アトピー、水ぼうそうなど全ての皮膚の問題とおさらば! アメリカ発★賢い自然療法(1)


 
春はもうすぐそこまで来ていますが、空気も乾燥してまだまだ厳しい寒さが続く2月

――そこで今日と明日にかけて、この時期にこそ知ってほしい、
体が芯から温まるだけでなく、アトピー、水ぼうそう、乾燥肌など、あらゆる皮膚の
問題に効果抜群のオートミールやベーキングソーダ(重曹)を使った入浴方法を、
あらためてご紹介します。

今週のメルマガの、音声メッセージと合わせてお楽しみください!

水ぼうそうのときには、オートミールのお風呂に:

以前、ある仲間がシェアしてくれた、アメリカ滞在中に、
お嬢さんが水ぼうそうになった時の意外な発見とは……

「上の子供がまだ2歳くらいの時、アメリカ旅行中に水ぼうそうを
発症してしまいました。

慌てて医者に見せましたが、処方されたのは、かゆみ止めの飲み薬とオートミールの
入浴剤でした。

日本では水ぼうそうの時はお風呂には絶対に入れないというのが常識なのですが、
それを溶かしたお湯にゆっくり入りなさいと言うのです!

ビックリしましたが、試しに入れてみると、かゆがって夜もなかなか寝付けなかった
子が、その晩はグッスリと眠れたのです! 

こんなに簡単で有効な治療法があることと、オートミールの隠れた効能に
ものすごく驚きました。」

オートミールとベーキングソーダのお風呂は皮膚や体の問題に最高:

私達が、普段の生活でどのようにオートミールとベーキングソーダを活用しているかを
ご紹介。

食べ物のオートミール(つぶしたオート麦)は日本のスーパーでも入手できます。

できたら下の写真のパッケージの製品のような、必ず味のつけられてない物を選ぶこと。

カップ半分ぐらいを綿のくつ下に入れ、上をそのまま結び、お風呂のお湯の中で
白い液からネバネバまでもみ出します(下の写真参照)。

これが皮膚に最高の成分です。

顔にもパックするようにしばらくつけて、最後にあまり洗い流さないことを
おすすめします。

できたら、一緒のお湯に、料理にも使われる、ベーキングソーダ(重曹)もカップ1杯分
ぐらい入れると、水にまろやかさが増して(もともと日本の水は軟水ですが、
さらに硬度が低くなります)、一層肌にやさしくなります。

また、血液の循環を良くし、アトピー、乾せん、乾燥肌、その他の皮ふの問題や健康問題の
改善や健康維持により効果が出ます。

雅代さんからのコメント:

私の母、そして、私達の仲間は、ベーキングソーダを半カップしか入れていないと
聞いたので、「日本のお風呂は大きいので、1-2カップ入れた方がいい」と
アドバイスしたところ、母も、仲間達も、体が前よりずっと温まり、
グッスリと眠れるようになったとのこと。

さらに、母は、「普通の入浴剤みたいに色がついていないので、お掃除も楽にできるし、
残り湯も洗濯にも使えて、とっても重宝している」と喜んでいます。

皆さんもぜひ、試してみてね。

オートミールやベーキングソーダの便利な活用法と購入方法は、明日にも続きます!

oat meal, baking soda
写真の後ろ左側:アメリカで有名な、朝食によく使われるオートミールのパッケージ。
隣は、上記で説明したオートミール入りのくつ下。
白い粉はベーキングソーダ。
右はオートミール。

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in アトピー, アメリカ・海外事情, 役立つ生活情報, 皮膚. Bookmark the permalink.

23 件のコメントがあります。 アトピー、水ぼうそうなど全ての皮膚の問題とおさらば! アメリカ発★賢い自然療法(1)

  1. ponta より:

    ベーキングソーダとオートミールは、我が家ではなくてはならないものになりました。
    特に台所で、料理や掃除に大活躍しています。
    この季節はお風呂に入れると、身体は温まるし、肌はすべすべになるので、大変助かっています。
    そーいえば、ブレインセラピーをするようになってから、身体が,特に手足が温かくなって、日中ストーブを消したり、裸足でいることが多くなりました。
    ブレインセラピーはホント凄い!

