高齢の母の悪性リンパ腫も、「元気必須ミネラル」と栄養補強で、大改善へ!(2)


 

今まで病気知らずだった高齢のお母様を突然襲った、リンパ腺の悪性腫瘍

――そのとき、湯浅敦子さん(京都府・60代)は、かつてご自身が栄養補強で糖尿病を
改善に導いた経験から、お母様に「元気必須ミネラル」と噛める抗酸化剤「ネオガード
チュアブル」を勧めます。

かねてから続けている健康法があるお母様が、果たして新たに栄養補強を
受け入れてくれるかどうか、案じられた敦子さんですが……。

昨日からの敦子さんの体験談、お待ちかねの続きと、
このほど敦子さんから寄せて頂いたお母様の近況のお知らせを、あわせてどうぞ!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

以前、私の孫のチック症(∗)のことを一番気にしていた母が、
孫が「ネオガードチュアブル」を1週間、
1日10錠くらい摂っただけで良くなったのを見て、たいへん喜び、
驚いたことがありました。

そんなこともあって、母はすぐに同意し、「元気必須ミネラル」と
「ネオガードチュアブル」を1日3回3錠ずつ摂り始めたのです。

編注:「チック症」とは、まばたき、口をゆがめたり、鼻翼をピクピクさせたり、
頭をねじったり、肩をぴくっとさせたり、すぼめたりするなどの症状。
敦子さんのお孫さんの場合は、首をカクッと横に振るので、
家族がとても心配されていました。
今では、ミネラルも加え、自分から進んで摂るようになり、とても元気で、
以前は耳鼻科や小児科に通っていたのが、病院に行くことが無くなったそうです。)

摂り始めて3日目から、
「自分の体に良い気がする。体が軽くなった。」と言い出しました。

そして、驚いたことに、6月の、3回目の弱い抗がん剤の点滴前の精密検査で、
「腫瘍がほとんど消えている!」と、先生も喜んでくださいました。

現在は、過去に異物があったという感覚のみで、痛みはないそうです。

医師の最初の説明では、8回点滴し、薬の効果を試すという治療方針とのお話しでしたが、
今後、どのような処置に変わっていくのか見守っています。

あまりに早い嬉しい結果に、家族一同喜んでいます!

また、ビルさんのリーディングでも、母にぴったりの良いアドバイスを受けることができ
感謝しています。

「ガンの腫瘍は菌類の1種で、体が弱っていると繁殖しやすくなるので、栄養補強や
「元気必須ミネラル」で体力と免疫力を高めると良い。弱い抗がん剤の点滴治療と同時に
しっかりと栄養補強をしていくことが大事」とのことでした。

そして、「お母さんにとって、琴の音色はヒーリング効果があるので、聴かせてあげると、
とても良いです」とも――。

実は、母はお琴が好きで楽しんでいましたが、うつむく姿勢が大儀になってきたので、
私たちとの同居が決まった時に、処分してきたのです。

私も母もそのことがずっと心残りになっていました。

お琴演奏のCDを聴いて楽しむことは、心理的な効果がとても期待できると思います。

思いもかけず、ビルさんから、お琴のお話を聞いて驚き、そして嬉しくなりました。

早速母に、新しいお琴をプレゼントします。母の反応が楽しみです!

Atsuko-san family
写真:左側から敦子さんのご主人、お孫さんを抱いた敦子さん、ご長男のお嫁さん、
敦子さんのお母様。
お母様は、ヨガをしたり、体操をしたりして健康にも気を使われ、
歩く姿も颯爽としていらっしゃるため、近所の方からは「とても92歳には見えない」と
言われるほど若々しく、ご家族の洗濯などもやってくださるそうです。

★今回の再掲載にあたり、敦子さんから直々に、
次のようなお便りをお寄せ頂きました。

お母様が「雅代メソッド」効果で、元気に若々しく歳を重ねられていらっしゃる
ご様子に、私たちも嬉しくなりました!

ありがとうございました!!

「母の近況をお知らせいたします。

『元気必須ミネラル』と『ネオガードチュアブル』をずっと続けており、
お陰さまで体調は万全です。

ここのところ親しかったお友達が次々と亡くなり、ついつい気弱になる時も
あるようですが、若い頃から人のお役に立たせて頂くことを生きがいとする母は、
朝は6時半に起きてNHKのラジオ体操をし、朝夕の糠(ぬか)づけと洗濯を日課とし、
運動も兼ねて私と一緒に買い物にも行くという日々を送っております。

また、TVで野球や相撲観戦も楽しんでいます」

栄養補強のご相談は雅代メソッド・サポートへどうぞ!

