中耳炎もあっという間に克服!


「中耳炎も栄養補強で良くなるなんて、全く知らなかったぁ!」

子供は頻繁に中耳炎になったり、大人でも中耳炎にかかる人が多くいます。

ところが、私達のお勧めの栄養補強で、中耳炎も簡単に克服できるということを
知らない人がほとんどです。

ですから、今日は、中耳炎の体験談をご紹介!

また、心の問題が非常に影響しており、親が夫婦喧嘩をよくしていると、それを聞きたく
ないので、子供が中耳炎になってしまうことがあるそうです!

★SUMIKOさんの体験談

クエスト社の栄養補強を飲み始め自分の体調がどんどんよくなるので、周りの人達に
「凄いサプリメント見つけたよ」と広めているときに、妹からインフルエンザにかかって
入院しているとのメールが入りました。

早速、抗酸化物の「ネオガード」や雅代さんの本「健康・元気大革命」を送ったところ、
病院で点滴や薬を飲んでも一向によくならないのに、ガード20錠とたっぷりの水を
飲んだらあっというまに回復してしまったので、本人もビックリしていました。

そこで、予防接種後から微熱が続き4種類もの薬を処方され飲ませていたにも
かかわらず、中耳炎にまでなって耳を切開した1歳2ヶ月の子供にも、薬はすぐ止めて、
子供用の抗酸化物「チュアブル」を砕いて白湯に混ぜて飲ませる事にしました。

一番多いときで1日15錠与えました。

すると10日後ぐらいに「ぶちのわんこ」みたいにジンマシンが出ましたが、今まで
飲んでいた化学の薬等が出ている証拠。

好転反応だからこのまま続けてみてとのアドバイスに素直にしたがってくれました。

そのおかげで5日ほどでジンマシンも治まり、中耳炎の際、耳につけたチューブも普通
6ヶ月はつけるそうですが、半分の3ヶ月で取ることができました。

中耳炎が栄養と水分不足でなるなんてまったく知らなかったのでかわいそうなことを
しましたが、傷が早く治ってよかったです。

とっても良いサプリメントに出会えてよかったです。

今ではお母さん仲間に宣伝しまっくてます。

★二コールさんの体験談

小4の長男は今まで何度も中耳炎になっていて、今回も耳が痛いと言い出し・・・

早速「チュアブル」を多めに飲ませ、次の日には軽い痛みに変わり、その次の日には
すっかり良くなっていました。

担当の渡邉登代美さんからお話は聞いていましたが、そのすごさに感激しました!

Tonchan
写真:私達のお勧めの栄養補強で、子宮筋腫などの問題を克服し、
自分と家族がとっても元気になった渡邉登代美さん。
今は、雅代メソッドのサポートスタッフ、エゴスキューのセラピストとして、
雅代さんの指導の下、多くの人々をどんどん元気で強運に導いています!

栄養補強のご相談は雅代メソッド・サポートへどうぞ!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in 健康体験談, , 自然療法. Bookmark the permalink.

35 件のコメントがあります。 中耳炎もあっという間に克服!

  1. RAOSU より:

    卵、カフェイン、ニンニクの食物アレルギーが、栄養補強であっという間に、ホント嘘みたいに治ってしまったので、それからはガードだけ絶対に切らさず飲み続けています。
    いま携帯からコメントしているのでリンクが貼れませんが、『ナチュラム』というサイトを開いてみてください。
    ビブラム(五本指の靴)が激安で売っています。
    カラーやサイズは少ないですが気に入れば即買いです!

  2. アメジスト より:

    SUMIKOさん、ニコ―ルさん、体験談をありがとうございます。

    我が家でも最近、次男の顔の右半分がむくんでいて、耳の後ろを押すと痛がったので、「おたふく?外耳炎?」とチュアブルとお水をたくさん取って一晩様子を見たところ、翌朝すっかり良くなっていたということがあったばかりでした。

    エゴスキューのトレーナーコースの様子をシェアしてくださった皆さん、ありがとうございます。なんだか大きなうねりが来ているように感じます。ワクワクします!

