辛そうな様子でした。なので手術を受ける前にエゴスキューを見つけられて本当によかったと思います。
    明日の続きを楽しみにしています。

  13. see-chan より:

    KO-1さん、体験談をありがとうございます。
    そしてヘルニア改善おめでとうございます!
    これからもKO-1さんがキラキラ輝いていかれますことを心から応援します!

    皆様、御無沙汰です~~。
    5日~雅代さんと御一緒にメキシコクルーズに行ってきました。
    途中、日本での地震のニュースを聞き、愕然として言葉も出ませんでした・・・
    出会う人、出会う人に「君の家族は大丈夫?」と優しく声をかけて頂き、またセミナーでは参加されたみなさんが国境を越えて、お祈りをしてくださり、あまりの心の温かさに涙がポロポロこぼれました。
    今回の旅は私にとって最高で得るものがたくさんありました。
    学びの場を与えて下さった雅代さんの心から感謝いたします。
    ありがとうございました!

    「皆様のご冥福をお祈り申しあげます。」

  14. ゆりソフトクリーム より:

    ko-1さん
    手術をせずにヘルニアを改善できて本当によかったですね!エゴスキューに出会えた私たちはなんて幸せでしょう。明日の続きも楽しみです。

    被災地東北在住のファミリーの皆様ご無事でよかった!まだご不便な生活が続くかと思いますが頑張ってください。

    今回の非常事態にあたり、私たちの片品村では尾瀬を挟んで隣接する福島県で避難生活を送っている方々を受け入れることを決めました。村内7ヵ所あるスキー場を今日からクローズし、宿泊施設200件を提供。明日早朝バスで現地へ迎えに参ります。予報では明日から寒くなりそうですので温かく心を込めてお迎えしたいと思います。
    そして不眠不休で救助に当たってくださっている自衛隊、医療機関の皆様に心から感謝いたします。

  15. ko-1さん、体験談ありがとうございます!
    仕事を休む分けにもいかず、とても大変でしたね。
    エゴスキューを見つけたのは神様からの贈り物だっと
    思います。続きを楽しみにしています!

    計画停電など、各地に色々な影響があっていますね。
    今のところ九州で地震の影響はありませんが、
    義援金や救助隊の派遣など支援の輪が広まっています。
    まずはできることからですね。

  16. まどか より:

    ko-1さん、手術を回避したいとエゴスキューを探し出し、これで治そうと取り組まれたことが更に効果を高めたのでしょうね。仕事に復帰できたのにひとすじ縄にはいかなかったとは?つづきをたのしみにします。体験談ありがとうございます。

    被災された方々の生の声が報道されるようになりました。本当に痛々しい限りです。生かされていることに感謝します。希望のエネルギーを撒き散らしましょう。

  17. Roko より:

    ko-1さん、おめでとうございます!
    エゴスキューを「毎朝続けた」努力の賜物ですね!
    やはり効果を出す方々は、「毎日続けて」いらっしゃいますね。
    明日はどうなるのかしら?
    続くが楽しみです。

    連日の大地震の報道にいろいろ考えさせられる毎日です。
    近くのスーパーではお米、パン、牛乳などが一切なく、閉店する店が続出。
    少々焦る気持ちはありますが、なんとかなるよ、そんな気持ちです。
    夕方からの計画停電の対策でお風呂に早めに入り、食事は簡素なもの(でも極力手作りで栄養を考えて)をササッと食べて。
    結局停電の予定時刻になっても停電はありませんでしたが、時間がたくさんあり、仕事の勉強をたくさんできました。
    今までの贅沢三昧の生活を根本から見直すことができそうです。

  18. naoko@信州 より:

    koー1さんの体験談、初めて拝見しました。ありがとうございます。どんな風に体が改善されたのか明日も楽しみです。
    今回の大地震のようにこれほど、余震や津波や原発などが長引くものは初めてだろうと思います。現地では長い時間不安な気持ちを強いられることでしょう。安全なところにいる私たち一人一人が元気に過ごすことで、不安に覆われている空気を明るいエネルギーへと変えていけるような気がします。
    ココアさん、コメントを拝見しご無事で何よりです。雅代さんやさとみさん、see-shanはクルーズへ行かれていたのですね。またお話を聞けるのが楽しみです♪