===========================

banner 今日も人気ブログランキングのクリックをお願いします!

★重要★
コメントをどんどん書いて、他の人のコメントからも学んでね。

This entry was posted in ガン, ビル・モンロー(サイキック), 健康体験談, 元気必須ミネラル, 栄養補強. Bookmark the permalink.

23 件のコメントがあります。 高齢の母の悪性リンパ腫も、「元気必須ミネラル」と栄養補強で、大改善へ!(2)

  1. ろこ より:

    『若い頃から人のお役に立たせて頂くことを生きがいとする』お母様だからこそ、92歳の今でも颯爽としていらっしゃるのですね。
    ご自分で決めたことをコツコツと継続なさるお姿は、日々のコメントを欠かさず続けている敦子さんと重なります。
    とても素晴らしいです。
    私も見習わなきゃ!

    何年かぶりに風邪をひきました。。。
    やはりつらいものです。
    でも主婦は毎日こなすことが山ほどあり、仕事も休めません。
    気力、気力!
    雅代メソッドのおかげで大事に至らず、少しずつ回復しています。
    風邪も解毒の一つ。
    風邪に感謝し、受け入れています。

  2. アメジスト より:

    近況の中で「ここのところ親しかったお友達が次々と亡くなり、ついつい気弱になる時もあるようですが」とありますが、敦子さんという頼もしい娘さんがいらっしゃって、お母様ご自身も人のお役に立たせていただくことが生きがいとのこと。また、ご自身のガンを乗り越えた経験も大きな自信となっていることとおもいます。これからも絶対積極!のお背中から学ばせていただきます。よろしくお願いいたします。

    ほしこさん
    私も自分の親の方がどうしてもおろそかになりがちです。そこで「元気必須ミネラル」が手元にまだあるかどうか、富山の薬売りのようにお伺いしたり、体に良い食材をまとめ買いしたものを届けたり、取りに来てもらったりと、自然と「健康」を共通項にした交流があります。
    ほしこさんも「エゴスキュー」で親子の交流をはかっていかれるとのこと。お母様の「元気」のお手伝い、応援しています!

    ろこさん
    自然の解毒のチャンスを得られたようですね。ゆっくり休んでといってもなかなかやすめないでしょうが、せめてあたたかくしてお過ごしください。

  3. ケミー(あけみ) より:

    栄養補強を始めて、3日目で身体が軽くなったと実感され、その後腫瘍がほとんど消えたとは、栄養補強ってすごいですね。栄養をしっかり摂れば、免疫力も上がり、自然治癒力でどんどん治るのですね。人間の力ってすごいなー!精神面では、敦子さんがお母様に寄り添っているので、安心ですね。親子でいろいろなことを楽しんで下さいね!

    ほしこさん
    人生っていろいろありますね。でも、ほしこさんにはそれを乗り越える力があると言うことですね。きっと今度お会いするときには、また一回り成長したほしこさんにお会いできることでしょう。応援しています!

    ろこさん
    風邪が流行ってきましたね。こちらはまだ、インフルエンザは流行していませんが、私はミネラルをガバガバ食べて、乗り切ろうと思います。風邪も解毒の一つ・・・確かにそうですよね。風邪にも感謝するとは、ろこさんらしいコメントです!お大事に・・・^^

  4. 敦子さん、体験談ありがとうございます!
    お母様はラジオ体操や主婦業など、毎日楽しそうに
    生活されていて素晴らしいと思います。また、家族写真から
    ほのぼのした家族愛が伝わってきます!

    アメジストさん、私も家族と「健康を共通項にした交流」が
    あります。住んでいる場所が離れているのでまめに会うことは
    できませんが、電話で事あるごとに話すことが多いです。

  5. thanks より:

    92歳(当時)のお母様の劇的な変化に驚きました。チュアブルとミネラルで腫瘍も消えるたとは。
    人間ていくつになってもすごい力をもっているのですね。感動しました。ありがとうございます。

    ほしこさんの近況報告を読み、今、ほしこさんが「腕利きの船乗り」でつぎのチャレンジがやってきているのだと思いました。昨年実母に似たようなことが起き、それがきっかけで1日往復5時間運転し母の元に通って一緒にエゴスキューを週1回やりました。それがきっかけとなって、母が毎日ひとつでも自分でエゴスキューをやれるようになり、また元気な母になりました。不安を抱えてこどものように不安におびえた表情が、どんどん自信をとりもどしていく様子に感動しました。それが、私自身の次のステップにつながり、あれは神様からのギフトだったと今思っています。