  3. そら より:

    なんだかどきっとしてしまいました。

    >親が夫婦喧嘩をよくしていると、それを聞きたくないので、子供が中耳炎になってしまうことがあるそうです

    先日子供が中耳炎になった時を思い出してみると、喧嘩はしていなかったけれどいろいろと反省点が・・・(汗

    SUMIKOさん、二コールさんのお子さんも元気になって良かったですね!体験談ありがとうございます。

  4. CHEESE**(チーズ) より:

    ピア・・・さんごめんなさい、素敵なお名前と前から思いつつ、すっかり只今抜けてしまいました。昨日トレーナーコースで斜め後ろにいました。ご無事でなによりでした。私は、あっちへいってるかと思うほど、意識遠くなる異常な感覚でした。大切な雅代さんの講義なので、慌ただしく、また寝不足の毎日でなく、もう少し落ち着いた生活して心身調和させ、場や人や冷房にもう少し影響されない状態作って参加したほうが、折角なのでいいなぁと、今回も反省、つくづく思いました。雅代さん、スタッフのみなさま、いつもながら大変申し訳ありません。清水さんご夫妻も、お二人とも生はより素敵な方で驚きました。ありがとうございました。

    またみどりさんさとみさん、とんでもない暑さだったのですね。本当に本当にお疲れ様でした。私の方は、東京より気温高いですが、それでも先月最高は、確か三十八度くらいでした。今年は治療室も個人的にも、まだエアコンは付けてません。車はたまぁに、エアコン着けることあります。
    ・・・ また以前ですが、長電話で感謝せず愚痴を繰り返し聞いたり、また同調しすぎるときも、毎回耳のなかが腫れ、即化膿し大変痛みました。血液に毒素いっぱいだっので、より化膿しやすかったのかもしれません。

    とよみさん、凄いお話ありがとうございました。また先日もお世話になり、ありがとうございました。助かりました。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。
    雅代さん、スタッフの皆様、参加者のみなさん、縁のあるかたないかたも、いつもいつもありがとうございます。

  5. kumako より:

    SUMIKOさん、ニコールさん、体験談をありがとうございます。
    中耳炎の改善、おめでとうございます。

    我が家でも、子供にはチュアブルで栄養補強していますが、最近チュアブルの減りが悪く「おかしいな?」と思っていました。次女(小4)が味が好みでなかったらしくしばらく食べていなかったようです。次女は喘息もちなので、予防のつもりでいたのですが残念。でもその間フラックスオイルは、欲しがって一緒に飲んでいました。お陰さまで気圧の変わりやすい天候でも、ひどい発作が出ずに済んでいます。
    もう、フラックスオイルやガードも抵抗なく飲めるので、子供たちもそちらに切り替えていったほうがいいですね。

  6. 真美子☆ より:

    1歳2カ月のお子さんが耳の切開だなんて、痛々しいです。切開して膿をだしたところで、根本的な対策をとらないと、また同じことの繰り返しだと思います。私が子どものころも、今でも、中耳炎は同じ人が繰り返しなっている印象があります。また、栄養補強と水分だけでなく、中耳炎に心の問題が深くかかわっていることは驚きでした。しかし、ビルさんのリーディングを決意し、高次元からのメッセージをありのまま受け入れようという素直な態度や覚悟がなければ、「中耳炎は夫婦喧嘩が原因かもしれない」という言葉に、反抗的な態度をとってしまう親も多いかもしれませんね。本当は、子どもの中耳炎は、宇宙からのメッセージかもしれないのに、素直に受け入れられないのは残念なことだと思います。

    中耳炎は、私はなったことはありませんが小学生の妹が中耳炎や外耳炎に頻繁になっていました。妹は中学生になると、潰瘍性大腸炎になり、そのまま治療を続けています。どちらも栄養と水分が足らず、一方で心の問題をため続けていることが原因のようですね。妹は看護師の資格を持っているため、私と家族が飲んでいるようなサプリメントや腸クレンジングに対しても、「そういうのはあまりよくない」と専門家の立場から意見を言ってきます。とはいえ、一度スプリングを2錠あげたとき、夜勤を最後までエネルギー切れを起こすことなくつとめられたようで、スプリングだけは気になるようです^^

  7. 正人 より:

    ラッキーさん

    本当に、お仕事大変ですね。
    私も、アリスの母さんのおっしゃることに同感です。
    雅代さんがお薦めのいいことに、すべてチャレンジされている意欲的で実行力のある、ラッキーさんです。
     必ず、当面の、苦しみ悩み、課題を克服されていくものと確信しております。絶対に大丈夫です。皆さんも応援してますよ。あせらず、無理せず、ご自身の力を信じて、やって生きましょう。健康には、くれぐれも、ご留意下さい。

