子どもの食生活の乱れによる湿疹が、栄養補強と解毒で大改善!(1)


 

「すべての生き物は、自然の中できちんと自然の法則に従って、
バランスよく栄養を摂って生きていけば、与えられた自分の治癒力も発揮できて、
健康問題を克服しながら、健全にうまく生きていけるように本来創られているのです」

――越山雅代著の『絶対治るよ、大丈夫! 健康・元気大革命』
(KKロングセラーズ)には、このように書かれています。

しかし、便利だからという理由で、巷で簡単に手に入る菓子類、菓子パン、清涼飲料水、
添加物や保存料が入っている食品などを頻繁に食べていると、私たちの体に必要な栄養を
十分補うことができなくなり、心身の健康を害してしまいます。

特に親御さんたちにとって、子どもたちに普段から何を与えるかということが
非常に重要な課題となってきます。

今日から2日間にわたり、お子さんの甘い物の食べ過ぎによる湿疹が、「雅代メソッド」
お勧めの栄養補強と解毒用ハーブ食品「ヒール」と「メンド」で見事に改善したという、
韓国在住のコリア(ブログネーム)さんの体験談をあらためてご紹介します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

娘は、2歳半になる頃までは、何もなく普通に元気に育っていました。

というのも、私が結構食事に気を使っていたからだと思います。

しかし数年前(2006年当時)、私たちが久しぶりに日本の両親のところに
遊びに行った際、両親は孫かわいさに毎日ケーキやシュークリーム、アイスなど
買ってきてくれました。

そして1ヵ月の楽しい滞在を終え韓国に帰国した数日後のこと、
突然、娘の顔や体に湿疹が出て、どんどん広がってしまいました。

それから、全身がアトピーのような症状になり、とても慌てました。

日本滞在中に体に悪い物を食べさせすぎたせいだと思い、すぐお菓子や乳製品、
肉などを控えました。

ちょうどその時、七田眞先生の会報誌『夢育て』に、先生と越山雅代さんとの対談が
載っていたのを読み、早速インターネットで調べ、クエスト社の子供用の栄養補強食品
「ネオガードチュアブル」を開始しました。

1日4回2粒ずつ食べさせ、1ヵ月くらいすると、体の湿疹はほとんどなくなり、
きれいになりました。

しかし、肘の内側の湿疹だけは、なぜかしつこく最後まで残っていました。

食事を正すと一時的にきれいになるのですが、3日くらいパンやお菓子を食べると
またその部分に湿疹が出てくるのです。

するとまた食事を正すことの繰り返しでした。

その後、娘は幼稚園に通うようになり、給食で牛乳や肉、おやつも食べるように
なったためか、いつも肘の内側にポツポツと湿疹が出るようになりました。

そんな時にも、ネオガードチュアブルをしっかりと食べていたので、
それ以上は悪化しませんでしたが、何を食べても大丈夫なように、
この湿疹を完治できないものかと考えていました。

今まで私は、妊娠中も食生活に気を使っていたし、娘が赤ちゃんの時もほとんど薬も
飲ませたこともなく、ステロイド剤も1度も塗ったこともないので、
それほど毒は溜まってないだろうと思っていました。

しかし、ネオガードチュアブルの栄養補強でかなり良くはなったものの、
最後のあと一歩という所でなかなかゴールに届かないという感じだったのです。

そこで、解毒用ハーブ食品「ヒール」と「メンド」を加えることにしました。
(明日に続く)

解毒
写真:湿疹を完治させるための最後の切り札としてコリアさんが
娘さんに与えることにした解毒用のハーブ食品「ヒール」と「メンド」。
「雅代メソッド」お勧めの栄養補強を開始しても症状が完全に良くならない場合は、
解毒することをお勧めします。

栄養補強のご相談は雅代メソッド・サポートへどうぞ!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in アトピー, 健康体験談, 子供の症状, 子育て, 解毒. Bookmark the permalink.

15 件のコメントがあります。 子どもの食生活の乱れによる湿疹が、栄養補強と解毒で大改善!(1)

  1. メロン より:

    コリアさん、体験談有難うございます。
    チュアブルはすごいですね!うちの子供たちもチュアブルに助けてもらってます。
    美味しく大好きで、出すのを忘れてると「チュアブル食べたい。チュアブルは?」と要求されます。

  2. アメジスト より:

    ネオガードチュアブルは子供でも食べやすい味で効果も抜群ですよね。私の子供も軽いアトピーだったのが、チュアブルを食べ始めてからどんどん良くなり、栄養の大切さがよくわかりました。

  3. kumako より:

    コリアさんの体験談をありがとうございます。
    食生活に気を付けることは本当に大切ですね。
    日本でもオーガニック野菜とか普通に手に入るとよいのですが
    なかなか難しいのでサプリメントの栄養補強は欠かせません。

    本日、退院しました!
    検査の結果、好酸球性肺炎という病気だったことがわかり、
    治療の経過も良好なので自宅療養ということになりました。
    エゴスキューやブレイン・セラピーのお陰で快適に入院生活を
    送ることができました。
    やむを得ずステロイドをかなり投与されているので、落ち着いたら
    腸内クレンジングと解毒をしっかりしたいと思っています。

  4. ダヤン より:

