「可愛い訪問者数で競争」 (「ジョリー・タイムス」より)


 

日本では梅の花が咲き始め、春はすぐそこまでやってきています。

ウグイスが鳴き始めるのももうそろそろ……。

今日は久しぶりに大人気のエッセイ「ジョリー・タイムス」から、
アメリカの様子や季節感が身近に感じられる楽しいお話をご紹介します。

愛情いっぱいで思いやりにあふれた、雅代さん最愛のご主人ロブさんが、生前、
日本の皆さんにアメリカの生の様子をお伝えしたいと書きためてくださったエッセイ集
「ジョリー・タイムス」。

ロブさんの苗字でもある「ジョリー(Jolly)」とは、
『楽しい、愉快な』という意味なのです。

その名の通りの楽しく愉快で、とってもほのぼのとして心が温かくなるお話をどうぞ♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

3月末にバージニアの実家に帰ると、毎日母は「私の所? 今日は訪問者数14。えーっ! 
あなたの所は18! すごいわね~。」などと、
友達と電話で楽しそうに競っているではありませんか。

「えっ? そんなにたくさん!? いったい誰が来るの?」

––よくよく説明を聞くと、
なんと元気なおばあさん達が毎日楽しみに訪問を待っているのは、
ハンサムなおじいさん達でなく「ゴールドフィンチ」という金色の小鳥達でした。

私の生まれ育ったクラークスビルという人口1400人の町の周りには 、自然がいっぱいで、
いろいろな鳥や動物がいます。

鳥も赤や青など色とりどりで形も異なり、20種類はいるのではないでしょうか。

母は特に鳥が好きで、いろいろなえさ箱や袋に鳥の好物を入れ、窓から鳥が集まってくるのを
よく観察できる所に置いて、1日に何度も外を見て楽しんでいます。

ところが昨年のこと、母が友達の所へ行ってみると、 今まで見たこともない、
きれいな金色の鳥が群がっているではありませんか!

そこで母はその友達に、その鳥は「好物のあざみの種が鍵」ということを伝授してもらい、
早速今までの鳥のえさの代わりに、 黒いあざみの種をえさ箱やえさ袋に入れ替えたのです。

すると今年、本当に金色の鳥がどんどん来てくれるようになり母は大喜びで、
毎日子供のように夢中になっています。

1ゴールドフィンチ
写真:黒色のあざみの種がつまった プラスティックのえさ箱のところで大満足。
でもお腹が重そうな様子。
ゴールドフィンチはアメリカ北部全土に生息し、冬になると多くは南部に渡るそうです。

鳴き声はカナリアのようで、あざみの種が大好物。

冬は体の色が濃い茶色ですが、春になると雄鳥はきれいな金色になるため、
ゴールド(金色)フィンチと名づけられているそうです。

しかし雌鳥は、金色には変わらず薄い茶色になるだけとか。

私がこの鳥についてインターネットで検索していると、ある自然保護団体のサイトで、
この鳥についての説明の後に、理解度を試す面白いクイズがありました。

雅代はそのクイズに答えながら大笑いし、「質問を作った人の発想が大好き!」と
大感激していました。

ぜひ皆さんもトライしてみてください。

【ゴールドフィンチに関するクイズ】(答えは下の写真のところにあります。)

A:ゴールドフィンチと呼ばれている理由は?
1)宝石が大好きだから。
2)フォート ノックス(ケンタッキー州にある米国政府の金を保管する場所)へ
渡り鳥として移動するから。
3)羽根の色が金色(黄色)なので。
4)銀行の建物に巣を作るため。

B:ゴールドフィンチの別名は?
1)野生のカナリア  2)はげわし  3)あれ何   4)ちっちゃな黄色の物

C:ゴールドフィンチの大好物は?
1)海へび  2)あざみの種   3)虫   4)パパイヤ

D:ゴールドフィンチの最も似ている歌い方は?
1)ドナルドダック  2)だちょう  3)カナリア 
4)スパイス ガールズ(イギリスの有名な女性歌手達のグループ)

ゴールドフィンチ3
写真内の白い矢印にご注目! 
どうしたことか雄雌別々の場所で食事。
左の黄色いのが雄鳥で、右は雌鳥。
3月末に撮影したので、もう少しすると雄鳥たちはさらに鮮やかな金色に変身します。

※クイズの答え A:3)、B:1)、 C:2)、 D:3)

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in ジョリー・ストーリー(楽しいお話), 心温まるお話. Bookmark the permalink.