  2. けいこ北海道 より:

    ベーキングソーダのお風呂は最高ですね!!
    オートミールはまだ試してないです。
    ベーキングソーダなしのお風呂は考えられません。
    先日、熱があった時もお風呂に入ってしっかりと温まって寝たので、次に日は
    体調が良かったです。
    ベーキングソーダは飲んでもいいし、お掃除にも使えるし必需品です。

    メグミっちさん、まさみさん、もこなさんコメントありがとうございます。
    今日、車を掘り起こしました。
    メグミっちさん、札幌に来ることがあったら連絡ください。
    みよしのも八角もおいしいよね~^^

  3. アメジスト より:

    ベーキングソーダ入りのお風呂は、お湯が柔らかくなって体が温まり、ずっと入っていたくなります。
    もちろん今夜も……です♪

  4. ゆみ より:

    この季節は特に欠かすことのできないアイテムですね。私もこちらでご紹介していただいてからというもの必ず家に常備しています。コストコにはこの為に出向くことも多く、手軽なお値段で上質なプライベート温泉を満喫させていただいてます。ちなみに札幌のコストコでは以前はいつも売っているものでしたが、のんびりしていると時々売ってないこともあるようになりました。なので、いつも切らすことのないようにプラス1で買うようにしています。
    お陰様で、週末はバスタイムが楽しみになりますね。よく温まるのでまだまだ寒い北海道では大活躍です。いつも嬉しい情報をシェアしていただいてありがとうございます!

  5. ケミー(あけみ) より:

    私も、ベーキングソーダとオートミールの活用法を、こちらのブログで知り、それ以来必需品となっています。本当に、お風呂の水がまろやかになり、体の芯まで温まるので、とても気に入っています。なんと言っても、安全、安心!!!自然のものって、体がよく反応してくれます。

  6. オートミール、ベーキングソーダのご紹介ありがとうございます!
    ベーキングソーダは掃除に使っていますが、最近お風呂に入れるのを
    忘れていました。今晩から入れます!

  7. わたり より:

    私も教えて頂いてからベイキングソーダとオートミールのお風呂が大好きになりました。あのくにゅくにゅっとした感じがなんとも言えず好きです。大袋なので友人や近所の方へ差し上げてみな喜んでくれています。
    昨日はハンバーグに車麩を削ったのとオートミール、五穀フレークをいれたらすごくおいしかったです。
    ベイキングソーダも今まで小さな袋で何百円もしていたので、安くて嬉しいです。
    ありがたい情報にいつも感謝しております。

  8. まさみ より:

    ベーキングソーダ、1‐2カップも入れた方がいいとは知りませんでした。私は普段ベーキングソーダと岩塩を少量ずつお風呂に入れていますが、さっそく教えていただいたとおりにしてみますね。ありがとうございます!

    けいこ北海道さん、車の掘り起こしおつかれさまでした。

    pontaさん、この時期に裸足でいられるのですか!?羨ましいです!ブレインセラピー、すごいの一言に尽きますね!

  9. 匿名 より:

    雅代さんおすすめの天然のベーキングソーダでホットケーキや蒸しパンを作ります。
    合成の重曹よりもふっかふかに膨らみます。合成の重曹のようなにがみも
    なくて、失敗なしです。
    もちろん、お風呂にも飲料水にも入れています。高価でないのでとても助かります。

  10. さとみワトソン より:

    私もアメリカに移住してから「オートミール」と出会いましたが、朝食用の食べ物以外で入浴剤としても製品化されているオートミールもあり、驚きました。我が家でも上記写真のメーカーのオートミールを常に常備していて、お料理やお風呂にもよく使っています。もちろん、ベーキングソーダも♪ わたりさんのように、私もハンバーグのつなぎにオートミールや麩を使いますが、とってもやわらかく、お肉もまろやかになり美味しいので、お勧めです!

  11. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >私達の仲間は、ベーキングソーダを半カップしか入れていないと聞いたので、「日本のお風呂は大きいので、1-2カップ入れた方がいい」とアドバイスしたところ、母も、仲間達も、体が前よりずっと温まり、グッスリと眠れるようになったとのこと。

    中途半端は、いけませんね。何でも実践するのなら徹底的にやらないと!