    小さな子供でも食べやすい抗酸化のサプリメントは、ありがたいですね。
    ヒールとメンドを加えてどうなったのか、明日の続きを楽しみにしています。

    とよみさん
    コメントありがとうございます。
    このように分かり易い改善は、励みになって嬉しいです。

  5. うさぴょん より:

    コリアさん、体験談をありがとうございます。
    食生活が乱れると湿疹になることがあるんですね。
    それが、栄養補強でずいぶんと改善されると伺い、
    栄養補強の大切さを学びました。
    明日は、解毒のサプリについて、
    体験談を聞かせてくださるとのこと、
    続きを楽しみにしています。

  6. けいこ北海道 より:

    コリアさん、体験談をありがとうございます。
    食生活の乱れが湿疹をひき起こすんですね。知りませんでした。
    チュアブルでかなり改善されたのですね。良かったです!
    ヒールとメンドを加えてどうなったのか、明日の続きが楽しみです^^

    >ゆみさん、コメントをいただきありがとうございます。
    母に心配かけないように頑張っていきます。

  7. コリアさん、体験談ありがとうございます!
    菓子パンやお菓子などを食べることはありませんが、
    泊りがけで外食中心になることがたまにあります。
    そうすると、内臓が固くなり、2,3日後にニキビがたくさん
    出て自然の解毒が起こります。ブレインの8Hzを使うと
    お腹がリラックスして喜ぶので、外食が増えた時は
    たくさん8hzを使うと良いと思います。

  8. 敦子 より:

    コリアさん、体験談をありがとうございました。
    食事の用意が遅くなったり、すぐ間に合わなかったりした時、
    つい、その場しのぎでお菓子を与えたりしますが、
    後でいつも反省しています。特に、子供の食事は体が
    小さいだけに気配りが大切ですね。

  9. とよみ より:

    コリアさん、体験談を有難うございます。出産前や産んでからも、食事に気を遣っていたのに、日本での1か月滞在で大変なことになったのですね。食べ物って、本当に大事ですね。私も雅代メソッドに出会う前までの、いい加減な食生活のせいで、自分自身は4度も手術したり、子どもにも影響をしているようです。それでも、雅代メソッドに出会ってから、随分と家族で元気になれました。コリアさんの明日の続きを楽しみにしています。

    kumakoさん
    退院おめでとうございます!お子さんたち、嬉しいでしょうね。雅代メソッドの大活用で自宅療養も、きっとあっという間に快復しますね。

  10. Sophia より:

    コリアさん
    体験談をご紹介くださりありがとうございました。食事と皮膚の関係を再度認識しました。根本にアプローチできる方法があるということは本当にありがたいです。

    kumakoさん
    退院おめでとうございます。入院生活、お楽しみさまでした。これを機にますますお元気になられるよう、エネルギーを送らせていただきます。

  11. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >パンやお菓子を食べるとまたその部分に湿疹が出てくるのです。

    健全な体は、正直ですね。
    体に良くないものを食べると、警告として湿疹がでて教えてくれるのでしょうね。
    子供は、その力がとても強いのでしょう。
    アレルギーなども、よく大人になると自然に治ると言われることがあります。が、ほんとうは、警告する力が弱くなっているだけなのかもしれませんね。

      ありがとうございます。I LOVE YOU CANCEL ZERO!   顕琢

  12. ミヤケン より:

    コリアさんの体験談のご紹介をありがとうございます。
    私も頂き物の御菓子を残してはもったいないと食べてしまい、、具合が悪くなったことを思いだしました。その時は、ベーキングソーダ入りのお水をたっぷり飲んだら楽になりました。あの経験から、御菓子に関して「もったいない」はやめました。

  13. 塩スイカ より:

    コリアさん、体験談をありがとうございます。

    お店に売っているもの、ましてやご両親がお孫さんの為に準備したもので症状が…
    何ともやりきれませんね。

    子供は大人が用意したものしか食べられないのですから、子供に何か食べさせる時は安全なものかどうか、吟味しなければいけませんね。

    更にそういったものを100%避けることも難しいので、リカバリー出来るものも必要になってきますね。

  14. りんりん より:

    コリアさん、体験談をありがとうございます。
    小さなお子さんには、特にお薬など使いたくないものですが、
    チュアブルだけで改善できるなんて有り難いですね。信頼されて
    いる七田先生のおススメだったからこそ、お子さんに食べさせて
    みようと即行動を起こされたのだろうと思います。

    >kumamoさん
    ご退院おめでとうございます!
    普段から「雅代メソッド」をやっておられるからこその回復力も
    あったと思います。良かったですね!ご家族も退院を待ちわびて
    いらっしゃったことでしょうね。

  15. ゆみ より:

    コリアさん、体験談をありがとうございます。
    海外生活されると「食」について考える機会が多々あるように思いますが、雅代メソッドのおかげで解決の方法がわかっているということは、どんな状況にも対応できる強みですね。
    最後のあと一歩をどのように克服されていかれたのでしょうか、続きを楽しみにしています。

    Kumakoさん、お帰りなさい。雅代メソッドは病中、病後にも大活躍なんですね。どんな状況でも駆使して前向きなkumakoさん、とっても素晴らしいです!私も見習わせていただきますね。ますます回復されますようにエネルギー送ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!