  8. RAOSU より:

    ミキティーさん

    枝豆の情報をありがとうございました。
    最近美味しい枝豆がとまらなくて腹一杯食べてしまっているのですが、体重は減ってくれています。夏バテ予防にもなって一石二鳥です(笑)

  9. 勇気リンリン より:

    え~っうそぉ!!!というのが正直な感想です。何を隠そう私も子供の時は中耳炎で苦しんでいた性質だったからです。
    その時に雅代メソッドがあれば・・・
    しかもインフエンザまで撃退してしまうとは、自然の力恐るべし

  10. SUMIKOさん,二コールさん
    ステキな体験談ありがとうございます。
    私も毎年梅雨時は耳の炎症に悩まされていましたが
    今年は大丈夫でした。
    栄養補強ってやっぱりスゴイです。
    元気爆弾も楽しみです。

  11. きりん より:

    長女は小さい頃、いつも中耳炎で通院、内服を繰り返していました。鼓膜にチューブを入れたりもしました。

    勇気リンリンさんと同じように、「その頃に雅代メソッドを知っていれば」と思います。

    今、同じように悩んでいる方には「朗報」です。
    ぜひ、生かして欲しいと思います。

  12. SUMIKOさん、ニコ―ルさん体験談ありがとうございます!
    耳を切開とはびっくりな話ですね!
    中耳炎もあっという間に克服できる情報ありがとうございます。

  13. こころ より:

    鼻炎にいいのは聞いていましたが、中耳炎にもいいのですね。
    sumikoさん、ニコールさん凄い体験談有難うございます。
    知り合いの子供さんが、中耳炎で何度も切開しているのでこの情報知らせてあげようと思います。

  14. sumikoさん、二コールさん中耳炎克服体験談ありがとうございました。

    この時期、体育は水泳で、子供のなかには中耳炎などで入れない子供がいますが、栄養補強のことを知っていれば、余計な薬剤をとらずに済むことは親としてもなんと喜びかと思います。

    うちの娘も栄養補強に出逢う前は耳鼻科と眼科そして内科と鼻から続く病院通いのサイクルを繰り返してましたが、栄養補強後は全く行かなくなり、インフルエンザなどの流行のもにもかからず、噛みあわせも不正咬合の診断をされなくなり、本当に悩みが無くなり感謝しています。

    >天真爛漫さんのお嬢さんのピアノをひく第4,5指が力強く弾けたことや視力がよくなる壁時計のEサイズのシェアをありがとうございました。ちょうど娘(10歳)にもタイムリーなお話で早速教えてあげようと思います。

  15. てるよ より:

     本当に耳が痛いお話です。
     私たち夫婦は新婚時代、夫婦喧嘩真っ盛り!!!一人目の長女はどれだけ中耳炎にかかったことか、、、耳を何度も切開したせいで、片方の耳の穴が大きくなってしまったほどです。
     お恥ずかしいかぎりです。
     またまたその長女の話で申し訳ないですが、昨夜も帰宅が日にちが変わった午前二時、(もちろん仕事です)疲労がたまりイライラしていましたし、咳も続いていたので、ガードを一個追加してでるサポートなどと飲み寝ましたが、今朝になると、熱が出て、38.5度!
    今日は一公演でしたが、もちろん休むわけにいかず。

    職業上、毛染めは必須で、サプリを取り始めてから、「とても頭が痛い、、、」と言いかけたところでした。今日四国に帰る予定の私も困りました。職場に電話すると、インフルエンザだと困るので病院で検査を受けてくださいと言われ、とにかく朝一番で病院に行きました。インフルエンザがここらあたりで流行り始めているみたいです。結局、インフルエンザではありませんでしたが、たくさん薬をもらいました。目一杯サプリを飲ませたい、、、眠らせたい、、、しかし時間がせまる
     仕方なく解熱剤を飲ませました。一時間ほどで熱は下がりました。そのまま公演に。

     その後10時過ぎにサポートセンターに電話を。
     サプリの効能や、飲ませ方のアドバイスをもらいました。

    小さい頃から、大きな病気も怪我もなく成長してきましたが、毒はたまりにたまっていると実感しています。
     複雑な気持ちですが、少しずつしかしあきらめず、長女からも目と気を離さずにサポートしていきます。

  16. とよみ220v より:

    SUMIKOさん、ニコ―ルさん、体験談を有難うございます。
    私たちには、雅代さんおすすめの栄養補強があるので、
    鼻炎でも、中耳炎でも、インフルエンザでも、怖いものなしですね。