  19. もこな より:

    ko-1さん、体験談をありがとうございます。
    エゴスキューで腰椎ヘルニアを克服することが出来ておめでとうございます。
    仕事にも復帰できたとのことですが、自動車整備というハードな仕事だけに、なかなか一筋縄ではいかない事情がありました・・・とても気になります。続きを楽しみにしています。

    東北地方の雅代ファミリーの皆さんの無事の知らせを読み、安堵しました。予断を許さない状況で大変だと思いますが、前向きに考え行動している皆さんに逆に勇気付けられます。
    大地震発生当日は会社からの強制有給消化の為、出社しなかったので帰宅難民を逃れ(ただ千葉の親戚の家にいたのですぐ帰宅出来ませんでしたが)今日は節電の影響で電車が不通で出社出来ず、自宅待機。
    そして輪番停電を覚悟していましたが実施されず、ですがなるべく水、ガス、電気を無駄使いしないように心掛けています。
    今、正に物欲の世界から愛、精神的な世界へ変わろうとしているのだなと感じます。がんばれ日本!

  20. 真美子☆ より:

    ko-1さんの体験談をありがとうございます。ご自身で情報を探し、本を取り寄せ、毎日取り組む、その行動力と継続力はすごいです。お仕事はもちろん、ご自身のお体にもしっかりと責任をお持ち様子が伝わってきます。明日の続きを楽しみにしています。

    メキシコクルーズからお帰りの皆さん、お楽しみさまでした。海外で日本の災害のニュースを知ったときのショックと、居合わせる皆さんからの言葉に対する感謝の気持ち・・・すごくよくわかります。皆さんのブログなどで、メキシコクルーズでの様子をシェアしてください。お願いします!

    また避難所でできるEサイズを発信できたらいいと思いました。椅子や壁やクッションをどの程度使ってEサイズができるのかわかりませんが、エゴスキューをすると、心も元気になります。

    先週の金曜日に息子の通う学校の日本人コースで修了式があり、春休みに入りました。帰国やバカンスの予定がないので、1ヶ月間の春休みのあいだは、息子はメキシコ人のコースに通います。朝は7:20まで登校、7:30から算数の授業が始まります。そのため7時前(日の出前です)には家を出ました。1ヶ月間、家族みんなでたくさんのことを学べることを楽しみにしています。

  21. 万華鏡 より:

    ko-1さん、体験談ありがとうございます。

     手術をせずにエゴスキューとめぐり合えて、

     ラッキーでしたね。

     一筋縄でいかないハードルをどのようにクリアしたのか、

     興味津々です。

     >ゆりソフトクリームさん

     スキー場をクローズして、被災者の方に宿泊施設を提供

     して下さる事を知り、胸がいっぱいになりました。

  22. RinRin より:

    Ko-1さん、体験談をありがとうございます。
    長年、車の整備のお仕事に従事していらっしゃると、当然同じ姿勢をとることが
    多い為、体が悲鳴をあげていたのでしょう。医師に依存せず、ご自身で治そうと、
    エゴスキューの本を購入し、毎日E-サイズを続けられた行動力。そして、やった
    だけの結果がでるエゴスキュー、素晴らしいと思います。

    被災地の皆さんは、4日目の夜を迎えられて、だんだん、心労、疲労、ストレスが
    重なってきますが、お互いに助け、支えあって乗り越えて頂きたいです。いろん
    な物資も不足しているようですので、震災に会わずに済んだ私たちとしては、
    買いだめに走らず、皆さんのもとへ早く必要な物資が届くようにと願っております。

    >ゆりソフトクリームさん
    片品村の受け入れ、どんなにか被災者の皆さまが喜ばれることでしょう!
    心と体に積もった、恐怖、悲しみを、温泉につかり少しでも洗い流して欲しい
    と願わずにはいられません。こうやって、自分たちが出来ることで、応援する
    ことが、日本が早く立ち直るにも絶対必要ですね。

  23. emiko☆ より:

    脅威のエゴスキュー!なんですよね!