    栄養補強でも、ついついもったいないと思って減らすといけませんね。
    「雅代メッソド」で紹介される栄養補強食品は、食べ過ぎても心配ないので最近は調子が悪い時、思い切って食べています。すぐに回復します。ありがたいです。

      ありがとうございます。I LOVE YOU CANCEL ZERO!   顕琢

  12. りんりん より:

    ベーキングソーダ風呂のお話が出ると、いつも思い出すのが、
    「スピリチュアルカウンセラー美鈴さん」という方です。
    カウンセラーとしてだけでなく、動物・自然保護に、ターミナルケア、
    緩和ケアなどにも携わたり、講演活動もされています。
    「あなたと同じ名前よ」と言って、知人が教えてくれた本をきっかけに
    講演会にも行ったことがあります。その方の著書「あの世のひみつ」に、
    ご自身の胎内記憶のことが書かれています。胎児がここまで感じている
    のかとビックリしました!その一文をシェアします。

    「お腹の中にいたとき、一番気持ちが良かったのは、母がお腹をさすって
    くれることでした。優しいあたたかい波動で安心できるのです。その次は
    入浴。お母さんが気持ち良いと感じれば、胎児にも伝わるのです。
    しかし、このとき化学薬品を多く含む入浴剤が入っているとお母さんの皮膚
    から毒素が入ってくるので、気持ちよくありませんでした。」

    胎児の時から、良いもの悪いものが分かる能力を持っているんですね。
    きっと、ベーキングソーダ風呂は、お腹の赤ちゃんも気持ちがいいことでしょう。
    ご興味のある方は、美鈴さんのサイトはこちらです。
      http://misuzu-message.com/

  13. MIZUNO より:

    ベーキングソーダのお風呂は私もお気に入りです。ゆったりとした気分になれて体も温まります。たっぷりと入れるとお湯が温泉みたいにとろっとした感じになり、肌にもいい感じ。私の大好きな時間のひとつです。

  14. ミヤケン より:

    昨日は、名古屋での「ブレイン・セラピー体験会」でした。
    今日もですね!ご参加される皆さん、お会いできるのを楽しみにしています。

    お風呂にベーキング・ソーダたっぷり、大好きです。湯上りもぽっかぽっかで、肌はつるつる、冬の乾燥肌にも最適ですからね!!

  15. 水島智裕 より:

    ベーキングソーダのお風呂、出た後もポカポカで気持ちいいですね。我が家でも重宝しています。とくに寒い冬は、温泉に入ったみたいにポカポカといつまでも体が温かく、重宝しています。

  16. 柚子の香り より:

    私もベーキングパウダー入りのお風呂が肌にいいとこちらで教えて頂いて以来、自宅のお風呂で温泉気分で入っています。余計な色や香りがついていないので、残り湯も安心して洗濯に利用したり、洗面所の掃除に使っています。

  17. 宮兄 より:

    ベーキングソーダとオートミールの活用法を有難うございます。
    アメリカでは水疱瘡の時にお風呂に入ると聞いた時は驚きました。
    しかも、口に入れるものを入れて治療法にするなんて、目からウロコでした。
    口に入れるものは安全なので、じっくり考えてみればなるほどと思うのですが、
    日本と違う自由なアメリカの発想、素晴らしいですね。

  18. peco☆ より:

    犬も大好きなオートミール!なのでお風呂からこの香りがすると そわそわして、来たいっ食べたいっ とはしゃいでいます。お風呂にはいるのはとても嫌がりますが。。。。。このときばかりはそれも忘れるようです!いぬの皮膚病にもきっとよいのでしょうね。

    皆さんお勧めの 顕琢(けんたく) さんのキャンセル ゼロのお話  さっそく母に話してみたら、
    とっても話しが弾みました。良いお話をシェアしてくださってありがとうございます。
    不安をのけるってほんととっても難しいんだよね。と母が言うので、
    ほんとその通りだけど みんな努力してるよね、ということで、口に出してキャンセルキャンセルとおまじないのように唱える、繰り返し繰り返しする のためこまない生き方の方法はもちろんのこと 私だったら  のイメージを描いてみる話しをしました。