    我が家は一家で8年近く、栄養補強をしているので、
    インフルエンザの予防接種をしたこともなければ、かかったこともなく、有難いです。

    一度、長女が小学2年のとき(7年前)、クラスの周り中がインフルエンザになって、長女も体調が今ひとつなので、迎えにきてくださいと先生に呼び出され、迎えに行った事があります。

    いよいよ、インフルエンザなのかな?と思いましたが、
    すぐにチュアブルを20錠くらい食べさせ、お水もたくさん飲ませて、家で寝せていました。そして1時間後くらいに、子供の部屋をのぞいたら、布団までたたんで、宿題をしていて、びっくり。「体、大丈夫?」と聞いたら「大丈夫!」と言い放ち、「縄跳びしてくるね」と冬空のもと駆け出して行って、2度びっくり!なんてこともありましたっけ。

    雅代さんおすすめのものは、どれも凄いですが、この栄養補強食品のお陰で、どれだけ私も我が家も助けられたかと思うと
    感謝の気持ちでいっぱいです。

  17. rumina1020 より:

    私も、子供のころ、一度だけ中耳炎になったことがあります。あまりにも昔のことなので細かいことは覚えておりませんが、そのころ、両親が喧嘩していたかもしれません。
    中耳炎が心の問題でも影響されるということは、心と体のつながりの問題として興味深いです。
    栄養補強が中耳炎にも良いということを教えていただき、体験談ありがとうございます。

  18. Fumi より:

    SUMIKOさん、ニコ―ルさん、体験談ありがとうございました。中耳炎も栄養補給であっという間に治るなんて、びっくりです。雅代メソッドがあれば怖いものはない、という感じですね。心と身体は本当につながっていますよね。私はここ数年で極端に視力が落ちました。パソコンと歳のせいと思っていましたが、目が見えにくくなるというのは「見たくないものがある」からと聞いて、うーんなるほどそうかもしれないと納得しました。身体のケアと同時に心のケアも同じくらい大切ですよね。

  19. つきこ より:

    SUMIKOさん、ニコ―ルさん、体験談をありがとうございます。SUMIKOさんのお子さんは、予防接種の毒出しの症状として出ている微熱を、薬で抑えたために中耳炎になったのではないか、と思われるケースですよね。こんな小さなお子さんの体にメスを入れるなんて、心が痛みます。それでも、クエスト社の栄養補強に出会えて、本人の自己治癒力を最大限に活かした治癒の過程を体験できて、良かったですね。お母さんが賢くなって、未来を担うお子さん達を不自然なものから出来うる限り守り育てて欲しいなぁと思いました。

  20. うさこ より:

    私もそういえば子供の頃からよく中耳炎になって、癖のようでした。
    ズバリ私の両親も喧嘩ばかりしていたので納得です。
    人間の体は素直で、正直ですね。

    私はまだ子供はいないけれど、
    このブログに来ると大先輩のお母さんがたくさんいて
    本当に心強いです。
    今日も為になる体験談をありがとうございます☆

  21. アリエ より:

    SUMIKOさん、ニコ―ルさん、体験談を有難うございます。
    私も子どものころ、よく中耳炎にかかりました。中耳炎の原因の一つに、夫婦喧嘩が原因とありますが、私の家の場合は、両親ではなく、祖父・祖母だったのです。2人が取っ組み合いの喧嘩していたのは覚えているのですが・・・中耳炎になるそのつどに耳鼻科に連れて行かれました。なんと言っても耳に注射されるのが一番イヤでした。
    いま、考えると中耳炎にせよ、病気というものは、栄養不足に水不足、そして心の問題も大きくかかわっているのですね。
    貴重な情報ありがとうございます。

  22. らす より:

    僕は右耳が中耳炎が元で、難聴です。
    左の聴力の半分しかありません。

    昨年サンディエゴにご一緒させて頂いていた時ですが、
    毎日栄養補強していたら、右耳から臭い膿がドロドロと
    出てきてビックリしたことを思い出しました。

    栄養補強が耳に良いことに改めて教えて頂きまして
    ありがとうございます。

  23. kirara☆ より:

    SUMIKOさん、ニコ―ルさん、体験談を有難うございます。
    そういえば中耳炎、私も小さい頃にかかっていました。
    それで耳鼻科に行って、たくさんのお金を両親に使わせてしまった・・・と小さいながらに申し訳ない気持ちになったことを思い出しました。
    栄養補強があれば、こどもの心も体も健やかに保てるのですね!!
    好転反応もしっかり乗り越えられて、これからの成長が楽しみですね。

  24. nakamura-akemi より:

    SUMIKOさん、ニコールさん体験談をありがとう
    ございます。雅代さんお勧めの栄養補強に出会われて
    本当に良かったですね^^おめでとうございます。
    身体って正直だとつくづく思います。自分の身体は
    自分でしっかり守っていきたいと感じます。

  25. アリス より:

    SUMIKOさん、ニコールさん、体験談をありがとうございました!
    毎日勉強になることばかりです!!!!!
    なんか雅代さんの周りの物、そして人には本当にミラクルなことが起こりまくりまくり過ぎですねo(>ω< )o
    なんか…しかもこうやってみなさんのコメントとかを読んでるとなんかみーんな素晴らしい人たちばかりで、感動だあ・゚・(*ノД`*)・゚・

    ラッキーさん、忙しい毎日を送ってるみたいで大変そうですが
    体には十分気を配ってください*’0′)/
    私も応援してます!!!!!!!!!!!!
    あと、ラッキーさんのコメントを見てまだまだ自分がなまぬるいなあとつうかんしました!私もラッキーさんをみならいます!

    素直さん、すごく前向きになれるコメントありがとうがざいます!!!!!うれしいです!
    今からでもやれるだけ精一杯頑張ります!
    素直さんの娘さんも志望校に受かりますように(0^□^0)

    今日も夏期講習!
    勉強はとても楽しくなってきたしやる気もあるんだけど、でもなんか雑念がたまに(頻繁に?)頭をよぎるのが悩みです(v_v。)
    昔からひとつの事にはぐっと集中するのは得意なほうなんですが、何個かいろんなことがあるとすぐに全部に中途半端になっちゃうんですね↓
    割り切ることが苦手です↓
    頑張ってプラスに考えて前向きになるように心がけるぞ!!

    あと、今日カリウムが含まれていると言う納豆をまとめ買いしました!笑

  26. 菊池みどり より:

    そう言えば、小・中学校の頃、夏は毎日のようにプールに行っていたので、耳に水が入り、それが原因で中耳炎になって、姉と弟と3人で耳鼻科に行っていました。

    薬や切開などではなく、耳に何か超音波みたいなものを当てていたことを記憶しています。

    あの時、雅代メソッドがあれば、耳鼻科に行かなくても良かったですね。私達は雅代メソッドで、色々な健康問題を未然に防ぐことができ、健康でいられるので超ラッキーですね。

    ***************

    グレイシーさん、皆さん、

    私達家族(犬と猫も含め)は、例年にないシアトルの暑さの中、とっても元気に過ごしております!お心遣い、どうも有難うございます。

  27. 真美子☆ より:

    「雅代ファンのつどい in 関西」について緊急のお知らせですです。このたび、とっても素敵な方たちが、このつどいをサポートしてくださることになりました。もっと準備をして、もっと内容をグレードアップする提案をしてくださり、8月10日に予定していた開催を、もう少し延期することになりました。ということで、参加を希望された方には予定を変更していただくことになり、大変申し訳ございませんが、そのぶん、とっても素敵なつどいにしたいと思います。

    「雅代ファンのつどい in 関西」に参加できるという方は、下のアドレスにご連絡ください。その際、これまで、どんな雅代メソッドに取り組んでこられたかを書いて頂けるととても助かります。
     mamiko.teshimaあっとまーくgmail.com
     あっとまーくは@に変えてください。

    このたびの変更は、私の未熟さと経験不足が原因で、会場に連絡して、とりあえず空いている日に予約し、開催日を勝手に決めてしまったことにあります。しかもあまりに緊急でした。そのために参加を希望してくださった敦子さんには予定を変更していただくことになりご迷惑をかけることになりましたが、早い段階で「ちょっと、ちょっと大丈夫!?それなら!」という感じで(←注:これは私が感じたことです)、予想外の超素敵な人たちから多大なるヘルプを受けられることが決まりました。正直なところ、こんなすごい「つどい」になちゃうの!?と驚いています。ということで、私の未熟さと経験不足が招いたことを反省するとともに、多くの素敵な方たちから支援を受けられる幸運に恵まれましたことを、心から感謝いたします!