    私の弟も昨年、突然のぎっくり腰で入院し、一時期は歩行不可能になりました。

    病院でヘルニアと診断され、まだ若く(35歳)結婚目前でとても不安になったとき、脅威のエゴスキューの本をみながら病室でできる腰痛のエクササイズを必死にやってみると・・・

    少しずつよくなってきた~♪治るかも・・・

    で嬉しくて、個人セラピー受けてます。

    今では仕事復帰し今まで以上に元気に生活していまーす。

    震災で被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

  24. 太田みほ子 より:

    ko-1さん、「腰痛ヘルニア」の体験談を有難うございます。立っていることも、椅子に座っていることもできなくなって、手術になるでしょうと言われたら、さぞショックだったことと思います。その状態が「驚異のエゴスキュー」の本で、痛みが軽減し、仕事に復帰できるようになられて、良かったですね。

    ゆりソフトクリームさん、片品村の7カ所のスキー場の被災者の方へのご支援の報告を目にして、胸が熱くなりました。近所でも停電時間を知らせあったり、一人暮らしの高齢者の方に声を掛けて、壊れ物の片づけを手伝ったりと、今回の地震でより人間関係が密になりました。何かが変わり始めている感じがします。

  25. より:

    ko-1さん、貴重な体験談をいただき、感謝です!
    ko-1さんの素晴らしいところは、
    医師から「大ショック」な説明をきいても、
    ただ驚いたり絶望したりするのではなく、
    ご自分でネットを検索し、ご自分自身で「治そう」と思われ、
    そしてさらにそれを、即、実践されたこと。
    苦境に陥ってそこから立ち直れる人には、
    「素直であること」「判断力・決断力があること」「行動力があること」
    という共通点があるように思います。
    ko-1さんは、まさにその3拍子揃った、
    柔軟性と強い意思を持たれた方なのでしょう。
    (私もみならわなくっちゃ・・・)

    夕方、買い物に出かけたら、スーパーも商店も、棚はガラガラ・・・。
    必要な食材や備品がなかなか手に入らず、
    あっちでこれを、こっちであれを、と
    いろいろなお店をまわって買い集めました。
    幸い、横浜市内でも私の住んでいる地域では、計画停電も回避され、
    真っ暗な中でひとりぽつねんとなす術もなく・・・
    という事態は避けられたものの、
    比較的被害の少ない地域でも、「日常」が脅かされつつあることを実感しました。

    それでも、寒さの中、食事も十分にとれず、お風呂にも入れず、
    また、行方のわからない家族の身を案じて、不安に押しつぶされそうな心で、
    ただただ、今を耐えていらっしゃる方々のことを想うと、
    本当に何も言葉になりません。

    「まずは自分にできること」をして、
    さらに「自分にできることを増やしていく」ことで、
    はじめて人のお役に立たせていただけるのではないか――
    そういうことでは、今はまた、「挑戦の時」でもあるのですね。

    デマと思しき情報がとびかってもいるようですが、公けに発表される情報・ニュースにも、「信じていることの90%は幻想(☞スーパーレッスン№73)」もあり得るかもしれません。
    こういうときには、とにもかくにも、目をしっかり見開いて、これからのことも見据えて、歩いていく方向を定めなければ、自分の命も守れないのだと肝に銘じているところです。

  26. ko-1さん、体験談をありがとうございます。エゴスキューの実践で仕事に復帰できるまでになり、本当に良かった!明日の続きも楽しみです。

    *********

    アメリカでも毎日、トップニュースで日本の様子を放送しています。色々なところで、日本を助けようというボランティア活動も起こっています。アメリカの軍隊に所属しているある女性は、幼い子供達を置いて、日本へ救助活動に行くことにしたそうです。「(軍に入った)自分に与えられた使命だと思うし、日本の人々の助けになりたい。」とニュースで語る姿を見ながら、涙がでて「ありがとう。ありがとう。」という言葉と感謝の気持ちで一杯になりました。

    ゆりソフトクリームさんの、スキー場を被害にあわれた方々の受け入れ先として利用し支援することにも大感激です。町・村・コミュニティーの人々が一体となって力を発揮すると、本当に凄いことができますよね。私もアメリカからできることをさせていただきます!

  27. ko-1さん、「腰椎ヘルニア」から驚異的な回復された体験をシェアしてくださり、ありがとうございます。本で紹介されているEサイズを続けただけで、痛みも徐々に軽減し、仕事に復帰することができてよかったですね。エゴスキューはやはりすごいです。

    昨日から、娘のミルクココアと、「地震の被災者の方がたに私達で出来ることはないか?」といろいろ話し合っていました。

    今日は以前私が主宰していた教室の生徒の進学、就職をする子どもたちを送る会を行なうことになっていました。
    娘の提案で、急遽、その会で、ミニミニバザーを行なうことにしました。自宅にある物で、自分では使わないけれど、誰かか使ってくれるかもしれないものを持ち寄り、その売り上げを地震で被害を受けた方がたへの義援金にすることにしました。