    今日は、ブレインセラピー体験会にいってきました。久々にお会いした雅代さんは生き生きとさらにパワーアップしていて、ブレインセラピーの醍醐味も効果も実感できました。細胞から喜ぶような時間になりました。ありがとうございます。今、帰宅して鏡の中の自分をみると、穏やかな表情をしています。和顔施という言葉がありますが、こんなおだやかな表情で周りのかたに接することができたら嬉しいです。器械が届くのが楽しみです。

     余談ですが、生雅代さんにお会いし感動体験をするとその直後にちょっと変なことも起きることもあります。気が高くなりすぎるんでしょうか。その体験のおかげで、今日の体験会の参加者のみなさんと楽しくお話する時間がとれました。しばらくはなかなか東京にいけないので、皆さんとブログのコメントでお会いできれば嬉しいです。雅代さん、みやけんさん、参加者の皆様今日は本当にありがとうございました。

  6. thanks より:

    すみません、誤解をまねくような言い方ですね。私だけの例ですが、ちょっと笑っちゃうような体験をすることがあったということです。皆さんに共通していることではないので、安心してください。

  7. 太田みほ子 より:

    チュアブルと元気必須ミネラルで、超スピードで悪性腫瘍がほとんど消えて良かったですね。敦子さんのお母様、本当にお若いです!穏やかでにこやかな優しい笑顔に心が癒されます。ラジオ体操、ぬか漬け、洗濯、お買物などを日課として続けておられるのも素晴らしいです。毎日をどう生きるか?ということを私ももう一度考えてみます。

    ほしこさん、いろいろなことが起きていたのですね。お母様、12日間、ほしこさんの家でしっかりと健康づくりをされて、元気に帰られて良かったです。お父様、お母様、娘さんにエネルギーお送りします。ガッツほしこさん、頑張れ~~!!

  8. 敦子 より:

    体験談二日目を掲載くださりありがとうございました。
    高齢の母と過ごせる時間を持つ幸せ、それを見守ってくれる主人に
    感謝の毎日です。多くの方からコメントをいただきまして
    ありがとうございました。

  9. 顕琢(けんたく) より:

     おはようございます!

    >かねてから続けている健康法があるお母様が、果たして新たに栄養補強を受け入れてくれるかどうか、案じられた敦子さんですが……。

    効果のある健康法を続けられてきたからこそ、今まで元気にすごすことができたのでしょうし、「若い頃から人のお役に立たせて頂くことを生きがいとする」ことを実践されてきたからこそ、「雅代メッソド」にも出会われたのですね。
    まずは、自分自身のために、そして家族のために、周りの人たちのためにの実践ですね。
    自分自身のためで止まっていてはだめですね。

       ありがとうございます。I LOVE YOU!    顕琢

  10. さとみワトソン より:

    敦子さん、お母様の近況報告も含めての体験談の再紹介をありがとうございました。お母様が「雅代メソッド」を続けられ元気にしておられる様子を聞いて、とても嬉しくなりました。私の父(81歳)も最近親しかった友人が亡くなり、少し気弱になっていたようですが、お陰さまで健康で元気な父は周りの方々から必要とされ、町内やコミュニティーの活動に励んでいます。まさに敦子さんのお母様のように「人のお役に立たせて頂くことを生きがいとする生き方」を楽しんでおり、その姿勢が素晴らしいと思い、それを父に伝えたばかりです。「まだまだお役にたてるように頑張りますよ~」とテレながらジョーク交じりで言っていましたが、本当に私にとっては誇りです。私もシニアになった時に、そのような生き方をしたいと最近さらに強く思うようになりました。敦子さんのお母様も私が見本とさせていただきたい人生の先輩です。

  11. Sophia より:

    敦子さん、昨日に引き続き体験談をご紹介くださりありがとうございました。また、近況についてもご紹介くださりありがとうございました。
    「何のために生きるのか」によって健康寿命の密度がより高まるのだと学ばせていただきました。ありがとうございます。

  12. 伊東 佳澄 より:

    敦子さん、お母様の、体験談をありがとうございます。栄養補強、元気必須ミネラルで、体力・免疫力を向上させることで、悪性リンパ腫のコントロールがよくなったのは、すごいことです。これも、敦子さんが、ご自分で雅代メソッドを実践し元気になり、ご家族にも愛情深く接してきたからこそお母さんも、敦子さんのお勧めを受け入れたのだと思います。本当に、92歳とは思えないお元気なお母様と、親子4代のご家族のお幸せな写真ありがとうございました。