  28. FLOWER より:

    中耳炎も治ってしまうとは、さすがの栄養補強ですね。

    私もここ数日外出が多く忙しくしていたため、栄養補強をちょっとサボってしまっていました。2.3日そんな日が続いたら、昨日の朝は起きるのがつらくて、意識もうろうとしながら起き上がった感じです。栄養補強する前の体調を思い出しました。
     慌てて昨日はガードとスプリングを多めに摂りました。
    今日は普通に起きられ、栄養補強のすごさを実感しました。
    元気になれる方法があるなんて本当に感謝です!!

  29. ぷくちゃん☆ほしこ☆ より:

    中耳炎は、夫婦喧嘩を効きたくないと言う事なのですね。病気と心の問題は、切り離せないですね。健康は、食べ物を良くしているからだけでは得られないと言う事を最近特に感じています。関係本を読んで分かっていても実生活がともなわなければ・・・
    SUMIKOさんニコールさん体験談をありがとうございました。チュアブルとお水で中耳炎も簡単に直してしまえる事が分かりました。好転反応が出た時に慌てずに次の行動に移して行く事は、やはり、お母様の自然に直して行こうとする心構えと、良いサポートが、あっての事だと思いました。

  30. そういえば、幼い頃、野菜嫌いで有名だった私は、よく中耳炎にもかかって耳鼻科通いをしていました。また、水泳プールの塩素にやられて、髪の毛がチリチリになったという私の話は有名になったほどですが、その影響もあり、たぶんかなりの毒が体内に溜まっていたのだと思います。耳鼻科系の炎症や膀胱炎など、よく炎症にかかっていました。

    あのまま無知でいたら、どんな事になっていたでしょう~。

    今は栄養補強と定期的な解毒を心がけ、炎症もなくなり、本当に健康になりました。健康でいると、やる気も起こり、色んなことに挑戦でき、出会いも広がり・・・人生が楽しくなります。本当に健康でいられることに心から感謝の日々です。

  31. SUMIKOさん、ニコールさん、体験談をありがとうございました。
    栄養補強とお水で中耳炎も治ってしまうのですね(^^)
    中耳炎で困っている人に出会ったら、このお話を教えてあげようと思います。

    ボンドさん、りんごほっぺさん、CHEESEさん、

    コメントありがとうございますっ(*^0^*)
    ご心配かけてしまってスミマセンでした。

    今まで、ほとんど動かしたことのなかった体(特に深層筋)を、急に真剣に動かすようになったので、体がビックリしたのかもしれません(^^;)

    昨日は1日中、体の内側が熱かったです。なので、スタティックバックをしながら、グーグー寝てました。そしたら、今日はスッキリです☆

    9月にもセミナーーがあるとの事なので、その日まで楽しみながら体を鍛えてようと思いマス。

    また皆さんにお会いできる事も、凄く楽しみです♪♪

  32. ひまわり より:

    SMIKOさん、ニコールさん、体験談をありがとうございます。
    栄養補強でインフルエンザや中耳炎が早く治り、本当に良かったですね!
    私も小学校低学年の頃、よく中耳炎にかかっていました。
    切開したことは(聞いてびっくり)一度もありませんでしたが、長い針のような物で?刺され、凄く痛かったことを覚えています。
    確かにこの頃、私の家では母と祖母の仲が悪く、口げんかばかりしていました。
    私は母と祖母の板挟みになり苦しかったです。
    いつも心の中では「お願いだから、みんなもっと仲良くしてよ!」と叫んでいました。
    やはり心と体は密接に繋がっているのですね。
    貴重な情報をありがとうございました。

  33. Darcel Hogen より:

    I just want to mention I am new to weblog and really savored you’re website. Probably I’m likely to bookmark your blog post . You really come with awesome articles. With thanks for sharing your website page.

  34. Click This Link より:

    Wonderful goods from you, man. I’ve understand your stuff previous to and you’re just too fantastic. I really like what you’ve acquired here, really like what you are saying and the way in which you say it. You make it entertaining and you still take care of to keep it smart. I can not wait to read much more from you. This is really a wonderful website.

  35. check that より:

    Between me and my husband we’ve owned extra MP3 players over the years than I can count, including Sansas, iRivers, iPods (classic & touch), the Ibiza Rhapsody, etc. But, the last few years I’ve settled down to one line of players. Why? Because I was happy to discover how well-designed and fun to use the underappreciated (and widely mocked) Zunes are.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!