17 件のコメントがあります。 「可愛い訪問者数で競争」 (「ジョリー・タイムス」より)

  1. けいこ北海道 より:

    “ゴールドフィンチ”、はじめて聞きました。
    鳴き声はカナリヤのようにきれいなんでしょうね。
    自宅で鳥の観察ができるとはいいですね。
    我が家のお隣の家でもバードテーブルを置いて餌をあげていますが、来る鳥はスズメだけです。私の寝室の窓の近くにバードテーブルがあるので朝はスズメの鳴き声で目が
    覚めます。

  2. 洋子☆シカゴ郊外(信州より~) より:

    アハハハ~(笑)
    私も質問を考えた人のセンス、大好きです~♪
    ゴールドフィンチにお目にかかり、答えを確認したくなりました。歌声がスパイスガールに聞こえたりして~♪
    久しぶりのジョリー・タイムスに心ほっこりし、春の訪れが楽しみになりました。ありがとうございました。

     昨日はブレイン・セラピー体験会に参加して、濃密な時間を過ごす事ができました。
    生雅代さんとお会いでき大興奮でしたし、少人数で丁寧かつ判りやすく様々な角度でお話下さったので、生命の神秘からこれからの生き方まで広く深い内容を学ぶ機会を頂きました。すんばらしい体験会を開催してくださって、こちらも大感謝です。

     ブレインセラピーを体験して真っ先に感じたのは、頭の中にそよ風が吹き抜ける~って感じでしょうか。視力向上は数字でも明らかでしたし、焦点がスーっと合いやすくなりました。おまけにお顔のリフトアップまで!
     そして昨晩はぐっすり眠れましたし、朝起きた瞬間の気分が爽快だこと!!
     私が元気になって、次はストレスいっぱいの主人に試して、その次は躁鬱ギミの姉を
    元気にして・・・・・

     父が他界した喪失感ばかりで意欲がなくなっていましたが、明るい光を感じる事ができました。もっと元気になっていきます!
     
     

  3. 敦子 より:

    ゴールドフィンチは初めて聞く名前です。姿も大きいですね。
    我が家にも昨日玄関の松の木に、めじろが沢山集団でやってきて
    ひとしきり何かを啄んでまた飛んでいきました。楽しいひとときを
    持たせてくれました。お母様とお友達のはなやかな話し声が聞こえてきそうですね。

  4. 可愛い訪問者のご紹介ありがとうございます!
    お昼の散歩中にたくさんの鳥を見かけますし、鳥の歌声に
    心が癒されます。鳩も見た目は可愛いですが、以前住んでいた
    アパートが鳩のフンだらけになったことがあるので、
    「可愛さ余って憎さ百倍」です。

  5. ミヤケン より:

    「可愛い訪問者」のお知らせありがとうございます。
    バージニアのご実家は人口1400人ですか。自然と動物の共存の生活もいいですね。
    憧れます。きっと、そこに流れている波動は、アルファ波で地表の本来の波動と言われる約8Hzの気持ちの良いものだと思います。そんなこと思い、ブレイン・セラピーを8Hzにセットし、youtubeでカナリアの声を聴きながらスタテックバックを楽しんでいました。
    爽快な気分です♪

  6. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >春になると雄鳥はきれいな金色になるため、ゴールド(金色)フィンチと名づけられているそうです。

    春になると、雄鳥はきれいな金色になるんですね。
    「もうすぐ~春ですねぇ~」♪ 私も変身して見た目も中身も金色に輝きたいと思います!

      ありがとうございます。I LOVE YOU CANCEL ZERO!    顕琢

  7. Sophia より:

    可愛い訪問者、ゴールドフィンチのご紹介をありがとうございます。
    名前を知らない鳥の鳴き声に心を癒されることもしばしばですが、こうして名前を知ったり、生態を知ってまだ見ぬ鳥に思いを馳せるのも幸せな時間の過ごし方ですね。ありがとうございました。

  8. さとみワトソン より:

    ジョリータイムスを読むたびに、ロブさんの優しい笑顔を思い出します。アメリカの生活に垣間見る楽しくてまたユーモアのあるお話をよく紹介してくださっていました。今回改めて読ませていただき、なんだかとっても新鮮な気持ちになりました。

  9. peco☆ より:

    すんごく綺麗で愛らしい訪問者のお話に心がほっこりです。

    行ってきました。ブレインセラピーを持って母のところに!
    祖母を病院に連れていくのと一緒だったので ゆっくり出来なかったけれど
    パンプレットや説明書を広げて、よしやってみるととても意欲満々の姿に嬉しくなりました。夜もメールでなんかものすごく眠たい と、いうのでリラックス効果がすごいなあ とこれから何かおこるかワクワクしっぱなしです。
    と、、、、、一晩あけて今朝、~超調子悪い、また前みたいに気持ち悪くて、痛みが強くなってきた。悔しいけどやっぱり手術しかないかも。~とあきらめ気味の超一気に低いテンションの母の声。元気のない声にはドキドキックラーンとなってしまいましたが、とにかくとにかくまた今日も今から行ってみます。明日は祖母が老人施設に初ショートステイデビューの日なので、とにかく一つずつ乗り切らねば。