    ほしこさん。ご家族のこと、いろいろ大変な状況が続いていたのですね。雅代さんや、ビルさんの叡智を、受け入れ、活かしながら、ほしこさんも、元気になって、いけるように応援しています。

  13. ともみ より:

    敦子さん、2日間に渡り体験談をありがとうございました!
    今までご自分で健康管理を実践されてきたお母様だからこそ、栄養補強もよく効いたのでしょうね。そして何より、人のお役に立つことを若い頃から生きがいとされてこられた生き方が素晴らしいと思いました。
    お写真を拝見しても、本当にとても92歳には見えません!ご家族の写真から、優しさや愛情が沢山伝わってくるような気がします。
    私も音楽を聴くのが大好きで、昨年そのことについてサイキックな方に質問したことがあります。
    口で説明するのは難しいけれど、目には見えない器のようなものがあって、それを音楽を聴くことによって埋めている、そして音楽のハーモニーが浄化をしている、とのことでした。
    私はお気に入りのアーティストのCDをよく聴いていますが、敦子さんのお母様には琴の音が最適なのでしょうね!

    昨日たまたま、地元のお年寄りの方の文化祭を家族と見に行きましたが、そこで70才〜90歳代の沢山のサークルの方が、民謡や踊りやお琴、三味線や体操などを2時間以上にわたり、披露してくださいました。
    私と娘も思いがけず、昔の文化に触れる素晴らしい機会になりました。
    皆さん生き生きとされていて、年齢を重ねても生きがいを持って生活をすることは、本当に何よりも大切なことだね、と両親とも話したことでした。
    私も生きがいを持ち、人のお役に立たせていただくことを第一に生きて行こうと改めて思いました。
    ありがとうございました!

  14. とよみ より:

    敦子さんの書いてくださった体験談、近況のご報告を読ませて頂き、とても元気になります。有難うございます。92歳のお母様の、若いころから、人のお役に立たせて頂くことが生きがいという、素晴らしい生き方に感銘を受けます。私の母も80歳になりましたが、昨年2回自転車でころび、2回目は膝の骨折をしてしまいましたが、エゴスキュー、パッチ、栄養補強で元気になり、孫(私の娘)のためにと、成田さんへ合格祈願に出かけたり、町内会の会計をしたりと、動き回ることができています。私も敦子さんや敦子さんのお母様を見習って、自分と家族の健康を創り、人のお役に立たせていただくことを喜びとするような生き方をしていきたいと思います。

    ほしこさん
    お互いに親も年をとってきていろいろありますね。でも、お母様をほしこさんがどんどん元気にしてしまったようで、良かったです。三女さんも絶対ベストなほうにいきますね。引き続きエネルギー送ります!!!

  15. Chip より:

    とても92歳とは見えないお母様の若さには驚きです。
    日頃から健康に留意すること、気持ちの持ち方が正しく生きる上で本当に大事なことだと学ばせていただきました。ありがとうございます。
    また、私も敦子さんのようにしっかりと親を支えていきたいです。

  16. 宮兄 より:

    敦子さん、二日間に渡り素晴らしい体験談を有難うございます。
    栄養補強の大切さ、つくづく実感させて頂きました。
    また、琴のお話、ビルのリーディングの凄さにも脱帽です。

  17. りんりん より:

    敦子さん、お母様の近況にびっくりしました。
    「自分の健康は自分で作る」生活を自然に実践していらっしゃって
    ほんんとに素晴らしいです!ご高齢の方のお元気なお姿からは、
    無言の力を感じ教えられることが多いですね。

    >ほしこさん、
    お子さんのこと、お母様のことと、いろんなことがあって、ほしこさん
    ご自身のお力を発揮されるチャンスのようですね。お母様、お元気に
    なられて良かったですね。昨年から見ると、お気持ちの揺らぎがなく
    なって、ドンと構えてこられた印象を受けます。人生いろいろあり、
    家の中のガラクタだけでなく、心の中の断捨離も必要ではないかと
    考えているこの頃です。

  18. もこな より:

    敦子さん、お母様がすっかり良くなられてよかったですね。
    ラジオ体操、朝夕の糠(ぬか)づけと洗濯が日課だなんて素晴らしい!
    日々の暮らしを整えていることが元気な秘訣かもしれませんね。

    ほしこさん
    いろいろなことが一度に起こって大変だと思いますが、ほしこさんなら乗り越えられるだろうとチャレンジを与えられているような気がします。
    ファイト!応援しています。