    ファッション好きの子はかわいい衣類、家事が得意な男の子兄弟はチョコパイを手作りして、小学生も家にあるるぬいぐるみなどを持ち寄り、ママさんたちは手作りバナナマフィンやもちもちチーズパン、高級ピカピカのお皿のセットなどなど、個性によって様々なものが集まり、お互いに買い合いました。

    小学低学年の子どもたちも、地震の話をしたときには、うんうんと頷きながら義援金の趣旨に納得していました。子どもたちも自分達ができることで被災者の方がたのお役に少しでもたてることに張り切っていました。

    今は物資を送ろうとしても交通が遮断していて、まだ送る手立てがないので、今できることとしての第一ステップとして、
    明日、ミニミニバザーで集まったお金と、娘がお小遣いから捻出したお金に私の分も足して、義援金として募金してこようと思っています。

  28. 菊池みどり より:

    ko-1さん、エゴスキューとの出逢いで、腰痛克服おめでとうございます。

    手術などをせずに、自分の力で、痛みを取って、元気になれる、エゴスキューは、本当に素晴らしいですね。

    **************

    今、日本に出発する前に、シアトルの空港でメールをチェックしています。

    日本は大変な状況ですが、私ができる小さなことがあれば、日本の皆さんのお役に立てることをさせていただきたいと思っています。

    岩手の大船渡の親戚の生存確認ができました。牡蠣の養殖、旅館などをしており、海から数百メートルしか離れていない場所にいた親戚が全員無事というメールを読んで、朝、嬉しさのあまり涙しながら、家を出発しました。これは、本当に奇跡だと思いました。

    しかし、引き続き、沢山の方が行方不明なので、一刻も早く救出できることを願っています。

    ゆりソフトクリームさん、ココアちゃんのコメントを読んで、皆さんが、自分のできる最大限のことをしておられるのが、素晴らしいなと心が温かくなりました。

    日本の皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。引き続き、これ以上被害が出ないよう、エネルギーを送り続けます。

    では、行って来ます!

  29. つきこ より:

    ko-1さん、腰痛解消の体験談をありがとうございます。「手術」と言われたときはさぞショックだったことと思いますが、エゴスキューに出会うことが出来て、手術が回避できて本当に良かったですね。

    被災地への支援になればと始めた節電でしたが、今までの贅沢を反省するよい切っ掛けになっています。こうして無駄に電気を使わなければ、原子力発電所が建設されることも、事故による放射能漏れを懸念することもなかったのかも知れませんね。
    今日、糸井重里氏が提言する「じぶんひとりを3日雇えるくらいのお金」を義援金として寄付したいと思います。そして、3月末に予定されている自分の為の送別会を中止していただき、その分を義援金に使っていただくようにお願いしてみます。

    ゆりソフトクリームさん
    被災者の受け入れが敬遠される話も耳にする中、片品村での宿泊施設の提供に心から感謝いたします。本当に嬉しいです。

  30. peco☆ より:

    KO-1さん、体験談ありがとうございます。
    主人も自動車整備をしています、
    タイヤやバッテリーの交換など重い物を持ち上げたり、中腰やムリな姿勢の作業が多い とは主人もよく言っております。
    やはり腰などに負担もかかり、年々身体の痛みや不快感を訴える回数が増えてきています。誘ってみてもEサイズを一緒にすることは、あまりないのですが、数年後の主人の身体がどうなるか、予想がつきます。KO-1さんの体験談を是非、主人にも見てもらいます。

    星さん メッセージありがとうございます。
    星さんがご無事でほんとうに良かった。
    私の方こそ、応援のエネルギーをお送りします。

  31. てんこ より:

    ヘルニアでの本に紹介されているEサイズで改善されるんですね。やっぱり凄いエゴスキュー。

    私は地震以来、気持が落ち着かず、その分エゴスキュータイムが減っていました。エゴスキュータイムを増やして気持ちを立て直したいと思います。

    つきこさん、糸井さん提案の義援金、私もしようと思います、シェアしてくださってありがとう。

  32. とよみ220v より:

    ko-1さん、ヘルニアの手術をするしかないと言われたときは、ショックだったでしょう。でも、エゴスキューメソッドを見つけたのですね!本当によかったですね。明日の続きを楽しみにしています。
    ゆりソフトクリームさん、ココアさん、つきこさん、皆さんが困っている方のためにできることを一生懸命考えて行動し、素晴らしいと思います。今私たちにできることをやっていかなければと思います。
    ポチさん 
    為末大選手の言葉のご紹介ありがとうございます。日本人であることに誇りももてますし、こういったときにすべきことなど、心打たれました。
    Kiseki☆さん
    成分表示ですが担当の人に連絡しましたので、すぐにはできませんが、準備していますので、お待ちください。