    真っ白な布に囲まれた部屋に 太いマジックみたいなもので 不安 とか 今心にある感情をイメージして描いてみます そしたらキャンセル~キャンセル~と これも太い線で描いてみて、それが空間からスウッースウッーとハラハラっと消えていく感じ。そしたらまったくの真っ白です ものすごく穏やかで、しみわたる静かさです。
    それで その白い空間に ポロンっポロンと 数字の0が静かーにかわいらしく落ちてきます。
    顕琢(けんたく) さんのゼロにしてみる という言葉がなんだかとっても印象的だったので、そのまま 0 が浮んできた感じでふっとこうしてイメージしてみたら 穏やかにもなったし、なんだか楽しくなってきました。良いことのイメージってすごく楽しいし 毎日の生活に欠かせないなあ と思いました。

     

  19. ともみ より:

    我が家もつい3週間ほど前から、ベーキングソーダを毎日たっぷり入れてお風呂に入るようになりました。ある晩、お風呂に入ってる時、娘が「身体がかゆい~!」と全身をかきむしりながら泣き始めました。時々お風呂に入るとかゆくなって身体を掻きむしるのですが(私も小さい頃、同じ体質でした…)、その日は尋常ではなく、どうしていいか分からなくなって真っ赤に腫れ上がるまで掻きながら泣いていました。ブレイン・セラピー・スペシャリスト養成講座の翌日だったので、雅代さんが講座でおっしゃっていたベーキングソーダのことをふと思い出し、お湯にたっぷり入れると、かゆみが面白いくらいにピタッと治まって、娘もびっくり!「かゆくな~い!」と喜んでいました。ベーキングソーダの威力をまざまざと見せ付けられた出来事でした。その日以来、ベーキングソーダは欠かさずにたっぷり入れています。本当にお湯の質が一瞬にして変わり、トロンと柔らかくなり、体も温まるので気持ちがいいです♪

    >りんりんさん、
    素敵なシェアをありがとうございます。きっと胎児は全ての波動を感じているんでしょうね!私も妊娠中は池川明さんという方の本を読んで、体内記憶を持った子供たちが増えていることを知りました。ベーキングソーダのお風呂は、妊婦にも胎児にも優しくていいですね♪

  20. とよみ より:

    ベーキングソーダとオートミールのお風呂、極上です。皮膚にも体にもいいし、体も温まるし、とってもリラックスできますね。私もオートミールは、ハンバーグの繋ぎ、フライの衣、朝食にも大活用しています。長女も自分でオートミールや、ヨーグルト、ナッツ、フルーツを使ってつくり、「おいしい~♪」と今朝も食べていました。

    peco☆さん
    イメージいいですよね。先日コメントに書いたように、私も顕琢(けんたく)さんのゼロにしてリセットというのが心に残って、活用させて頂いています。それと、イメージですが、不安なことが浮かんだら、大きな消しゴムを頭に浮かべて消すとか、アドバルーンとかに不安な要素をいっぱい詰め込んで、空に飛ばすようにするとかというのも、昔勉強した講座で習ったことがあります。ご参考になれば!お母様にエネルギー送ります。

  21. Chip より:

    水疱瘡の時にお風呂に入っていいとは!
    小学生の時にかかった時は我慢して寝ていた覚えがあります。
    昔は食物繊維は体に不要な物と言われていたのに、今ではちゃんと摂るようにと言われるようになりましたよね。
    心身の為にも、正しい情報をキャッチできるように賢くなろう!と思いました。

  22. Sophia より:

    ベーキングソーダとオートミールの活用法をご紹介くださりありがとうございました。私もこのお風呂が大好きです。自宅で温泉気分を味わうことができ、最高です。

  23. フローラ より:

    ベーキングソーダとオートミールの活用法をご紹介していただきありがとうございます。
    身体が温まるし、お肌はすべすべに・・・・・。
    最高ですね!!
    お風呂には、バスソルトやお塩や日本酒がメインでしたが、早速試してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!