  10. 柚子の香り より:

    ゴールドフィンチに関する質問、笑いました!質問を考えた人のセンスがいいんでしょうね。私もベランダに来る鳩を追い払っていた時期があったので、野生の鳥の訪問を楽しめるような環境がうらやましいと思いました。

  11. ともみ より:

    心がほっこり温まるお話をありがとうございます。クイズBの答えの「あれ何」に思わずふいてしまいました・・・。今住んでいる場所では、鳥の気配を感じることは少ないですが、実家の庭の椿には毎日メジロが遊びにきていて、いつも微笑ましく見ていたことを思い出しました。ジョリー・タイムスを読むと、ロブさんの生前のお人柄が伝わってくるようで、ジーンとします。

    peco☆さん、アップダウンしながらもお母様がどんどん良くなっていくことを祈っています。
    私はまだ母には試してもらっていないので、どうだったかな・・・と興味深く読ませていただいています。私はブレイン・セラピーを使うと、気持ちが前向きになったり、訳もなく幸せな気分になったりするので、まずは沢山使ってほしい!という気持ちです。またご報告を楽しみにしています。

  12. 宮兄 より:

    心が和むお話を有り難うございます。留学時代、野生のリスが人間を怖がる事もなく近寄って来て、見事に餌付けされてるのを見て、アメリカ人は野生動物との共存がとても上手だなと感じていました。地球には人間だけが住んでいるのではない、改めて自分を見直してみたいと思いました。

  13. ケミー(あけみ) より:

    こういうクイズがついていると、鳥の名前も覚えますね。昨日遅くに寝たので、頭がボーっとしていましたが、笑うと頭がさえますね!一気に体が動き始めました!やはり、笑うと元気がでます!楽しいお話をありがとうございます!^^

  14. りんりん より:

    ロブさんのエッセイのご紹介ありがとうございます。
    ゴールドフィンチ、黄色いお腹が丸く膨らんで可愛いですね。
    ウグイスに似た鳴き声を聞いてみたいです。最近は街中でも餌をついばむ
    カラスの姿を見かけることが多くなりましたが、様々な形で自然破壊して
    いる私達のあり方、昨日の食品のお話しと同じように、便利、簡単を優先
    している姿勢を反省しました。できることから行動に移すことが大事ですね。

    >pecoさん、
    波動の器械も到着したとのことで、早速お使いになったのですね。
    雅代さんが教えてくださった自然治癒力をアップする波動数、当て方について
    お伝えしましたが、やって見てくださいね。お母様も症状が安定せずに不安か
    と思いますが、「雅代メソッド」駆使して頑張ってください。pecoさんの存在
    がお母様にはどんなにか力になっていることでしょう。引き続きエネルギーを
    送ります。

  15. アメジスト より:

    お腹がぷっくりしたゴールドフィンチの写真がとってもかわいいです。
    読んでいるだけでロブさんのご実家でののどかで微笑ましい様子が想像できました。

  16. フローラ より:

    「可愛い訪問者」のお知らせありがとうございます。
    窓辺から差し込む暖かい日差しの中で、久しぶりに大きな口開けて、大笑いです。この質問者に会ってみたいですね~。ゴールドフィンチの別名は?「あれ何」、ゴールドフィンチの最も似ている歌い方は?「ドナルドダック」、「スパイスガール」マイブームになりそうです!!きっとこの質問者は、心あったかな方なんですね。そして「ジョリー・タイムス」を書かれていた生前のロブさんの愛情たっぷり、いつもあったかい笑顔いっぱいのロブさんを感じています。ありがとうございます、ロブさん。

  17. とよみ より:

    ゴールドフィンチ、ぷっくらとしていて、とてもかわいいですね。こんなにきれいなかわいい小鳥の訪問は、春の訪れとともに、ウキウキしてきますね。私も先日、セラピーのときに、お子さんもいなくて、趣味とかもいろいろやってもあきてつまらないという、80歳の方とお話ししました。でも、鳥の話がでてきて、めじろがやってくるのが嬉しいのよ~鳥同志で、知らせあっているかのように、梅とか桃の花にたくさん来るのというお話しのときは、お顔も上気して、すごく楽しそうでした。キレイなお花も私達にエネルギーをくれますが、鳥もそうですね。特にあのさえずりは耳に心地良いです。いつも、ほのぼのと心を温かくしてくださる、優しいロブさんを思い出しながら、まだ寒い日が続く中、暖かい春のことを楽しく想像しました。有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!