  33. まるこ より:

    ◇ko-1さん「腰椎ヘルニア」から驚異的な回復され、おめでとうございます。私もエゴスキューに出会って、手術しないで坐骨神経痛が治りましたが、ko-1さんの体験談を読んで、改めてエゴスキューに出会ったことの“幸運”を感じました。この幸運を生かせる自分に出会いたいです。19日20日21日は、その大きな機会になると思っているところです。

    ゆりソフトクリームさん、被災者受け入れのご決断、そう行動されていることに圧倒されています。どうしたらそのような決断が出来るのか。目を覚ませと揺り動かされている気がしています。つきこさんの寄付についてのコメントを読んで、ゆりソフトクリームさんのところにも送りたいと思いました。

  34. 洋子☆シカゴ郊外 より:

    ko-1さん、エゴスキューと奇跡的な出会いと実践で仕事復帰出来るまでになり、本当におめでとうございます!
    明日も楽しみです。
    >ゆりソフトクリームさん、ココアちゃん、つきこさん、具体的支援をシェア頂きありがとうございます。
     私も出来る事をしようと思います。後押し下さって、ありがとうございます!
    ****************************
    それにしても日本人の底力は凄いと感じます。
    諸外国では驚きの声があがっているそうです
    CNNでは、
    この国民性、成熟度の高さ文化的な力は、どの国も勝つことはできない。
    「日本の国民はミラクルだ。被害は確定しないが、 他国だったら数倍の被害になっていただろう。 ハイチの500倍以上の威力の地震で津波到達まで5分しか時間ない中で、信じられない対応だ。 この国民には常に準備がある。この国は常に事態に準備ができるのだ」
    物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、 そして列に黙って並んで、お金を払って買い物をする。
    運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。
    深夜の東京駅で目にしたのは、 未曾有の天災に襲われながらも整列してタクシーやバスを待ち、 粛々と家を目指して歩き、或いはじっと耐えて外で夜を明かす人々の姿 。
    この光景を見て外国人は絶句したようです。

  35. thanks より:

    ko-1さん、エゴスキューに出会って、腰椎ヘルニアが治ってよかったですね。そして、ご自分のもつ凄い力に気づかれたことおめでとうございます!

    ゆりソフトクリームさん、
    片品村での受け入れ決定のお話に感動しました。思わずこどもたちにも教えました。シェアしてくださってありがとうございます。

    ココアちゃん、つきこさん、
    今の自分たちのできることという視点をシェアしてくださってありがとうございます。凄惨な被害状況の報道、繰り返し見る映像に、目も心も奪われ、気持が萎えていましたが、こうしてはいられませんね。希望を失わず行動しなくちゃ。

  36. くみ より:

    ko-1さん、体験談ありがとうございます。
    普通なら手術をするところ、エゴスキューの出会われてそれを回避することになって良かったですね。手術は精神面、薬漬け、体に傷をつけるなど色んな面で負担が大きいので、ko-1さんのお気持を思うと、私も嬉しくなりました。同じ病気で苦しむ方にも朗報ですね。

    アメリカは昨日から夏時間に入り、デイライト・セービング・タイムと言って、時計を一時間遅らせ、明るい時間を有効に使おうということで省エネにつがり、この状態が11月まで続きます。日本で計画停電が始まったニュースを観て、私たちもここで出来る限りの事をと、これを機会に一層節電に心がけようと夫と話しています。

    そして昨日、ワシントンDCのローカルニュースで、直ぐお隣の私たちが住むバージニア州フェアファックス・カウンティから、救援のため日本に向っていた20名のレスキュー隊と数頭のレスキュー犬が、日本に到着したニュースが流れていました。日本から遠く離れたアメリカで出来ることは限られてますが、きっと私たちの想いも一緒に日本へ連れて行ってくれたような気がしていますので、今自分に出来ることを精一杯ここでやろうと思います。