  19. ☆ほしこ☆ より:

    リンパ腺の悪性腫瘍が、ミネラルとチュアブルを取ることでほとんど消えていた体験は、敦子さんが体験したことお孫さんが体験したことの実証と思いがお母様にも通じたのですね。今回父が入院するにあたり、高齢の方が入院すると次の日には痴呆が始まるかもしれないのでその時には、それに対応する医療機関に移ってもらうという誓約書にサインしました。そして、しばらくは毎日通うように言われましたが(家族が見舞うと安心するから痴呆になりにくい)幸い父は、目が覚めた後も普通でいました。知人の80歳近いお姉さんなど入院し、毎日家族が見舞っていましたが、ノロウイルスで面会謝絶で家族が見舞うことができなくなった1週間の間に家族さえもわからなくなり、総合病院を出ることになったそうです。2週間前まで少しの痴呆はあったものの、私とも普通に話をしていたのですが・・・。病院はありがたいのですが、病気に強いからだ作りは、自分も家族も助けるのだとつくづく思いました。敦子さんのお母様も、もともと体に良い療法を続けて自己管理されていたので、結果が出るのも早かったのだと思います。敦子さんご家族のお写真は、私の理想です。再投稿では、ありますが。自分の成長に合わせて身にしみるお話となっていました。体験談をありがとうございました。

    アメジストさん、ケミーさん、みほ子さん、伊藤先生、thanksさん、とよみさん
    皆さん、勇気づけられるコメントを有難うございました。なんだか、1人じゃないと思えて頑張れます。昨年の今頃は、雅代さんに青森に来ていただいて、エゴスキューや栄養補強他をして下さった方にお礼をするんだと毎日張り切っていたのですが・・・「ニッコリ笑ってため息」をつき、日々を楽しんで行きたいと思います。

  20. 水島智裕 より:

    ラジオ体操やぬか漬け、お買い物など、元気いっぱいですごされていますね。追加の近況報告も、敦子さん、ありがとうございました。私たちにとってお手本のように颯爽と軽やかに過ごしておられて素晴らしいと思います!

  21. めぐ より:

    敦子さん、驚きの体験談をありがとうございます!!
    家族皆様の素敵なお写真、とっても素敵です。こちらまで、元気になります!
    自分だけでなく、まわりも元気にしている敦子さんは、雅代メソッドの鏡ですね!

    最近私も、久しぶりに高熱をだしてしまいましたが、ミヤケンさんがすぐに効果のある栄養補強やパッチの貼り方を伝授し持たせてくれたので、驚く程一瞬で治ってしまい、雅代メソッドパワーを感じました。感謝の気持ちでいっぱいです!
    今度は元気になった私から、元気を発信できるよう、今日もHPIジャパンでにこにこがんばります!

  22. フローラ より:

    敦子さん、お母様の素晴らしい体験談をありがとうございます。
    お母様がお元気になられて、本当に良かったですね。
    ご高齢のお母様がご病気になられた時、どれほどのショックを受けられたことでしょうか。
    そのような状況の中での冷静なご判断から、ご自分の実践経験を適切に活かされて、起きた雅代メソッドの奇跡の数々。
    『若い頃から人のお役に立たせて頂くことを生きがいとする』お母様の生きる力が
    「元気必須ミネラル」と「ネオガードチュアブル」三日目で腫瘍がほとんど消えたのですね。
    いただいた体験談がどれほど多くの方々に勇気と希望と可能性を与えてくださることでしょうか。

    ビルさんのリーディングも、なんと素晴らしいリーディングでしょうか。
    >ガンの腫瘍は菌類の1種で、体が弱っていると繁殖しやすくなるので、栄養補強や「元気必須ミネラル」で体力と免疫力を高めると良い。弱い抗がん剤の点滴治療と同時にしっかりと栄養補強をしていくことが大事」

    私も84歳と79歳の両親が遠く離れて暮らしていますが、敦子さんの体験談を読ませていただきながら、あらためて両親に対して感謝の気持ちでいっぱいになりました。
    ありがとうございました。

  23. けいこ北海道 より:

    敦子さん、2日間にわたり体験談をありがとうございます。
    栄養補強と元気必須ミネラルとお母様の気持ちの持ち方が良い結果をもたらしたのですね。4世代でのお写真もいいですね。
    ”人様のお役にたちたい”という気持ちはすごいです!
    私も是非、見習わせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


bannerクリック忘れはありませんか?人気ブログランキングのクリックをお願いね!