  37. 宮兄 より:

    ko-1さん、体験談を有難うございます。
    手術と言う大ショックからめげる事なく、自分の直感を信じて素直に実践!
    ヘルニアの克服、おめでとうございます。
    痛みを一時的に取り去る対処療法である手術より、自分で治す根本療法であれば、今後の再発の心配もなくなりますよね。

  38. 戸田真奈美 より:

    ko-1さん、体験談をありがとうございます。
    「腰椎ヘルニア」から驚異的な回復をはたしたとのこと、本当によかったですね。手術なんて、したくないですからね。
    私も腰痛をもっておりましたので、辛さはとってもわかります。

    私は、個人セラピーを受けたら、日に日に痛みが軽減し、1週間目には痛みがまったく消えていましたし、おまけに、エア・ベンチは初日は30秒しかできなかったのに、1週間目には2分ができるようになったんです♪
    感謝感激でしたね(^^)

    エゴスキューは、やったらやっただけ、やらなければそれなりの結果がちゃんと表れてくれるので、やってて嬉しくなりますよね。
    お互い、エゴスキューに出会えたこと、感謝ですね。

    続きを楽しみにしております。
    ————————————————-
    ●洋子☆シカゴ郊外さん
    CNNのお知らせをありがとうございます。
    私も日本はすごいと思います。
    誇れるものを持っていると思っております(ちょっと日本贔屓かな?)。
    主人が中国に単身で言っているとき、ちょくちょく私も中国(南通)へいったりしておりましたが、中国人で仲良くさせていただいている方々からも、日本は、団結力があるからいざというとき強いとおっしゃっていたのを思い出しました。

    御無事であった皆様、本当に本当によかったです。
    まだ連絡がとれない方々がたくさんいらっしゃいますが、1日も早く、連絡がとれるよう祈っております。

  39. 石川はるか より:

    KO-1さん、手術なしでのご快復おめでとうございます。諦めずに前向きに行動した結果得ることが出来た真の健康、本当に素晴らしいですね!

    ゆりソフトクリームさん、ココアさん、つきこさん、被災者の方々への素晴らしい支援をありがとうございます。私も今自分にできる事、小さいことからでも始めてみようと思います。募金や節電、ちょうどスーパーには品物が何もない状況ですので食事にも工夫してガスなどのエネルギーやゴミを減らす努力など、地球にやさしい生活をより一層心がけようと思います。

  40. めぐ より:

    ko-1さん、体験談をありがとうございます。
    震災で医療機関も大変な中、自分で自分を治す事ができるはとても素晴らしい事だと感じています。

    地震があってから、私は東北出身なだけに、気が気ではありませんでした。
    家族や友人と連絡がとれ、安心したものの、
    悲惨な状況も耳にし、なにもできなくても、近くにいたい、とんでいきたい衝動にかられました。

    しかしそんな中、家族は自分たちよりも、一人家族からはなれている私を心配してくれました。
    東京の家族がわりの存在も、一人暮らしの私をたくさん気遣ってくれました。
    一日だけ、一人で眠った夜がありましたが、少しの揺れでも、大きな不安が襲い、震災より、怖いのはひとりな事だと気づきました。
    人は一人では生きていけません。まわりに恵まれた事に心底幸せを感じました。

    まだまだ余震が続いていますが、比較的平和な都心にいて、「ひとごと」にだけはしたくないと思います。
    頑張っている公共機関の方々や、マスコミの方々、町中にいても、心温まる光景と、人の心がないのかなという光景を、両方みかけます。

    こんなときに相手の立場にたてず、自分の利益が先という「悪い頭」は使いたくありません。見ているのも悲しいです。
    でも、この雅代ファミリーは、あたたかい心がとっても伝わってきて、改めて素敵だなと思います。

    痛みを感じて、すべてわかることはできなくても、今私ができることを考え、実践し、どんなひとにも思いやりの心で接していきたいです。

    みなさん、どうかどうか気をつけてくださいね。
    一刻も早く、日本全体がにこにこで、元気になりますように。

  41. YUMI より:

    ko-1さん、驚異のエゴスキューですね。
    エゴスキューは本当に凄すぎて、驚くばかりです。

    ニュースを見ていて思ったのですが、体育館で避難待機中の
    皆さんが腰痛になったり、背痛になったりしていますね。
    体育館で皆がエゴスキューで体操できたら、痛みから解放されるかも。。。と。。。どうでしょうか???

    それにしても、日本は凄い国です。自然災害にも負けない不屈の魂をもった国です。
    世界中から皆がエナジーを送っています。
    不便な事から「愛」を感じることが出来るなんて、
    なんて素晴らしいことでしょう。
    皆さんのコメントを読んで感動しております。
    世界中が賞賛しています。
    日本人の謙虚さや奥ゆかしさに皆が感動しています。
    どうか、沢山の光で一人でも多くの人が癒されますように。。。。

  42. cana より:

    ko-1さん、体験談をありがとうございます。
    手術の前にエゴスキューに出会ったのは運命ですね!!

    +++++++++
    東北・茨城ではライフラインが止まり、物資も足りていないということを知り、とても心配です。

    東京では、千葉沖での地震発生の可能性と、東京湾が震源の地震が数度起きているせいか、必要以上の物資買い込みで、空っぽになったスーパーマーケット。
    今、この瞬間も電気を使えない人がいるのに、まったく節電しない娯楽施設。
    交通機関の影響は誰のせいでもないのに、駅員さんに返金を迫る人の群れ。

    今、やりたいことも出来ない人がいるのに。
    今、普通に生活できない人がいるのに。
    今、寒さに耐えている人がいるのに。

    「この場所は大丈夫だから、自分には関係ない」
    「遠くの出来事でしょ、実感ない」という心のない人間には、絶対にならないと心に誓いました。

    そんな中、昨日HPIの配送状況等を東北・甲信越・茨城の方にお一人ずつお電話させていただいた際、こちらよりも大変な状況にも関わらず、「わざわざありがとう!」「そちらは大丈夫ですか?」と声をかけてくださる方がたくさんいらっしゃって、温かさと素晴らしさに胸が熱くなりました。

    ゆりソフトクリームさん、ココアさん、つきこさん。
    被災地を第一に考えて支援している素晴らしい行動力に感動しました。
    今、被災地の皆さんに出来ることを、精一杯してみたいと思います。

  43. ☆ほしこ☆ より:

    山崎まささんやko-1さんの体験談、エゴスキューは、奇跡の運動療法だと本当に思います。エゴスキューグループワーク終了直後の地震でしたが、エゴスキューをしていた方の身のこなし、判断力、力ある言葉、エゴスキューがあの様な場であっても「「心と体のバランスをとっている事を確認しました。エゴスキューは、奇跡の運動療法!!!

    昨日、お昼過ぎに三沢に向いました。なぜか、いつも使う道を通りたくなくて別の道を使いました。対向車がパトカーになり、車を左に寄せて停止するように指示されました。また、地震かなと思ったら、三沢基地に到着したアメリカの救援隊と救援物資の長い列。先頭2台のトラックは、多分救助犬。大型犬が入るケージが2段に重ねてありました。引き返して、私もそのまま手伝いに・・・と思いましたが
    仙台に近づく程渋滞で、支援物資や医療チームの到着が遅れて困っているの情報で思いとどまれました。アメリカの救援隊の方々の表情は非常に固く、数々の修羅場を経験、これから起こる事に対しての心の準備をしているように見えました。その列見ながら、本当に有り難く
    私の分もよろしく御願いしますと泣きながら言いました。世界各国から救援に駆けつけて下さった皆さんにも本当に本当に感謝致します。

    パッチに子どもを連れて参加する予定でしたが、交通機関再開のめどが立たないので、諦めました。私は、この場所で、今出来る事を家族や私を必要としている方に愛を持って接していきます。

    こちらの生活は、車で成り立っていますが、ガソリンスタンドにガソリンが無くなりました。幸い電車があります。時間をかけての移動ですが、これも良いでしょう。

    親友、友人の家族の無事が確認されました。「被災者の方がいるから喜べないけど、こうして生きて、生活出来る事に感謝している。」と

    ゆりソフトクリームさん、ココアさん、つきこさん被災者の方々への支援心よりありがとうございます。

  44. ☆ほしこ☆ より:

    YUMIさん、私も同じ気持ちです。ラジオで「運動する事が大事です。ラジオ体操をして・・・狭い時は工夫をして・・・」狭い場所で効果抜群はエゴスキューです。気持ちばかりが焦ります・・・

  45. HiTOMi より:

    ko-1さん、体験談をありがとうございます。
    エゴスキューに出会って、痛みも徐々に軽減し、お仕事にも復帰できたとのこと、本当におめでとうございます!

    +++++++++

    昨日、やっと岩手の友人とも連絡が取れました。
    生き地獄のようだったそうです。

    私はたった一晩の停電でも、恐怖と不安、そして寒さで眠れない思いをしたのに、昨日までそんな生活をしていたのかと思うと、とても心が痛みます。

    普通の生活になんとか戻りつつある山形ですが、それでも物はたりません。
    毎日ガソリンスタンドには長蛇の列ができています。
    でも、数時間並んで入れられるのは、たった1,000円分だったりします。

    電車も新幹線も動かないので、山形から出ることもできません。

    少ない燃焼で、仙台から買い出しにきている方もたくさんいます。
    今は、みんなで分け合って、協力して生きていかなくてはならないんだと思います。

    私一人にできることなんて、たかが知れています。
    でも、みんなの力が集まれば、絶対大きな力になるはずです。

    暗くなってばかりではいけないと、こちらではチャリティーコンサートの開催も始まりました。
    すべて無料で、募金を募り、すべて寄付するそうです。

    私が出演するはずだった演奏会も、当初は中止の方向で進んでいましたが、収益はすべて寄付という方向で開催されるよう、検討しているそうです。

    このようなイベントが各地で開催され、みんなに笑顔が早く戻ってほしいです。
    そして、被災地の方が、一刻も早く、普通の生活に戻れるよう、私も小さなことから始めたいと思います。

  46. MIZUNO より:

    ko-1さん、体験談をありがとうございます。「今の状態では手術になるでしょう。」と言われていた症状がエゴスキューで改善されておめでとうございます。ko-1さんには1日講習会でもお会いしましたが、エクササイズをひとつひとつ丁寧にずっと笑顔で楽しそうにしている様子が素晴らしかったです。

    昨日は、我が家でも家族そろって今回の地震のことについて話をしました。家族が無事でいられたことへの感謝。そして名古屋にいながらできることとして節電と募金から始めようということになりました。ひとりひとりの力は小さくても集まれば大きな力になります。他にも自分にできることを考えていきたいと思います。

  47. ゆみ より:

    ko-1さん、手術せずにヘルニアの改善おめでとうございます。
    エゴスキューと巡りあえたことで、人生大好転ですね!ご自身がしっかり行動された結果ですね。

    連日のニュースに胸が張り裂けそうな想いになりますが、
    被災地の方のために今自分たち一人ひとりが出来ることをしっかり行動していくことが大切ですね。幸運なことに私の周囲の方たちには、行方不明者はおらず、安否の確認がとれた方ばかりでした。こちらのブログでも、皆さんの安否が確認できてどれほど嬉しかったことか。「みなさん、生きていてくれてありがとう!」そんな気持ちでいっぱいです。節電も含め、私たちが経済が安定できるように労働、消費し、冷静に対応していくことも被災地の皆さんにとって、とても大切な活動となります。みんなで力を合わせて乗り越えられるよう努めていきましょう!日本人であることに誇りを持って、精一杯の愛をこめて!!

  48. ミヤケン より:

    ko-1さん、体験談をありがとうございます。
    「手術をしないで済む方法はないかとネット検索」をされたとのことで、やはり行動ですね!!
    全ては、意思からはじまり行動(実践)!それが肝心なんだと学びました。ありがとうございます。

    今日も余震が続きますが、被災地の皆さん、応援する皆さんの前向きに頑張るニュースを見ると、嬉しくなりますね。ガンバロウ!日本!世界の友人達も沢山手を差し伸べてくれて、本当に感謝です。
    私もまずは節電から協力です。

  49. Ko-1さん、エゴスキューに出会われておめでとうございます!そして実践→改善という道をぐんぐん進まれてとても素晴らしいです。

    災害でなくなられ方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地の皆さんに安らぎが訪れますようにお祈り申し上げます。

  50. Flavia Capelo より:

    I just want to say I’m all new to blogging and seriously liked your website. Very likely I’m planning to bookmark your blog . You really have awesome writings. Thank you for revealing your web-site.

  51. Check This Out より:

    Hey there, You’ve done an incredible job. I will certainly digg it and personally suggest to my friends. I am confident they will be benefited from this website.

  52. I like what you guys are up too. Such intelligent work and reporting! Keep up the superb works guys I have incorporated you guys to my blogroll. I think it will improve the value of my site :).

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!